スタバのプリンが美味しすぎる!限定のカップデザインも注目

今話題のスタバプリン。普通のプリンとは違うの?値段はいくら?など気になる情報を紹介します。そして、プリンの味と同じくらい気になるカップデザイン。スタバのロゴが入ってとってもオシャレです。期間限定のカップやリメイク方法も紹介します。

スタバのプリンが美味しすぎる!限定のカップデザインも注目

目次

  1. スタバのプリンが絶品でおすすめ!
  2. スタバプリンは韓国で大人気の商品だった
  3. スタバのプリンはいつから販売されてたの?
  4. スタバのプリンの値段や賞味期限は?
  5. スタバのプリンの種類
  6. 過去に販売されていた、スタバプリン
  7. スタバプリンはお土産にもおすすめ
  8. スタバのプリンはカップもおしゃれ
  9. スタバのプリンのカップは期間限定のものがある
  10. スタバプリンのカップは食べ終わった後のリメイクがおすすめ!
  11. まとめ:スタバプリンが絶品でおすすめ!

スタバのプリンが絶品でおすすめ!

コーヒーやフラペチーノなどで人気のスタバは、フードも充実しています。定番のケーキやスコーンはもちろんですが、その中でもおすすめなのが、スタバプリンです。甘いプリンとコーヒーは抜群に相性がいいです。そんなスタバプリンの魅力を紹介します!

スタバプリンは韓国で大人気の商品だった

スタバプリンはカフェ文化が日本よりも盛んな韓国のスタバで、限定発売されていました。そのプリンがSNSなどで話題になり、日本での発売を期待する声が上がっていました。そしてついに日本のスタバにも上陸。韓国のものとはプリンは少し違い、日本向けにアレンジがされているようです。

スタバのプリンはいつから販売されてたの?

2016年11月10日から販売がスタートしました。満を持して日本にも上陸したスタバプリンは、販売当初は、売り切れ続出でなかなか買えませんでした。最近は少し落ち着いてきているようですが、今でも人気が続いているので、スタバに行っても売り切れて買えなかったという声も多くあります。

スタバのプリンの値段や賞味期限は?

スタバプリンの値段

スタバプリンの値段は320円(税込み346円)です。コンビニやスーパーのプリンの値段に比べると、少し高く感じてしまうかもしれません。しかし、さすがスタバ!と言いたくなるくらい値段以上に大満足できるプリンだと思います。

スタバプリンの賞味期限

スタバプリンの賞味期限は、冷蔵保存でおよそ2~3週間と長めになっています。これだけ賞味期限が長いと、スタバになかなか行けない場合でも、冷蔵庫にストックしておくこともできます。急な来客があった時などに出したりできるので、とても便利です。

Thumbスタバでクレジットカードが使える?電子マネーなど支払い方法まとめ

スタバのプリンの種類

スタバのプリンは、期間によって販売される種類が変わります。現在スタバの公式ホームページにメニューとして掲載されているのは、2種類で、「キャラメルプリン with コーヒージェリー」と「マンゴープリン」です。値段は今のところどのスタバプリンも同じ320円(税込み346円)です。

過去最高のスタバプリン言われている「キャラメルプリン with コーヒージェリー」

「キャラメルプリン with コーヒージェリー」は、今まで食べたスタパプリンの中では一番おいしいとSNS上などで言われているほど、今大人気のプリンです。これを目当てにスタバに行く人もいる程です。

濃厚なキャラメルプリンの底にはほろ苦いコーヒージェリーが入り、表面には生クリームが薄くのっています。少し固めの食感で、滑らかなプリンにツルンとしたコーヒージェリーがいいアクセントになっています。コーヒーとの相性もとても良いです。

今までのスタバにはなかった果肉たっぷりの「マンゴープリン」

「マンゴープリン」には、ごろっとした果肉とマンゴーピューレがふんだんに使われています。今までのスタバプリンで果肉が入っているプリンはこの「マンゴープリン」が初めてです。こちらも大好評で、定番化して欲しいとの声もあります。

マンゴーの味がとても濃厚で、他のスタバプリンと同じ固めのプリンになっています。卵は不使用なので、マンゴーのフルーティーな味わいとミルク感がとても美味しいプリンです。カップの底にはマンゴーが敷き詰められており、マンゴー好きにはたまらない1品ですね。

カスタマイズして、リッチなスタバプリンに!

スタバでは、店舗限定でカスタマイズすることもできます。有料ですが、+30円(税抜き)でホイップクリームを追加できたり、バニラ・キャラメル・ヘーゼルナッツのシロップや、チョコレート・キャラメルのソースを追加することもできます。無料カスタマイズのコーナーには、ココア・シナモン・バニラのパウダーやはちみつなどもあるので、無料でカスタマイズもできます。

ホイップとシロップを追加して、リッチなプリンを食べるのもいいですね!いろいろな組み合わせを試してみて、お気に入りのカスタマイズを探すのも楽しそうです。テイクアウトで食べる時も、家でホイップなどを乗せて食べるのもおすすめです。

Thumbスタバのカスタマイズレシピおすすめ50選!スタバで使える裏ワザは?

