マスカルポーネの魅力とは?特徴や風味・美味しい食べ方を調査!

マスカルポーネとはどんなものなのか特徴や風味、食べ方についてまとめました。ほかのチーズととマスカルポーネの違いとは何なのかも解説。マスカルポーネとは何か特徴や風味の違いをおさえていって、美味しい食べ方を試してみましょう!

目次

  1. マスカルポーネとはどんなものか知りたい!
  2. マスカルポーネとはどういったチーズ?
  3. マスカルポーネの風味の特徴とは
  4. マスカルポーネとクリームチーズの違いとは
  5. マスカルポーネの特徴をいかしたおすすめの食べ方とは
  6. マスカルポーネはシンプルな食べ方でもおいしい!
  7. マスカルポーネを使って作りたいティラミスのレシピ
  8. 濃厚な味わい!マスカルポーネで作るサツマイモのチーズケーキ
  9. マスカルポーネでおいしく仕上がる和風グラタン
  10. マスカルポーネと他のチーズの違いをチェックして活用しよう!

マスカルポーネとはどんなものか知りたい!

マスカルポーネの特徴や風味とは何か知っておけば便利

maldinirestaurantさんの投稿
22352155 1430249627094320 5210035122367102976 n

料理やスイーツなどいろいろな用途で使うことができるマスカルポーネ。マスカルポーネをしっかり活用するためには、どんな風味なのか他のチーズとの違いもチェックしておくことが大切になります。マスカルポーネの特徴をいかせば、バラエティ豊かな料理を本格的に仕上げられるのが嬉しいポイント。マスカルポーネの魅力に迫っていきましょう!

マスカルポーネの食べ方や他との違いとは何かチェックしよう

masafumikatoさんの投稿
22426837 125010958200909 4236297875232915456 n

「マスカルポーネとはどんなもの?」「マスカルポーネのおいしい活用方法を知りたい!」という場合に役立つマスカルポーネの情報についてまとめました。マスカルポーネはいろいろな活用ができるので、冷蔵庫にあると便利。マスカルポーネのおいしさをいかしたレシピをチェックしていきながら、マスカルポーネをどんどん活用してみてくださいね。

マスカルポーネとはどういったチーズ?

マスカルポーネとはフレッシュチーズの1つ

tamiyo_kusakari_officialさんの投稿
19122376 1392010317555672 1929505592347459584 n

マスカルポーネとは、フレッシュチーズの一種。牛乳に乳酸菌などを加えて発酵させて固め、水分を抜いたものがフレッシュチーズになります。マスカルポーネはもともと、イタリア・ロンバルディア地方を中心として作られてきたフレッシュチーズ。そのおいしさから人気を呼ぶようになり、現在ではイタリアをはじめとしたいろいろな場所で作られています。

ティラミスに使われるので有名

alsothecrumbspleaseさんの投稿
22429829 1927176554216035 4399867006006853632 n

マスカルポーネを使った代表的な料理といえばティラミス。マスカルポーネのおいしさをたっぷり楽しむことができるスイーツとして日本でも人気を集めています。本場イタリアでは定番のスイーツで、いろいろな場面で食べられているのも特徴。コーヒーのほろ苦さやマスカルポーネの甘みが絶妙にマッチします。

マスカルポーネの風味の特徴とは

まろやかで甘い風味が特徴

マスカルポーネは80%が乳脂肪となっているので濃厚な味わいを楽しめるのが特徴。また、自然の甘みも感じることができ、そのまま食べてもスイーツのようなおいしさを堪能できます。まろやかな口当たりも魅力。

クセが少なく食べやすい風味も特徴としてあげられる

4f_no_italian_togiyachoさんの投稿
22157922 1947975232157151 9160163286627385344 n

マスカルポーネはチーズ独特のクセがほとんどないので食べやすいのも特徴になります。ブルーチーズなどはクセが強くて食べにくい、という場合があるかもしれませんがマスカルポーネなら大丈夫。誰でも食べやすい味わいです。

マスカルポーネのレシピ集!ティラミスやパスタを簡単に作れる♪ | Pinky[ピンキ-]

