ビックダディが急死したというのは本当?林下清志の現在と真相を調査

テレビ朝日のドキュメンタリー番組『痛快!ビックダディ』で一躍有名になった大家族林下家のビックダディが急死したとの噂がネットで話題になってます。そこでビックダディの急死の真相と、林下清志さんの経歴と現在を併せて調べてみました。

目次

  1. ビックダディこと林下清志さんのプロフィール
  2. ビックダディの急死
  3. 急死の噂の真相
  4. 急死したのはアメリカのビックダディ
  5. 急死したビック・ダディとは
  6. ビックダディ急死の噂が広まってしまった理由
  7. 急死の真相を知った人々の反応
  8. たまたま急死の噂が出る直前ビックダディは改名していた?!
  9. ビックダディの結婚、離婚歴
  10. リラクゼーションサロン開業
  11. 歌舞伎町でビックダディがホストって本当?!しかもホームレス!
  12. 沖縄でジンギスカン店開業
  13. 急死どころか、最新情報ビックダディが大人のビデオデビュー?!
  14. まとめ:噂は話題人ビックダディだからこそ!

ビックダディこと林下清志さんのプロフィール

この記事の中心となる人物、ビックダディこと林下清志さんのプロフィールを簡単に紹介していきたいと思います。

はやしした きよし 林下 清志 生誕 1965年4月8日(52歳) 岩手県九戸郡山形村(現・久慈市山形町) 別名 ビッグダディ、コダカラー・清志 職業 飲食店、タレント、AV男優 著名な実績 『痛快!ビッグダディ』 身長 158 cm (5 ft 2 in) 配偶者 なし(離婚経験あり)

コダカラー清志?飲食店?AV男優?と気になる項目がいくつかありますが、急死の真相の後でビックダディの経歴についても触れてありますので是非最後までご覧ください。

ビックダディの急死

2014年2月頃にビックダディが急死したという噂が流れました。この噂を耳にした皆さんの反応は…

Twitterでは「ビックダディの急死」のニュースは割と話題になっているようです。それでは本当の真相を探ってみましょう。

急死の噂の真相

気になる真相ですが、調べてみたところ皆さんご存知大家族のビックダディ(林下清志さん)ではなく、アメリカのプロレスラーのビックダディだったということが判明しました。

ビックダディの急死は人は違えど噂は本当でしたね。

急死したのはアメリカのビックダディ

急死したビックダディというのは元WWE世界タッグ王者のビック・ダディさん。2014年2月18日に心臓発作により43歳で亡くなったそうです。

急死したビック・ダディとは

では、急死してしまったアメリカのビックダディとはいったいどんな人物なのでしょうか?調べてみました。

アメリカのテネシー州メンフィス出身のアフリカ系アメリカ人で本名はネルソン・フレイヤー・ジュニアで、彼のリングネームは『ビックダディ』以外にもいくつかあるそうです。写真から見て分かるように、いかにもビックダディという風貌ですね。

ビックダディ急死の噂が広まってしまった理由

なぜこんなにも噂が広まりみんなが勘違いしてしまったかという理由に『痛快!ビックダディ』の放送が終了した直後だったということで『ビックダディ』というネーミングに馴染みがあったからだと推測します。そして元妻である美奈子さんが芸能界入りをしたこともあり、より衝撃的なニュースとなりました。

急死の真相を知った人々の反応

ビックダディ急死の人物が林下清志さんではなかったという真相を知った人々は、安心感とやや残念な反応を示していました。残念と言ってしまうと失礼ですが、衝撃を受けた割に知らないビックダディだったという安堵感もあるのかもしれません。

Thumbビッグダディ(林下清志)が急死?心臓発作で死去!驚きのニュースの真相は?

たまたま急死の噂が出る直前ビックダディは改名していた?!

1月22日放送の『笑っていいとも!』のコーナー『真のあだ名をつけまSHOW!直感あだ名コンテスト』に出演した際タモリさんに『コダカラー』と命名されたそう。子宝に恵まれていることからつけたそうです。早速Twitterのネームを『コダカラー・(林下清志)』に変えたり、28日の自身のブログでも改名を宣言し、気に入っていたそうです。

今でも全然馴染みが無いですが、ビックダディがコダカラー・清志に改名したのは急死騒動の直前の事でした。

ビックダディの結婚、離婚歴

ビックダディといえば沢山の子供たちそして沢山の結婚。沢山の結婚ということはたくさんの離婚もあるということですね!現在に至るまでの結婚、離婚歴を見ていきたいと思います。

同女性と3度結婚、3度離婚

最初の結婚は佳美さん。ここで4男5女と子宝に恵まれ、ビックダディと呼ばれる由来になりました。ですが佳美さんの浮気により3度も結婚と離婚を繰り返したそうです。

ちなみに佳美さんは林下清志さんと離婚後、ほかの人と結婚し出産もしています。なんと3つ子!ですが再婚相手ともうまくいかず離婚。林下清志さんのところへ戻ってきたそうです。3つ子を連れての出戻りを引き受けた心の広さを持つ林下清志さんはまさにビックダディと呼ぶにふさわしい人ですね

この記事を作成するにあたり、改めて調べましたが佳美さんもかなり奇抜な方でしたね。最近、セミヌード写真集も出したそうです。

のちに芸能界入りの女性と4度目の結婚

4度目の結婚は美奈子さん。美奈子さんはビックダディと離婚後、芸能界デビューということで、『痛快!ビックダディ』放送終了後もテレビにちょこちょこと出演していました。

minako_officialさんの投稿
14135070 1072912029492007 2141814988 n

プロフィール 別名義 林下、森(旧姓) 愛称 ビッグマミィ 生年月日 1983年2月23日 現年齢 34歳 出身地 日本・愛知県 血液型 A型 毛髪の色 黒、茶色 公称サイズ(2013年12月31日時点) 身長 / 体重 153 cm / 49.7 kg BMI 21.2

