アボカドとアボガドどっちの呼び方が正しいの?恥をかく前にチェック

アボカドとアボガドってどちらが正しい呼び方なのか、違いを考えた事のある人も多いのではないでしょうか。今回はアボカドとアボガドの違いについて、何故2種類の呼び方をされる様になったのかなど、アボカドとアボガドの疑問をまとめてお届けしていきます。

アボカドとアボガドどっちの呼び方が正しいの?恥をかく前にチェック

目次

  1. アボカドとアボカドの正しい呼び方について知りたい!
  2. 2種類の呼び方があるアボカドとアボガド
  3. アボカドとアボガド以外にも間違いやすい言葉は多数
  4. 呼び方が紛らわしいアボカドは野菜ではなく果物
  5. ダイエット効果もあって女性人気も高いアボカド
  6. 店頭ではアボカドとアボガドどちらも記載がある
  7. 正式にはアボガドではなくアボカド
  8. 何故アボカドがアボガドと呼ばれる様になったの?
  9. アボガドが通じるのは日本国内でだけ
  10. 正しい言い方はアボガドではなくアボカドだった

アボカドとアボカドの正しい呼び方について知りたい!

料理に使用したりお店でもメニューに含まれている事の多いアボカドですが、「アボカド」と「アボガド」という呼び方の違いについて頭を悩ませた事は無いでしょうか。友人はアボカドと言っているけどアボガドじゃないの?なんて場合もあるものですよね。

呼び方に違いがあるという事はそもそも別物なのではないか、複数の呼び方があるだけで違いは特に無いのではないかなど、人によって様々かと思います。けれど今更アボカドとアボガドの違いなんてあまり人には聞けるものではありませんよね。

そこで今回はアボカドとアボガドにはどういった違いがあるのか、正しい呼び方はどちらなのかといったアボカドとアボガドの疑問についてをまとめてご紹介していきたいと思います。これまで呼び方に悩んでいた人も、今日からは正しい呼び方をする事ができますよ!

Thumbアボカドとチーズの相性が抜群!話題の絶品レシピを作ろう!

2種類の呼び方があるアボカドとアボガド

美味しくて美容にも効果が期待できたりするアボカドですが、アボガドという呼び方をする人もいたりして正しい呼び方についてわからないままアボカドを口にしているという人も案外多いのではないでしょうか。アボカドかアボガドか、言い方なんて学校では教わりませんよね。

家庭内でアボカドかアボガドか呼び方が決まっていれば、自然とその言い方が定着してくるものかと思います。しかし名前のある食べ物である以上は、必ず正しい言い方があるものなのではないでしょうか。生活に支障は無くとも、正しい呼び方は知っておきたいですよね。

しかしアボカドとアボガド問題に限らず、世の中にはつい言い間違いをしてしまう様な言葉が案外多かったりするものです。自分の中では普通の言い方だと思っていたのに、外では通じなくて首を傾げてしまった経験のある人もいたりするのではないでしょうか。

Thumbアボカドとトマトの相性が抜群!人気のサラダやパスタレシピは?

アボカドとアボガド以外にも間違いやすい言葉は多数

「シミュレーション」と「シュミレーション」

こちらは間違った言い方で覚えてしまっている人も多いのではないかと思いますが、正しくは「シミュレーション」です。言葉にしてみるとどちらも大した違いは無いのでつい間違いやすい言葉ですが、やはり正しい言い方を覚えておきたい言葉の一つです。

「バドミントン」と「バトミントン」

こちらもシミュレーション同様に間違いやすく、間違った言い方の方が何となく正しい様にも思えてしまう言葉の一つですが、正しくは「バドミントン」が正解となっています。部活などをしていた人であれば「バド部」と略したりして覚えられていたかもしれませんね。

「ふんいき」と「ふいんき」

こちらも言い方を間違いやすい「雰囲気」という言葉ですが、正しいのは「ふんいき」です。口に出すとつい「ふいんき」と聞こえてしまったり、そちらの方が言いやすかったりして覚えていたのに携帯で変換ができない…なんて経験をした事のある人もいるのではないでしょうか。

この他にも間違ったまま覚えてしまっている言葉というのは案外多いものですが、間違ったままの状態でいると時には恥ずかしい思いをしてしまう事もあるかもしれません。正しい言葉を覚えられるよう、時には辞書を引いたりして確認しておきたいものです。

Thumbアボカド丼のおいしい作り方レシピ!簡単でお酒にも合うとおすすめ

呼び方が紛らわしいアボカドは野菜ではなく果物

そんな言い間違いも多い言葉の一つであるアボカドとアボガドですが、そもそも分類としては野菜なのか果物なのかといった疑問を抱いた事がある人もいるのではないでしょうか。甘くはないし何となく野菜の様なイメージを持っているなんて事もあるかもしれません。

実は農林水産省では野菜と果物を分類する定義の様なものは無いそうで、その理由としては生産者や消費者それぞれの視点によって分類が変わってしまう為、はっきりとした区別をつける定義は無いとの事でした。

アボカドに関しては実は野菜ではなく果物と分類されているそうですが、正確には果物の様に食べる事が可能な野菜の事を「果実的野菜」とも分類しているそうなので、アボカドはこの果実的野菜という分類に当てはまる食べ物だと考えられている様です。

