マインドフルネスの本で理解を深めよう!おすすめの学べる本は?

近頃人気のマインドフルネスとはどんなものでしょう。マインドフルネスは瞑想が有名ですが、それ以外の方法もあります。本でじっくり学ぶのがおすすめです。どんな本があるか調べたので、ピンときたらぜひ読んで実践してみてくださいね。

目次

  1. 今、人気のマインドフルネスとは?
  2. マインドフルネスの瞑想はどうするの?
  3. マインドフルネスの瞑想はいつ、どこで?
  4. マインドフルネスの効果
  5. マインドフルネスを活用している有名企業
  6. マインドフルネスを活用している著名人
  7. マインドフルネスは本で学ぶのがおすすめ
  8. 様々なタイプの本で学ぼう
  9. マインドフルネスの基本を学ぶ本
  10. マインドフルネスの実践方法を学ぶ本
  11. マインドフルネスでうつを治すための本
  12. CD付きでおすすめの本
  13. マインドフルネスを本で学んで実践しよう

今、人気のマインドフルネスとは?

マインドフルネスは瞑想が中心

i_am_natsu0711さんの投稿
22426692 678362679031740 7783102183465025536 n

あなたはマインドフルネスという言葉を聞いたことがありますか?2016年にNHKが取り上げて以来、日本でも人気の瞑想法です。瞑想と言っても悟りを開くための厳しい修行ではなく、気軽に日常生活の中に取り入れられるものです。また、マインドフルネスは瞑想だけではなく、他の方法もあります。

瞑想以外の方法1「ジャーナリング」

me.llow7さんの投稿
22280808 716152331916037 9149958409972350976 n

ジャーナリングは、脳の排水といわれ、5~10分間連続して、思いつくことを何でもノートや紙に書きつけることです。書きつけることであらゆる感情のもつれを解き、脳内をすっきりさせる効果があります。書き方は自由で構いません。

瞑想以外の方法2「マインドフル・イーティング」

akizuki_ryoyomuraさんの投稿
22427505 179378289299523 2043236528209002496 n

マインドフル・イーティングは、ただひたすら目の前の料理に集中して、ゆっくり食事することです。携帯やテレビなどを見ないで、黙って食事します。視覚(目)、触覚(舌)、嗅覚(鼻)、味覚(舌)、聴覚(耳)の五感をフルに活用してじっくり味わいます。食事できることや作ってくれた人に感謝の念をもって実行するとなおいいでしょう。


マインドフルネスの意味

shibuya.asayogaさんの投稿
22278285 1497269530364842 2850849482625515520 n

マインドフルネスは、文字通りマインド(心)がフルネス(満たされていること)の状態にあることをいい、「今この瞬間」の自分に意識を集中する瞑想法が中心になっています。今この瞬間に自分に起こっている内面的、外面的な出来事をありのままに認めて受け入れることです。自分だけに意識を向けて、リラックスして雑念もない状態です。

マインドフルネスは誰が作った?

ramses0317さんの投稿
22429943 1969677989911999 4752153452124045312 n

マインドフルネスは、マサチューセッツ大学医学大学院教授のジョン・カバットジンが作りだしたといわれています。彼は禅を学び、西洋科学と融合させました。そして、マインドフルネスを医療に取り入れて、治療に活用したのです。

Thumb座禅の正しいやり方は?自宅でも簡単に効果を感じる瞑想の方法

マインドフルネスの瞑想はどうするの?

kokoronoyogaさんの投稿
22426707 942642062558535 4615917244113747968 n

マインドフルネスをする時は、背筋を伸ばしてください。体中の力を抜き、ゆっくりと呼吸します。自分の呼吸に意識を集中します。雑念が浮かんでも、ただ意識を呼吸に戻せばいいだけです。立っていても座っていてもOKです。

Thumb片岡鶴太郎の激やせダイエット方法がスゴイ!食事やヨガの内容は?

マインドフルネスの瞑想はいつ、どこで?

ayuminend.bkkさんの投稿
22429850 1722459877778963 7706025074033164288 n

マインドフルネスの瞑想は、思い立ったらいつでもできます。数分程度から始められます。3分ほどでも充分です。慣れてきたら長時間してもいいでしょう。場所も選びません。通勤、通学の電車の中でもできます。

Thumbホットヨガ絶大な効果とデメリットも!?ダイエットのやり方には注意!

