万年筆のインクでおすすめは?お手入れ方法や書き方のコツ・選び方まとめ

普段万年筆を使用していない方にもご紹介したい万年筆インクがあります!現在、万年筆のインクは新しいデザインでどんどん販売されており万年筆を始めるきっかけにもなります。おすすめの万年筆インクやお手入れ方法をまとめましたので是非参考にしてください!

万年筆のインクでおすすめは?お手入れ方法や書き方のコツ・選び方まとめ

目次

  1. 魅力的な万年筆の字
  2. 万年筆の仕組みは?
  3. 万年筆のお手入れ方法を知ろう
  4. 万年筆インクの選び方⑴種類
  5. 万年筆インクの選び方⑵耐水性
  6. 万年筆インクの選び方⑶浸透性
  7. 万年筆インクの選び方⑷耐光性
  8. 万年筆インクの選び方⑸乾く時間
  9. インクを使った万年筆の書き方は?
  10. おすすめの万年筆インク①セーラー
  11. おすすめの万年筆インク②パイロット
  12. おすすめの万年筆インク③パーカー
  13. おすすめの万年筆インク④プラチナ
  14. おすすめの万年筆インク⑤パイロットボトル
  15. 万年筆の美しいインクを堪能しよう

魅力的な万年筆の字

近頃、ペンを使って文字を書いていますか?携帯やスマートフォン、パソコンが普及した今は文字を書くことなく手紙を出すことが可能になりました。メモを取るときにもパソコンやスマートフォンを使っていると、文字を書く行為をしなくなってしまいますね。

ボールペンの文字も書きやすいものですが、万年筆を使った文字は日本語がさらに美しく見えます。インクの出方が違っているので文字の書き方やインクや万年筆の選び方によって、万年筆で書いた文字は独特の微妙な変化をもたらしてくれます。

仕事やプライベート、手帳やノートや手紙といった場面で使用することのできる万年筆は書き方や選び方によって年相応の字を見せることができます。今回は、万年筆のキーポイントでもあるインクについてご紹介します。一度はまると魅了される万年筆のインクは奥深いものですよ。

万年筆の仕組みは?

万年筆はペンの中でもデリケートなものなので、使い方や書き方を知っておくことが大切です。万年筆のペン先は、金属を真ん中で二つに割り、割った先から強弱をつけて文字を書く仕組みになっています。筆圧やインクの出方によって文字の書き方や力強さが変わります。

ペン先の真ん中の切り込みをスリット、真ん中に空いている小さな穴をハート穴と呼びます。スリット部分でインクの量を調節するようになっており、ハート穴で筆圧や弾力を決める仕組みになっています。万年筆の頭脳と呼ばれる重要な部分です。

後は、ペン先を押し当てた書き方をすることで万年筆の繊細で美しいインクが出るようになります。ペン先はずっと紙の上を走っているので磨耗しやすいものです。14金や18金、21金は柔らかい金属になるので耐摩耗性合金のペン先がおすすめです。

万年筆のお手入れ方法を知ろう

繊細でデリケートな万年筆は、お手入れが大切です。お手入れ方法によって万年筆の寿命が決まり、書き方にも違いが出るので愛情を持ってお手入れをしましょう。お手入れを怠らないことで、毎回気持ち良い書きやすさを保つことができますよ。

お手洗い方法:万年筆を水洗いしよう

ずっと使い続けているときや、長い間放置していて久しぶりに使用をするときには万年筆を水洗いのお手入れをしましょう。水でよく洗浄するお手入れをすることによってインクの出も良くなり書きやすい状態になります。また、インクの種類や色を変えたいときも水洗いお手入れをしましょう。

お手入れ方法は、ペン先を外して水の入ったコップなどにつけましょう。その状態で一晩放置しておくとインクがしっかり抜けきります。透明軸やスケルトンカラー軸のお手入れとして行うと、大先の中に水が入ってしまうこともあるので丸洗いせずにペン先部分のみを水で洗うお手入れ方法にしましょう。

Thumb万年筆のブランドでおすすめは?選び方や国内外の人気モデルを紹介

万年筆インクの選び方⑴種類

万年筆インクの選び方は、基本的には万年筆と同ブランドのインクを使用することを推奨されています。しかし、たくさん可愛くておしゃれなインクが販売されているとついつい手に取ってしまうものです。書き方や万年筆との相性を見ながら選びましょう。

染料インク

染料インクとは、植物などを使って衣服などを着色するためのインクです。水・油に溶ける物質になっているので紙、繊維に入り込むことができます。この染料インクを万年筆に使用することで濃淡があり書きやすく、国内で販売されている多くの種類が染料インクになっています。

