幼稚園の上履きおすすめ10選!ムーンスターなど人気の靴の選び方は?

幼稚園の持ち物として追加されることになる上履きはどのようなものが人気なのでしょうか。今回は、上履きの中でも人気の高いムーンスターを中心におすすめの履きやすい幼稚園の上履き10選をご紹介します。ぜひお子さんと選んでくださいね!

幼稚園の上履きおすすめ10選!ムーンスターなど人気の靴の選び方は?

目次

  1. 悩んでしまう幼稚園の上履き
  2. 幼稚園の上履きの種類は?
  3. 幼稚園用上履きの選び方はサイズを重視しよう
  4. 幼稚園用上履きの選び方は素材に注意
  5. 幼稚園用上履きの選び方はキャラクターもおすすめ
  6. 1.人気の高い上履きは「キャロット」
  7. 2.ファスナー付き上履きが人気の「MSリトルスター」
  8. 3.弾力性に優れたおすすめ上履きは「はだしっこ」
  9. 4.足蒸れなしの走りやすい上履きは「SC-0002」
  10. 5.甲高・幅広足におすすめの上履きは「SC-0003」
  11. 6.幼稚園用上履きとしてネット人気の高い「新日本教育シューズ」
  12. 7.幼稚園でも安心のスポーツブランド上履きは「チャンピオン」
  13. 8.抗菌作用のある幼稚園用上履きは「アサヒ」
  14. 9.丸洗いOK!エコが嬉しい上履きは「アキレス」
  15. 10.子供も嬉しいキャラクター上履き「サンリオ上履き」
  16. ネット購入の落とし穴!ここに注意
  17. 履きやすい幼稚園用上履きを購入しよう

悩んでしまう幼稚園の上履き

2歳から3歳児クラスになると必要になるのが上履きです。1歳までは上履きの必要はありませんが、幼稚園の入園に追加されるようになる持ち物の上履きはどのようなものを選べばいいのかわからなくなってしまうものです。初めての上履きに役立つ情報をお教えします。

幼稚園によっては、上履きが3歳までに必要になることもあります。地域によっては指定の上履きが必要になったり、大きな指定の中から自分で上履きを探すケースもあります。上履きに慣れていないお子さんでも気に入ってくれる上履きを選びたいですね。

子供たちが喜んで履いてくれるような上履き、幼稚園に行きたくなるような上履き、走りやすく成長を妨げない上履きなど選び方はたくさんあります。今回は、おすすめの幼稚園用上履きや人気の高い幼稚園用上履きをご紹介します。

幼稚園の上履きの種類は?

バレエシューズ

幼稚園用上履きの中でもっともスタンダードな形がバレエシューズ型です。甲部分が開いておりゴムテープのベルトが通っているので着脱しやすく走っているときも邪魔になりません。全体が柔らかいので、足を入れるだけで上履きを履くことができます。

前ゴムシューズ

生地が甲の部分を包むようにゴムで伸びているタイプです。スリッポンになっているので着脱がしやすく、甲の部分も包まれているので足の指が外に出ることなく安心です。甲部分の生地は伸び縮みがあるので走ったり動き回ってもフィットします。

テープタイプシューズ

甲の部分が面ファスナーになっているタイプの上履きです。ファスナーになっていることで足を入れやすく脱ぎやすい仕様です。しかし、上履きに慣れていないお子さんや靴の着脱を一人でできないお子さんにとっては時間がかかることもあります。

幼稚園用上履きの選び方はサイズを重視しよう

幼稚園用上履きの選び方①サイズ

幼稚園で履く上履きは朝から夕方までずっと履いておくものです。そのため子供の足にフィットしたサイズを選ぶようにしましょう。足にぴったりとフィットした上履きを選ぶことで不快感を感じることなく走り回ることができます。成長を妨げないようにフィット感のある上履きを選びましょう。

幼稚園用上履きの選び方は素材に注意

幼稚園用上履きの選び方②素材

幼稚園用上履きの素材は布生地またはビニール生地がスタンダードです。布生地の上履きは通気性に優れており名前も描きやすく濡れにくいという特徴があります。ビニール製の上履きは汚れても洗いやすく乾きやすい特徴があるので幼稚園に合った上履き素材を選びましょう。

布用上履きであれば、専用ペンなどを使って絵を描くこともできますよ。デコレーションしても問題がないかどうかを事前に幼稚園に確認してから専用ペンで名前や子供の好きなキャラクターを描いてあげましょう。きっと上履きに愛着を持ってくれることでしょう。

幼稚園用上履きの選び方はキャラクターもおすすめ

幼稚園用上履きの選び方③キャラクター

キャラクター上履きは、幼稚園によっては禁止にしているところもあります。事前にキャラクター付きの上履きでもいいかどうか確認するようにしましょう。キャラクター付きでも問題なければ、子供の好きなキャラクターの上履きにしてあげたいですね。

1.人気の高い上履きは「キャロット」

上履きの中で人気が高いのはムーンスターシリーズです。ムーンスターから販売されているキャロットは、つま先にゆとりがあるので子供の成長を妨げることのない作りになっています。つま先にゆとりがあることで踏み込んだときに力を発揮できます。

上履きの中で足の指をのびのび動かすことができるので窮屈さを感じることがありません。程よいフィット感を感じることができるので走っても締め付けられない上履きです。インソールの取り外しができるので上履き全部を丸洗いできます。

幼稚園のおすすめ上履きはムーンスターシリーズ

甲の部分にあるベルトにラインが入っているのがポイントですね。色に合わせたラインになっているので子供も自分の靴といった風に見分けがつきやすくなります。カラーバリエーションは7色あるのでお気に入りの色を見つけてくださいね!