マインドフルネスの効果

shimazu_kさんの投稿
22278084 138675346865503 4846664967681736704 n

マインドフルネスは日常生活の中に取り入れるのが簡単なうえに、科学的にも効果が証明されています。うつ患者の実験では、抗うつ薬を投与したグループより、マインドフルネスを実践したグループのほうが再発が少なかった、という報告があります。

caio110さんの投稿
22280815 866462816843902 1715773223536164864 n

ほかにも、マインドフルネスを実施したグループのほうが、他のグループより摂取したカロリーが低く抑えられた、実践した学生の記憶力と成績が上がった、瞑想したグループは、しないグループよりも集中力と直感力がアップしてストレスが少なかった、不眠が治った、アンチエイジングにも効果が期待できる、などがあります。

studypeerさんの投稿
22499886 290472048134479 7332253578003742720 n

アメリカでは、大企業や著名人が実践していますが、小学校でもマインドフルネスを導入したことによって、いじめが減ったという報告があります。日本でもうつや自閉症の治療、ホスピスやスポーツへの導入、企業研修への取り入れなど幅広く実践されています。

Thumbヨガを続けるとすごい効果あり!美容以外にも万能の効果10選!

マインドフルネスを活用している有名企業

masahikotairaさんの投稿
22344904 164122650837906 5880145974407462912 n

グーグルが社員教育の一環として取り入れたことで、世界中から注目を集めました。他にもアップル、マイクロソフト、ゴールドマン・サックス、インテル、フェイスブック、マッキンゼーなど外資系の大手企業が取り入れています。アメリカ国防総省なども導入しています。

Thumbピラティスとヨガの違いは?似ているようで全然違う呼吸法ややり方まとめ!

マインドフルネスを活用している著名人

shunya_ao54さんの投稿
22429684 1901753873476145 1549383617803714560 n

スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツ、イチローが実践していることでも知られており、バスケット界のマイケル・ジョーダンやテニス界のノバク・ジョコビッチ、俳優のクリント・イーストウッドやモデルのミランダ・カーも有名です。

Thumbミランダ・カーのスタイル維持の秘訣はヨガ?スリーサイズはいくつ?

マインドフルネスは本で学ぶのがおすすめ

choco4005さんの投稿
22427246 133640140619380 1150459814036373504 n

マインドフルネスを学ぶには、DVDもありますが、本が手軽でおすすめです。気になった時にさっと本を開いて確認できます。CD付きの本も便利です。いろいろな人気の本を調べました。

Thumb寝る前に「寝たまんまヨガ」で簡単ダイエット!快眠効果も!

様々なタイプの本で学ぼう

shu_vet_403さんの投稿
11253239 1629523930647672 1772424087 n

マインドフルネスを本で学ぶといっても、基本から学ぶ本、実践方法が書いてある本、うつを治すための本、CD付きで詳しく学べる本など様々です。マインドフルネスが学べる本を、タイプ別に見てみましょう。お気に入りの本を見つけてくださいね。

Thumb千葉麗子は過去に本も出していた元アイドル!現在はヨガのインストラクター!

マインドフルネスの基本を学ぶ本

yokoya_macoさんの投稿
22158118 301299187013669 7215122831930032128 n

藤井 英雄(著)『マインドフルネスの教科書』は、とても人気のある本でおすすめです。マインドフルネスの真髄をわかりやすく解説している本です。日常生活の中でできる、様々な瞑想を学ぶことができます。

『実践!マインドフルネス』の著者は、医師であり心理士の熊野宏昭氏です。この本は、マインドフルネスの定義、臨床研究、実践方法などがわかりやすく解説されており、本格的に学ぶことができる人気の入門書です。

yasushi_miracleさんの投稿
20837383 140600069872903 4805967240564310016 n

著者のスティーヴン・マーフィ重松氏は、日系人の心理学者でスタンフォード大学で教鞭をとっています。『スタンフォード大学 マインドフルネス教室』は、エリートに必要な集中力やリーダーシップの育成、キラーストレスへの対応策などが書かれた本ですが、それだけにとどまらない奥深さを秘めています。実際のエクササイズも本の各章に掲載しています。

有光 興記(監修)『図解 マインドフルネス瞑想がよくわかる本』は、イラストやチャートを使って、マインドフルネス瞑想の理念から手法までの基本をわかりやすく紹介している本です。呼吸の瞑想から、食べる瞑想、飲む瞑想、座る瞑想、立つ瞑想など様々な手法を具体的に挙げています。取組みやすい決定版で、人気のある本です。

usagi_to__kumaさんの投稿
22071472 120099985346146 6252540473857015808 n

おなじみの脳科学者、茂木健一郎氏は、若いころ悩める青年だったそうです。『脳を鍛える 茂木式マインドフルネス』は、茂木健一郎氏の30年にわたるマインドフルネス経験をもとに書かれた本なので、説得力があります。おすすめの本です。

Thumb寝る前にはヨガを5分!ダイエットできる?夜のヨガポーズで安眠効果が!

