豆腐をお弁当に入れても大丈夫?人気の簡単おすすめおかずを紹介!

学校やお仕事に持っていくお弁当に何のおかずを入れていきますか?今回はお弁当に入れても大丈夫なお豆腐のおかずを紹介します。お豆腐はとてもヘルシーなので、お弁当に入っていたら嬉しいですね。ヘルシーで美味しいお弁当に入れて大丈夫な人気の豆腐レシピを紹介します。

豆腐をお弁当に入れても大丈夫?人気の簡単おすすめおかずを紹介!

目次

  1. 豆腐をお弁当に入れても大丈夫?
  2. 生の豆腐じゃなければお弁当に入れても大丈夫!
  3. 夏でも傷まないお弁当はどうしたらいいの?
  4. ネットでも大人気!豆腐をお弁当に入れよう!
  5. 豆腐卵焼き
  6. 豆腐ハンバーグ
  7. ぶぶあられ揚げ
  8. 肉豆腐
  9. 参考にしたい!お豆腐お弁当の一覧
  10. まとめ:豆腐をお弁当に入れても大丈夫!

豆腐をお弁当に入れても大丈夫?

お弁当を毎日作って持っていけば、節約になるし健康的になることから作って会社などに持って行く人が多いですよね。しかし、毎日のお弁当なかなか何入れていいか迷ったりしますよね。今回は、そんな迷っている人のためにヘルシーに食べることができるお弁当に入れても大丈夫なお豆腐のおかずを紹介していきます。お豆腐はアレンジするといろんなおかずを作ることができます。

生の豆腐じゃなければお弁当に入れても大丈夫!

ここでお弁当に入れるお豆腐のおかずのレシピを見て行く前に、お弁当は気をつけて起きたいポイントがあります。それは、お弁当に生のお豆腐を入れてはいけないということです。朝お弁当を作ってお昼に食べよとすると生のお豆腐は腐ってしまう可能性もあるので、気をつけてください。特に夏場は気をつけないといけませんよ。

では、どうやったらお豆腐をお弁当に入れればいいかですよね。それは、お豆腐を加熱することです。焼いたり煮たりすることで、お弁当にお豆腐を入れても大丈夫になります。お豆腐のアレンジレシピがとても多くあります。お豆腐以外にも、お弁当に入れないほうがいい食材があります。また、夏場のお弁当は特に気を付ける事がありますよ。

Thumb節約上手のお弁当レシピ!一週間・一日300円で出来るおかずの献立は?

夏でも傷まないお弁当はどうしたらいいの?

ではここで暑い夏場は、どうしても食中毒など注意することがあります。夏場に傷まないお弁当を作るポイントを紹介していきます。まずは、腐らないおかずを入れることです。生ものなんかは、ご法度です。しっかりと加熱をしたおかずをその日に作り入れることをおすすめします。また、お弁当箱はしっかりと除菌をすることです。除菌をする事で、食中毒が緩和されます。

そして、次にお弁当の持って行き方です。お弁当箱と一緒に保冷剤などを入れて、食中毒対策をしましょう。また、白米などでも傷むことがあるので、白米に少しだけ酢をまぶす事で、美味しく白米を食べる事ができますよ。主にこの三点をポイントにする事で、夏場でも美味しいお弁当を作って持って行くことができます。

Thumb作り置きおかずの冷凍方法まとめ!お弁当向けのレシピや保存のコツなど!

ネットでも大人気!豆腐をお弁当に入れよう!

そして、ネットでもお豆腐のお弁当は、人気が高いんです。お豆腐は、比較的に安い食材でアレンジが豊富なことからお豆腐をお弁当に入れたいという声が多いそうです。では、ここでツイッターからどんな声があるのか見ていきましょう。皆さんは、どのようなお豆腐のお弁当を作って食べているのでしょうか?

女の人は、体の健康面に気を使いヘルシーなもののお弁当が多かったですね。そんな時にぴったりな食材がお豆腐になるんですね。がっつりも食べれて、尚且つヘルシーなお弁当でとても美味しそうですね。毎日の事だから、お昼の手作り弁当はヘルシーに栄養バランスが整っているものを摂取したいですね。他には、こんなお弁当の意見の声がありました。

お子さんがいる家庭では、やっぱり一番気合いが入るのが運動会の日のお弁当作りですね。運動会の日のお弁当はちょっと豪華にがっつりと食べれて、尚且つヘルシーなお弁当というものが目立ちました。子供たちが大好きなナゲットでもお豆腐を混ぜれば、ヘルシーに食べれちゃうですね。いいアイデアですね!簡単に作れて、尚且つたくさん一気に作ることができます。

豆腐卵焼き

みんな大好きお豆腐が入っている卵焼きを紹介します。卵焼きは、お弁当の定番おかずですよね。そんな卵焼きにお豆腐を入れるだけで、ふんわりとした卵焼きを作ることができます。卵焼きは、毎日お弁当箱に入っていても嬉しいおかずですね。では、豆腐卵焼きの作り方をまとめていきましょう。

お弁当に入れたいお豆腐アレンジレシピ①

材料
卵・・・3個
絹ごし豆腐・・・200g
みりん・・・小さじ1
根こぶだし・・・小さじ1
サラダ油・・・小さじ1

作り方を紹介します。サラダ油以外の食材を全てボウルに入れかき混ぜていきます。そして、フライパンにサラダ油を入れ、かき混ぜた卵を入れ焼いていきます。綺麗に焼けたら完成です。ここで、卵焼きを綺麗に作るポイントを紹介ます。卵をフライパンに流し入れたら軽くかき混ぜて片面が焼けたらくるっと手前に折り曲げていき卵焼きの形を作ると綺麗に焼くことができますよ。