Thumb絶品アボカドグラタンの作り方!インスタ映えする丸ごと1個使ったレシピ

ダイエット効果もあって女性人気も高いアボカド

アボカドが果物であったという事に驚いた人もいるかもしれませんが、美味しいだけではなくダイエット効果や美肌効果などもあって女性に人気の高い食べ物の一つでもありますよね。具体的にはどういった効果を持っているのかをご存じでしょうか。

アボカドは世界一栄養価の高い果物としてギネス認定も受けている食べ物ですが、ビタミンもミネラルもそれぞれに10種類以上を含んだ健康の強い味方とも言える様な食材だったんです。こんなに素晴らしい食材なら毎日でもアボカドを食べたいですよね。

しかし一方で森のバターとも呼ばれる高カロリー食材でもあるアボカドは、食べ過ぎるとダイエットどころか肥満の原因にもなってしまうのでは…と躊躇してしまいそうです。栄養価の高いアボカドですが、1日半分程度の量に抑えておくのが良いそうです。

Thumbアボカドダイエットは効果がある?成功するダイエットレシピを紹介!

店頭ではアボカドとアボガドどちらも記載がある

そんなアボカドですが、正しい呼び方なら店頭で売られている名前の表記を見てみればわかるだろうと思ってしまいそうですよね。しかし実は店舗によってアボカドかアボガドか、記載はバラバラになっている為にそれだけでは参考にならないものなんです。

表記が2種類あるならやっぱりどちらの呼び方も正しいのでは?と思ってしまいがちですが、実は農林水産省ではどちらの表記でも良いという事にされているのだとか。アボカドとアボガド、明確な決まりが無いのでどちらの表記でも正しいという事なんですね。

Thumbアボカドパスタがくせになる!絶品和風からクリーム系パスタのレシピまとめ

正式にはアボガドではなくアボカド

しかしアボカドもアボガドも記載があるからといって、実は両方が正しい呼び方というわけではない様なのです。アボカドの産地は中南米で、スペイン語でアボカドは「aguacate」と言われているのだとか。これだとちょっとわかりにくいですよね。

日本で口にしているアボカドという呼び方は英語名の「avocado」なので、この綴りを見ても正式な呼び方はアボガドではなくアボカドだという事がわかるのではないでしょうか。もしも正しい発音がアボガドの場合は綴りが変わってきますよね。

Thumbアボカドを食べごろの見分け方・アボカド食べ頃を早める方法ご紹介

何故アボカドがアボガドと呼ばれる様になったの?

正しい呼び方はアボカドであるという事がわかりましたが、そもそも何故アボカドが2種類の呼び方になってしまったのかはやはり疑問ですよね。呼び方が変わってもアボカドという食材自体に違いは無いようですが、その理由は日本語の発音にある様です。

アボガドと呼ばれるのは日本特有の発音が理由

というのも日本語では発音の際に言葉によって濁音が付くものが多く、単体では「傘」で「カサ」と読むものが「雨傘」となると「アマガサ」に変わりますよね。日頃普通に発音をしている言葉であるだけに、あまり意識して考える事は無いものです。

こういった日本人の発音に関する法則から「アボガド」の方が発音がしやすいという事もあり、アボカドという食材が一部ではアボガドとも呼ばれる様になったのだそうです。発音が理由になっていたなんて何だか意外な気もするかもしれません。

アボカドに馴染みの無い年代も

更にアボガドと呼ばれるのにはもう一つ理由があり、アボカドという食材自体があまり日本国内では生産されておらず馴染みが無いという点にもあるのだとか。アボカドという食材が日本で口にされる様になったのは、昭和50年代頃からなのだそうです。

その為特に年配の人には馴染みの無い食材である事から、アボカドという言葉が正しいのだと定着しづらい状態であるとの事でした。発音もしやすくそれで通じるのであれば、アボガドのまま覚えてしまうのも特に不思議な事でもないのかもしれませんね。

Thumbアボカドオイルの効果効能がすごい!美肌になれるおすすめの使い方は?

アボガドが通じるのは日本国内でだけ

しかし日本の中だけであればアボカドでもアボガドでも発音はしやすい方で構わないかもしれませんが、アボガドはあくまでも日本の通称であり海外では通じない発音でもあるのだとか。スペイン語ではアボガドは弁護士になるそうなので、全く別物ですね。

身近な人との間だけであれば正しいアボカドという言い方をしていなくとも問題無いかもしれませんが、海外に出掛けたり日本人以外との交流を持つ機会がある人は、やはりアボカドの方が正しい発音なのだと覚えておいた方が恥をかかずに済むかもしれません。

Thumbアボカドの保存方法は?食べごろを見極めるポイントと保存期間は?

正しい言い方はアボガドではなくアボカドだった

アボカドとアボガドの違いについて様々な疑問をご紹介してきましたが、これからは正しい呼び方を間違う事無く、人に聞かれても正しい発音はアボカドだと説明する事ができる様になったのではないでしょうか。正しい知識は身につけておいて損はありませんよね。

アボカドとアボガド問題に限らず日常の中にはまだまだ正しい意味を調べる事無く使っている言葉が多くあるのではないかと思いますが、「そういえばどうなのだろう?」と疑問を抱いた時こそ、正しい知識を身につけるチャンスなのではないでしょうか。

いつ誰にどの様な質問をされるかわかりませんし、特に日常的によく使う言葉であればこの機会に正しい意味や言葉の使い方を調べて頭に入れておくといざという時にも役立つ事があるかもしれません。疑問を疑問のままにせず、積極的に解消していきたいものです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-19 時点

新着一覧