豆腐アイスが簡単でおすすめ!はちみつと袋さえあればできるって本当?

豆腐アイスをご存じでしょうか。作り方も簡単でとてもヘルシーな豆腐アイスは、ダイエット中に限らず甘い物が食べたくなった時にもカロリーを抑える事ができておすすめです。そんな豆腐アイスの作り方や注意点などをまとめてご紹介していきます。

豆腐アイスが簡単でおすすめ!はちみつと袋さえあればできるって本当?

目次

  1. 簡単で美味しい豆腐アイスの作り方が知りたい!
  2. 高カロリーでもアイスが食べたくなってしまう
  3. 豆腐アイスなら低カロリーでストレスフリーに
  4. 豆腐とはちみつは女性に嬉しい栄養成分満点
  5. 豆腐アイスを作る時に準備する物は?
  6. 簡単美味しい豆腐アイスの作り方は?
  7. 豆腐アイスに一工夫で日替わりの贅沢を
  8. 豆腐アイスを作る際に覚えておきたい注意点
  9. 豆腐アイスに飽きてしまったら他の豆腐スイーツも
  10. 豆腐アイスの作り方を覚えて美味しくヘルシーに

簡単で美味しい豆腐アイスの作り方が知りたい!

ダイエット中であってもふとした瞬間に甘い物を食べたくなる誘惑に駆られてしまう事ってありますよね。甘い物を我慢しすぎてもストレスが溜まってしまい、かえってリバウンドの原因にもなってしまったりするので程々に糖分を摂取する必要もあったりするものです。

しかしリバウンド対策だからといって高カロリーなスイーツばかりを口にしていては、結果的にダイエットどころか太ってしまう事にもなりかねないものです。それならば低カロリーなスイーツを食べれば良いかもしれませんが、美味しく綺麗になれたら一石二鳥ですよね。

今回はダイエット中にも最適な低カロリーの豆腐アイスの作り方などについてご紹介していきたいと思います。お菓子作りは苦手なんだという人でも、とっても簡単にできてしまうレシピなので早速今日からでも豆腐アイスを試してみたくなるかもしれませんよ。

Thumb豆腐パンケーキが人気!もちもちのヘルシースイーツの作り方!

高カロリーでもアイスが食べたくなってしまう

ダイエット中にケーキなどを食べるのは明らかに高カロリーで良くない事はわかりますよね。それならばアイス程度であれば少しくらい問題無いのではないか…と思っていると、予想外のカロリーを摂取する事になってしまいダイエットが失敗に終わってしまうかもしれません。

更に市販のアイスには添加物が使われている事も多いので、時々食べるくらいなら良くても健康の事を考えればあまり頻繁に口にする物でもないかもしれません。それでも夏場などは特にどうしてもアイスなどの甘い物が食べたくなる時ってあるものですよね。

そんな時に低カロリーで尚且つ作り方も簡単なヘルシーアイスを楽しむ事ができたら、罪悪感を覚えやすい間食もストレスを溜める事無く味わう事ができるのではないでしょうか。甘い物が食べたい欲求に悩まされているアナタこそ、豆腐アイスにチャレンジすべきかもしれません。

Thumb豆腐の賞味期限切れはいつまで食べても大丈夫?判断の基準まとめ

豆腐アイスなら低カロリーでストレスフリーに

豆腐アイスと言われると名前でどの様なアイスなのか想像がつきやすいかと思いますが、豆腐でアイスなんて本当に作れるの?美味しいの?と疑ってしまいたくなりますよね。日頃アイスどころか料理もしないという人にとっては、レシピも難しそうに感じられるかもしれません。

しかしこの豆腐アイスに関しては作り方も簡単な上に、材料を見てもカロリーだって低いので食べたいと感じたらすぐに作れてストックしておける、手軽で便利なスイーツなんです。疑うよりもまずは材料を揃えて実際に作ってみると早いのではないでしょうか。

