アボカドって太る?森のバターのダイエット中でも太らない食べ方とは?

森のバターと呼ばれているアボカドは太ると思われがちですが、太らない食べ方を工夫すれば脂肪を燃焼しダイエットに役立てることも可能。アボカドで太るのは太らない食べ方をしていない可能性があります。アボカドの太らない食べ方を取り入れて太ることなくいただきましょう!

アボカドって太る?森のバターのダイエット中でも太らない食べ方とは?

目次

  1. 森のバターと呼ばれるアボカドって太るの?
  2. アボカドは太る?カロリーをチェック
  3. アボカドには脂肪燃焼効果がある!
  4. アボカドはどのくらいの食べ方だと太らない?
  5. 太ることなく食べられる!アボカドの太らない食べ方
  6. 美肌効果も!アボカドとブロッコリーのサラダレシピ
  7. 気軽にアボカドを食べたいときに最適なアボカドペースト
  8. 食べ応えがあってヘルシーなアボカドちらし寿司のレシピ
  9. 朝食にぴったり!アボカドスムージーのレシピ
  10. 脂肪を燃焼させる食べ方で太ることなくアボカドを食べよう!

森のバターと呼ばれるアボカドって太るの?

食べ方を間違えれば太る可能性もあるアボカド

森のバターと呼ばれ、モデルや海外セレブなども好んで食べることで知られているアボカド。さまざまな栄養が含まれているアボカドですが、食べ方を間違えると太る原因になってしまうのが問題です。アボカドの脂肪燃焼効果をしっかり取り入れたいときは、太ることのない食べ方をチェックして健康的にいただくことが重要なポイント。

アボカドの太らない食べ方で脂肪を燃焼させよう!

「脂肪を燃焼させるアボカドの食べ方を知りたい!」「太ることなくおいしくアボカドを食べたい」というときに役立つアボカドの太ることのない食べ方についてまとめました。森のバターと呼ばれるアボカドにはさまざまな栄養が含まれ、上手に食べれば脂肪を燃焼させる効果を発揮してくれます。太ることのないアボカドの食べ方を楽しみましょう!

Thumbアボカドは食べる美容液!栄養成分の効果を味方に美肌を手に入れよう!

アボカドは太る?カロリーをチェック

森のバターと呼ばれるアボカドのカロリーは意外と多い

それでは、アボカドのカロリーはどのくらいなのでしょうか?森のバターと呼ばれるアボカドのカロリーは1個あたり260kcalほど。ご飯1膳分がだいたい270kcalということを考えると、アボカド1個でご飯1膳を食べた分のカロリーを摂取することになります。

アボカドの食べ過ぎは太る原因に

アボカドは高カロリーなので食べ過ぎは太る原因になります。アボカドを食べると太る、と考えられているのは食べ過ぎていることがほとんど。食べ過ぎずにしっかり分量を調節すれば太ることなくアボカドを楽しめるようになります。

Thumbアボカドのカロリーやコレステロールはどのくらい?糖質や脂質も徹底調査!

アボカドには脂肪燃焼効果がある!

ビタミンB群で太ることなく脂肪燃焼効果を発揮するアボカド

森のバターと呼ばれるアボカドには太ることを防ぐ栄養が豊富に含まれています。アボカドに含まれるビタミンB群は代謝を促進し、脂肪燃焼効果を発揮するとされているので太ることなく食事を楽しみたいときにぴったり。

アボカドに含まれるのは太らない脂肪酸

アボカドには脂肪分が含まれていますが、これらは太る原因にならない脂肪酸。アボカドに含まれるオレイン酸やリノール酸は脂肪の燃焼をサポートするのに加えて、血中の悪玉コレステロールを下げる効果もるとされているので太ることなく健康的な生活を過ごしたいときに最適です。

アボカドはどのくらいの食べ方だと太らない?

1日1個を目安にすれば太ることなく食べられる

それでは、どのような食べ方をすれば太ることなくアボカドを楽しめるのでしょうか?太ることなくアボカドをいただくためには、1日1個を目安にしましょう。アボカドを食べる分、他の食材でカロリーを調節するのも大切。ご飯を控えるなどすれば太ることなくアボカドをいただけます。

食べ方にもふと工夫して太らないようにしよう

太ることなくアボカドをいただくためにはカロリーを気にするだけでなく太ることのない食べ方が大切。太ることのない食べ方をチェックして、ヘルシーにアボカドをいただいていきましょう。

Thumbアボカドオイルの効果効能がすごい!美肌になれるおすすめの使い方は?

太ることなく食べられる!アボカドの太らない食べ方

食前にアボカドを食べる

太ることなくアボカドを食べるのにおすすめなのが食前に食べる方法。アボカドを食前に食べることで満腹中枢を刺激し、太る原因となる食べ過ぎを防げます。太ることなくアボカドをを食べたいときは、食前に食べることで太るのを防ぎましょう。

ゆっくりと食べるのがポイント

太ることなくアボカドをいただくためには、ゆっくり食べるのもポイント。ゆっくり食べることで満腹中枢を刺激され、太ることなくアボカドを楽しめるようになります。アボカドを食べることによって全体の食事量を減らすのが太ることのない食べ方のポイント。

Thumbアボカドダイエットは効果がある?成功するダイエットレシピを紹介!