マスカルポーネとクリームチーズの違いとは

マスカルポーネとクリームチーズは乳脂肪の違いがある

sutudioluce1025さんの投稿
22159335 180157679222122 4055404667453046784 n

一見すると同じように見えるクリームチーズとマスカルポーネチーズ。どちらもフレッシュチーズには変わりありませんが、乳脂肪の分量に違いがあります。マスカルポーネの方がクリームチーズよりも乳脂肪分が多いのが特徴。

マスカルポーネとクリームチーズの風味の違い

souan55さんの投稿
20226122 323840254692810 3666351965547266048 n

マスカルポーネの方が乳脂肪分が多いので、クリームチーズよりも濃厚な味わいになります。また、クリームチーズには酸味が感じられるのに比べてマスカルポーネはまろやかで甘みのある風味になっているのも特徴。作る料理に合わせて使い分けていきたいですね。

クリームチーズを冷凍すると美味しい?噂の新食感レシピを紹介! | Pinky[ピンキ-]

マスカルポーネの特徴をいかしたおすすめの食べ方とは

スイーツに使う食べ方がおいしい

diningdoriさんの投稿
22344924 1612458142143762 1936838222508195840 n

マスカルポーネはスイーツ作りに使うのが定番。人気のティラミスはもちろんのこと、チーズケーキやパンケーキ、プリンなどいろいろなスイーツで活用することができます。濃厚な甘みを堪能してみてはいかがですか。

料理に使う食べ方も人気

gotuj_z_cukiereczkiemさんの投稿
22427284 1983023471977691 4518304066383642624 n

マスカルポーネは料理にも活用できます。濃厚な味わいを生かして鶏肉や魚料理にマスカルポーネソースをかけたり、グラタン用のホワイトソースを作ったりといったようにバラエティ豊かな活用方法があるのでぜひ試してみてくださいね。

豆腐ティラミスがヘルシーで女子会にも◎!手作りおやつの簡単な作り方 | Pinky[ピンキ-]

マスカルポーネはシンプルな食べ方でもおいしい!

フルーツと組み合わせて

hansdairyさんの投稿
22429615 334878743589172 8335396829831102464 n

マスカルポーネはシンプルにフルーツと組み合わせても美味。焼いたリンゴにのせて食べるのもおすすめです。

柿やイチジクなどとマスカルポーネを組み合わせると、お酒のお供としてもおいしくいただくことができます。ちょっとおしゃれなおつまみを作りたいときなどにマスカルポーネを活用してみると良いかもしれないですね。

飲み物に加えて

マスカルポーネの濃厚な甘みを生かして、コーヒーやココアなどに入れるのもおすすめ。まろやかな風味が加わり、リッチな口当たりになります。ぜひ気軽にマスカルポーネを使ってみてはいかがですか。

マスカルポーネを使って作りたいティラミスのレシピ

ティラミスに必要な材料

マスカルポーネを使って作っておきたいおすすめレシピをご紹介していきます。マスカルポーネを使ってぜひ作っておきたいのがティラミス。マスカルポーネのおいしさをたっぷり味わうことができる人気のスイーツです。ティラミスは簡単に作れるのでおかし作り初心者の方にもおすすめ。ぜひ本格的でおいしいティラミス作りを楽しんでみてくださいね。

italian_foodさんの投稿
22352300 377660929323089 3457615678788337664 n

ティラミスに必要な材料は、マスカルポーネ100g、生クリーム100ml、グラニュー糖大さじ3と小さじ2、卵黄1個、エスプレッソ大さじ2、コーヒーリキュール小さじ2、スポンジ、ココアパウダーになります。スポンジは市販のものを使うと簡単。スポンジではなくビスケットを使ってもおいしく仕上がります。お好みに合わせてティラミスを作ってみてくださいね。

簡単でおいしいレシピ

エスプレッソとコーヒーリキュール、グラニュー糖小さじ2を混ぜ合わせてシロップを作っておきましょう。お好みの容器にスポンジをいれ、ハケを使ってコーヒーシロップをしみこませておきます。生クリームは7分立てくらいに泡立ててください。

sebin0302さんの投稿
22351803 1960542810881074 6102144759399186432 n

他のボウルにマスカルポーネとグラニュー糖を入れて滑らかになるまで混ぜたら、卵黄もプラス。全体がなめらかになったら生クリームを3回にわけて加えます。スポンジが入った容器にマスカルポーネクリームをのせ、冷蔵庫で2時間以上冷やしましょう。仕上げにココアパウダーをふりかけたら完成です。

