男の本音を知りたい女性へ!女性が知らない恋愛における男性心理とは?

男性は、女心がよくわからないという人も多いですが、女性も男性が何を考えいるのか、男の本音がわからないという人も多いですよね。そこで今回は、女性とは考え方がまったく違うなんてことが言われている、恋愛における男性の心理や男の本音をご紹介します。

男の本音を知りたい女性へ!女性が知らない恋愛における男性心理とは?

目次

  1. 男性の考えていることがわからない!
  2. 男性の心理、男の本音とは?
  3. 男の本音①男は感情を出さない
  4. 男の本音②連絡頻度は減っても愛情は減ってない
  5. 男の本音③恋愛のテンションはピークから徐々に低下する
  6. 男の本音④男はモテたい生き物
  7. 男の本音⑤無理な片思いは諦めが早い
  8. 男の本音⑥優しくされたら恋に落ちることも
  9. 男の本音⑦素直に「ごめん」と言えない
  10. 恋愛における男の本音は女性と違う

男性の考えていることがわからない!

恋愛中のカップルの間で「なんでそういう考え方なの?」「なんでわかってくれないの?」と感じる女性も多いですよね。いくらお互いに気が合って付き合っていたとしても、男性の言動や行動に対してなかなか理解に苦しむこともあります。それは、男女の恋愛に対する価値観の違いでもあるのです。

男性も女性の言動や行動で「女性の気持ちがわからない」と感じている人も多いですよね。それだけ男女では恋愛の価値観が違うのです。大好きな彼のことをいろいろ知りたいと思う気持ちがあっても、完全に男性の気持ちを把握するのは難しいかもしれません。

男性の心理、男の本音とは?

男の本音をご紹介!

そこで今回は、男性の恋愛における心理や男の本音をご紹介したいと思います。女性には理解できないことであっても、男性の心理や男の本音を知ることによって男女の違いを知り、少しずつ彼の行動や言動の意味もわかってくるはず。

男の本音①男は感情を出さない

感情をあまり出さないのが男の本音

男の本音の一つとして、男性は感情を出さないという心理があります。例えば、彼氏とケンカをして相手との関係が悪化した時に、女性はお互いに好きなのか嫌いなのかハッキリとした答えを求めます。でも、男性はもめ事や感情をぶつけ合うと言ったことが苦手だという人が多いので、あまり感情を出さずにハッキリと答えないという手段に出るのです。

確かに、お互いに感情的になってしまうとそのまま勢いで別れてしまうと言ったことになりかねません。男の本音としては、男性が冷静になってあまり感情をむき出しにしなければそのうち彼女の怒りもおさまるだろうと考えているのです。

でも、その感情を出してこない彼氏に対して余計に腹が立ってしまうものですよね。自分はちゃんと言いたいこと言っているのだから、男性側もハッキリと思っていることを言ってほしいと思ってしまうのです。でもよく考えてみてください。彼とケンカしても仲直りできているのは、お互いに感情的になって激しくぶつかり合うことがないからだと思いませんか?

男性が冷静になってくれているから、あなたも冷静さを取り戻すことができているのかもしれません。そう考えると、感情をあまり出さない彼に対しても感謝の気持ちも生まれてきますよ。男女では、このように恋愛においての価値観が違うことがあるので、ぶつかったり理解に苦しんでしまいます。

でも、男性の心理や男の本音を知ってしまえば今後もうまく恋人関係を築いていくことができるのです。感情的になっている時にそのことに気づくのは難しいですが、冷静になっている時に男性の心理や男の本音を思い出してみてくださいね。

Thumb女って怖いと感じる瞬間は?男性がドン引きする時や本音まとめ!

男の本音②連絡頻度は減っても愛情は減ってない

連絡頻度が減るのが男の本音

付き合う前や付き合い始めはあんなに連絡をたくさんしてくれていたのに、最近はあんまり連絡してくれなくなった…という彼氏を持った女性も多いでしょう。連絡頻度が減ると「私のこと嫌いになったのかな?」「もしかしてフラれるんじゃないか」と不安になってしまいますよね。女性は、男性とお付き合いが始まるとそこからどんどん彼氏のことが好きになっていきます。

そして連絡頻度も当然増えていきますよね。でも、男性はその逆で彼女をゲットできたことに安心してしまい、付き合う前や付き合い始めの頃より一気に連絡頻度が減ってしまうのです。ですので、好きな気持ちがなくなったわけでも、愛情が減ったわけでもありません。連絡をしなくても彼女が自分のことを好きでいてくれているという安心感から連絡頻度が減っていきます。

これも女性との恋愛観とはまるで逆なのが驚きですよね。でも、中には本当に彼女と別れようか悩んでいて連絡をあまりしないようにしている男性もいるかもしれません。

そう言った場合は、デートの回数も自然と減っていたり、一緒にいてもあまり楽しそうにしていないなどと言ったわかりやすい行動や言動を起こしているはずなので、彼氏からの連絡頻度が減ったと感じた場合は、彼があなたをどんな風に見ているかを探ってみましょう。一緒にいる時に楽しそうにしていれば心配はいりません。

Thumb既読スルーをする男性心理・本音!LINEに振り回されないための対処法

男の本音③恋愛のテンションはピークから徐々に低下する

恋愛は低下していくのが男の本音

恋愛における男の本音として、連絡頻度が減るのと同じように、好きな気持ちのピークが過ぎると徐々にその気持ちが低下していくのが男性の心理でもあります。女性は、付き合った時がピークではなく、そこからどんどん彼への気持ちが強くなっていくのに対して、男性は恋愛のピークに達するのが早く、そこから徐々に低下していくのです。

