タトゥーシールの作り方!100均の材料で簡単に手作りする方法

今流行りのタトゥーシール!現在はその種類も増えていますが、もっと自分好みのシールがの作り方がわかれば、自分だけのおしゃれを楽しむことができますよね!そこでこれから自分だけのタトゥーシールが作れる簡単な作り方をお伝えします!材料は100均で売っているもののみ!

タトゥーシールの作り方!100均の材料で簡単に手作りする方法

目次

  1. タトゥーシールの作り方と100均でそろう材料
  2. タトゥーシールの作り方にかかせない材料、「ミラクルペイント」とは?
  3. まずはミラクルペイント用ステンシル抜き型シールを使おう!
  4. タトゥーシールの作り方
  5. 手作りタトゥーシールの剥がし方
  6. 自作!タトゥーシールの作り方
  7. タトゥーシールを自作するのに必要な材料は?
  8. 自作タトゥーシールの作り方
  9. タトゥーシールのオススメデザインと作り方
  10. 自作タトゥーシールのアレンジ方法と作り方
  11. タトゥーシールの注意点
  12. 長時間同じものを貼り付けない
  13. タトゥーシール後の保湿を忘れずに
  14. 特に注意したい部位
  15. 敏感肌の人向け!タトゥーシールの作り方と落とし方
  16. タトゥーシールで自分だけのおしゃれを楽しもう!

タトゥーシールの作り方と100均でそろう材料

まずは材料をそろえます。もっとも簡単にタトゥーシールを作るために必要なのは、「ミラクルペイント」と「ミラクルペイント用ステンシル抜き型シール」の2つのみです。どちらも100均で購入可能なので、ぜひ探してみてください。

Thumbフラッシュタトゥーとは何?新感覚ボディペイントでオシャレになろう!

タトゥーシールの作り方にかかせない材料、「ミラクルペイント」とは?

簡単にお伝えすると、フェイスやボディにも安心して使える、とても便利な絵の具です。天然ゴムでできているので、塗った絵の具が乾くと、薄い膜となります。柔らかなテクスチャーで伸びもよく、水で溶かす必要もないので、どこでも誰でも簡単に使用できます。

色の種類も豊富で、オレンジ、グリーン、イエロー、ブルー、ピンク、ホワイト、レッド、ブラック、パープル等、様々な色を使ってタトゥーシールを手作りできます。もちろんどれも、100均で揃いますよ。

まずはミラクルペイント用ステンシル抜き型シールを使おう!

最初から絵柄も全て手作りするのが不安な場合は、ミラクルペイント用ステンシル抜き型シールを使って、タトゥーシールを手作りしてみましょう。この方法を使っても、材料は100均で手に入るので、ご安心ください。

このシールは、ネコや魔女などの型が最初からくり抜かれており、そこに好きな色を乗せてタトゥーシールを手作りすることができます。初心者には一番簡単な方法なので、初めての方にはこちらをオススメします。

タトゥーシールの作り方

まずは使用したい絵柄と色を選びます。その絵柄を好きな体の部位に貼ってください。オススメは足です!初心者の場合はしっかりとした土台があったほうがいいので、両手が自由になる足をオススメします。

そしてそこに好きな色のミラクルペイントの顔料を薄めに塗布しましょう!まずは指に乗せて伸ばしていくと、失敗なく行えます。そしたら10秒ほどおいて、乾いたのが確認できたら、手作りタトゥーシールの完成です!

手作りタトゥーシールの剥がし方

もちろん貼ったタトゥーシールを剥がす方法もとっても簡単!剥がしたいタトゥーシールをこするだけ!先にもお伝えしましたが、これは絵の具が「薄い膜」になっているだけなので、その膜を剥がすようにつまんだり、こすったりするだけでOK!剥がす時には何の材料も必要ないですし、水も使わないので、取りたい時に簡単に剥がせます。

さらに、使ったシールは5回くらいまで再利用できるので、とてもエコに使っていくことができるんです。

自作!タトゥーシールの作り方

100均で買える絵柄だけでは満足できず、「やっぱり自分の好きな絵柄でタトゥーシールを手作りしたい!」と思った場合でも、作る方法はあります。手作りとなると少々難度が上がることと、一部100均では手に入らない材料がありますが、自分だけのおしゃれを楽しむことが出来ます。

タトゥーシールを自作するのに必要な材料は?

タトゥーシールを手作りするための方法ですが、そのために必要な材料は・転写シール(A4透明タイプ)・インクジェットプリンター・ドライヤーの3つです。インクジェットプリンターが家にない場合は、友人に聞いてみましょう。要は転写シールを印刷できる環境があれば問題ないので、わざわざ揃える必要はありません。

自作タトゥーシールの作り方

まずはパソコンで気に入った画像を選びましょう!「タトゥーシール素材」や入れたい絵を検索ワードにして画像検索すると、好みの絵が出てくるはずです。画像をダウンロードしたら、シールの大きさに合わせて組み合わせるのですが、注意するのは必ず「反転」させることです。これを設定しないと、タトゥーシールができて貼った時に全て反対になってしまうので、注意してください。