美奈子さん、さすが芸能界入りしたということだけあってプロフィールがWikipediaに載っていました。


4度目の結婚は美奈子さん。ちなみに美奈子さんとの関係は、佳美さんと離婚前からだそうです。そして美奈子さんには5人の連れ子がいて、さらなるビックダディになりました。

ですが、やはり離婚します。離婚の原因として美奈子さんとビックダディの子供たちが合わなかったと言われているそうです。

彼女は現在、再婚していて最近7人目のお子さんが生まれたそうです。美奈子さん、最近は特にメディアで見かけないので表立つお仕事はあまり派手にされてないようですが、引き続き芸能活動もされているようでインスタグラムのプロフィールに「お仕事の依頼はDMまでお願いします」と書かれてました。

じゃんけんで5度目の結婚

5度目の結婚は、三由紀さん。2人はツイッターで知り合い、付き合うを通り越し結婚に至ったそうです。ビックダディには付き合うという概念が無いらしく、じゃんけんをして結婚を決めたそうです。この結婚生活の間に、自宅の全焼という不運がありました。

けが人も出ず、本当不幸中の幸いでしたが、自宅の全焼により出稼ぎに出るビックダディと三由紀さんの夫婦仲は冷めてしまい、案の定4ヶ月で離婚したそうです。

6度目は語られず

出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/C824_shirobaratoribon_TP_V.jpg

6度目の結婚は特殊な事情があるらしくあんまり言いたくないのだとか。一度も会わずに結婚して、一度も会わずに離婚したそうです。

さすがビックダディ!7度目はノリで結婚?!

出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/CDS_weddings_TP_V.jpg

7度目の結婚相手は、まさかの名前を覚えていないとの始末。相手の女性は結婚に憧れていて婚姻届けを常にカバンに入れていたそうで、それを聞いたビックダディは面白がって婚姻届けにサインしたそうです。ビックダディを見ていると結婚ってこんなに気軽にするものなのか?!と思ってしまいますね。もちろんこの女性とものちに離婚します。今のところ結婚、離婚はここまでで、現在は未婚だそうです。

Thumbビッグダディの元嫁・美奈子の現在。再婚相手や子供、刺青の噂まとめ

リラクゼーションサロン開業

国家資格である柔道整復師である持つ林下清志さんは、資格を生かし浅草にリラクゼーションサロン『柔々』をオープン。

出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OMG151018470I9A2342_TP_V.jpg

実際に「柔々」を訪れてビックダディの施術を評価している方もいらっしゃいましたが、宣伝も大っぴらにせず、このころはテレビ出演も減り、あまり流行らなかった為現在は閉店してしまったそうです。ちなみに、メニューの中に面白いものがあって相談のります愚痴を聞きますというものもあるらしく、これが割と人気みたいで施術をせずに相談だけしに来る方もいらっしゃったようです。

歌舞伎町でビックダディがホストって本当?!しかもホームレス!

ビックダディの年齢でや見た目でホスト?!とびっくりしますが、普通にホストに混じって働いていたそうです。もちろんビックダディであることは公開で、頭のタオルもそのままで。ホストになったきっかけは、有名ホストクラブ『クラブ愛』の創始者である愛田武さんの長男の愛田孝さんからオファーがあったとのこと。即オッケーでホストになったそうです。


その間家賃を払うのがバカバカしくなって、ということで公園で寝泊まりという生活を送っていたそうです。ホストは半年ほど続けたみたいで、今でも名簿に残っているそうです。そしてまた新しい行動を起こすようで…

Thumbビッグダディ(林下清志)の現在はホスト!美奈子と佳美と子供達は?

沖縄でジンギスカン店開業

現在、ビックダディは沖縄でジンギスカン屋を営んでいます。ホスト時代に知り合ったお金を出してくれる人がいて、ジンギスカン店『ジンギスカンきよし』をオープンしたそうです。リラクゼーションサロンの時とは違い、知名度頼りではなく真剣に味で勝負ということで、北海道でしっかり修行を積んだそうです。

jun_r58さんの投稿
18948237 641299659397130 6680561079031955456 n

林下清志さんのブログを見ると『ジンギスカンきよし』は1周年を迎えたそうで、日々頑張っているようですね。

急死どころか、最新情報ビックダディが大人のビデオデビュー?!

そしてなんとAVデビューも本当でした。ちなみにタイトルにはビックダディとの記載。やはりコダカラー・清志は定着してないようです。

Twitterでも言われている通り、今まで私生活を公開してきて子供たちの顔も割れているので、賛否両論ありますね。沢山の子供たちは複雑な思いでしょうね。本当に話題の尽きない人です。

まとめ:噂は話題人ビックダディだからこそ!

「ビックダディが急死した」という噂は本当でしたが、急死したビックダディというのは林下清志さんではありませんでした。この噂の真相を調べるにあたって林下清志さんについて掘り下げていきましたが、かなりインパクトの強いぶっ飛んだ人生でしたね。7回の結婚に沢山の子供たち、様々な職業経験、そしてホームレス。普通、人生で1度も経験しないようなことを何個も経験しています。

急死という噂が広まるのも話題人だからであって「ビックダディ」だからこそですね!ビックダディこと林下清志さん。思うがままに行動し、失敗もあれば次につながることもある。考えてる暇があるなら行動してみる!という彼のような思い切った生き方を少し羨ましく思いました。現在は沖縄のジンギスカン屋で安定しているようですが今後どんな面白い話題を生み出してくれるのかこれからも楽しみですね!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