クラッチバックを結婚式に!大人女子のパーティーバックの選び方とマナー

結婚式は女子にとっては非日常的空間で、憧れの場なのです。そんな結婚式では主役でない自分もその場にふさわしいおしゃれをしたいのが女子です。そんなおしゃれに欠かせないのがドレスとクラッチバック!今日はおしゃれなクラッチバックのマナーも含めてご紹介します。

クラッチバックを結婚式に!大人女子のパーティーバックの選び方とマナー

目次

  1. 結婚式って女子にとっては、お洒落発表会
  2. 大きなブランドロゴクラッチバックは結婚式向きじゃないかも
  3. 大き過ぎるクラッチバックも結婚式マナーでは避けたいバック
  4. やっぱり結婚式にクラッチバックのサブバッグはダメ?
  5. 結婚式のクラッチバックだけに、イメージが大事
  6. 結婚式と言えば定番パールで上品なクラッチバック
  7. 結婚式をお洒落で華やかにするクラッチバック
  8. アクセサリークラッチバックが結婚式にふさわしい
  9. 大きく重宝できるクラッチバックは結婚式にも大人気
  10. 結婚式やパーティのクラッチバックが小さくて財布が入らない!
  11. 個性あふれるクラッチバックは結婚式を華やかに
  12. 和装洋装ともに結婚式でコーデできるクラッチバック
  13. 結婚式の定番黒ドレスに似合うクラッチバック
  14. 結婚式はカッコよくパンツスタイルにクラッチバック
  15. 結婚式に上品なデザイン柄ドレスに似合うクラッチバック
  16. パーティーや結婚式を華やかに!クラッチバックもドレスもキラキラ
  17. 結婚式は華やかであり厳かな空間

結婚式って女子にとっては、お洒落発表会

確かに、女子にとって結婚式は憧れの場です。たとえ、自分の結婚式ではなくとも特別な場なのです。花嫁が主役ってこともわかったうえでの、お洒落発表会的な感覚があります。その為、メンバーが同じ結婚式が続くと、必ず着ていく服も買い直すことが多いはずです。

すでに結婚している人も、まだの人も女子なら同じ感覚かもしれません。いつまでも女子はお洒落に敏感で、お洒落でいたいですから、当然です。そんな結婚式で女子に人気なのがクラッチバックです。洋服や髪型の次に、大事なのがクラッチバックかもしれません。

女子に人気のクラッチバックは値段も、目が飛び出そうな人気のバックから、とってもお手頃の人気のバックまで非常に幅が広く選び方も迷ってしまいます。今日はそんなクラッチバックの結婚式での定番や選び方、マナーなども含めてご紹介していきます。

大きなブランドロゴクラッチバックは結婚式向きじゃないかも

結婚式にふさわしくないバッグとはいったいどんなバッグ?と考えてしまいますが、そんな大げさなものではありません。まずは、派手なクラッチバックでも問題ありません。華やかな結婚式ですから、派手でも納得です。地味なクラッチバックよりも華やかな方が結婚式にはピッタリです。

このバッグはとっても機能性も良く、普段にはとっても役立つバッグです。しかし、結婚式のマナーから言えば、ちょっと不向きと言えるかもしれません。確かに高価なブランドバッグですが、結婚式という場にはイマイチそぐわないのかもしれませんね。単なるパーティというなら、そこまでのマナーは無いかもしれませんが。

確かにバッグだけで見ると、お洒落で高級感もあります。しかし、結婚式では、少し控えて別のクラッチバックにすることも賢明な判断かも知れません。選び方は個人様々ですが、結婚式は結婚を祝うもので、自分だけの判断ではマナーと違ってしまったりすることもあるようです。

大き過ぎるクラッチバックも結婚式マナーでは避けたいバック

確かに大きなバッグは便利がよく、使い勝手もいいのです。愛着もわきついついどこでも持って行ってしまうバッグ。結婚式に来るときに、必要ならそのバッグは披露宴中は預けておきましょう。あまり大きなバッグはカジュアル感が強く感じられます。その為フォーマル的な印象が無く、マナーから外れてしまうと考えられがちです。

バッグが悪いわけではありません。その結婚式の場にあっているかどうかということなのです。やはり結婚式は神聖な印象がありますから、そういった点でマナーと考えられているのでしょう。友達とのクリスマスパーティーや誕生日パーティーなら、そんなマナーも厳しくないはずです。

やっぱり結婚式にクラッチバックのサブバッグはダメ?