次にプリンターで印刷しましょう。印刷した後はインクが乾くまで少し時間がかかるので、ドライヤーの冷風で1分くらい乾かしてください。

最後に、印刷した転写シールを透明ラベルに貼り付けます。透明シールをしっかり貼り、好きな大きさにカットしたら完成です!手順は簡単な方法なので、失敗のリスクは少ないです。それに好きな絵柄ができるので、ぜひ一度は試して欲しい方法です。

タトゥーシールのオススメデザインと作り方

タトゥーシールの作り方がわかったら、あとは好きなデザインを探してひたすら作っていくだけです!どのデザインも作り方は変わらないので、参考にしてみてください。

【タトゥーシールデザイン1】蝶。女性らしいデザインが人気の蝶ですが、蝶の中でもデザインは多岐にわたり、様々な形のタトゥーシールを作っていくことができます。

【タトゥーシールデザイン2】ゴールドアクセント。日焼けした肌に合うのが、ゴールドのアクセントタトゥーシール。海がよく似合うデザインです。

【タトゥーシールデザイン3】太陽と月。本物のタトゥーっぽさがでるタトゥーシール。本当のタトゥーを入れるのはちょっと。。。という方にオススメ。

【タトゥーシールデザイン4】薔薇。赤い薔薇のタトゥーシールはそれだけで存在感バッチリ!タトゥーシールの存在感をアピールしたい方は、腕や太ももに大きめにつけるのが可愛い。

【タトゥーシールデザイン5】レタリング。好きな言葉や文字でメッセージ性をだせば、外国人風に。レタリングの良いところは細い線でさりげなく入れることもできるし、フォントを変えて存在感をアピールすることもできます。

自作タトゥーシールのアレンジ方法と作り方

自分で作ったタトゥーシールは、友達とお揃いにして使うことも可能です!ライブやフェス、お祭りや誕生日、旅行の際など、お揃いのタトゥーシールを作って貼れば、一生の思い出となり、目立つこと間違いなし!何個作っても作り方や手順は変わらないので、タトゥーシールの作り方を友達に教えてあげて一緒に作るのも楽しい!

タトゥーシールの注意点

タトゥーシールで一番心配なのが「肌トラブル」です。特に敏感肌の方は2つのことに注意しましょう。

長時間同じものを貼り付けない

タトゥーシールは気軽に貼ることができますが、隠れているからといって長時間同じものをつけていると肌荒れを引き起こし、炎症に繋がってしまいます。肌に自信のある方でも、油断は禁物です。衛生面を保つためにもその日につけたシールはその日に剥がすことをオススメします。

タトゥーシール後の保湿を忘れずに

タトゥーシールの作り方を間違えないようにしたり、綺麗に貼るようにしたとしても、剥がす際は皮膚表面の皮脂や角質まで一緒に取れてしまう可能性があります。そこから肌荒れや痒みが生じてしまう可能性があるので、使用後は保湿クリームを忘れないようにしましょう。

特に注意したい部位

それは顔です。顔は他の部位と比べて、非常に皮膚が薄くなっています。それに腕や足の炎症は隠せても、顔の炎症を隠すことはできないですよね。顔にシールを貼ると目立ちますし、自分自身のテンションも上がり、その日を楽しめるかもしれません。ですがもし敏感肌であったり、かぶれやすい肌であるのなら、できるだけ顔を避けて楽しむようにしましょう!

敏感肌の人向け!タトゥーシールの作り方と落とし方

実は、敏感肌の人であっても、作り方に変更はありません。変えるのは「落とし方」です。敏感肌の場合は落とす際にベビーオイルを2,3分放置して、肌が柔らかくなってきたら落とすようにしましょう。無理にこすると摩擦で肌が赤くなってしまったり、傷ができて炎症を起こしてしまう可能性があります。1回で落ちなかったら数回に分け、肌を傷つけないようにしてくださいね!

タトゥーシールで自分だけのおしゃれを楽しもう!

タトゥーシールを使う方が増えてきて、お店にもたくさんのタトゥーシールが並ぶようになりましたが、みんなと同じものをつけるのは、少し気が引けてしまいますよね。でも、それが自作できれば、人とかぶることもないし、むしろ「あのタトゥーシール可愛いな!」と街中で注目を集めることもあるかもしれません!

ライブではアーティストのロゴをはったり、友達とお揃いのメッセージを貼ったり、カップルでペアタトゥーをしたり、憧れの芸能人と同じタトゥーシールを作ってみたり。。。

たくさんの使い道があるのも、自作タトゥーシールの良いところです。型にはまらないからこそ個性が表現できたり、気持ちを表現できたり、時には愛情を表現することだってできます。それが100均の材料でできるものもありますし、100均にはなくとも時間をかけずに簡単にできるものがほとんどです。

少し時間を見つけて新しい趣味として、まずは100均の材料で始めてみてはいかがでしょうか?友達へのプレゼントにも喜ばれること間違いなしなので、沢山のデザインをみて、お気に入りを見つけてみてください!あなただけのタトゥーシールを作って、自分自身のおしゃれを楽しみ、沢山の可愛い作品を残していきましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-04-06 時点

新着一覧