2.ファスナー付き上履きが人気の「MSリトルスター」

こちらも人気のムーンスターから販売されているMSリトルスターです。バレエシューズのように甲の部分が開いた状態になっており、甲ベルトは面ファスナーが付いているので子供一人でも着脱がしやすいという点がおすすめです。

ムーンスターの上履きは、子供の足の形にフィットするような形状になっています。子供の素足に近い足型になっているのでつま先にゆとりを感じることができ、甲の周辺は締めて歩きやすく走りやすい上履きです。こうした配慮は、外反母趾予防にもなります。

幼稚園のおすすめ上履きはムーンスターシリーズ

中底はカテキン加工がされているので抗菌・防臭効果が期待できます。たくさん汗をかいて走り回る子供の上履きなのでもともと汚れにくい上履きはママやパパにとっても嬉しいですね。中敷に「みぎ」「ひだり」が書かれているので子供一人でも履きやすくなっています。

3.弾力性に優れたおすすめ上履きは「はだしっこ」

こちらもムーンスターシリーズから販売されているはだしっこです。ムーンスターは上履きの中でも人気のあるシリーズになっているのでお気に入りの色やフィット感を選んで、子供の足に合った上履きを見つけるようにしましょう。

ムーンスターのはだしっこの特徴は、素足で歩くような感覚を残したままの上履きになっています。靴を履くことに慣れていない子供は上履きを履くことを嫌がってしまうものです。初めての上履きとして選ばれているのが、ムーンスターのはだしっこです。

幼稚園のおすすめ上履きはムーンスターシリーズ

インソール一体型になっている鼻緒グリップと、ゆったりしたつま先が特徴です。つま先にゆとりがあるので指先に力を入れて歩く感覚を大切にしています。しっかり正しい歩行を手助けし、土踏まずを作ってくれるこだわりが詰まった履きやすい上履きです。

4.足蒸れなしの走りやすい上履きは「SC-0002」

イフミーの上履きも幼稚園用上履きとして人気があります。もともとスニーカーも販売しているのでその延長で上履きを選ぶ方も多いようです。走り回ることの多い子供の足は蒸れやすい汗をかきやすい点に注目した上履きなので通気性に優れています。

特殊加工が施された上履きなのでアウトソールとインソールそれぞれの通気口からこもった熱や湿気を放って上履きの中の蒸れを防ぎます。たくさん運動をしても湿気がこもることなく快適に過ごすことのできるおすすめの履きやすい上履きです。

子供も履きやすい幼稚園用上履きはイフミーシリーズ

かかと部分にはストラップが付いているので、一人で上履きを上手に履けない子供も履きやすい上履きです。ストラップに指を引っ掛けるだけでスポンと足がはまる仕様になっているので、上履きを履くときに煩わしさを感じることがありませんね。

5.甲高・幅広足におすすめの上履きは「SC-0003」

子供用スニーカーとして人気の高いイフミーシリーズからは履きやすい上履きが販売されています。走ることが大好きな子供におすすめしたい上履きは、甲ベルトがストラップになっているの上履きです。甲が高い子供や、甲の幅が広い子供におすすめです。

甲周りがゆったりとしたデザインになっているので甲高・甲広の子供も履きやすい形状になっています。上履きを選ぶときに見落としてしまいがちですが、甲が詰まってしまうと歩くときや走るときに妨げになり成長も妨げてしまいます。

子供も履きやすい幼稚園用上履きはイフミーシリーズ

甲に注目した選び方をすることによって子供も不快感や窮屈さを感じることがありません。スタンダードな上履きを履いたときに岩感を感じるのであれば、甲部分がゆったりした上履きを選ぶことで子供の成長を促進することができますよ。

6.幼稚園用上履きとしてネット人気の高い「新日本教育シューズ」

新日本教育シューズから販売されている上履きはネットでの人気も高くおすすめの上履きです。カラーバリエーションは白・青・エンジ・緑・黄色・ライトブルー・ピンクから選ぶことができるので子供のお気に入りの色を選びたいですね。

懐かしさを感じるパッケージも魅力的です。上履きもつま先部分がゆったりしているので走ったり運動をするときも不快感を感じることがありません。つま先に力を入れても足指が自由に動かせるようになっているので成長を妨げない履きやすい上履きです。