Thumb豆腐の味噌漬けの簡単レシピ・作り方!おいしくてつまみにもぴったり

豆腐とはちみつは女性に嬉しい栄養成分満点

豆腐アイスに使用するのは当然豆腐ですが、甘い豆腐を食べるというのはあまりイメージが湧かないかもしれません。大豆製品である豆腐はイソフラボンが含まれているので、美容効果などもあり女性のお悩みを解決してくれる嬉しい食材でもあるものですよね。

コレステロールを下げてくれる豆腐は動脈硬化の予防にも期待できる食材ですし、がんや成人病といった部分にも予防効果をもたらしてくれるので、アイスに限らず豆腐は毎日でも摂取しておきたい食材の一つと言えるのではないでしょうか。そのまま食べても美味しいですよね。

そんな豆腐アイスを作る際に使用したい材料の一つとしてはちみつが挙げられますが、このはちみつも豆腐に劣らず様々な美容や健康効果をもたらしてくれる食材ですよね。高血圧の予防や保湿効果も期待できますし、肌荒れの悩みを持つ人にも肌の状態を整えてくれる効果があるのだとか。

普通に添加物たっぷりのアイスを口にするよりも、豆腐アイスを食べる方が美味しいだけではなく美容や健康面でも良い効果を得られると考えると、やはり豆腐アイスを試してみたくなるのではないでしょうか。準備や作り方はそう難しいものではありません。

Thumb豆腐そぼろのレシピ・作り方まとめ!作り置きやアレンジの方法も紹介

豆腐アイスを作る時に準備する物は?

豆腐アイスを作る際にまず準備しておきたいのはもちろん豆腐とはちみつですが、豆腐は木綿豆腐よりも絹豆腐の方が良い様です。はちみつは栄養成分をきちんと摂取する為にも、純粋はちみつや生はちみつを選ぶのをおすすめします。

純粋はちみつの見分け方は「公正取引マーク」というマークが付いているものを選ぶと良いそうですが、これも絶対という訳ではない場合もあるのだとか。主に透明度が低く、室温の低下で結晶化するはちみつは純粋はちみつであると判断できるのだそうです。

材料はこれだけで良いそうですが、他に必要なのはミキサーです。けれどご家庭によってはミキサーが無い場合もありますし、所持していたとしても準備や片付けが面倒な場合もありますよね。更に簡単な作り方をしたいのであれば、ジップロックなどの袋でも良いそうです。

Thumb粉豆腐のレシピ!栄養価が高く低カロリーでダイエット食としても人気!

簡単美味しい豆腐アイスの作り方は?

それでは肝心の豆腐アイスの作り方についてですが、まずは豆腐1丁を袋もしくはミキサーへと投入します。次にはちみつを投入しますが、レシピによって量は変わってくる様なので、お好みで大さじ4~5杯程度を目安にしておくと良いのではないでしょうか。

次に投入した2つの材料を混ぜ合わせますが、全体が滑らかになって豆腐とはちみつがしっかりと混ざり合った状態となっていれば良い様です。袋に入れて作る場合には、袋の上からしっかりと揉んで全体を綺麗に混ぜ合わせる必要がありそうです。

全体が滑らかになったら容器に流し入れた上でラップをし、冷凍庫に入れて半日ほどすればあっという間に豆腐アイスの完成となります。袋で作る豆腐アイスの場合には、固まったアイスを室温で少し柔らかくしてから袋越しに中身を滑らかにし、再び固める工程を繰り返すと良いそうです。

Thumbハンバーグを豆腐で作るレシピをご紹介!簡単で美味しくできちゃう!