古典ブルーブラックインク

古典ブルーブラックインクとは、染料インクとは異なり耐水性・耐光性に優れた性質になっています。そのため長期保存できるようになっています。強い酸性なので金属を腐らせてしまう作用があるので、現在では販売されている方が珍しくなっています。

顔料インク

顔料インクとは、土や岩を砕いたものを原料としているので細かい粒子が混ざった物質です。水に溶け込みにくくなっているので耐水性や耐光性に優れているインクとして使用できます。その反面、細かい粒子がペン先に詰まりやすいというデメリットもあります。

万年筆インクの選び方⑵耐水性

万年筆インクは書き方やどのようなシーンで用いるかによって選び方が異なります。万年筆を使って水彩画を描いたり、水に濡れる場面が考えられるのであれば耐水性に優れた万年筆がおすすめです。耐水性が強い万年筆であれば文字がにじむこともなくなります。

染料の種類である古典ブルーブラックは没食子インクと呼ばれており耐水性や耐久性にある程度は優れていると言われています。酸性インクになるので、万年筆のペン先が金色の場合のみ使用することができます。金以外のペン先では使用をやめておきましょう。

同じ染料の種類である顔料系インクは耐水性と耐久性に非常に過ぎれたインクです。色や種類も増えているので選びやすくなっていますよ。しかし、水に溶けにくい顔料になっているので定期的にペン先を水洗いするようにしたほうがいいでしょう。

万年筆インクの選び方⑶浸透性

国内のプラチナ万年筆は、ブルーブラックインクを独自の製法で製造しています。このブルーブラックインクの特徴は、書き始めは鮮やかな色になっていますが時間が経過すると黒色に変化する浸透性を持ち合わせており耐水性にも優れています。

時間の経過とともにインクの色が変化することで、万年筆の選び方の幅が広がり書き方にも変化を加えることができるようになりました。従来のペンであれば、書き始めの色が定着して時間が経過しても文字の色が変化することはありませんね。

この文字色のグラデーションでもある浸透性は万年筆の魅力でもあります。インクの選び方を楽しませてくれるポイントにもなっていますね。筆圧によってインクの濃淡も変化していくので見ても書いても楽しめるインクを選ぶことができます。

万年筆インクの選び方⑷耐光性

万年筆の耐光性とは、光によって色が薄まるかどうかです。顔料インクは耐光性だけではなく耐水性にも優れているので長期保存することが可能になっています。しかし、インクが乾いてしまうと粒子が詰まってしまうので使い方や書き方には注意が必要です。

海外ブランドのインクも耐光性に優れており、一度乾くと直射日光に晒したり流水につけてもインクが消えることはないと言われています。しかし、海外ブランドのインクなので入手が難しく日本国内では取り扱いが少なくなっているようです。

光によってインクが薄まらないのであれば、手紙を送ったときも時間が経過しても読んでもらえることが可能ですね。耐光性のないインクを使用してしまうと数年、数十年経過すると文字が消えてしまうこともあるので選び方や書き方が大切です。

万年筆インクの選び方⑸乾く時間

万年筆はインクの量を筆圧によって調節することができます。文字を太くしたいときはインクをたっぷり使って太い字を書くことができますね。しかし、乾くまでに時間を要してしまうのであれば太い線を書くのも億劫に感じてしまいますね。

インクの乾きやすさは、インクの種類によって異なります。速乾性のあるインクを使用すれば書きながら文字が乾いていくので時間短縮にもなりストレスを感じることがありませんね。乾きの遅いインクの場合、書き方にも注意が必要になりますね。

万年筆インクの乾き方には、インクの粘度にも注目しましょう。インクの粘度が濃くなると溶剤の量が多くなり乾きにくくなってしまいます。インクの粘度が濃くなっても、インクの出方は調節できるので濃淡をつけることができるようになりますよ。

インクを使った万年筆の書き方は?

万年筆はデリケートなペン先になっているので書き方のコツがあります。筆圧をかけなくてもスラスラと書くことのできる万年筆は、手のひらに書くことも可能と言われています。万年筆を使用するときは綺麗な文字を書きたいものですね。

刻印のあるペン先を上にして、ビールペンで書くときよりも少し万年筆を寝かせるようにしましょう。そのままペンを滑らせましょう。万年筆のキャップは、本体の後ろに刺しておくことで万年筆全体のバランスを保つことができるようになっています。

インクの量を調節することで、インクの濃淡を付けることができます。濃淡がつくことにより、自分らしさを表現することもできますね。万年筆の書き方は難しいものではなく筆圧が必要ではない分、慣れてしまえばボールペンよりも書きやすいですよ。

