徳川慶喜のひ孫・徳川慶朝さん死去。子供の有無や血筋について調査

江戸幕府最後の将軍、徳川慶喜のひ孫にあたる徳川慶朝さんが先日死去されました。何が原因で徳川慶朝さんは死去されてしまったのでしょう?今回は徳川慶朝さんのすごい家系図や子供・家族について調べていくことにします。徳川慶朝さんはどんな人物だったのか気になりますね。

目次

  1. 徳川慶朝さんが死去!
  2. 徳川慶朝さんとは?
  3. 江戸幕府、最後の将軍のひ孫!
  4. 徳川慶喜とはどんな人?
  5. 徳川慶朝さんはカメラマン!
  6. 戦争が終わったあとに生まれた徳川慶朝さん
  7. 徳川慶朝さんと家族関係
  8. 徳川慶朝さんの家系図とは?
  9. 徳川慶朝さんは結婚している?
  10. まとめ:最後の徳川慶喜家が死去してしまった

徳川慶朝さんが死去!

_miss_saki_さんの投稿
21107387 1898079113787971 4525204365136363520 n

江戸幕府最後の将軍、徳川慶喜のひ孫にあたる徳川慶朝さんが9月25日に死去されました。67歳の方で画像を見る限り、優しそうな男性ですよね。なんとなく徳川慶喜に似ているような気もします。

名前   徳川慶朝(とくがわよしとも)
生年月日 1950年2月1日 - 2017年9月25日(死去)
血液型  ???

徳川慶朝さんとは?

徳川慶朝さんについて知らない方も多いでしょう。この方はなんとある将軍の血筋を直系で引いている方なんです!それは誰かと言いますと、あの徳川家の血筋を引いている人なんですよ。徳川というと思い出すのは江戸幕府じゃないでしょうか?

江戸幕府というとかなり遠い過去で歴史の教科書に載っている、というイメージが強いと思いますが、意外に現代には武家出身の家庭や、大名出身という家庭も数多く存在しています。なので、江戸は遠い過去ですが、現代にもその血筋は脈々と受け継がれているのです。

江戸幕府、最後の将軍のひ孫!

taromarutaroさんの投稿
12716691 1724200827795990 1603259160 n

徳川慶朝さんというと、江戸幕府最後の将軍と言われている徳川慶喜のひ孫にあたるのです。教科書で勉強してきた人のひ孫が存在していたのにはびっくりしてしまいますよね!ひ孫は自分から見て父親とおじいちゃん、その上のおじいちゃんがちょうど関係しています。

家系図で見てみると、徳川家の一番最後なんですね。だからこそ一番最後の将軍でもあるのですが。徳川慶喜の下に家系図はつながっていくのですが、この家系図表ではそこまで書かれていないようです。徳川慶喜の子供が新たに家庭を作り、時代は流れて徳川慶朝さんが生まれてくるのですね。

徳川慶喜とはどんな人?

徳川家最後の将軍となった徳川慶喜ですが、どんな人物だったのでしょう?江戸幕府の征夷大将軍としてどのような政治を行っていたのでしょうか?

江戸生まれだったが水戸へ移動した徳川慶喜

35minutesさんの投稿
22069828 372027706561494 8753755699915259904 n

徳川慶喜は江戸生まれですが、江戸は誘惑の多いところだとして生後7ヶ月で江戸を離れて水戸へ移ります。確かに江戸のイメージは風俗が多くついつい遊びに行きたくなるような場所が多いイメージがあります。本人は行きたがらなくても悪い大人がいると連れて行ったりしてハマって勉学に勤しまなくなったら大変ですもんね。

幼少は別名を名乗っていた

osugggi_type02さんの投稿
22344617 1930090753906694 5377869567982829568 n

昔の人間は一生同じ名前という人はほとんどおらず(特に武士だったり大名だったり)、徳川慶喜ももれなく幼少の頃は松平七郎麻呂(まつだいら しちろうまろ)と名乗っていました。全然イメージと違う名前でびっくりしますよね。名前を変えたのは思召を受けて一橋家を相続したタイミングから徳川慶喜と名乗っています。

元々将軍になるのに気は向いていなかった!

将軍になる人のイメージというと自ら進んで将軍になったという人もいると思いますが、徳川慶喜の場合は「将軍になって失敗するなら最初から将軍なんてなりたくない」というような人だったそうです。失敗を恐れるあたりは普通の人たちと変わらない感覚を持っていたんですね。

takahito.ishizukaさんの投稿
22351815 181302442441215 3152673752391614464 n

結局、将軍になった徳川慶喜ですがその後の活躍は教科書で習った通りで、晩年は自分の数ある趣味に勤しんでいたそうです。写真や狩猟、囲碁など多岐に渡っており、周りからは「ケイキ様」と親しまれていました。政治的野心をほとんど持っていなかった徳川慶喜ですが、1913年11月77歳でこの世を去っていってしまったのです。

徳川慶朝さんはカメラマン!

