ディズニーで活躍するカメラの選び方!おすすめの一眼レフ&ミラーレスカメラ

ディズニーが快適な季節がやってきました。ここではディズニーのショーやパレードなどの撮影におすすめの一眼レフカメラや初心者にもおすすめの一眼レフカメラの選び方をご紹介します!初心者にも扱いやすい一眼レフカメラを手に入れてディスにーに行きましょう!

ディズニーで活躍するカメラの選び方!おすすめの一眼レフ&ミラーレスカメラ

目次

  1. ディズニーに行くなら一眼レフカメラを持って行きたい!
  2. デジタル一眼レフカメラとミラーレス一眼レフカメラの違い
  3. ディズニーに持っていくならどっちのカメラ?
  4. カメラそれぞれのデメリットとメリット
  5. ディズニーにおすすめのカメラメーカーは?
  6. ディズニーにおすすめのミラーレス一眼レフカメラ!キャノン
  7. ディズニーおすすめのミラーレスカメラ!パナソニック
  8. ディズニーにおすすめの一眼レフカメラ!キャノン
  9. ディズニーにおすすめの一眼レフカメラ!ニコン
  10. ディズニーにおすすめの一眼レフカメラ!ペンタックス
  11. ディズニーにおすすめのカメラ望遠レンズ!
  12. ディズニーにおすすめのカメラ用SDカードは?
  13. ディズニーのカメラ撮影はルールを守って行おう!
  14. ディズニーにおすすめのカメラポイント!
  15. ディズニーにおすすめのカメラ!まとめ

ディズニーに行くなら一眼レフカメラを持って行きたい!

ディズニーを楽しむ一つの要素に夢のような景色やディズニーキャラクターによるショーやディズニーパレードがあります。素敵な風景を目に焼き付けるだけでは無く、一眼レフカメラなどで思い出の一枚を撮るなんてどうですか?でも一眼レフカメラって扱い方が難しそうだし、一眼レフカメラの選び方も解ラ内という人が多いようです。

暮らしの中の写真意外にもディズニーなどのレジャー施設に行くなら、きれいな景色やディズニーのキャラクターショーやパレードを一眼レフで思い出に残したいですよね!ここでは、ディズニーにおすすめの一眼レフカメラの選び方をご紹介します!お気に入りの一眼レフカメラで思い出の写真を撮って暮らしの一場面を思い出に残しましょう!

デジタル一眼レフカメラとミラーレス一眼レフカメラの違い

一眼レフカメラには大きく分けて2つの種類があります。一つは一般的な一眼レフカメラと、もう一つはミラーレス一眼レフカメラというものです。この違いは初心者にはわかりにくいところがあります。簡単にいうと、一眼レフカメラはファインダーから覗いた景色をそのまま写真に残す事ができ、ミラーレスカメラはファインダーで覗いた景色ではなく、液晶画面に映る景色を残す事ができるつくりになっています。

ミラーレスカメラは一眼レフカメラから一部の機能を排除して軽量化を図ったモデルであるため、一眼レフよりもコンパクトな作りが特徴です。一眼レフカメラは大きく重量もあるため、暮らしの中で気軽に持ち歩く事が出来るミラーレス一眼レフカメラは気軽にしかし、画像の良い写真を残したい人に愛用している人が多いようです。

また、一眼レフカメラはカメラ内の「イメージセンサー」が大きく、画像の解析度が高いのも特徴です。しかし、最近ではミラーレスカメラでも一眼レフカメラと同等程度のイメージセンサーを搭載しているカメラも存在しているため、画質としては一眼レフとミラーレス一眼レフカメラは遜色ないものになりつつあるようです。

ディズニーに持っていくならどっちのカメラ?