美肌効果も!アボカドとブロッコリーのサラダレシピ

アボカドとブロッコリーのサラダに必要な材料

それでは、太ることなくおいしくいただくことができるアボカドのレシピをチェックしていきましょう。まずおすすめなのがアボカドとブロッコリーのサラダレシピ。ビタミンCを豊富に含んだブロッコリーは美肌効果も期待できるのが嬉しいポイントです。アボカドをサラダ仕立てにすることで、太ることなくヘルシーにいただいていきましょう。

アボカドとブロッコリーのサラダに必要な材料は、アボカド1個、卵2個、ブロッコリー1個、レモン果汁小さじ1/2、マヨネーズ大さじ2と小さじ1、塩胡椒になります。お好みですりおろしたニンニクをプラスして風味を出すのもおすすめ。マスタードを加えてピリッとした辛味を楽しむのも良いですね。具材も工夫しながらアボカドサラダを作っていきましょう。

太ることなく食べられるレシピ

アボカドは角切りにして、マヨネーズ小さじ1と分量外のレモン果汁を少々和えておきましょう。ブロッコリーは小房に分けて茹でます。卵は固ゆでにし、粗みじん切りにしてください。ボウルにアボカド・卵・ブロッコリー・レモン果汁・残りのマヨネーズ・塩胡椒を入れて混ぜ合わせます。全体に味がなじんだら完成。

気軽にアボカドを食べたいときに最適なアボカドペースト

アボカドペーストに必要な材料

気軽にアボカドを食べたい、というときにおすすめしたいのがアボカドペースト。アボカドをペースト状にすることで、野菜をディップして食べたりといろいろな食べ方で楽しむことができるようになります。時間があるときにアボカドペーストを多めに作って冷凍をしておけば、食べたいときにすぐ食べられるのが魅力的なポイント。

アボカドペーストに必要な材料は、マヨネーズ小さじ1、アボカド1/2個、すりおろしたニンニク小さじ1、塩胡椒になります。アボカドペーストはアレンジの方法がバラエティ豊か。ワサビを加えて和風のアボカドペーストにしたり、チリソースを入れてピリッとした風味のアボカドペーストにしたりといったようにアレンジができるので楽しんでみてくださいね。

おいしいレシピ

アボカドは皮と種をとって適当な大きさにカットし、フォークなどを使ってなめらかになるように潰しましょう。マヨネーズとすりおろしたニンンクを加え、塩胡椒で味を整えたら完成です。冷凍するときは小分けに分けて冷凍しておきましょう。1回に使う分を小分けにしておけば、効率的にアボカドペーストを使うことができるようになります。

食べ応えがあってヘルシーなアボカドちらし寿司のレシピ

アボカドちらし寿司に必要な材料

ヘルシーだけれども食べ応えのあるアボカドレシピを太ることなく食べたい!というときにぴったりなのがアボカドを使ったちらし寿司。玄米を使うことによって脂肪の蓄積をおさえ、太ることなくおいしくちらし寿司を食べられるようにするのがレシピのポイントです。アボカドの他にもいろいろな野菜を入れて美肌にも効くちらし寿司を作りましょう!

アボカドちらし寿司に必要な材料は、刺身用のサーモン150g、アボカド、1/2個、人参1/2本、パプリカ3/4個、ミニトマト12個、大葉、ガリ、オリーブオイル、酢1/3カップ、黒砂糖大さじ1、塩小さじ1、玄米2合になります。パプリカや人参といった野菜をのせることによって、ヘルシーなちらし寿司を作っていくのが特徴。ぜひ気軽に作ってみましょう。

気軽に食べられるレシピ

人参とパプリカは細かく刻み、アボカドは角切りにしましょう。刺身用のサーモンも食べやすい大きさにカットします。ミニトマトは半分に切っておいてください。オリーブオイルで人参を炒め、熱が通ってきたらパプリカも加え軽く炒め合わせます。

炊き上がった玄米に塩・黒砂糖・酢を加えて混ぜ合わせ、酢飯をつくりましょう。冷ましたパプリカと人参、刻んだ大葉とガリを加えて混ぜ合わせます。全体が混ざったらサーモンとアボカドも加え、全体に混ぜ入れてください。器に盛り付けて、ミニトマトをトッピングしたら完成です。

朝食にぴったり!アボカドスムージーのレシピ

アボカドスムージーに必要な材料

忙しい朝の時間帯もアボカドを食べてダイエットや美肌に役立てたいというときにぴったりなのがアボカドスムージーです。アボカドのスムージーは簡単に作ることができるので、時間がなくてもしっかり栄養補給したいときにぴったり。腹持ちが良いので太ることなくアボカドを取り入れられるのが嬉しいポイントです。ぜひ作ってみてくださいね。

アボカドスムージーに必要な材料は、バナナ1/2本、アボカド1/2個、ヨーグルト150g、小松菜1束、レモン果汁になります。バナナを入れることで自然な甘みをプラスするのがポイント。りんごなどのフルーツを加えてもおいしくいただけるので、自分なりのアレンジを加えてみるのも良いかもしれないですね。おいしくてヘルシーなスムージーを作ってみましょう!

おすすめのレシピ

バナナやアボカドは皮をとって適当な大きさにカットします。小松菜は根元をカットし、ざく切りにしましょう。ミキサーにバナナ・アボカド・ヨーグルト・小松菜・レモン果汁を入れ、なめらかになるまで撹拌したら完成です。お好みで砕いたナッツ類をトッピングするのがおすすめ。グラノーラをのせれば、食べ応えのある朝食になります。

脂肪を燃焼させる食べ方で太ることなくアボカドを食べよう!

アボカドを食べたいときは太らない食べ方を取り入れることが大切です。アボカドにはダイエットのサポートになるような栄養がたくさん含まれているので、食べ方を工夫してヘルシーにいただいてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-14 時点

新着一覧