大根おろしに含まれる栄養素と効果を調査!美肌や健康にも良い?

薬味としても大活躍の大根おろしが好きだという人も多いかと思いますが、大根おろしの持つ栄養素についてはご存じでしょうか。健康や美肌にも効果があるという大根おろしの栄養について、更には大根おろしは作り置き可能なのかといった疑問についてもまとめてご紹介していきます。

目次

  1. お手軽便利な大根おろしの栄養や効果が気になる
  2. 栄養の気になる大根は低カロリーで水分がたっぷり
  3. 大根おろしと併せて食べたい栄養豊富な葉の部分
  4. 栄養を考えるなら大根おろしか切り干し大根で
  5. 大根おろしにはビタミンや食物繊維などの栄養が
  6. 大根おろしの栄養が健康の手助けになる
  7. 栄養以外に女性に嬉しい効果も持つ大根おろし
  8. 冷凍した大根おろしって栄養はどうなるの?
  9. 大根おろしは作り置きせず早めに食べてしまうのがベスト
  10. 大根おろしで若々しい美肌と健康をゲット

お手軽便利な大根おろしの栄養や効果が気になる

日常の食卓の中で大根おろしを口にする機会もあるのではないかと思いますが、薬味としても万能で美味しいのに手軽な大根おろしは主婦の強い味方かもしれません。しかしそんな大根おろしの持つ栄養や含まれる成分などについてはご存じでしょうか。

linzhimei1882donmyさんの投稿
18444751 497916323920538 7777965990989529088 n

野菜だから何となく身体に良いのだろうと口にしている人も多いかもしれませんが、大根の持つ栄養成分や身体に及ぼす効果を知ればもっと積極的に大根おろしを口にしたくなるかもしれませんよ。今回はそんな大根おろしの様々な効果についてをご紹介していきます。

Thumb大根おろし器おすすめ人気ランキング!簡単にすり下ろせる電動おろし器を紹介

栄養の気になる大根は低カロリーで水分がたっぷり

大根おろしといえば当然大根を摩り下ろしたものですが、大根自体は1本辺りおよそ180kcalというとてもカロリーの低い野菜であるという事がわかります。調理方法次第では高カロリーになってしまう食材もありますが、大根に関してはカロリーは気にせずに済みそうです。

yukariko5102さんの投稿
14723071 1686343551694884 4365801481488564224 n

大根はその成分の9割以上が水分で出来ている野菜なのだそうですが、栄養価が非常に高い野菜だというわけではない様です。ただし葉や根の部分に関しては優れた栄養素を持っている野菜でもある為、口にしても意味が無いというわけでもなさそうです。

大根に賞味期限ってある?

p18_s2k7さんの投稿
21480381 115595849111109 8573253828080566272 n

ちなみに大根には賞味期限の様なものは無いそうですが、美味しく食べる為にも基本的には1か月程度を目安にし、気温の高い季節であれば1週間程度、切り分けたりした際には冷蔵庫での保存をして早めに食べてしまうのが良いとの事でした。

Thumbおろし金のおすすめ人気ランキング!簡単で楽な大根おろし器を紹介

大根おろしと併せて食べたい栄養豊富な葉の部分

そんな大根の葉の部分に関しては不要だからと捨ててしまう人もいるのではないでしょうか。けれど大根の葉の部分にこそ栄養成分が豊富に含まれているので、できれば大根おろしだけではなく葉の部分も調理をして一緒に食卓に並べたいものです。

sugachan_さんの投稿
21372865 281469718926447 387400539656159232 n

大根の葉の部分には鉄分やビタミンCといった栄養素が豊富に含まれており、疲労回復効果や貧血予防効果なども期待する事ができるのだそうです。更に健康な骨を作るのに欠かせないカルシウムも含まれているそうなので、これを捨ててしまうのは勿体ないですよね。