マインドフルネスの実践方法を学ぶ本

バンテ・H・グナラタナ(著)『マインドフルネス 気づきの瞑想』は、アメリカで出版以来、20年以上にわたって読みつがれた大変人気のある本です。著者は出家した哲学者です。わかりやすい言葉で、マインドフルネスの実践方法を解説した本で、ジョン・カバットジン氏など多くのマインドフルネス指導者が絶賛しています。

businessbon.recommendさんの投稿
22499748 1276691972435275 1229026388061716480 n

ジャン・チョーズン・ベイズ (著)の『「今、ここ」に意識を集中する練習 』は、理論よりも日常の中で容易に実践できるマインドフルネスの方法を解説している本です。利き手でないほうの手を使う、といった具体的な53の練習方法を紹介しています。おすすめの本です。

山富 浩司 (著)『「和の引き寄せ」を加速するマインドフルネスタッピング』は、マインドフルネスの中でも異色のタッピング(軽くたたく)という方法を使います。1分間タッピングするだけで心の思い込みを外し、望む状況を引き寄せるというものです。簡単なのでおすすめの本です。


Thumb妊娠初期に運動してもいいの?ストレッチ・ウォーキング・ヨガのやり方

マインドフルネスでうつを治すための本

大田 健次郎(著)『うつ・不安障害を治すマインドフルネス―ひとりでできる「自己洞察瞑想療法」』は、20年の臨床経験をもとに書かれた本で、うつ患者が対象になっています。10か月間のトレーニングで、うつの完治、再発の防止を目標にしています。うつに悩む人に人気の高い本です。

Thumb千葉麗子の現在!ヨガのインストラクター?息子がダウン症でうつ病の噂

CD付きでおすすめの本

chi_booklogさんの投稿
22159340 1898243780494707 3572617070271004672 n

『マインドフルネスのはじめ方』は、マインドフルネスを起こしたといわれるジョン・カバットジン氏の本です。マインドフルネスの中心となる「気づき」を中心に、日常生活の中で深めていく方法を学ぶための本です。付属のCDを利用することでより深く理解できます。

サンガ編集部・方喰正彰(著)『グーグルのマインドフルネス革命』は、ご存知のグーグルの取り組みを書いた本です。社員の10人に一人が実践するマインドフルネスの中心人物ビル・ドウェイン氏へのインタビューと、マインドフルネスの魅力、グーグルでの実践方法を紹介している注目の本です。本だけではわかりにくいことも、付属のCDがあるので便利です。

kumikunel1970さんの投稿
22220562 316406795493273 8235392789836201984 n

吉田 昌生(著) 『~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門』は、呼吸と心を整える瞑想CDが付いている本です。この本では、通勤・通学や家事の合間のすきま時間で気軽にできるマインドフルネスの瞑想法を解説しています。

tokimetalさんの投稿
22430210 1467090630075268 883267824083009536 n

久賀谷 亮(著)『世界のエリートがやっている「最高の休息法」』も人気の高い本です。脳は何もしなくても疲れるが、瞑想をすることで疲れがとれるというものです。マインドフルネスの基本を学ぶにはおすすめの本です。シリーズ本に、CD付きの実践編『脳疲労が消える「最高の休息法」』もあります。

Thumbマタニティヨガの効果を徹底検証!DVDや服装、ポーズなど一挙紹介!

マインドフルネスを本で学んで実践しよう

naoka.haradaさんの投稿
22352497 365572010535984 3198099469702791168 n

マインドフルネスは、世界中でたくさんの人が実践して成果が出ている画期的なエクササイズです。本もたくさん出ています。日常に気軽に取り入れやすいので、あなたもぜひ本で学んで、マインドフルネスを実践してみてください。

おすすめの関連する記事

Thumb片岡鶴太郎、激やせの真相!ヨガ健康法が理由?病気(がん)の噂も

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