大好きな気持ちは変わらなくても、それが安心へと変わるのが男の本音なのです。付き合う前や付き合い始めは、彼女に好かれようとたくさん努力をしたりアピールをします。あんなに好き好き言っていたのにだんだん言わなくなってきたというのは、安心しきっている証拠です。そこはどうしても女性との恋愛観がまるで逆なので理解に苦しむこともあるかもしれません。

そのことが原因でケンカになってしまうこともあるでしょう。女性側は彼氏のことが大好きでいつでも「好き」と言いたいのに、それに応えてくれない彼氏に腹が立つこともありますよね。

でも、そこはもう男性の心理だから仕方ないんだと思えば、彼氏のことも単純で可愛いんだなって思えてくるはず。恋愛のテンションが下がってしまっても、愛情は付き合い始めの頃と変わりありません。むしろもっとあなたのことを好きになっているかもしれませんよ。そういった感情が出ないのも男の本音なのかもしれません。

男の本音④男はモテたい生き物

モテたいと思うのが男の本音

彼女がいる男性であっても、男の本音としては女性にモテたいと思っています。彼女がいるのになぜ他の女の子にも優しくするの?と思ったことがある女性もいるかもしれません。男性の女性に対する言動や行動は、ただ単純にモテたいからなのです。

どんな時代でも男はモテたい生き物なのだと思ってください。下心があるから彼女以外の女性に優しくしているわけではありません。また、本人も優しくしているつもりはないのかもしれませんが、本能としてモテたくてやっている行動なので許してあげましょう。

他の女性に優しくしているところを見るとついつい嫉妬してしまいますが、自分だけでなく他の人にも優しくできる彼を自慢してください。相手の女性が優しくされて彼のことを好きになってしまう可能性はあるかもしれませんが、それでもあなた以外眼中になければ不安になることなどないのです。

Thumb元カノの話ばかりする男性の心理・理由!どんな本音が隠れている?

男の本音⑤無理な片思いは諦めが早い

無理だとわかったら諦めるのが男の本音

男性はよく、彼女にフラれるとしばらく立ち直れないという話を聞きますよね。逆に女性はわりとさっぱりしていて、フラれてもしばらくしたら新しい恋へと進むことができる生き物でもあります。でも、男性は片思いの相手が恋に発展することがないとわかったらきっぱりと諦めてしまうことができるのです。

いろいろと思い出がたくさんある彼女に対してはなかなか吹っ切れることができなくても、付き合う前の女性に対しては意外とサッパリしています。なかなか男の本音も単純そうで難しい部分もありますね。

ネットなどでの恋愛相談などを見てもわかるように、片思いの相談をしているのは大半が女性なのです。男性は、女性の言動や行動によって自分に好意を持ってくれてるとわかったら、その女性のことを好きになりアプローチしていくことが多いようです。

Thumb男性が若い女性を好きな理由!本当に好き!?その本音と心理まとめ

男の本音⑥優しくされたら恋に落ちることも

女性に優しくされると恋に落ちちゃうのが男の本音

男の本音として、一番単純なことでもあるのが、女性に優しくされたりさりげなくボディタッチをされると言った言動や行動でその女性のことを好きになってしまうことがあるようです。上記でもご紹介したように、男性は自分に好意を持っている女性でなければアプローチしません。

ということで、優しくしてくれる女性やボディタッチをする女性は自分のことが好きなんだと勘違いしているということにもなるでしょう。そういったことから、好意を抱いていない男性に気安く触れたり、必要以上に優しくするのは避けた方が良いかもしれません。

相手を勘違いさせてしまうし、相手からガンガンアプローチされて困ってしまうことになるでしょう。男性に悪いからと相手にしたり構ってあげたりせずに、嫌な場合はハッキリと断りましょう。そうすれば、きっとすぐに諦めて他の恋に向かっていくはずです。

男の本音⑦素直に「ごめん」と言えない

素直に謝れないのが男の本音

男の本音は、ケンカや男性が100%悪いとわかっていることであっても、なかなか素直に謝ることができません。男はプライドが高い生き物でもあるので、自分の負けを素直に認められないのです。もし彼とケンカをして「謝ってよ!」と迫ってもなかなか謝ることのできない彼氏を許してあげてください。

謝ることもそうですが、感謝の気持ちを言葉で伝えるのも苦手なのが男の本音でもあります。彼を責めすぎずに、お互いに冷静になれば「さっきはごめん…」と彼も素直に謝ってくれることもあるでしょう。でも女性から見たらそういった部分は男性を面倒だと思ってしまうかもしれませんね。

Thumb男性の本音や心理を徹底まとめ!女性の知らない男心と見分け方は?

恋愛における男の本音は女性と違う

恋愛における男の本音をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?男性の行動や言動で考えていることがわからなかったとしても、このように男性の心理や男の本音を知ることによって少しだけ理解できるような気がしませんか。男性と女性とでは考え方の違いもたくさんあります。

でも、それをお互いに乗り越えていかなければ末永くお付き合いすることができなくなってしまいます。男の本音を知って、彼との恋愛を良好にしていきましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-16 時点

新着一覧