先ほどもご紹介したとおり、一眼レフカメラの軽量版としてミラーレス一眼レフカメラは一眼レフカメラからミラーや光学ファインダーを取り除き軽量で暮らしの中に取り入れやすいカメラである事がわかりました。では、軽量なミラーレス一眼レフカメラの方がディズニーのような遊戯施設で持ち歩くのにはおすすめなのでは?と思いがちですが、実際はどうなのでしょうか。

軽量で暮らしにも持ち運びしやすいミラーレス一眼レフカメラは、先ほどもご紹介したとおり、ミラーレス一眼レフカメラは映像を背面の液晶画面などで「映像」として見たものを写真に残すものになるため、一眼レフのようにファインダーで見えている映像と、実際に写真にした写真とでどうしても違いが出てしまいます。実際に残したい場面の、その瞬間を残す事に長けているのは、レンズを通して見ている景色をそのまま残す事の出来る一眼レフカメラに軍配が上がります。

カメラそれぞれのデメリットとメリット

では一眼レフカメラとミラーレス一眼レフカメラのデメリットとメリットを比較していきたいと思います。メリットとデメリットを知ってカメラの選び方の参考にしましょう!まず、一眼レフカメラは前にもあげたとおり、その瞬間をレンズを通して見ているまま写真に残す事ができるというメリットがあります。しかし、デメリットとしては、カメラ本体が大きく重量もあるため機材としては大荷物になります。

一方、ミラーレス一眼レフカメラは一眼レフカメラからミラーや光学レンズを取り除いているため軽量です。カメラ自体の重量は軽く暮らしにフィットして持ち運びも便利です。しかし、デメリットとしては、液晶画面などで映像を確認して撮影します。この映像に処理する時間は(とても早いのですが)実際動いている人のその瞬間を映像化するというのにはまだ進化中のようです。そのため、その瞬間を写真に残すには一眼レフにはかないません。しかし、液晶をみながら写真を撮るのになれている人にとっては違和感の無い程度の事であるのも事実です。

ディズニーにおすすめのカメラメーカーは?

ミラーレス一眼レフカメラや一眼レフカメラの選び方のひとつにメーカー選びがあります。それぞれのメーカーから販売されているカメラは高価なものから安価な物まで様々です。いざ、ディズニーの為にカメラを購入しよう!と思ってもまずはメーカーの選び方から悩まされます。初心者におすすめのカメラのメーカーとはどこなのでしょうか。

初心者におすすめするカメラの選び方は、まず価格です!カメラ本体やオプションのレンズも手に入れやすい価格設定であることがカメラの選び方には大切な条件ですよね!一眼レフで人気のメーカーはりキャノンが1番人気のようでう。キャノンを選ぶ理由としては、キャノンのカメラユーザーが多いのでカメラの情報共有が暮らしの中で容易であること、そしてレンズなども選択肢が多いので暮らしの中で様々なシーンに合わせたレンズを選択する事が可能な・もおすすめのポイントです。

ディズニーにおすすめのミラーレス一眼レフカメラ!キャノン

ミラーレス一眼レフカメラはキャノンからも販売されています。メーカーによっては購入特典としておしゃれなアクセサリがもらえるキャンペーンなどが行われている事もあるので、日々の暮らしの中でメーカーチェックをしておくと良いかもしれません!中でもキャノンのEOSシリーズを押すすすめする理由は、コンパクトな作りと一眼レフと同等のセンサー搭載で高画質な写真が撮れるところです!ダブルレンズキットを揃えれば、近くの被写体も望遠レンズで遠くの被写体も高画質で簡単に撮る事ができます!

キャノンのEOMシリーズは他にもたくさんあり2017年の新モデルとしては「EOSM6」と「EOSM100」を販売しています。カメラ本体の価格は、5万円弱で背面画面をタッチして撮影モードの切り替えを行えるなど女性にも優しい簡単でシンプルな操作もカメラ初心者には嬉しいおすすめポイントです。カラーもブラックやグレーといった落ち着いた色合いで展開されていておしゃれな暮らしの中になじみそうですね!

