豆腐ティラミスがヘルシーで女子会にも◎!手作りおやつの簡単な作り方

ヘルシーなおやつにぴったりな豆腐ティラミスの簡単&人気レシピをまとめました。豆腐を使ったティラミスレシピは女子会のおやつにも人気。簡単な作り方で気軽にヘルシーおやつを作れる豆腐ティラミスの人気レシピをチェックしていきましょう!

豆腐ティラミスがヘルシーで女子会にも◎!手作りおやつの簡単な作り方

目次

  1. 豆腐ティラミスの簡単な人気レシピを知りたい!
  2. 基本のティラミスレシピには何を使っている?
  3. 豆腐ティラミスのレシピを活用するメリット
  4. 豆腐ティラミスの簡単レシピに必要な材料
  5. とても簡単!ヘルシーおやつに仕上がる豆腐ティラミスの人気レシピ
  6. おいしい豆腐ティラミスを作る時のポイント
  7. 実際に豆腐ティラミスを作った人の感想は?
  8. おからでヘルシーに仕上げる人気の豆腐ティラミスレシピ
  9. 見た目もきれい!抹茶と枝豆の豆腐ティラミスレシピ
  10. おいしい豆腐ティラミスを作ってみよう!

豆腐ティラミスの簡単な人気レシピを知りたい!

ヘルシーなおやつとして人気を集める豆腐ティラミス

「ヘルシーでおいしいおやつを手作りしたいなあ」というときにおすすめなのが豆腐ティラミス。ティラミスというとカロリーが高くなりがちなイメージがありますが、豆腐を使うことによってぐっとカロリーを減らすことができるのでヘルシーなおやつを簡単に手作りすることができるようになります。ヘルシーな豆腐ティラミスは女子会に出すのにも最適ですね。

豆腐ティラミスはとても簡単に作ることができるので、おかし作り初心者の方にもおすすめ。「難しいおかしレシピだと作ることはできない」という場合でも簡単に美味しい豆腐ティラミスに仕上げることができるようになります。簡単なのに見た目は豪華なのも嬉しいポイント。ヘルシーなおもてなしスイーツとしても豆腐ティラミスが役立つのではないでしょうか。

豆腐ティラミスの簡単レシピをチェックしよう

「簡単な豆腐ティラミスのレシピを知りたい!」「豆腐ティラミスはどうやったら美味しく作れる?」といった場合に役立つ豆腐ティラミスレシピをまとめました。美味しい豆腐ティラミスに仕上げるためのポイントや実際に豆腐ティラミスを作った人の感想もご紹介。参考にしながら、美味しい豆腐ティラミス作りにチャレンジしてみましょう!

Thumb豆腐スイーツがヘルシーでおすすめ!栄養満点の手作りお菓子の作り方

基本のティラミスレシピには何を使っている?

生クリームやマスカルポーネチーズなど

そもそも、ティラミスはどんな材料を使って作られているのでしょうか?ティラミスの主原料となるのはマスカルポーネチーズや生クリーム。マスカルポーネチーズの代わりにクリームチーズも使うことがありますが、チーズの風味がティラミスの美味しさを決めるポイントになります。このほかにインスタントコーヒーを浸したスポンジや砂糖、ココアパウダーなどを使うのが定番。

普通のティラミスだとカロリーが高くなりがち

マスカルポーネチーズや生クリーム、砂糖などを使うティラミスは必然的にカロリーが高くなりがち。ダイエット中にティラミスを食べるのはちょっと勇気がいりますよね。ティラミスを食べ過ぎるとカロリー過多になってしまったり、後で罪悪感を感じてしまうことも。そんなことがないようにしたい場合に便利なのが豆腐ティラミスです。

Thumbマスカルポーネのレシピ集!ティラミスやパスタを簡単に作れる♪

豆腐ティラミスのレシピを活用するメリット

ヘルシーで豆腐の栄養価も高い

豆腐ティラミスを作るメリットとしてあげられるのがカロリーをぐっとおさえられるということ。豆腐を主原料として使うことによって、マスカルポーネチーズや生クリームをメインに使うティラミスよりもカロリーを抑えることができるようになります。「おやつを食べたいけれどもカロリーは抑えたい!」という場合に豆腐ティラミスがぴったり。

豆腐は栄養価の高い食材であるのも嬉しいポイント。豆腐にはイソフラボンやタンパク質、ビタミンB群などさまざまな栄養が含まれています。ヘルシーなのに加えて豆腐の栄養もしっかりとることができるのが豆腐ティラミスの魅力。健康的なおやつを堪能したい場合に豆腐ティラミスを手作りしてみてはいかがですか。

材料費を簡単に減らせる

豆腐を使うことによって材料費もぐっと抑えることができます。生クリームやマスカルポーネチーズを購入すると、どうしても材料費がかかってしまいますよね。豆腐であればリーズナブルに手に入れられるので、全体の材料を抑えられます。なるべく費用を抑えながら手作りおやつを作りたい時に最適。豆腐なら余った場合も料理で使えるので経済的です。

Thumb豆腐のタンパク質は筋肉にいい?正しい摂取量と注意点についてまとめ

豆腐ティラミスの簡単レシピに必要な材料

豆腐ティラミスは身近な材料で作れる

豆腐ティラミスに必要な材料は絹豆腐1丁、レモン果汁小さじ2、はちみつ大さじ2、インスタントコーヒー大さじ1、お湯大さじ4、ラム酒小さじ1、生クリーム150ml、ココアパウダー、ビスケットになります。身近な材料で作れるのが魅力。