クラッチバッグのサブバッグって?と思った方もいるかもしれません。定番のクラッチバッグでは、とても小さいサイズのものがあります。その場合に荷物が入りきらず、自分のお気に入りの紙袋をサブバックに持ってこられる方が多くいます。定番のショップバッグなどが多くみられます。

確かに定番のショップバックとしては、かなり高級感が漂っています。しかし、やっぱり紙袋です。フォーマル感は紙質から感じますが、実際にはフォーマルとはかけ離れた存在なのかもしれません。それでは、荷物が入らなければどうするの?そんなお声がありそうです。

紙袋は、預けておくのも良いかも知れません。また、サブバックとしてフォーマル用の手提げバッグがあれば、良いかも知れませんね。もちろん1番いいのは、後でも紹介しますが、大きめの大きすぎないクラッチバックがパーティーや結婚式には使いやすく定番で便利なのです。クラッチバックは選び方次第で使いやすさも違います。

結婚式のクラッチバックだけに、イメージが大事

華やかに見えるのですが、ファーや蛇柄、ワニ革、アニマル柄は結婚式でNGなんです。ご存じない方も多いかもしれません。確かに非常に洗練されたおしゃれの定番です。しかし、結婚式はイメージが大事な為に”殺生”というイメージがマナーに反していると感じられるようです。

色々結婚式には知らないマナーがあるんですね。知らないで参列してしまうこともあるかもしれませんが、ちょっと覚えておくだけで、役に立ちますよ。

クラッチバックは、パーティバックとも呼ばれていますが、それほど華やかな場面にふさわしいバッグです。華やかなクラッチバックが素敵に見えますが、選び方では、ドレスに合わせたり、ヒールに合わせるのが選び方としては正しいかも知れませんね。それでは、定番も含めクラッチバックの選び方を見ていきましょう。

結婚式と言えば定番パールで上品なクラッチバック

非常に昔から定番のパールです。確かにクラッチバックとしては、まだ定番とは言えないかもしれません。でも年齢に関係なく長い期間使うことができます。また、年配の方や親御さんからは女性らしいパールが魅力的に感じるようで評判が良いクラッチバックとも言えます。

こちらのクラッチバックは、ファスナー部分が大きく、とても中のものが取り出しやすくお財布やデジタルカメラ、ハンカチなどが入るのがいいですね。どんなパーティーにも、このクラッチバックならお洒落でふさわしく演出してくれそうです。。敷き詰められたパールに上品さや女性らしさを感じます。

上品なアクセサリーもパール系で揃えても良いかも知れませんね。やはりパールは縁起物としても、上品な華やかさも日本人には欠かせない定番アイテムです。

結婚式をお洒落で華やかにするクラッチバック

クラッチバック全体が白一色のクラッチバックです。本当に見ているだけで華やかな気分になります。これはおそらく2WAYタイプのクラッチバック。2WAYタイプとは、クラッチバックには手で持つだけのものと、このようにショルダーストラップが付いている場合があります。

結婚式では披露宴の最中は、クラッチバックを膝に乗せるか、背もたれの間に置くかになります。基本的には手元に置くことになります。そんな場合に、ショルダーストラップがあれば背もたれに掛けることができます。これが意外と便利なのです。

テーブルには食事の邪魔になり無理でしょうが、椅子の背もたれにこのようなカバンかけのホルダーが使えれば、とっても便利です。とっても小さいのでクラッチバックに潜ませておいても便利かもしれません。また、このホルダーも偶然にも結婚式にふさわしい華やかさがあります。

とっても可愛いクラッチバックだったので、このようなドレスにピッタリかもしれません。クラッチバックには結婚式にふさわしいレースが付いていたので、ドレスにもレースで揃えるという選び方も良いかも知れません。露出も抑えめで上品な印象です。

足元も、上品なレースで揃えた選び方です。あまり重くなりすぎないヒールでコーデしてみるのも、選び方の1つです。ぜひ参考にしてみてください。

アクセサリークラッチバックが結婚式にふさわしい

まるでアクセサリーのようなクラッチバックです。結婚式にはふさわしいパーティーバッグです。指輪のような持ち手も華やかさを感じます。これだけ華やかなクラッチバックであれば、ドレスは少し無地にしたりするほうがおすすめです。

無地ドレスの方が、クラッチバックが映えます。また、ドレスが無地な分、アクセサリーやマニュキュア、足元など部分部分を引き立たせる選び方です。これもおしゃれで上品な選び方です。大人っぽさが感じられるクラッチバックと言えそうです。

このようなパープルの華やかな無地ドレスにもピッタリです。とても上品で女子力が高いコーデとなります。また、このクラッチバックのように口が大きく開くことも結婚式のクラッチバックの条件です。なんと言ってもご祝儀袋が、そのまま取り出せることが必須条件です。