過去に販売されていた、スタバプリン

過去にはいろいろな種類のスタバプリンが販売されていました。見るだけで美味しそうで、今食べられないのがとても残念です。新しいスタバプリンを食べたい気持ちもありますが、過去の商品の再販売もぜひして欲しいですね!再販売も願って、過去のスタバプリンを4種類紹介します。

ミルクカスタード

定番のカスタードプリンですが、とても濃厚なカスタードプリンです。底にはキャラメルソースが入っています。コーヒーとの相性も抜群のプリンでした。

チョコレート

チョコレートがとても濃厚なプリンで、カップの底にはチョコレートソースが入っています。甘めのプリンなのでブラックコーヒーとの相性がいいプリンでした。

抹茶プリン

抹茶と卵とミルクのバランスがとても良いプリンで、底には抹茶ソースが入っています。発売当時は日本のスタバ限定として販売されていましたが、現在は韓国のスタバでも「グリーンティープリン」として抹茶プリンが販売されているようです。

バナナチョコレートプリン

バナナとチョコの鉄板の組み合わせのプリンです。バナナピューレをふんだんに使ったバナナプリンの下には、ビターなチョコレートソースが入っています。バナナプリンだけで食べた時と、チョコレートを絡めて食べた時と、2度楽しめるプリンでした。

スタバプリンはお土産にもおすすめ

スタバのフードはテイクアウトができます。もちろんスタバプリンもテイクアウトできるので、お土産として持っていくのにもおすすめです。また、スタバプリンを食べたいけど子供がいるからスタバには入りにくい、と思っている人も、テイクアウトして家でゆっくり子供と食べることができるので嬉しいですね。

スタバのプリンはカップもおしゃれ

スタバプリンは味はもちろんのこと、おしゃれなカップも人気の1つです。抹茶プリンが発売されて以降は、1つの味に3種類のカップのデザインがあります。プリンの種類ごとに、カップの色やデザインが異なるので、このスタバプリンのカップを集めるコレクターもいるほどです。

カップのデザインは、バナナチョコレートプリンの時はバナナのデザインが、マンゴープリンにはマンゴーのデザインや夏らしいデザインなど、つい全種類集めてしまいたくなりますね。

スタバのプリンのカップは期間限定のものがある

スタバプリンのカップは、季節やイベントの時期に期間限定デザインのカップになることがあります。カップからも季節を感じられ、ついつい手に取りたくなります。

さくら柄の期間限定デザイン(2017年春)

ミルクカスタードプリンのカップは、普段は白地にスタバのロゴがデザインされたシンプルなカップですが、白地にピンクとブルーでさくらの花びらが描かれているデザインになりました。春らしいデザインで、とてもかわいいカップです。

チョコレートプリンは、普段は黒地にスタバのロゴのシンプルなカップですが、春らしいピンクのカップにさくらの花びらが描かれているデザインになりました。ピンクの爽やかな色がとてもきれいなカップです。

バレンタイン期間限定デザイン(2016年)

バレンタインの期間は、チョコレートプリンの容器のみ期間限定デザインに変更されました。黒地にスタバのロゴは変わりませんが、ピンクと白でハートのデザインがされています。バレンタインチョコとして渡すこともできそうですね!

クリスマス期間限定デザイン(2016年)

クリスマスの期間も、チョコレートプリンの容器のみ期間限定デザインに変更されました。クリスマスらしい赤を基調としたデザインで、日本のスタバ以外にも世界のスタバで共通して使われたデザインです。

スタバプリンのカップは食べ終わった後のリメイクがおすすめ!

スタバプリンは食べ終わった後に、カップをリメイクできることでも話題になっています。そのまま置くだけでもおしゃれですが、ひと手間加えるともっとおしゃれなインテリアとして使うことができます。

スタバプリンカップでおしゃれミニ鉢植え

一番人気のリメイクは、スタバプリンカップのミニ鉢植えです。観葉植物を植えたり、多肉植物を植えると、おしゃれな鉢植えになります。期間限定のカップはその季節にあったカップが多いので、季節ごとに鉢植えを変えて楽しむのもおすすめです。

スタバプリンカップのライト

電池式のキャンドルライトをスタバプリンのカップの中に入れて、ライトにリメイクするのもおすすめです。ライトを中に入れるだけなので、簡単に誰でも作ることができるのも嬉しいです。

お弁当のデザートカップとして再利用

こちらはリメイクではないですが、デザートカップとして再利用するのもおすすめです。蓋付きなので、お弁当の時に一緒にもって行くのにちょうどいいです。スタバプリンのカップにデザートを入れれば、食卓もおしゃれになります。

まとめ:スタバプリンが絶品でおすすめ!

味よし!カップがおしゃれ!リメイクもできる!とおすすめ要素満載のスタバプリンの紹介でした。値段がちょっと高いかもと思っている方も、値段以上に満足できるプリンだと思います。期間限定で味の種類が変わったり、カップのデザインが変わったり、今後もスタバプリンから目が離せませんね!おしゃれなカップのリメイクにもぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-07-29 時点

新着一覧