Thumb豆腐チキンナゲットの作り方!肉なしとは思えないふわふわ冷凍レシピ

豆腐ハンバーグ

がっつりと食べたいけど、カロリーも気になるという方におすすめしたいのは、豆腐ハンバーグです。豆腐ハンバーグは、半分は豆腐で出来ているのでヘルシーに食べれることができます。また、豆腐ハンバーグは前日の夕飯のおかずで多めに作り、次の日にお弁当のおかずとして入れてもいいですね。豆腐ハンバーグの作り方を紹介していきます。

お弁当に入れたいお豆腐アレンジレシピ②

材料
合い挽き肉・・・200g
豆腐・・・約1/4丁
砂糖・・・大さじ1/2
片栗粉・・・大さじ1
みそ・・・大さじ1と1/2
ごま油・・・大さじ1

まずは、しっかりとお豆腐を水切りしておきます。ボウルにひき肉と豆腐と砂糖と片栗粉と味噌を入れます。しっかりと混ぜ合わせて、小さめのハンバーグの大きさにまとめます。そして、フライパンにごま油を入れハンバーグのタネを焼いていきます。最初は弱い強火で焼き、両面焼いていきます。竹串などでハンバーグを刺して、肉汁が出て来たら完成です。

Thumbハンバーグを豆腐で作るレシピをご紹介!簡単で美味しくできちゃう!

ぶぶあられ揚げ

なかなか耳にすることがないぶぶあられ揚げもおすすめです。ぶぶあられ揚げもお弁当のアクセントになり、美味しいんですよ。見た目も可愛らしいですね。簡単に作ることができるぶぶあられ揚げの作り方を紹介していきます。

お弁当に入れたいお豆腐アレンジレシピ③

材料
はんぺん・・・大判2枚
木綿豆腐・・・1/2丁
ぶぶあられ(5色)・・・適量
揚げ油・・・適量
塩・・・適量

こちらも豆腐をしっかりと水切りしておきます。豆腐とはんぺんを潰してよく混ぜていきます。そして、ピンポン球のように丸めていき、ぶぶあられをまぶします。そして、油でカラッとあげれば完成です。最後に塩を少し振るとより美味しくなりますよ。お弁当に入れれば、色鮮やかになり綺麗ですね。

肉豆腐

白米のお供になりやすいのが、この肉豆腐ですね。男の人などがっつりと食べたい人におすすめです。夕飯のおかずにもできる肉豆腐の作り方を紹介していきましょう。

お弁当に入れたいお豆腐アレンジレシピ④

材料
木綿豆腐・・・1個
豚ひき肉・・・大さじ2
生姜、片栗粉・・・少し
酒・・・小さじ
塩、胡椒・・・少々
めんつゆ・・小さじ1位
水・・・コップ3/1

こちらも軽くお豆腐を電子レンジで水切りをします。水切りをしたお豆腐に塩コショウと片栗粉をまぶして焼いていきます。そして、お豆腐をフライパンの端に寄せて、生姜とひき肉を炒めます。炒めたらそこに酒と水とめんつゆを入れ煮込んでいきます。水分が抜けたら肉豆腐の完成です。

参考にしたい!お豆腐お弁当の一覧

ここまでお弁当に入れたいお豆腐のおかずのレシピを見ていきました。では、今度はお弁当におかず入れていきます。なかなか可愛らしく綺麗なお弁当にするのは難しかったりしますよね。ここで、参考にしたいお弁当を紹介します。とても可愛らしいお弁当箱が多いんですよ。

お子さんのお弁当には、このような画像のお弁当は、いかがでしょうか?今子供たちに人気のキャラ弁当です。おにぎりを犬さんの形にするだけでワクワクするキャラ弁当が完成です。そして、小さなお子さんには、お豆腐ハンバーグやお豆腐の卵焼きなどおすすめです。色鮮やかに栄養バランスのいいお弁当箱にしましょう。

大人のお弁当は、このようにシンプルなお弁当箱でも美味しそうに見えますね。ご飯の上に赤の梅干しをアクセントに乗せるだけでも素敵ですね。また、お豆腐ハンバーグやお豆腐のおかずをゴロッと入れる事で、ガッツリと食べることができます。また、少なめのおかずでもがっつり食べることが出来るおかずが入っているので、食べ応え抜群のお弁当箱です。

運動会やちょっと特別な日に作ってみたいお弁当ですね。ご飯を格子柄に海苔と梅干しで華やかに可愛らしくしていますね。おかずは、子供たちが大好きなおかずばかりですが、しっかりとお豆腐も混ぜて入れているので、栄養バランスがいいお弁当箱です。何気なくお豆腐が入っているので、お豆腐が嫌いな人でも食べることができます。

Thumbクリスマスのお弁当はキャラ弁当に!簡単人気のサンタ弁当レシピまとめ!

まとめ:豆腐をお弁当に入れても大丈夫!

お弁当に入れても大丈夫なお豆腐の人気おかずをまとめていきました。お豆腐のおかずは、ヘルシーに食べれてお弁当にぴったりです。他にも人気のお豆腐のおかずは沢山あります。色々なおかずをお弁当に入れて楽しんでみてください。また、お弁当を可愛らしく盛り付けるとよりお弁当作りが楽しくなりますよ。人気のお弁当を真似して、お昼をよりハッピーにしてみてくださいね!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-05-31 時点

新着一覧