これくらい大きく開くのが、絶対条件の結婚式クラッチバックです。可愛さだけの選び方だと、後でタンスの肥やしになることも考えられるのです。

大きく重宝できるクラッチバックは結婚式にも大人気

やはり結婚式のクラッチバックは小さめなので、入りきらない!なんて思う方も多いはずです。パンパンのクラッチバックは、やっぱりカッコよくないですよね。その為、結婚式にふさわしい大きめのクラッチバックを探している方も多いのです。

そういうお声が多いことから、最近のクラッチバックは大きめのものも増えています。大きめのものを選ぶポイントは、置けることです。先ほど触れましたが、披露宴の最中クラッチバックは、膝上か背もたれに置きます。それともショルダーストラップがあれば背もたれに引っ掛ける事になります。

もし床になんてことになれば、汚れてしまいます。また、しっかり形が固定されたものでないと立てておくことができず、床にも置けません。それはやはりパーティバックとしては、重要なポイントです。また、選び方のポイントでもあります。

やはりショルダーストラップがある方が、使いやすいと言うことも言えそうです。最近ホテルによっては、荷物ボックスをテーブルの下に用意してくれます。それであれば、問題が無いのですが、無いところもまだまだありますから、自分でバッグフックなど用意すべきかもしれません。

このバックフックなら、女子力が高く結婚式にもピッタリで、とってもおしゃれです。いろんなバックフックがあります。また中には、キーホルダーのようにバッグに着けれるものもあり、とっても便利で使いやすいですよ。

結婚式やパーティのクラッチバックが小さくて財布が入らない!

カッコイイ簡単に手に持てる定番クラッチバックですが、ちょっと小さすぎて財布が入らない!なんてことも多いですよね。買い直すにも気に入ってるなんて場合もあります。そんな場合に、最近話題なのが、小さな財布です。とっても可愛いサイズの財布が人気なのです。

確かに定番のクラッチバックには小さいものも多いです。また定番の小さいものに限ってかわいく見えたりするんです。それも人それぞれの選び方ですから、大丈夫です。大きなバックは預けておくのも1つの方法です。またサブバックを購入するのもいいですよ。でも財布くらいは入れておきたいですよね。

今までは小さい財布と言えば、男性の小銭入れというイメージがありました。しかし、最近はブランドの小さい財布がちゃんとあるんです。小銭入れじゃありませんよ!クラッチバックだけじゃなく、意外と役に立つのです。特に普段長財布を使っている方にはおすすめかも知れません。

こんなおしゃれなクラッチバックなら、ぜひ結婚式に持っていきたいですよね。そんな時には、小さい財布が役立ちます。小さいクラッチバックでも諦めなくていいんです。ぜひ参考にしてください。

個性あふれるクラッチバックは結婚式を華やかに

なかなか普段は使う場面が無い個性的なクラッチバックは、ぜひ結婚式などのパーティーバックとして使いたいですよね。とっても華やかになります。また、女子の中でも受けること間違いなしです。シックなクラッチバックもいいですが、個性あふれるクラッチバックもおすすめです。

結婚式は日常と違う異空間です。神聖でありながら華やかな空間です。いつもとは違う自分で参列するのもいいですよね。普段は絶対着れない派手なドレスも上品さがあればOKです。そんな中でクラッチバックも同じ事が言えます。

個性あふれるバックには、ちょっとシックなブラックワンピースなども良いかも知れませんね。このブラックワンピースに、お洒落なアクセサリーと派手なクラッチバックで演出するのも個性あふれてあなたらしい演出です。

自分が主役ではありません。でも、せっかくの幸せの場ですから、自分も幸せな気分を味わえばいいのです。その為の結婚式です。結婚式は、幸せのおすそ分けとも言えますので、ぜひ自分も精いっぱいのおしゃれをしていいのかもしれませんよ。

和装洋装ともに結婚式でコーデできるクラッチバック

帯をリメイクしたこんなクラッチバックも素敵です。この場合は、和装でも使えるのがポイントです。その為、和装も着る方には、とっても使えるクラッチバックと言えます。また、洋装のドレスにも落ち着いているクラッチバックとしてコーデできます。

大人の落ち着いた雰囲気が漂うクラッチバックです。こちらの白と黒の2色のクラッチバックも和装にもコーデできるクラッチバックとなっています。とっても上品ですから、結婚式以外にもパーティーや高級レストランでのお食事にも使えそうです。

選び方も人それぞれで、服装の好みなども含めてポイントが違うのです。マナー以外にもパーティーの種類なども選び方には大きくかかわってきます。

結婚式の定番黒ドレスに似合うクラッチバック

上品な黒ドレスです。シンプルな黒一色のパーティードレスですので、クラッチバックは華やかに行きましょう。やっぱり光物かパールです。もちろん色勝負でもいいですよ。黒一色の場合は、黒以外であればどんなタイプのクラッチバックでもいけそうです。

