オリーブオイルは健康に良いの?効果や効能・選び方やカロリーもチェック!

数あるオイルの中で一番よく耳にするのが今回ご紹介するオリーブオイルです。オリーブオイルは、美容はもちろん、健康のためにも摂り入れたいアイテムです。そんなオリーブオイルが健康への効果、効能や選び方などをお届けしていきます。

オリーブオイルは健康に良いの?効果や効能・選び方やカロリーもチェック!

目次

  1. オリーブオイルが健康にいいって本当!?
  2. オリーブオイルって何?
  3. 健康のために選びたい!オリーブオイルの種類
  4. オリーブオイルの健康への効果・効能
  5. 健康のためのオリーブオイル…普通のオイルとの違いって?
  6. オリーブオイルの健康以外の効果・効能
  7. オリーブオイルでダイエット!?そのカロリーとは?
  8. オリーブオイルの健康のための選び方
  9. 健康志向?オリーブオイルのおすすめの使い方
  10. オリーブオイルを毎日の生活にプラスして健康を始めよう!

オリーブオイルが健康にいいって本当!?

とてもスタンダードな植物オイルの1つであるオリーブオイル。オリーブオイルには、今回ご紹介するような健康への効果や効能、健康の他に美容にも嬉しい効果があると言われています。そんなオリーブオイルの効果,効能、選び方をたっぷり特集していきます。

オリーブオイルって何?

まずはオリーブオイルがどんなアイテムなのかという部分からご紹介していきます。オリーブオイルとは、一体どんなアイテムなのでしょうか?基本的な部分からお届けしていきましょう。

オリーブオイルとは?

オリーブオイルは、オリーブの果実から採られた植物性の油です。透明感のある鮮やかなグリーンが魅力でオリーブの香りが溶け込んだアイテムになっています。オリーブオイルの中には、種類もあります。その種類に関しては、また後ほどご紹介していくことにしましょう。

健康のために選びたい!オリーブオイルの種類

先ほどもオリーブオイルには、種類があるというお話をしました。この種類を知っておくことで、オリーブオイルの選び方を考えた時にスムーズに選ぶことが出来ます。オリーブオイルの種類はいくつあるかというと、だいたい6種類ほどです。その中でも主流に活用されているオリーブオイルをいくつかご紹介していきます。

エキストラバージンオリーブオイルとは?

エキストラバージンオリーブオイルは、オリーブの果実を絞ってろ過してから作られています。酸度は、0.8%以下でオリーブオイルの中でも上質なオイルです。主に、サラダやカルパッチョなどの生食におすすめなオイルになっています。

ファインバージンオイルとは?

2つめは、ファインパージンオリーブオイルです。酸度は、2.0以下になっていて、味や香り共に優れたオイルです。しかし、先ほどご紹介したエキストラバージンオリーブオイルよりも劣っていて、等級は、エキストラバージンオリーブオイルの下に当たります。

ピュアバージンオリーブオイルとは?

3つめは、ピュアバージンオリーブオイルです。スーパーなどでオリーブオイルと書かれているものは、このピュアオリーブオイルにあたります。精製したオリーブオイルとバージンオイルをブレンドして作られており、一般的には調理用として使われることが多いようです。

オリーブオイルの健康への効果・効能

続いては、今回のテーマでもあるオリーブオイルの健康面での効果、効能についてご紹介していきます。健康以外のダイエットや美容などに関するその他の効果、効能については、また後ほどお届けしていきます。

効果・効能①生活習慣病の予防効果

オリーブオイルには、生活習慣病を予防してくれる効果、効能が期待出来ます。その中でもオリーブオイルに含まれているオレイン酸がこの効果に力を貸してくれます。動脈が固くなってしまう動脈硬化やそれが原因で起こる心疾患などの予防にも繋がります。

効果・効能②コレステロールを下げてくれる効果

2つめのオリーブオイルの健康的な効果は、リノール酸の少なさにあります。それに反してオレイン酸が約70%近くも含まれているため、血中のコレステロールを下げて血液をサラサラにしてくれるそうです。

健康のためのオリーブオイル…普通のオイルとの違いって?

それでは、オリーブオイルと普通のオイルの違いについて少しお話ししていきましょう。原料の違いはもちろんですが、中の成分などにも違いが現れます。果たして、オリーブオイルと普通のオイルには、どんな違いがあるのでしょうか?

サラダ油との違いはどこにあるの?

オリーブオイルとサラダ油の違いは、原料や食べた時の風味などにあります。サラダ油の原料は、油菜やサンフラワーなどがあげられます。オリーブオイルが果実特有の香りがありますし、酸化のスピードが遅いので身体に油を吸収させなかったり、身体に油を残さない特徴があります。それに対して、サラダ油は食べ過ぎると胃もたれを起こす可能性もあります。

オリーブオイルの健康以外の効果・効能

先ほどの健康的効果のところでもお伝えしたオリーブオイルの健康的効果・効能以外の部分についてご紹介していきます。女性にも嬉しいオリーブオイルの効果・効能をお届けしていきます。

美肌の効果・効能

1つめのオリーブオイルの効果・効能は、美肌への効果です。保湿作用が高くて、硬くなったお肌を柔らかくしてくれる作用があります。食用として摂るオリーブオイルだけでなく、オリーブオイルは化粧品の原料としても活用されています。

アンチエイジング効果

2つめのオリーブオイルの効果・効能は、アンチエイジング効果です。オリーブオイルには、ポリフェノールやビタミンなどの栄養素が豊富です。その働きにより、お肌の酸化を防いで若々しいお肌を保ってくれる効果が期待出来ます。

便秘の解消効果・効能

オリーブオイルには、便秘解消への効果、効能も期待出来ます。便を柔らかくしたり、便がうまく流れるように潤滑油の働きをしてくれます。さらには、腸の働きを活発にしてくれる効果も便秘解消に役立ちます。

オリーブオイルでダイエット!?そのカロリーとは?