Thumb大根おろしが辛いのは何故?甘くする方法や辛くならない裏ワザや理由とは

栄養を考えるなら大根おろしか切り干し大根で

どうせ口にするのであれば大根の持つ栄養を少しでも効率良く摂取したいと考えるのではないかと思いますが、大根の栄養を最も摂取しやすいのは大根おろしなのだとか。美味しいだけではなく、実は効率的な食べ方でもあるのが大根おろしだったんですね。

ryomotokiさんの投稿
21820030 514486535561172 4443051244310757376 n

大根の栄養成分が多いのは特に皮の近くとの事なので、大根おろしをする際には皮を剥かずにそのまま大根おろしにしてしまうのが良い方法の様です。これまで皮は剥いてしまっていたという人は、そのひと手間は次回から省いてしまうのが良さそうです。

pizza_winoさんの投稿
21879797 581005895356861 1619743097736921088 n

大根おろしはどうしても苦手だという人もいますよね。しかし大根の持つ栄養成分は熱にも弱い為、できるだけ火を通した食べ方よりも皮付きで生の状態が好ましいのだとか。そこでおすすめされているのが、大根を乾燥させた状態で食べるという方法です。

atsukomoriizumiさんの投稿
21827778 233698537157331 6323781165115244544 n

大根は乾燥させる事で元々持っている栄養成分が更に増えていくそうなので、切り干し大根なども栄養を摂取するには効率の良い食べ方なのだそうです。ただしカロリーは生の時よりも上がってしまうそうなので、栄養が増えたからと食べ過ぎてしまうのは厳禁です。

大根おろしにはビタミンや食物繊維などの栄養が

そんな大根は大根おろしにする際には根の部分を使う事が多いですが、葉の部分と同じく様々な栄養成分が含まれています。大根の中でも特徴的なのが、酵素と呼ばれるものです。美容に気遣っている女性は耳にした事がある人も多いのではないでしょうか。

miki_t_1223さんの投稿
21879583 1859190470763554 8201308964462264320 n

酵素は人体に欠かせない成分の一つであり体内でも生成されているものですが、口にした物をきちんと分解して消化する為にはそれぞれに対応した別々の酵素が必要になるのだとか。大根にはそれらに対応可能な酵素が全て含まれているそうなので、とても優秀な食材なんです。

ebi_nyocchiさんの投稿
21827056 1556342901127104 672224667439726592 n

更に大根には不溶性食物繊維も含まれているので、体内で水分を吸収し膨らんで便通の手助けをしてくれる効果もあるそうです。食物繊維は意識的に摂取していないとつい不足してしまいがちですが、大根からも摂取できるものだったんですね。

chot.hitoikiさんの投稿
21690681 1442018249169295 7782290645099479040 n

この他にも高血圧を予防してくれるカリウムや、お酒を飲みすぎた際の肝臓の働きを助けてくれるビタミンCなども含まれているそうなので、大根おろしを食べる際には摩り下ろした汁も一緒に飲むのが良さそうです。ちなみに皮の有無によってビタミンCの含有量は倍の差があるのだとか。

Thumb大根おろしの部位や特徴は?使い分けで甘さが違う煮物やサラダレシピを紹介

大根おろしの栄養が健康の手助けになる

健康には気遣っているという人も多いのではないかと思いますが、毎日の食事から健康面を支えていくのも大切ですよね。実は大根には風邪を予防したり、ストレスを防いでくれるといった意外な効果もあったりするのだとか。大根とストレスが繋がるって不思議ですよね。

ikuiku17さんの投稿
21820496 131894660774207 4104765541175001088 n

これは大根に含まれるビタミンCの効果なのだそうで、他にも疲労回復に一役買ってくれる食材でもある様です。身体の健康だけではなく、心の健康面をもサポートしてくれる食材の大根は、やはり積極的に口にしていきたい食材であると言えるのではないでしょうか。

mizutoruさんの投稿
21879657 1937233056558157 4483003605623767040 n

大根おろしといえば焼き魚とセットになっている事も多いですが、実は大根おろしは発がん性物質の解毒作用も持ち合わせているのだとか。焼き魚には焦げた部分があったりするものですが、それらと一緒に大根おろしを口にするというのは実はとても良い方法なのだそうです。