ティラミスを作る時は絹豆腐がおすすめ

豆腐ティラミスを作る時は絹豆腐を使いましょう。木綿豆腐を使うと豆腐の風味がはっきりとしてしまうので、絹豆腐の方がおすすめです。

とても簡単!ヘルシーおやつに仕上がる豆腐ティラミスの人気レシピ

豆腐クリームを作る

絹豆腐はしっかり水切りしておきましょう。はちみつとレモン果汁を絹豆腐と一緒にボウルにいれ、なめらかになるまで混ぜます。生クリームを7分立てにしてから豆腐に加えて混ぜてください。インスタントコーヒーに熱湯とかけてラム酒をプラス。ビスケットにしみこませます。

ビスケットとクリームを重ね合わせる

お好みの容器にビスケット・豆腐クリーム・ビスケット・豆腐クリームの順番で重ね合わせます。仕上げにココアパウダーをふりかけたら完成。大きな容器を使っても良いですし、グラスを使っておしゃれに仕上げても素敵な豆腐ティラミスになります。

おいしい豆腐ティラミスを作る時のポイント

水切りはしっかり行う

美味しい豆腐ティラミスを作るためには、しっかり水切りを行いましょう。水切りが足りないと豆腐クリームが水っぽくなってしまうので気をつけてくださいね。

しっかり冷やす

できあがったティラミスはしっかり冷やします。冷蔵庫で3時間以上は冷やしましょう。冷やすことで豆腐の風味が消え、味がなじみます。

Thumb豆腐の水切りが電子レンジで簡単にできる!裏技時短テク方法まとめ

実際に豆腐ティラミスを作った人の感想は?

簡単にできて美味しい

実際に豆腐ティラミスを作った人の感想としてよく見られたのが簡単なのに美味しいということ。豆腐をはじめとした身近な材料で簡単に作れるので、気軽にチャレンジできます。

2日目の豆腐ティラミスの方が美味しいという声も

中には一晩寝かせた2日目の豆腐ティラミスの方が美味しいという声もありました。おもてなし用に豆腐ティラミスを作る場合は前日に作っておいた方が良いかもしれないですね。

おからでヘルシーに仕上げる人気の豆腐ティラミスレシピ

おから豆腐ティラミスに必要な材料

基本の作り方をおさえることができたら豆腐ティラミスのアレンジレシピもチェックしていきましょう。まずおすすめしたいのがおからを使った豆腐ティラミス。ビスケットを使うところをおからに代えることによって、さらにヘルシーな豆腐ティラミスに仕上げることができるようになります。低カロリーなおやつを食べたい時に作ってみてくださいね。

おから豆腐ティラミスに必要な材料は、アーモンド10g、生おから100g、ごま油大さじ2、シリアル50g、ブランデー大さじ3、きび砂糖大さじ3、インスタントコーヒー大さじ3、お湯100ml、はちみつ大さじ3、絹豆腐250g、バナナ1本、レモン果汁小さじ1、ココアパウダーになります。バナナは完熟のものを選びましょう。ごま油はクセのないタイプを選んでくださいね。

おやつにぴったりなレシピ

アーモンドは包丁などで細かく砕きます。フライパンにごま油をしいたら、アーモンドと生おからを炒めましょう。全体にこうばしい香りが出てきたらブランデーを回しかけてアルコールを飛ばし、シリアルも加えて火を止めます。インスタントコーヒー・お湯・きび砂糖を混ぜ合わせたものと炒めたおから類を合わせ、ふやかしておきましょう。

水切りをした絹豆腐・バナナ・レモン果汁・はちみつをミキサーに入れたらなめらかになるまで攪拌します。好みの器にコーヒーおから・豆腐クリーム・コーヒーおから・豆腐クリームの順番で重ね、ココアパウダーをふりかけたら完成。

見た目もきれい!抹茶と枝豆の豆腐ティラミスレシピ

抹茶と枝豆の豆腐ティラミス

見た目もきれいな豆腐ティラミスを作りたい時におすすめなのが抹茶と枝豆を使った豆腐ティラミス。枝豆はもともと大豆なので、豆腐との相性はぴったりです。抹茶の豊かな風味が香り、味わい深い豆腐ティラミスに仕上げられるのも魅力。きれいな見た目なため、おもてなしスイーツとしても役立ちます。ぜひ抹茶と枝豆の豆腐ティラミスにもチャレンジしてみてくださいね。

抹茶と枝豆の豆腐ティラミスに必要な材料は、生クリーム150g、絹豆腐200g、メープルシロップ大さじ1、きび砂糖50g、枝豆150g、お麩20g、抹茶パウダーになります。きれいな見た目にしたい場合はアザランを散らしましょう。抹茶パウダーと一緒にきのこをふりかけても美味しく仕上がるので、アレンジしながら作ってみてくださいね。

おやつに人気のレシピ

枝豆は茹でて皮と薄皮をとっておきましょう。絹豆腐はしっかり水切りしておきます。水切りをした豆腐は裏ごしをしてください。生クリームを八分立てにしたら裏ごしをした豆腐ときび砂糖30g、メープルシロップを加えてなめらかになるまで混ぜ合わせます。

茹でた枝豆とフードプロセッサーなどに入れたら残りのきび砂糖も加え、なめらかになるまで攪拌。くだいたお麩も加えて全体になじませましょう。お好みの容器に枝豆クリーム・豆腐クリーム・枝豆クリーム・豆腐クリームの順番で流し入れ、抹茶パウダーをまぶしたら完成です。

おいしい豆腐ティラミスを作ってみよう!

豆腐ティラミスの作り方はとても簡単。思い立った時にすぐ作ることができるのでが嬉しいポイントです。豆腐を使うことでヘルシーに仕上げられるだけでなく材料費をおさえられるのも魅力。基本の豆腐ティラミスの他にアレンジをした豆腐ティラミスレシピもあるので、いろいろなバージョンの豆腐ティラミス作りを楽しんでみてはいかがですか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-08-04 時点

新着一覧