オリーブオイルは、ダイエットの効果があるという話しもあります。そんなオリーブオイルの持っているダイエット効果ややり方、カロリーなどもまとめてご紹介していきます。

オリーブオイルのダイエットの効果・効能とは?

オリーブオイルが持っているダイエット効果の鍵は、オレイン酸にあります。オレイン酸には、満腹中枢を刺激して、満腹感を引き起こす作用があります。さらに、中性脂肪を少なくして、コレステロールを付きにくくしたり、先ほどの腸の働きを活発にして、血液をサラサラにしてくれる代謝の効果もダイエット効果を発揮してくれます。

オリーブオイルのカロリーは?

ダイエット効果で一番気になるのは、そのカロリーです。オリーブオイルのカロリーは、大さじ1杯あたりが111kcalとやや高いように思えます。しかし、そのカロリーとは裏腹にダイエットへの効果は絶大です。ダイエットにおすすめのオリーブオイルは、エキストラバージンオリーブオイルです。

オリーブオイルダイエットの方法は?

オリーブオイルダイエットの方法はとても簡単です。1日に決められた量のオリーブオイルを飲むだけです。減らしたい体重が9kg以下なら大さじ1.5杯、9〜18kg以下なら大さじ3杯、18kg以上なら大さじ3.5杯がおすすめのようです。この決められた量を1日3回に分けて飲むようにします。ただし、オイルのなので飲み過ぎには注意しましょう。

オリーブオイルの健康のための選び方

オリーブオイルは、健康にもダイエットにも効果を発揮してくれます。そのためにも本物のエキストラバージンオリーブオイルを選ぶ時の選び方があります。次は、その選び方をご紹介していきます。

選び方①遮光性のボトルがおすすめ

1つめのオリーブオイルの選び方のポイントは、遮光性のボトルです。遮光性のボトルは、オリーブオイルを外の光から守ってくれます。そのため、色の薄い瓶やプラスチックボトルのオイルを避ける必要があります。厚みのある色の濃い瓶のものを選びましょう。

選び方②オーガニックマークをチェックしよう

2つめの選び方のポイントは、オーガニックの認証マークがあるかどうかです。ボトルの表面にオーガニックの認証マークがあるので必ずチェックすると共に、酸度0.8以下であるかもオリーブオイルを選ぶ時のポイントです。

選び方③抽出方法にも気を配ろう

3つめの選び方のポイントは、抽出方法です。おすすめの圧縮方法は、低温で圧縮される方法です。オリーブオイルは、果実から絞って抽出されます。その際、高温で作られた物は栄養が損なわれてしまってトランス脂肪酸を増えてしまうことがあります。そのため、オリーブオイルを選ぶ時は、非加熱か30度以下の低温で処理されたものを選ぶようにしましょう。

Thumbエキストラバージンオリーブオイルには偽物がある?本物の見分け方!

健康志向?オリーブオイルのおすすめの使い方

最後にご紹介するのは、そんなエキストラバージンオリーブオイルを活用したおすすめのレシピをご紹介します。健康のためにもダイエットのためにもオリーブオイルは、そのまま摂ることがおすすめです。そんなオリーブオイルを使ったおすすめのレシピをお届けします。

その①アボカドとトマトのオリーブオイルサラダ

アボカドと舞茸、トマトを使ったオリーブオイルのサラダです。材料は2人分、アボカド1個、トマト1個、舞茸1パック、ネギ2分の1、オリーブオイル大さじ1、麺つゆ大さじ1、お酒大さじ1、わさび小さじ1を用意します。舞茸を食べやすい大きさに手で割いたら、耐熱容器に入れてお酒を振りかけてレンジで2分加熱します。

トマトはざく切りにして、アボカドは1cm角に切ったらネギはみじん切りにします。舞茸の粗熱が取れたら、ボウルに、トマト、アボカド、ネギ、オリーブオイルと調味料を入れてサックリ和えたら完成です。

その②カツオのたたきで簡単カルパッチョ

2つめのレシピは、カツオのたたきを使った簡単なカルパッチョレシピです。材料は、カツオ(背身)1本、玉ねぎ小玉半分、ベビーリーフ1袋、オリーブオイル大さじ2、塩2つまみ、しょうゆ小さじ1、わさび少々、レモン汁少々、ブラックペッパー少々を用意します。

カツオの水気をキッチンペーパーで拭き取ります。玉ねぎは薄くスライスして水にさらし、ドレッシングの材料を混ぜておきましょう。カツオに串を4本刺して、皮面からコンロの強火で炙るようにします。焦げ目がついたら身の部分は軽く色が変わるくらいまで炙ったら素早く氷水につけて締めます。

粗熱が取れたら水気を取ってお好みの大きさに切り分け、ベビーリーフとカツオのたたき、玉ねぎを器に盛り付けてからドレッシングをかけて完成です。

オリーブオイルを毎日の生活にプラスして健康を始めよう!

いかがでしたか?オリーブオイルの健康についての効果効能についてたっぷりお届けしてきました。さらに、ダイエット効果があるので、ダイエットに挑戦中の方にもおすすめのアイテムです。是非、オリーブオイルも取り入れながら健康な美ボディをゲットしていきましょう。

もっとオリーブオイルについて知りたいアナタへ!こちらも要チェック!

Thumbオリーブオイルを飲むと凄い効果が!おすすめのエクストラバージンオイル
Thumbオリーブオイルでドレッシングを手作り!美味しい簡単なレシピを紹介

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-09-21 時点

新着一覧