豆腐アイスに一工夫で日替わりの贅沢を

非常に簡単な豆腐アイスの作り方ですが、いくらヘルシーなスイーツとはいえいつも同じ味では飽きてしまう事だってありますよね。続いてはそんな豆腐アイスの一工夫レシピもいくつかご紹介していきます。こちらも簡単なので是非チャレンジしてみてください。

信玄餅風豆腐アイス

こちらは完成した状態の豆腐アイスに一工夫を加える簡単レシピですが、きな粉を振りかけて黒蜜を投入すれば信玄餅の様な味わいの豆腐アイスを楽しむ事ができる様になります。和スイーツ好きには堪らない一品となるのではないでしょうか。

豆腐ココアアイス

こちらは豆腐アイスを混ぜる工程で一工夫を加える作り方ですが、豆腐とはちみつの他に大さじ3杯程度のココアを加えるレシピです。豆腐アイスの優しい味わいにココアのほろ苦さがプラスされて全く違った味わいを楽しめる一品となるのではないでしょうか。

抹茶豆腐アイス

こちらははちみつの代わりにメープルシロップを使用したレシピですが、豆腐とメープルシロップに抹茶パウダーを大さじ3杯程度加えて基本の作り方と同様にするだけです。食べる際にあんこや少量の生クリームを乗せたりして食べたくなるレシピかもしれませんね。

Thumb豆腐とチーズのアレンジレシピまとめ!電子レンジで作る話題の簡単料理を紹介

豆腐アイスを作る際に覚えておきたい注意点

簡単で美味しい豆腐アイスの作り方をご紹介してきましたが、豆腐アイスを作る際には注意しておきたいポイントがあるんです。アイスといえばご家庭によっては小さな子供にも食べさせる事があるのではないかと思いますが、1歳未満の乳児には与えてはいけません。

というのもレシピに含まれるはちみつにはボツリヌス菌が含まれている事があり、1歳未満の乳児がはちみつを口にしてしまうと最悪の場合は命を失ってしまう恐れもあるのだとか。ヘルシーな豆腐アイスですが、はちみつを使用した場合には絶対に与えない様に気を付けましょう。

Thumb豆腐とチーズをレンジでチンするだけ!ダイエットにも人気のレシピまとめ!

豆腐アイスに飽きてしまったら他の豆腐スイーツも

しかしいくらヘルシーで味を変えられるとしても、特に寒い季節になってくるとアイスは身体を冷やしてしまってあまり食べる気になれない…という事もありますよね。そんな時にも使える豆腐を使ったスイーツレシピを少しだけご紹介していきたいと思います。

豆腐抹茶ムース

こちらのレシピは豆腐の他に抹茶などを混ぜ合わせ、レンジでチンして冷やすだけの簡単豆腐スイーツレシピです。スイーツと言えばオーブンを使うものが多かったりしますが、結構面倒に感じる事もありますよね。こちらのレシピならいつでも気軽に挑戦できそうです。

豆腐ティラミス

女性はティラミスが好きだという人も多いですよね。しかしダイエット中にはケーキはなるべく避けたい所ですが、豆腐を使ったティラミスならヘルシーに美味しくケーキを楽しむ事もできちゃいます。早速チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

豆腐わらび餅

いくらお手軽で美味しくても材料が多すぎるとそれだけで面倒に感じてしまう…という人は、こちらの豆腐わらび餅レシピもおすすめです。用意するのは豆腐、片栗粉、黒蜜、きな粉の4点だけなので、ご家庭によっては買い出しに行く必要も無いかもしれませんね。

豆腐を使った簡単スイーツレシピはご紹介した以外にもまだまだ沢山あるので、好みに応じて色々と試してみたくなりますよね。

Thumb豆腐マヨネーズの作り方!簡単・ヘルシーでサラダなどにおすすめ

豆腐アイスの作り方を覚えて美味しくヘルシーに

美味しくヘルシーな豆腐アイスの作り方などについてご紹介してきましたが、ダイエット中には甘い物というのはやはり大敵ですよね。そんな時でも気軽に食べられるヘルシースイーツは、ダイエット中に限らず女性の強い味方になってくれるのではないでしょうか。

ご紹介した以外にもまだまだ豆腐アイスを始めとした豆腐スイーツのお手軽レシピは存在していますし、自分の好みに合ったレシピを見付ければ毎日美味しくスイーツを味わう事ができるかもしれません。まずは基本の豆腐アイスから是非チャレンジしてみてください。

Thumb豆乳を豆腐にかけるだけ?安い豆腐も一流の豆腐に変身!簡単な作り方を紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-05-31 時点

新着一覧