体力をつける方法は?持久力・スタミナをつける簡単で効率的なやり方

毎日の生活で体がダルかったり、疲れやすい人は体力が低下している可能性があります。そこで今回は、簡単に持久力やスタミナなど効率よく体力をつける方法をご紹介します。体力をつける方法を知って、普段の生活を生き生きと過ごしていきましょう!

目次

  1. 体力をつけたいけれど運動は苦手
  2. 体力と持久力の違い
  3. 体力をつける方法のご紹介
  4. 毎日続けられる程度の運動を行う
  5. 体力をつける食生活を心掛ける
  6. 睡眠時間や休息時間の見直しを
  7. 持久力をつけるトレーニング方法は?
  8. 筋トレを行う時はダラダラやらない
  9. 慣れてきたら重りをつけて筋トレを行う
  10. 自分の生活を見直して体力をつける生活をしよう

体力をつけたいけれど運動は苦手

体力をつけるには激しい運動はいらない

仕事が終わって帰ってくると疲れて何もしたくないと感じることもあると思います。また、仕事や学校でもあまり集中できずに怠い気分になっていませんか?もしかしたら体力が低下しているのかもしれません。普段あまり運動をしてないという方は特に持久力やスタミナ不足ですぐに疲れてしまう体へと変化して行っている可能性があります。

mocha_tomokiさんの投稿
14295397 305156383185594 8623196803015114752 n

でも、だからと言って激しい運動などをして体力をつけるのは大変ですよね。そこで今回は、激しい運動をしなくても簡単に効率よく体力をつける方法をご紹介したいと思います。その方法とは、普段の生活をちょっと見直すだけでも変えることができるので、最近疲れやすいと感じた方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Thumb簡単ダイエットの方法まとめ!1ヶ月の短期間で確実に痩せる?【運動あり・なし】

体力と持久力の違い

体力と持久力は似ているけど違う?

まずは、体力と持久力の違いについてご説明したいと思います。一見同じようにも見えますが、実は別の物だということをご存じでしたでしょうか?持久力というのは、英語で言うと"スタミナ"になります。そして、持久力には2種類あり、長時間動いていられる全身持久力、そして筋肉を長時間動かし続けられる筋持久力というものがあります。

ma_sao___さんの投稿
22277515 394138614334354 2619896506865418240 n

運動神経が良い人であっても、短距離走は得意でも長距離走が苦手だという人もいますよね。そういった人は、運動能力は高くても持久力(スタミナ)がない人だと言えるでしょう。

hanapon9257さんの投稿
22280476 365355713901081 4183546562917433344 n

そして、体力というのは元々の持久力(スタミナ)とは違いその日の体調や疲れなどによって変化することを言います。「体力がないね」と言われた場合は、その日の体調でもしかしたら体力が低下している可能性があります。持久力(スタミナ)がある方だとしても、その日その日の変化によって体力がなくなることもあるのです。

体力をつける方法のご紹介

体力をつける方法のまとめ

どんなに体力がある人でもやはり風邪をひいたりして体調を崩すと体力が低下してしまいますよね。1週間程寝込んでいたらいきなり体力アップすることもあまりありません。少しずつ元の生活に戻して体力アップさせていかなければいけません。また、疲れやすい人は元々の生活によっても体力が作られていない状態でもあります。

aissc3jsbさんの投稿
22277831 509937062717482 5707092598066249728 n

体力がないと風邪をひきやすかったり、体調を崩しやすくしてしまうので、体力をつける必要があります。激しい運動をしない、簡単で効率の良い体力をつける方法はどんなものがあるのでしょうか?