徳川慶朝さんはなんとフリーのカメラマンで生計を立てている人でした。徳川慶喜の趣味の中に写真を撮ることだったようで、もしかしたら血筋で流れているからこそ、徳川慶朝さんも祖先が好きだったカメラで仕事をすることを生きがいとしていたのかもしれません。

意外と親族というのは同じような職業に就きやすいのかもしれません。徳川慶喜の場合は趣味でカメラを撮られていたようですが、医者の家系の人は医者になりやすいですし、教師をやっている人の子供は教師になりやすいですもんね。もしかしたら父親や祖父もそういった趣味があったのかもしれません。

戦争が終わったあとに生まれた徳川慶朝さん

徳川慶朝さんが生まれた頃というのは戦争が終わった頃でした。その頃の日本は何もないところから這い上がろうとしている人立ちも多く、今の時代と比べると活気に満ち溢れていた時代です。

horrorsofwar.ww2さんの投稿
22352293 411102035973906 612497718350184448 n

各地方ほとんど焼け野原で何も残っていない状況だったものの、5年経過していたことからそれなりに暮らしは豊かになっていったようです。徳川慶朝さんは経済が高度成長の真っ只中を経験されているんですね。

徳川慶朝さんと家族関係

父親は政治家でもあり、軍人だった

daikanyama.tsutayaさんの投稿
20968672 1446313985445687 6129783363575218176 n

徳川慶朝の父親は徳川慶喜にとって孫にあたる人物です。赤ん坊の頃、祖父である徳川慶喜に抱かれると驚いてしまったのかおねしょしてしまった、なんていう可愛らしいエピソードが残っています。本を読むのが大好きで、初任給をもらったすべて書店でお金を使い果たしてしまうほどだったそうですよ。

特に苦労することなく育っていった徳川慶朝さん

_yumyum94さんの投稿
22352197 138195800146324 3091542044053602304 n

家系図から見てもすごいところの血筋を引いている徳川慶朝さん。とくに子供時代から苦労することなく大学を卒業してからは写真家としての活動を始めて本田技研工業グループ傘下の広告制作会社東京グラフィックデザイナーズに20年間も勤務されていました。

_road_moviesさんの投稿
22278008 135356697107172 4486785895558545408 n

勤め人をしていた頃は、主に自社の車やバイクの写真ばかりを撮っていたそうですが、フリーに転身してからは自分の血筋にあたる徳川慶喜の写真を発見し、自分で保存や整理などをやっていたそうです。なお、徳川慶喜の自分で写した写真も見つかっているそうですよ。江戸時代に撮されたものが現在でも残っているなんてすごいです。

姉弟に姉が二人いる

徳川慶朝さんには二人の姉がいます。長女はすでに亡くなられており、母親も亡くなってしまっています。何よりも辛かったのは姉が先に亡くなられてしまったことではないでしょうか?父親もすでに亡くなられてしまっており、現在生きているのは次女だけになってしまいました。

徳川慶朝さんの家系図とは?

徳川家康から続く家系図は先ほど紹介させていただきましたが、徳川慶喜以降の家系図はなかなか見当たりません。

江戸幕府が解体されてから身分制度が廃止されてしまったので、徳川慶喜以降の血筋の人たちでも一般人と変わらない扱いになってしまったから家系図が出てこないのでしょうね。

徳川慶朝さんは結婚している?

徳川慶朝さんは結婚をされていたのでしょうか?されていたとしたら子供はいらっしゃるのでしょうか?徳川本家の血筋を引いている人が死去してしまったため、子供に注目が集まっています。

実は結婚していた徳川慶朝さん

徳川慶朝さんは結婚されていましたが、それは昭和の頃の話で離婚されてしまっていたそうです。離婚の理由は明らかになってしません。なぜ離婚してしまったのでしょう?昭和当時のことを考えると、離婚すること自体が周りをかなり驚かせたに違いありません。

離婚したあとはずっと独身で独り身を貫いていたそうです。そう考えると結婚生活がとことん嫌になってしまったのかもしれません。離婚した理由を考えるといろいろとあると思いますが、表立って出ている話は全くないので憶測で考えてしまいますね。

子供はいなかった様子

結婚はしたものの、どうやら子宝には恵まれなかったようです。離婚したあとに養子は取らないと断言していたので、ずっと続いていた徳川家の血筋は徳川慶朝によって断絶した状態になってしまいました。養子をとったとしても直接的な血筋には関係なくなってしまいますよね。

死去したことで徳川家が断絶してしまった

徳川家全体の血筋が絶えたわけではありませんが、徳川慶喜直径の血筋は断絶されてしまったことになります。最初で最後の結婚したときに子供に恵まれていたらどうなっていたのでしょうか?また血筋は脈々と繋がれていたのかもしれません。

姉はいたけど血筋とは別!

基本的に家督を継ぐ人間というのは昔から長男が継ぐものだと決まっていました。現代の日本だとその背景も薄れてきていて長女が継ぐこともあります。その際には結婚する男性側が女性側の籍に入ることになります。

その関係から徳川慶朝さんが代々の血筋を残す役目をするはずだったのですが、子供がいないので徳川家直径の血筋は絶えてしまうことになりました。昔から男性だけではなく、女性でも家督を継げる習慣があればもっと血筋を残せたのかもしれません。

まとめ:最後の徳川慶喜家が死去してしまった

徳川慶朝さんは血筋についてとくにこだわりは持っていなかったのかもしれません。自分が血筋を引いていることによって嫌な目にあったから子供にそんな思いをさせたくなくて養子を取らない発言などをされていたのかもしれませんね。

カメラマンとして活躍されていた徳川慶朝さん。天国で曽祖父の徳川慶喜に会えるといいですよね。ご冥福をお祈りします。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