ディズニーおすすめのミラーレスカメラ!パナソニック

ミラーレス一眼レフカメラでおすすめは、パナソニックのLUMIX DC-GF9W-Dです。コンパクトなボディなのに4写真が撮れるという優れものです。値段は8万円ほどしますが、一眼レフのような大きなボディを持ち歩くことなく、十分美しい写真を撮る事が出来るとユーザーからも評判です。

子どもの手にも持ちやすいほどコンパクトなボディは女性でも扱いやすく好評価です。また、洗練されたボディのデザインも目を惹きます。男性には小さすぎるという評価もありました。また、保存にはマイクロSDを使用します。またサイレンとシャッターが搭載されているので学芸会などの静かな場面も写真に残しやすいですね。

ディズニーにおすすめの一眼レフカメラ!キャノン

EOSKISSX7は、2017年7月の発売当初一眼レフカメラとしては世界最小・最軽量のボディをうたっています。カメラの選び方のなかで、キャノンのカメラを選ぶ一つの理由として、キャノンカメラのユーザーが多いため、情報を共有するのが容易であったり、初心者が悩むレンズの選び方のなかでも、多様な交換レンズがあるため選びやすいというのも嬉しいおすすめポイントです。エントリークラスでは「王様」としてたたえられるほどユーザーが多い機種です。

基本のレンズと望遠レンズのセットで8万円ほどで販売されています。時期によっては様々な値段で販売されているのチェックしておきましょう。一眼レフといえど最小クラスサイズなので女性でも扱いやすいサイズであるのは嬉しいですね。選び方の中でも重要な持ち運びも軽量で気軽にでき、何気ない暮らしの一場面でも気軽に撮影できます。また操作はタッチパネルで行えるので選び方の一つにもある簡単操作も好評です。

ディズニーにおすすめの一眼レフカメラ!ニコン

キャノンの一眼レフカメラはKISSシリーズのみエントリーになりますが、ニコンにはD3000とD5000という機種が選択可能です。D3000はKISSシリーズと同等の性能です。D5000はキャノンのKISSシリーズよりも上位機種にあたります。値段的にも差があるので好みで選びたいですね。

ニコンの一眼レフカメラを選ぶ理由は品質にあるといわれています。品質を追求した一眼レフカメラは故障も少なく、ユーザーからの評価も高いです。カメラの選び方に迷ったらニコンを選んでおけば間違いない!と言われるほどです。ニコンの一眼レフがある暮らしは、見た目でもおしゃれで憧れますよね。

ディズニーにおすすめの一眼レフカメラ!ペンタックス

キャノン、ニコンと続いてユーザーからの評価が高いのがペンタックスの一眼レフカメラです。ペンタックスのカメラを選ぶ理由として、カラーバリエーションが豊富であるという魅力が挙げられます。おしゃれなボディーデザインはつい持ち歩きたくなるほど。エントリーモデルという標準レベルの本体であっても防塵防滴対応というのも嬉しいですね!

エントリーモデルで防塵防滴対応機種はほかに無く、ディズニーなどのショーでも水を気にせず楽しむ事が出来るという強みもあります!ペンタックスのおしゃれな一眼レフカメラは見た目だけではなく、機能性も優れているため人気なのです。レンズも様々な種類が選択可能なので、様々なシーンの撮影を楽しむ事ができます!ディズニーにもぜひ連れて行きたいですね!

ディズニーにおすすめのカメラ望遠レンズ!

ディズニーのショーやパレードを撮影する際におすすめしたいレンズがあります。標準レンズでは抑えられないディズニーでの子どもたちの表情やパレードの一場面をしっかりと残したいですよね!そんな時におすすめなのが250~300mmのレンズです。このレンズ1本で近くの被写体だけでなく、パレードの被写体を撮影する事が可能です。望遠レンズ1本で様々なシーンを撮影できるので250~300mmのレンズがディズニーでの撮影にはおすすめです!

メーカーによって対応していない望遠レンズもありますのできちんと互助性を確認して購入しましょう!望遠レンズ1本で全てが撮影できれば一番良いのですが、基本は標準レンズと望遠レンズの付け替えを行えるのが一眼レフカメラの強みでもあります。荷物になってしまいますが、より良いシーンに合った写真を撮影したいならば2本使いがおすすめです!

ディズニーにおすすめのカメラ用SDカードは?

ディズニーに持っていく一眼レフやミラーレスカメラには記録用としてSDカードが欠かせません。たくさん写真や動画を撮りたいから!と大きめのサイズのSDカードを選べば間違いないのでしょうか。ディズニーに持っていくのならば実は、32ギガのSDカードがおすすめです。もっと大きめのSDカードにしてしまうと。万が一SDカードが破損したときに全てのデータが水の泡になってしまう事があります!

