スタバのデカフェメニュー!ノンカフェインのおすすめカスタマイズは?

スタバのデカフェメニューをご存知でしょうか?デカフェとはノンカフェインのコーヒーのことで、スタバではドリップコーヒーに続き、ラテなどにもノンカフェインメニューが登場しました。今回は、スタバのデカフェメニューや、おすすめのカスタマイズについてご紹介します。

スタバのデカフェメニュー!ノンカフェインのおすすめカスタマイズは?

目次

  1. カフェインを気にしなくていいノンカフェイン
  2. スタバのデカフェは99%カフェイン除去
  3. プラス50円でデカフェにチェンジ可能
  4. スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー①ドリップコーヒー
  5. スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー②カフェミスト
  6. スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー③スターバックスラテ
  7. スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー④ソイラテ
  8. スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー➄カプチーノ
  9. スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー⑥カフェモカ
  10. スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー⑦ホワイトモカ
  11. スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー⑧キャラメルマキアート
  12. スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー⑨カフェアメリカーノ
  13. スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー⑩エスプレッソ
  14. おうちでもノンカフェインのデカフェが楽しめる
  15. 今後ますます注目のノンカフェイン「デカフェ」

カフェインを気にしなくていいノンカフェイン

デカフェとはカフェインを取り除いたコーヒーのことで、日本では「ノンカフェイン」や「カフェインレス」の名で知られています。スタバではこれまでドリップコーヒーとカフェミストのみにデカフェメニューが採用されていました。

ところが2017年1月11日より、人気のスターバックスラテをはじめ、カフェモカやキャラメルマキアートなどのエスプレッソメニューでもデカフェが注文できるようになったんです。しかもshortサイズからVentiサイズまで、サイズ展開も従来通りなんです。

スタバのデカフェは99%カフェイン除去

ノンカフェインだから妊婦さんやお子さまにも安心

スタバでは全てのエスプレッソビバレッジでデカフェをチョイスすることができます。ノンカフェインなのでカフェインを控えたい妊婦さんやお子さまでも安心して飲めるんです。また、夜遅くにコーヒーが飲みたくなったときや、1日に何杯も飲む人にもノンカフェインのデカフェはおすすめです。

ノンカフェインでも美味しさそのまま

一般的にはカフェインを90%以上除去したものがノンカフェインと言われていますが、スタバでは99%以上のカフェインが除去されているんです。ノンカフェインになってもコーヒー本来の風味がなくならないように、スタバでは生豆から二酸化炭素と水だけを使ってカフェインを取り除いています。だから美味しさがそのままなんです。

Thumbスタバのトッピングのおすすめは?無料・有料メニューのカスタマイズ一覧

プラス50円でデカフェにチェンジ可能

通常のビバレッジはプラス50円でデカフェにチェンジできます。オーダーするときは「○○をデカフェでお願いします」と告げればOKですよ。

もうひとつ、オーダーするときに覚えておきたいのがカスタマイズです。スタバではいろいろなカスタマイズができます。たとえばHOTのカフェモカやホワイトモカのように最初からホイップクリームがのったドリンクは無料でホイップクリームが追加できます。

スタバではホイップ多めを「エキストラホイップ」、 少なめを「ライトホイップ」、なしを「ノンホイップ」なんて呼んでいます。無料だからお店に行ったらどんどん利用してみてくださいね。

ぜひ利用したいスタバのコンディメントバー

スタバの店舗にはコンディメントバーというセルフ台があるのをご存知でしょうか。コンディメントバーの上にはいろいろなアイテムが置かれています。これらのアイテムは誰でも無料で利用できちゃうんです。何が置いてあるのかご紹介しましょう。

コンディメントバーには牛乳や無脂肪乳のミルク系、グラニュー糖、コーヒーシュガー、ダイエットシュガーの砂糖系、ココアパウダー、バニラパウダー、シナモンパウダーのパウダー系、そしてハチミツが置かれています。オーダーしたコーヒーを半分ほど飲んだあとにコンディメントバーのミルクを足せば、沢山飲めてお得ですよね。無料なのでぜひ活用してみてください。

それでは、ここからはデカフェメニューと、おすすめのカスタマイズについてご紹介しましょう。尚、ご紹介する価格は全て税抜き価格です(2017年10月現在)

Thumbスタバのメニュー一覧!値段やカロリーなどを調査!【ドリンク編】

スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー①ドリップコーヒー

スタバの中で最もシンプルなメニューであるドリップコーヒー。デカフェは「デカフェコモドドラゴン」という豆を使ったブラックコーヒーです。Shortサイズ330円、 Tallサイズ370円、Grandeサイズ410円、Ventiサイズ450円。

ドリップコーヒーのおすすめカスタマイズ

ドリップコーヒーはやはりそのまま飲むのがおすすめです。その代わり、スコーンやドーナツと合わせてみてはいかがでしょうか。スタバでは、相性のよいコーヒーとフードの関係を、“フードペアリング”と呼んでいるんですよ。

Thumbスタバのフードが人気!おすすめのメニューや気になるカロリーは?

スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー②カフェミスト

デカフェコモドドラゴンという豆を使って淹れた香り高いドリップコーヒーに、ふわふわのスチームミルクを加え、さらにふわふわのフォームミルクをのせたカフェミストのデカフェ。クリーミーでホッとする味わいです。Shortサイズ370円、Tallサイズ410円、Grandeサイズ450円、Ventiサイズ490円。

カフェミストのおすすめカスタマイズ

カフェミストはHOTのみで、甘みはついていません。甘めが好きな方はコンディメントバーに置いてあるコーヒーシュガーやハチミツ、シナモン、バニラパウダー、ココアパウダーなどを入れちゃいましょう。全て無料です。または、チョコレートソースやキャラメルソースも無料でトッピングしてもらえますよ。

カフェミストはコーヒーとミルクを合わせたものなので、オーダーの際に「コーヒー多めで」とか「ミルク多めで」ということもできます。こちらも無料なのでおすすめです。

スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー③スターバックスラテ

スタバで人気NO.1のスターバックスラテもデカフェで楽しめます。ノンカフェインのデカフェエスプレッソローストを使用し、リッチでミルキーなラテがそのまま味わえます。HOTもICEもShortサイズ380円、Tallサイズ420円、Grandeサイズ460円、Ventiサイズ500円。

スターバックスラテのおすすめカスタマイズ

デカフェスターバックスラテには、フォームミルク多めにキャラメルソースのトッピングはいかがでしょうか。ふわふわのミルクの中からほんのり香るキャラメルラテが楽しめます。

さらにスターバックスラテの王道とも言うべきカスタマイズは、通常のスターバックスラテをバニララテにしてしまうというもの。オーダー方法は簡単です。標準のスターバックスラテにバニラシロップ(プラス50円)を追加するんです。バニラ好きはそこにさらにホイップクリームをトッピング。風味豊かなバニララテの完成です。

そして、そのバニララテをさらにカスタマイズすることもできます。バニララテにエスプレッソショット(プラス50円)を追加しちゃうんです。甘いバニラの香りと、苦いエスプレッソが最高の味わいを引き出してくれるんですよ。

または、スターバックスラテをゴクゴク飲みたいという方には、ノンファットミルク(無脂肪乳)に変更するのもおすすめです。ラテなのにあっさりとしたのどごしがきっとクセになりますよ。

スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー④ソイラテ

ノンカフェインのデカフェエスプレッソにスチームしたての豆乳を注いだ、やさしい味わいのソイラテ。HOTでもICEでもOKです。Shortサイズ430円、Tallサイズ470円、Grandeサイズ510円、Ventiサイズ550円。

ソイラテのおすすめカスタマイズ

せっかく豆乳をチョイスしたなら、豆乳多めに、コーヒー少なめにしてみてはいかがでしょうか。豆乳の風味がいっそう引き立ち、さらにまろやかでやさしい味わいになります。

また、プラス50円になりますがヘーゼルナッツシロップの追加もおすすめ。豆乳とヘーゼルナッツの香ばしさがとてもよく合うんです。ちょっと疲れたときや、仕事帰りにぴったりですよ。

スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー➄カプチーノ

ベルベットのようにきめ細かく、なめらかなフォームミルクが楽しめるカプチーノもデカフェにチェンジできます。ラテよりさらにフォームミルクの量が多いスタバのカプチーノ。ふわふわ感を楽しんでくださいね。HOTのみで、Shortサイズ380円、Tallサイズ420円、Grandeサイズ460円、Ventiサイズ500円。

カプチーノのおすすめカスタマイズ

ふわふわのフォームミルクをたっぷり使ったカプチーノには、オーダー時にチョコレートソースをトッピング。さらにコンディメントバーのシナモンパウダーを追加してみては。スタバのカプチーノってシナモンとよく合うんですよね。

ちょっと甘いものが飲みたくなったら、プラス50円でキャラメルシロップを追加。寒い季節にぴったりのホットドリンクです。

スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー⑥カフェモカ

ノンカフェインのデカフェエスプレッソに、ほろ苦いチョコレートシロップとミルクを加えたデザートのようなカフェモカ。HOTとICEがありますが、HOTにはホイップクリームがのっています。Shortサイズ450円、Tallサイズ490円、Grandeサイズ530円、Ventiサイズ570円。

カフェモカのおすすめカスタマイズ

甘いカフェモカにキャラメルソースをカスタマイズ。さらに濃厚なカフェモカを楽しみたい方はプラス50円でキャラメルシロップを追加してみてはいかがでしょうか。チョコレートとキャラメルの相性は抜群なので、しあわせな気分に浸れる一杯になります。

カフェモカをすっきり味わいたい方にはノンファットミルク(無脂肪乳)がおすすめ。ホイップクリームを追加すれば、ドリンク部分はすっきり、クリーム部分はこってりと二種類の味が楽しめます。HOTならホイップクリームは無料で追加できます。

スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー⑦ホワイトモカ

ノンカフェインのデカフェエスプレッソに、濃厚でクリーミーなホワイトチョコレートシロップとスチームミルクを加えたホワイトモカ。HOTとICEがありますが、HOTにはホイップクリームがのっています。Shortサイズ450円、Tallサイズ490円、Grandeサイズ530円、Ventiサイズ570円。

ホワイトモカのおすすめカスタマイズ

ホワイトモカにはチョコレートソースやチョコレートパウダーをトッピング。ホワイトチョコレートとチョコレートの二色の組み合わせが楽しめます。ホッとひと息つくのにぴったりなカスタマイズですよ。

通常のホワイトモカでは甘すぎるという方には、プラス50円でエスプレッソショットを追加してみては。苦味が増して飲みやすくなります。

スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー⑧キャラメルマキアート

フォームミルクがたっぷりのったバニラ風味のラテにキャラメルソースをトッピング。スタバの代名詞ともいうべくキャラメルマキアートもデカフェにチェンジできます。HOTでもICEでもOKで、Shortサイズ430円、Tallサイズ470円、Grandeサイズ510円、Ventiサイズ550円。

キャラメルマキアートのおすすめカスタマイズ

バニラシロップをキャラメルシロップに変更し、さらにキャラメルソースを多めに。キャラメルづくしの、キャラメルが好きな方におすすめのカスタマイズです。

いつものキャラメルマキアートにチョコレートソースをトッピング。キャラメルとチョコレートの甘さが相まって至福のドリンクタイムが過ごせます。仕事の合間や、ちょっと疲れたときにぴったり。

スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー⑨カフェアメリカーノ

ノンカフェインのデカフェエスプレッソに、ろ過した熱いお湯を注いだ、すっきりとしたのどごしのアメリカンコーヒーです。HOTでもICEでもOKで、Shortサイズ350円、Tallサイズ390円、Grandeサイズ430円、Ventiサイズ470円。

カフェアメリカーノのおすすめカスタマイズ

すっきりとしたカフェアメリカーノには、コーヒーシュガーやミルクををたっぷり入れたり、プラス50円でホイップクリームをトッピングしたり。ウインナーコーヒーのようにコクがあってやさしい味わいのコーヒーになります。

コーヒーのビターな味わいと、ほんのりとした甘さを楽しみたい方は、プラス50円でヘーゼルナッツシロップを追加してみてはいかがでしょうか。芳ばしく爽やかな一杯になります。

スタバのデカフェ(ノンカフェイン)メニュー⑩エスプレッソ

スタバの全てのデカフェエスプレッソビバレッジに使われているエスプレッソです。Soloで350円、Doppioで390円。だけどスタバでエスプレッソを注文する方ってあんまり見ないですよね。カスタマイズのひとつであるエスプレッソショットとしての知名度のほうが高いかも知れません。

ホイップクリームをたっぷりのせたエスプレッソコンパナや、エスプレッソにフォームミルクをのせたエスプレッソマキアートもデカフェにチェンジできるので、そちらでエスプレッソに挑戦してみてはいかがでしょうか。

おうちでもノンカフェインのデカフェが楽しめる

スタバのデカフェハウスブレンド(コーヒー豆)

スタバの人気NO.1の「ハウスブレンド」が、ノンカフェインとなって「デカフェハウスブレンド」として登場しました。「デカフェハウスブレンド」は、ナッツやココアの味わいが特徴で、香りとコクとかすかな甘みが人気の、バランスのよいノンカフェインコーヒーです。スタバの各店舗のほか、オンラインストアでも購入できます。250g入り、 1,240円。

スタバのデカフェハウスブレンド(1杯分のスティックタイプ)

デカフェハウスブレンドのスティックタイプです。お湯に溶かすだけで本格的なスタバのデカフェが楽しめます。スタバの各店舗のほか、オンラインストアでも購入できます。2.1g×10本入り、1,000円。

スタバのデカフェハウスブレンド(1杯分のドリップタイプ)

デカフェハウスブレンドのドリップタイプです。1杯ずつカップにオンして抽出するので、挽きたての豊かな香りと味わいが楽しめます。スタバの各店舗のほか、オンラインストアでも購入できます。8.4g×6袋入り、800円。

今後ますます注目のノンカフェイン「デカフェ」

これまでカフェインが気になってあまりコーヒーを飲まなかった方には嬉しいノンカフェインコーヒーの登場となりました。デカフェをチョイスすればもう安心ですね。これでGrandeサイズやVentiサイズでもゴクゴク行けちゃいます。美容や健康面からもデカフェは今後ますます注目されて行くのではないでしょうか。

スタバのカウンターで「スターバックスラテをデカフェで」なんてオーダーしてみてはいかがでしょうか。なんだかお洒落で女子力アップ、かも?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-23 時点

新着一覧