シンプルなドレスなだけに、ちょっと派手なものの方が華やかになります。ぜひ、ゴールドシルバーなんて良いかも知れません。足元も黒ではなくパール系などの輝いたものがおすすめです。可愛い印象のドレスなのでかわいいタイプのクラッチバックが合うかもしれません。

同じ黒でもパールがあしらわれているワンピースなら、すでにワンピースだけでも華やかな印象です。これなら少し上品な定番のクラッチバックが良いかも知れません。とっても品のあるワンピースですから、その上品さを活かすクラッチバックがいいでしょう。

とってもシンプルな定番のクラッチバックが良いかも知れませんね。髪型なども全体的に上品さがあふれているコーデですので、その品の良さを活かしたクラッチバックがお似合いです。本当に上手にコーデされています。理想的なコーデです。こちらの定番クラッチバックでもいけそうですね。

結婚式はカッコよくパンツスタイルにクラッチバック

やっぱりドレスばっかりに目が行きがちですが、パンツスタイルがカッコいいんです。それは結婚式でもいっしょです。同性には断トツでパンツスタイルが人気!そんなパンツスタイルにはカッコいいクラッチバックがおすすめです。

サングラスはいりませんが、派手なキラキラのクラッチバックでカッコよく決めましょう。黒のパンツスタイルには、キラキラのクラッチバックが良く似合います。また、薄いピンクのパンツスタイルには、意外と白でも黒でも合うんです。パーティーっぽいクラッチバックでカッコよく演出できます。

こちらの小さい白、黒、ストライプだってピンクのパンツスタイルには合いそうです。自分らしいコーデで勝負です。やっぱりパンツスタイルにもクラッチバックはよく似あいます。

結婚式に上品なデザイン柄ドレスに似合うクラッチバック

非常に上品な高級感あふれるドレスです。大人の上品さを存分に感じさせるドレスです。結婚式にも存在感抜群の大人の女性らしさを感じます。この圧巻のドレスには、似合うクラッチバックを探してみました。このドレスの良さを引き立てて、なおかつクラッチバックの華やかさも感じられるものが良いかも知れません。

ベロア生地のシックで上品なクラッチバックお似合いそうですよね。とっても真似できない品の良さに、感心してしまいます。

こちらのワンピースも同じように上品なデザインのドレスです。先ほどのワンピースより、フレアスカートタイプなので若さ溢れる感じでがします。品の良いお嬢さんタイプのドレスで結婚式にもピッタリです。この可愛いドレスに似合うクラッチバックも見てみました。

このような白のかわいらしいクラッチバックなどがお似合いですよね。若さもあり、純粋な印象のクラッチバックです。このワンピースに、このクラッチバックで結婚式でもパーティーでも一目置かれるコーデです。とっても素敵なコーデです。

パーティーや結婚式を華やかに!クラッチバックもドレスもキラキラ

徹底的にキラキラで結婚式を華やかに盛り上げたい方には、こちらのように全身キラキラスタイルも良いかも知れません。パーティー感が全身から出ています。これぞパーティーです。でも、このコーデの素晴らしいことは、同系色でまとめてあることです。素晴らしいコーデです。

全てゴールド系のカラーでドレスもクラッチバックも、ヒールもまとめてあります。これなら、とっても上品な全身コーデとなります。きちんとマナーも守り、華やかさもあり、圧巻の結婚式コーデです。全身ゴールドなんて、こんなめでたいコーデは他に無いかもしれません。

結婚式は華やかであり厳かな空間

とっても幸せに包まれた結婚式は、招待する側も招待される側も思い出に残る場所です。そんな素晴らしい空間だけにマナーなどには気を付けて、気持ちの良い結婚式にすることも参列者の義務かも知れません。

ちょっとした気遣いも結婚式などには必要になります。スマホや携帯電話の着信音などは電源を切ったり、バイブにして鳴らさないように心掛けることも大事なことです。幸せな空間を花婿花嫁が演出するだけじゃなく、参列者もお手伝いしてあげることで一層華やかで心に残る結婚式になるのかもしれません。

結婚式でのクラッチバック1つをとってもマナーがあり、知っているのと知らないのでは印象も違って見えるのかもしれません。結婚式の参列者として、結婚式が素晴らしい時間になるように参考にしていただけると幸いです。

結婚式の参列に関して詳しく知りたい方はこちらをどうぞ

Thumb結婚式に呼ばれた時の持ち物リスト!必須・助かったアイテムをチェック
Thumb妊婦で結婚式にお呼ばれ!注意する点と上手な出席方法とは?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-07-18 時点

新着一覧