ですから32ギガのSDカードを2枚使用するなどして対策を事前にとっておくのがおすすめなのです!また、カメラの機種によってはワイファイやブルートゥースに対応していうSDカードがあります。FlashAirなどのSDカードです。このようなSDカードはデータの転送が容易に行えるので、インスタやフェイスブックなどにアップする際に簡単に転送できるというメリットがあります。使用方法によって選択肢に入れておきましょう!

ディズニーのカメラ撮影はルールを守って行おう!

ディズニーに行くとついつい撮影に夢中になってしまって、ルールを守れて居ない人たちもちらほら居るのも現状です。ディズニーは三脚使用不可というのをご存知でしたか?ディズニーでのルールをまっもってこそ美しいディズニーの思い出写真が撮れるというものです。ディズニーにいるみんなが気持ちよくディズニーを楽しんで過ごすためにも自分自身がディズニーでのルールを守って撮影を楽しみましょう。

ディズニーにいくなら、一眼レフカメラを持ったらインスタ栄えするような素敵なディズニー写真を撮りたいですよね!続いてはディズニーでのおすすめ写真ポイントやディズニー写真スポットを少しだけご紹介します!ディズニーに行ったら是非ここでディズニーに行った記念撮影をしてみてくださいね!

ディズニーにおすすめのカメラポイント!

ディズニーにはインスタ栄えしそうな写真の撮影ポイントがたくさんあります。中でも、ディズニーシーのシンボルともいえる場所が大人気です!まずディズニーシーではアクアスフィア。ディズニーシーの入り口ゲートを入ってすぐにあります。ディズニーシーに来た事が一目瞭然でわかる、最適の場所です。またアクアフィアでは昼と夜では写真のイメージが大きく変わるのでまったく違う雰囲気を楽しんでディズニーでの思い出写真を撮るのもおすすめですよ!

ディズニーランドの撮影ポイントといえばシンデレラ城です!ディズニーランドに行った事が無くても一度は見たことがあるディスにーを象徴する美しい景色ではないでしょうか。ディスにーのシンデレラ城はどの角度から撮影しても違う美しさを演出できるように設計されているのだそうです。ディスにーのシンデレラ城もまた、昼と夜とでは、違った雰囲気を楽しめるので、あなたの好みの角度や時間でディズニーのシンボルシンデレラ城の撮影を楽しんでみてはいかがですか?

ディズニーにおすすめのカメラ!まとめ

ディズニーに持っていくおすすめの一眼レフカメラやミラーレズカメラをご紹介しました。ミラーレス一眼レフカメラは、一眼レフカメラのミラーや光学レンズを覗いた計量ボディーが売りですが、場面を映像に変換して撮影するため、映像化するための時間を要する分、一眼レフカメラのようにファインダーを覗いたその瞬間を写真に残すにはタイムラグが生じてしまうのがデメリットです。しかし、ディズニーなどのレジャーには軽量で持ち運びがしやすく人気です。最近では一眼レフに劣らない高機能なミラーレスカメラも販売されています。

ですが、やはり自分の見ているその瞬間をディズニーでも残したい!と一眼レフカメラが人気です。最近では防塵防滴対応の一眼レフカメラも人気があります。一眼レフカメラの人気メーカーはキャノンやニコン、ペンタックスと続きます。どのメーカーも様々なレンズ展開があり撮りたい場面に合わせて選ぶ事ができ、またユーザーが多いため情報を共有しやすいというメリットもあります。カメラの選び方としては値段やレンズの互助性などもあげられます。あなたに合った一眼レフカメラ、ミラーレスカメラを見つけてディスにーでの思い出を写真に残してくださいね!

その他のカメラ関連の記事はこちら

Thumbおすすめのカメラバッグまとめ!オシャレで機能的なものを一挙紹介
Thumbカメラ女子におすすめのカメラバッグまとめ!おしゃれだけど機能的
Thumbディズニーシー×写真、ポーズを撮るのにおすすめの構図をまとめ!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-22 時点

新着一覧