おすすめの万年筆インク①セーラー

万年筆ブランドとしても人気のセーラーからのおすすめは、極黒です。昔から万年筆ユーザーに愛されているインクになており、実用的なインクとして人気を博しています。使いやすい万年筆黒インクになっているので初心者さんにもおすすめです。

パッケージからも伝わる通り、鮮やかな黒色になっているのでくすむことなく見たままの色で紙の上を走らせることができます。色移りしやすい万年筆のインクですが、セーラーの極黒は裏写りすることがないのでノートやメモにもピッタリです。

万年筆用ボトルインク極黒

耐水性や耐光性にも非常に優れたインクです。濃淡を付けることができるので、スラスラ書くことができシャープなラインをキープしながら万年筆を使うことができますよ。極黒だけではなく、ブルーブラックの青墨も販売されているのでシーンに合わせて活用できますね。

おすすめの万年筆インク②パイロット

パイロットは文具用品を多数取扱いがあるのでボールペンを購入している方もたくさんいらっしゃいますね。パイロトは常に新しい製品を販売しているので、新製品を心待ちにしているファンもいます。そんなパイロットからは昔ながらのインクが販売されています。

レトロなパッケージになっているので、万年筆との相性も良く使うときも背筋が伸びそうですね。パイロットのインクは滑らかな書き心地になっており、ストレスフリーで紙の上を走らせることができます。価格がリーズナブルなのも魅力の一つです。

一般筆記用万年筆インキ黒

ぱきっとした黒色になっているので文字もメリハリをつけて書くことができます。レトロなパッケージに似合う、しっとりした文字を書くことができますね。ボトルデザインに惹かれて購入する方も多く、初心者さんにもおすすめのインクです。

おすすめの万年筆インク③パーカー

プレゼント用の万年筆として人気の高いパーカーからも、万年筆インクが販売されています。パーカーの万年筆を持っている方に是非おすすめしたインクは、クインクボトルインクです。香水のようなボトルがおしゃれで高級感がありますね。

実用的な黒色になっているので、仕事やプライベートでも使用することができます。少しだけ青みを感じることのできるインクになっているので、シチュエーションを選ばずに使用できるのが嬉しいですね。いつもと違ったインクを求めている方にもおすすめです。

クインクボトルインク

インクを見比べると少しずつ微妙ではありますが違いを感じることができますね。色はブラック・ブルー・ブルーブラックの3色から選ぶことができるのでお気に入りの書き心地や書いた後のインクの仕上がりを見ながら選んでくださいね!

おすすめの万年筆インク④プラチナ

伝統的な製法でインクを作り続けているブランドは、プラチナです。プラチナのインクは歴史があり、最大の特徴は発色の良さにあります。プラチナのブルーブラックは、青みを感じることのできるインクになっているので実用性が高いインクです。

プラチナのインクは、速乾性の高さも魅力の一つです。万年筆のインクは乾きにくく、左利きの方は書きにくさを感じてしまいやすいものです。速乾性が高いことでスラスラと書くことができ、紙にインクが滲んでしまうこともありません。

万年筆用ボトルインク

一度使うと他のブランドを使用できなくなってしまうというプラチナの万年筆インクですが、インクを混ぜてお気に入りの色を作ることもできます。基本的に万年筆のインクは混ぜ合わせてはいけないものですが、固定概念を覆す新しい万年筆インクです!

おすすめの万年筆インク⑤パイロットボトル

新製品がぞくぞくと販売されるパイロットから、万年筆ユーザーのハートをキャッチするボトルインクが販売されました。色彩雫というシリーズで販売されているボトルは、お気に入りの色を自分で選択することができるのでおすすめです。

まるで香水のように包装されたボトルパッケージは、万年筆デビューにおすすめの代物ですね。万年筆を使用したことがない方の興味をひくことができ、購買意欲をそそるおしゃれなデザインになっているのでプレゼントにも贈りたいものです。

色彩雫

色彩雫では、黒の他にもブルー、ブルーブラックなどといった実用的な色合いもあります。赤みのある色のインクもあるので好みやシーンに合わせて選択することができますね。コロンとした小さなボトルになっているのでたくさん欲しくなってしまいますね。

万年筆の美しいインクを堪能しよう

万年筆インクにはまってしまうと、どんどん新しいものを試してみたくなりますね。今はインスタグラムやツイッターなどで自分の書いた文字を公開することができるのでお気に入りの万年筆インクを見つけてどんどん表現していきましょう!

合わせて読みたいインクについての記事はこちら

Thumbボールペンが出ない時の対処法!原因・理由とインクを復活させる方法

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-30 時点

新着一覧