濃厚な味わい!マスカルポーネで作るサツマイモのチーズケーキ

サツマイモのチーズケーキに必要な材料

マスカルポーネを使ったレシピは他にもあります。おすすめしたいのがサツマイモのチーズケーキ。濃厚な味わいのマスカルポーネはチーズケーキに使うのにぴったり。クリームチーズよりも濃厚な風味に仕上げることができます。サツマイモとマスカルポーネの甘みをいかしているので砂糖を入れなくても十分においしく仕上がるのが嬉しいポイント。

__china__725さんの投稿
21688917 119114288718375 795884064451067904 n

サツマイモのチーズケーキに必要な材料は、生クリーム100ml、マスカルポーネ250g、サツマイモ800g、塩小さじ1/8、卵黄1個、卵1個、レモン果汁大さじ1になります。サツマイモはなるべく甘いものを使うのがおすすめ。塩を加えることによって味を引き締めるのがレシピのポイントです。ぜひサツマイモが美味しい時期に作ってみてくださいね。

おいしいレシピ

サツマイモは蒸して皮をむき、潰しておきましょう。マスカルポーネをボウルに入れてなめらかになるまで混ぜ、生クリームと塩をプラス。全体に馴染んできたら卵黄と卵も加えて混ぜ合わせます。レモン果汁を加えたら潰したサツマイモのプラスし、なめらかになるまで混ぜ合わせてください。

yuthinmamaさんの投稿
22427302 1735427653134322 666206365991043072 n

ケーキ型に生地を流し入れます。鉄板に湯煎用の水をしいたら型をのせ、160℃のオーブンで45分焼きましょう。焼きあがったら乾燥を防ぐためにボウルなどをかぶせて粗熱が冷めるのを待ちます。粗熱が冷めたらラップで包み、冷蔵庫へ。しっかりと冷やしたら完成です。

マスカルポーネでおいしく仕上がる和風グラタン

和風グラタンに必要な材料

マスカルポーネは料理にも使えるのが嬉しいポイント。スイーツ作りで余ってしまった場合も気軽に料理に使うことができるので、無駄にすることなく使い切ることができます。マスカルポーネを使った料理としておすすめなのがグラタン。マスカルポーネの濃厚な風味をいかしたグラタンはリッチな味わいです。おもてなし料理にもぴったりなレシピを活用していきましょう。

kyota0910さんの投稿
16229394 1868535356726044 4978093002753835008 n

和風グラタンに必要な材料は、エビ100g、ホタテ80g、里芋150g、しめじ1/2袋、マスカルポーネ大さじ2、生クリーム大さじ2、白味噌大さじ2、水切りヨールグト大さじ2になります。お好みでとろけるチーズや粉チーズをふりかけて焼くのもおすすめ。しめじではなく舞茸など好みのきのこ類に変えてもOKです。シンプルなレシピなのでアレンジをしてみてくださいね。

おすすめレシピ

しめじは石づきをカットしてほぐしておきます。エビは殻をむいて半分にカットし、ホタテは2cm角にカットしましょう。里芋は蒸してから皮をむき、1cmくらいの幅にカットします。白味噌・生クリーム・マスカルポーネ・水切りヨーグルトを混ぜ合わせてください。

sappyo2さんの投稿
21827158 956184894535115 7690513743809085440 n

耐熱容器に里芋としめじをのせたらエビとホタテものせ、混ぜ合わせておいたマスカルポーネソースをかけます。200℃に予熱したオーブンで15分ほど焼いたら完成。

マスカルポーネと他のチーズの違いをチェックして活用しよう!

niezlababeczkablogさんの投稿
22344697 310924519382242 5492870126241841152 n

マスカルポーネの特徴を把握しておけば、いろいろな料理で使えるようになるので便利です。フルーツを和えたり、ドリンクに入れたり、料理作りに活用したりとバリエーション豊かなシーンでマスカルポーネを使ってみてくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