毎日続けられる程度の運動を行う

体力をつける方法①

体力をつける方法の一つとして、毎日続けられる程度の運動を行うという方法が挙げられます。体力を使うスポーツ選手などは体力はもちろんのこと、持久力もあるのが当然ですよね。ですので、やはり体力をつけるには運動は必要不可欠なのです。

shota_11.29さんの投稿
22351710 889104974583112 3368013985159839744 n

でも、スポーツ選手のように毎日激しい運動を行うということは難しいですし、挫折してしまう可能性が高くなってしまいます。いきなり激しい運動をしてしまうと身体にもあまり良くありませんので、まずは簡単なウォーキングなどから始めましょう。月に1回だけ空いた時間に激しい運動をしても効果がありません。

chomorinaさんの投稿
14730598 1240184612719706 6816981618448662528 n

体力をつけるには毎日少しずつでも簡単な運動を行うことで効率よく体力をつけることができるのです。そういったことからも、毎日自分が続けられる程度の運動を続けていくことが大切なのです。

kasumin2さんの投稿
21436106 311261159347640 8436795703405051904 n

なかなか運動をする時間が取れないという場合は、通勤中に一駅分歩いたり、エスカレーターやエレベーターではなく階段を使うようにするなど、普段の生活で少しだけでも体を動かすようにしましょう。体力をつけるには、心拍数を上げることも大切なので、なるべく早歩きをしたり階段を駆け上がるように登ったりするとより効率よく体力をアップさせることができます。

yesuraraさんの投稿
22351737 142018696538802 7333721103904276480 n

でも、できるだけ時間を作って30分だけでもウォーキングなどをするように心がけていきましょう。雨の日などは自宅でもできるウォーキングマシンやエアロバイクなどがあると毎日途切れることがなく有酸素運動が行えるのであると重宝します。なかなか購入するのが難しいと言う方は、踏み台昇降の運動を行うだけでも心拍数が上がり、体力アップにつなげることができます。

Thumbウォーキングの正しい姿勢の歩き方とは?ダイエット効果がある方法まとめ

体力をつける食生活を心掛ける

体力をつける方法②

体力がない人の共通点の中には、栄養をあまり摂っていないということが挙げられます。口にしたものがあなたの体を作り上げていると言って良いほど食べるものは体力にも影響してきます。ダイエットなどで極端に食事を減らしていると、体重は減っていきますが、それと同時に体力も低下してしまいます。

verycrazybeeさんの投稿
22280232 804001593136903 8306287800651612160 n

せっかく痩せたのに体力がなく不健康になってしまっては意味がありません。体力をつけるためには食生活を見直すことが大切です。体力をつける食べ物の代表としては、にんにく、豚肉、ブロッコリー、玄米などが挙げられます。体力をつけたいと考えているのであれば、これらの食材を含めたバランスの良い食事を心がけてください。

haru_haru_kitchenさんの投稿
13414185 139674593107702 1425411258 n

一つの食材を食べ続けてても効果はありません。野菜やお肉、炭水化物、ビタミンなどバランス良く食べることをしっかりと考えて足りない分はサプリメントなどで補っていきましょう。体力作りには食生活にも注目することを頭にいれておいてくださいね。

Thumbバランスの良い食事とは?栄養や献立・どれだけ食べるのかチェック

睡眠時間や休息時間の見直しを

体力をつける方法③

体力をつける方法の中には、睡眠時間や休息時間の見直しが挙げられます。よく耳にすると思うのですが、お年寄りは早寝早起きですよね。健康的な生活ではありますが、歳をとるにつれて体力が低下しているため、寝ている時間も短くなっていると言われています。

mame_maru_0715さんの投稿
22427053 359435661180635 1115706033893801984 n

実は、寝ている間にも体力を使っているので、体力がないお年寄りは早く目覚めてしまうのです。また、疲れ果てても何時間もずっと寝ていられる人は逆に体力がある人と言えるでしょう。体力だけでなく、睡眠中は持久力もアップしているので、体力をつける方法としてはたくさん寝るほど効率よく体力アップができているということになります。

megukorotanさんの投稿
22278161 107581323333266 9188649502599282688 n

しかし、あまり寝すぎると身体に良くないと言われていることもありますよね。ですので、睡眠時間が極端に少ない人や、疲れを感じている人は少し長めに眠れるように環境を整えることが大切です。良く眠ることによってストレスも発散できるので睡眠はそれだけ大切だということを覚えておきましょう。

mayumi.m.y.lifeさんの投稿
22069753 1609126359130777 4456933506324365312 n

また、現代社会ではストレスが重くのしかかっている方が非常に多くいらっしゃいます。仕事が忙しくてなかなか休息できていないという方もいるのではないでしょうか。体力をつけるには、運動+食事+休息が必要となります。

blue.moon.n_nさんの投稿
16585228 1089698774509613 9205392753997905920 n

少しの時間でもリラックスできる方法としては、お風呂やストレッチが挙げられます。体を温めてお風呂でストレッチをしたり音楽を聴いたりすると脳も休息されるので、身体全体を休めることができます。

Thumb睡眠の質を上げる10個の方法!睡眠が足りてるのにすっきりしない時におすすめ!