かかと部分は衝撃吸収材が付いているので、履きやすさにこだわりのある上履きと言えるでしょう。マジックテープで着脱するので、子供が一人でマジックテープを使えるようになったらおすすめしたい履きやすい上履きです。大人用もあるので親子ペアで履くこともできますよ。

7.幼稚園でも安心のスポーツブランド上履きは「チャンピオン」

スポーツブランドでもあるチャンピオンからも上履きは販売されています。チャンピオンのロゴが入ったデザイン性に特化した上履きになっているのでおしゃれな子供にはぴったりの一足ですね。カラーベルトもとても可愛いですね。

カラーバリエーションはネイビーとグレーがあります。ネイビーとグレーのどちらも濃い色になっているので汚れも目立ちにくい仕様です。スポーツブランドなので、たくさん動く子供に合わせた動きやすさや履きやすさにこだわりのある上履きです。

足を包み込むようなフィット感があるので履いていて窮屈さを感じることがありません。子供用とは思えないおしゃれ度の高い上履きなのでコーディネートも一部にもなりますね。さりげないおしゃれが目を引く、おすすめの上履きです。

8.抗菌作用のある幼稚園用上履きは「アサヒ」

シューズブランドとしても人気の高いアサヒの上履きは、抗菌作用に特化した上履きです。甲部分がゴムになっているので履きやすい上履きとしても人気があります。上履きによってはデザイン性の高いキャラクター上履きもありますよ。

アサヒの上履きは327種類の菌に対応できる抗菌作用があるので、衛生面で非常に優れた上履きです。幼稚園では菌をもらいやすいので、こうした配慮は嬉しいですね。定期的に上履きを洗うことで衛生状態を持続させることのできる上履きです。

かかと部分をつぶして履かないように、かかと部分にはゴム突起を付けてあります。また、通気性がいいので湿気や汗を上履きの中にこもらせることなくのびのびと足指を動かすことができます。衛生面に目を向けた選び方もおすすめです。

9.丸洗いOK!エコが嬉しい上履きは「アキレス」

アキレスから販売されている上履きは、昔ながらの上履きなのでママやパパ世代の方には親しみを感じることも多いそうです。スタンダードな上履きの形状なので、成長を妨げることのないこまかい仕様が織り込まれている上履きです。

足のサイズに合わせて親指側の角度を設計しているので、つま先が詰まることはなく窮屈さを感じることはありません。こうした仕様は外反母趾の予防につながり、足指をのびのび動かすことができることで正しい歩き方を学ぶことができます。

成長するにしか違って足の形状も少しずつではありますが変化していきます。そうした変化に対応できるように、上履きのソール部分の厚みもサイズに応じて変化があります。ソールと本体がしっかりくっついているのでめくれることもありませんよ。

10.子供も嬉しいキャラクター上履き「サンリオ上履き」

キャラクター付きの上履きでも良いのであれば、おすすめしたいのは子供のお気に入りのキャラクターをあしらった上履きです。ディズニーや戦隊ヒーロー、アニメのキャラクターなど数多くの上履きがありますが世代を超えて愛されているサンリオもおすすめの上履きです。

女の子に人気が高いのはマイメロディやキティちゃんのキャラクターです。年々デザインチェンジを行っているので、懐かしさを感じるママも多いことでしょう。可愛い上履きにすることで、子供も楽しみながら幼稚園に通うことができます。

音の子に人気のデザインは新幹線や車が書かれた上履きです。お気に入りの車種が書かれている上履きを選ぶことでお友達との見分けもつきやすく自分だけの上履き、といった風に愛着を持ってくれることでしょう。子供の足に合ったサイズの上履きを選んでくださいね!

ネット購入の落とし穴!ここに注意

その幼稚園用上履きは返品可能?

上履きは店頭販売も行っていますが、数が少なかったり種類が少なかったりと選び方に迷ってしまいますね。そんなときにネットを利用することで確実に入手することができます。しかし、ネット販売では返品不可の場合も多数あります。

ネットで購入を考えているときにはその上履きが返品可能かどうかを確認しておきましょう。子供の成長は早いので、あっという間にサイズオーバーしていることも考えられます。あらかじめ最新の足のサイズを測って注文するようにしましょう。

履きやすい幼稚園用上履きを購入しよう

子供の成長は早いので、選び方がわからずに買い替えが面倒で少し大きめの靴を選んでしまうこともあります。しかし、足にフィットした上履きを使っていないと成長の妨げになったり外反母趾になってしまうことも考えられます。上履きを購入するときには子供の足のサイズを確認してから購入するようにしましょう。

幼稚園へ通いたくなる上履きや、履きやすく運動しやすい上履きを選ぶことで子供がのびのびと成長してくれます。上履きの選び方に注意しながら子供が気に入って使ってくれるような履きやすい上履きを選びましょう。

合わせて読みたい上履きについての記事はこちら

Thumb上履きの名前の書き方!位置やにじまない方法・お下がりの名前の消し方
Thumbデコパージュで上履きを可愛くデコっちゃおう!作り方や素材を教えます!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-05-27 時点

新着一覧