栄養以外に女性に嬉しい効果も持つ大根おろし

大根おろしは健康に効果があるだけではなく、実はダイエット効果もある食材なんです。大根おろしダイエットという言葉も誕生しているほどですが、大根おろしに含まれる「イソチオシアネート」という成分がダイエットに対して効果をもたらしてくれるそうなんです。

yazashinさんの投稿
21827392 2012597562358400 5513301947093876736 n

この成分はただの大根の状態ではなく、大根を摩り下ろす事で初めて作り出されていく成分なのだとか。肥満に繋がる活性酸素を無害化してくれる効果が期待できるとの事で、ダイエット効果を考えるのであれば大根はやはり摩り下ろした状態で食べたくなりますよね。

momo_nmwさんの投稿
21819764 490363008011617 2618145719281778688 n

更にはアンチエイジング効果なども期待する事ができるそうなので、美肌になりたい女性は大根おろしを積極的に食卓に取り入れていきたい所なのではないでしょうか。ただし食べ過ぎは身体を冷やす原因にもなるので、過剰に食べ過ぎてしまうのは注意が必要です。

Thumb大根おろしアートが大流行!かわいいネコの簡単な作り方や話題の白くま鍋とは

冷凍した大根おろしって栄養はどうなるの?

健康や美容にとって嬉しい効果が期待できる大根おろしですが、沢山作っていつでも食べられる様に保存しておきたいと考える人もいるかもしれません。特に毎日の生活が多忙な人は、大根を摩り下ろす手間さえ惜しい時ってあったりするものですよね。

_niko2ko_12さんの投稿
21690349 1669977643034251 6561235394216591360 n

大根おろしは冷凍保存しておく事も可能との事なので、水気を切った大根おろしをジップロックなどに平らに入れて冷凍保存してしまえばいつでも大根おろしを口にする事が可能な様です。ただし冷凍した大根おろしに関しては、栄養が失われてしまった状態と考えた方が良さそうです。

masafumikasaiさんの投稿
21820125 542492676082880 3426847632591421440 n

完全に栄養が無くなるというわけではないかもしれませんが、あくまでも料理の薬味として使用する程度の認識になるのだとか。大根の栄養は火に弱いので、鍋に入れて使いたいといった場合には冷凍しておいた大根おろしを使うのも良いのではないでしょうか。

Thumb大根おろしの冷凍や正しい保存の方法は?賞味期限や栄養についても調査

大根おろしは作り置きせず早めに食べてしまうのがベスト

冷凍した大根おろしはどうして栄養が失われてしまうの?と思うかもしれませんが、冷凍したからダメというわけではなく、摩り下ろしてから時間が経過してしまった為に、大根の持つ栄養素が失われていってしまっているのだという認識をする必要があります。

xqwtsticさんの投稿
21689442 1106865492779658 164758226829574144 n

大根おろしを口にすると辛みを感じるかと思いますが、この辛みこそがイソチオシアネートという成分の影響なのだとか。この成分は大根を摩り下ろした時点からどんどん分解されていってしまうそうなので、大根おろしは極力摩り下ろしたてを口にするのがベストです。

sena_graham_1001さんの投稿
21827281 363651130733853 133284968477491200 n

可能であれば15分以内に食べきってしまうのが良いとの事なので、栄養を摂取するといった事を目的とするのであれば大根おろしは冷凍保存には向かない食材であるという結論に至る様です。健康や美肌の為と考えれば、多少の手間と腕の疲れは目を瞑るしか無さそうです。

大根おろしで若々しい美肌と健康をゲット

大根おろしの持つ栄養や美肌成分について、更には大根おろしを食べる際の時間の注意点などについてご紹介してきましたが、基本的には簡単に口にする事のできる食材なので手軽に栄養を摂取する為にも今日から取り入れようと考えた人もいるのではないでしょうか。

madubbyさんの投稿
21689120 1965539450328878 1383758000853876736 n

どんな食材でも食べ過ぎは良くないものですが、普通の量を継続して口にするという習慣をつける様にしておけば自然と健康的な食生活を手に入れる事もできるのではないでしょうか。美味しく健康になって美肌も手に入れられるなんて願ってもない事ですよね。

misaki.0918さんの投稿
21690291 842614222573762 8693392086348595200 n

たかが大根おろしと考えてしまうのではなく、これまではあまり大根おろしを好きになれなかったという人も食べ方さえ工夫すれば、案外美味しく大根おろしを口にする事もできるかもしれません。健康と美肌の為に、大根おろしを積極的に活用していきたいですね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