持久力をつけるトレーニング方法は?

体力をつける方法④

続いては、持久力(スタミナ)をつけるためのトレーニング方法をご紹介したいと思います。その方法とは、上記でもご紹介したエアロバイクによる方法でもあります。一番効率よく持久力をつけるにはランニングが効果的なのですが、ランニングと同じくらい効果の高い有酸素運動がエアロバイクでもあります。

kou.saさんの投稿
22344219 281091919069336 7395261332351614976 n

エアロバイクの機能は年々進化しており、消費カロリーや走った距離、そして心拍数などを測ることができます。心拍数が表示されているので、体力作りとしても効率が良いのです。体力、持久力を上げるには運動が必要だということは否めません。速く動くことを考えずに、長くこぎ続けることを意識して持久力を上げていきましょう。

Thumbエアロバイクダイエットの効果的なやり方!成功する方法・ポイントは心拍数

筋トレを行う時はダラダラやらない

体力をつける方法⑤

持久力、体力をつけるために筋トレをしているという方もいらっしゃると思いますが、筋トレをする時にどんな状況で行っていますか?テレビを観ながら、何か別のことを考えながら行っている方もいると思います。でも、筋トレを行う時は筋肉に集中して行わなければいけません。ダラダラとただ体を動かしているだけでは効率よく筋肉を鍛えることができないのです。

miho_fitnessさんの投稿
22280473 152197365384151 2157937439484674048 n

しっかりと一つ一つの動きと筋肉に集中して体を動かすことによって効率よく体力アップができます。簡単な動きだと特にダラダラと行ってしまいがちですが、筋トレをする時はテレビなどは見ずに音楽などを聴きながら、そして鏡を見ながら自分の筋肉に意識を集中させて行いましょう。

Thumb朝の筋トレの効果やメリットは?運動するときのコツ・メニューを徹底分析

慣れてきたら重りをつけて筋トレを行う

体力をつける方法⑥

体力をつける方法として、筋トレを行うと言うこともお伝えしましたが、慣れてきたら重りをつけて筋トレをしてみましょう。体に負荷をかけることによってより効率的に身体を鍛えることができます。重りをつけて筋トレを行った後に、重りを外して筋トレをすると身体が軽々動きますよね。

koumei_ryomaさんの投稿
17125924 1660893690880851 7581456075962974208 n

それだけ体力もついているということになります。簡単な筋トレでも構いません。体に負荷をかけて体力をつけていきましょう。

自分の生活を見直して体力をつける生活をしよう

短期間で体力をつけるために、サプリメントなどに頼っている方もいらっしゃると思います。でも、サプリメントなどを飲む前に、今回ご紹介した運動+食生活+休息の見直しをまず行ってみてください。たった1日で効果を上げることは難しいですが、1週間ほど続けるだけでも効果が期待できます。

yuko.woody_stoneさんの投稿
22157617 279949642502464 8617347242241556480 n

自分の体が軽くなり、疲れにくい体へと変化していること間違いありません。特に運動は無理なく簡単に、毎日続けることが大切です。体力をつけて疲れ知らずな日々を過ごしましょう!

合わせて読みたい!おすすめの記事はこちら

Thumb元気が出ない時・やる気が出ない時はどうすればいいの?原因と対処法は?
Thumb地域サークルを徹底活用!内と外から筋肉を鍛えて美と健康をキープ
Thumb踏み台昇降ステップ台の高さはどれくらい?効果的な運動時間や期間は?
Thumb免疫力をアップさせよう!免疫力を高める食事や運動まとめ!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