大根は冷凍保存できる?期限や食感・美味しい解凍のやり方も紹介

料理に使って余った大根を冷蔵庫に放置していたら、切り口がパサパサになってしまったという経験がある方は多いと思います。大根を保存するには、冷凍保存がおすすめ。大根を冷凍保存する方法や保存期間、美味しい解凍方法などご紹介します。

目次

  1. 大根を残さず全部食べ切りたい!
  2. 大根が余ったら冷凍保存がおすすめ
  3. 大根を冷凍保存するメリットは?
  4. 大根の中心部まで汁が染み込みやすくなる
  5. 通常よりも早く煮えて時短に!
  6. 大根おろしにしても冷凍保存が可能
  7. 冷凍しても栄養成分はそのまま
  8. 大根まるごと一本を保存する方法
  9. 大根の葉の保存方法は?
  10. 大根を冷凍保存する時に便利な切り方
  11. 切った大根の冷凍保存方法
  12. 大根おろしの冷凍保存方法
  13. 冷凍保存した大根を美味しく解凍するには?
  14. 冷凍保存した大根の食感は?
  15. 冷凍保存した大根の賞味期限
  16. 大根は腐るとどうなるの?
  17. 美味しい大根の見分け方
  18. 冷凍保存した大根を使ったレシピをご紹介
  19. 時短で作れる豚バラ大根
  20. から揚げとかぼちゃのおろしがけ
  21. 大根を冷凍保存して美味しく食べよう!

大根を残さず全部食べ切りたい!

スーパーで安売りしていたり、農家の方から大量に大根をいただいた時など、大根をたくさん持って帰ってきたのは良いものの、どうやって保存すれば良いのだろう?と悩んでいる方もいらっしゃると思います。大根は一つ一つが大きいのでなかなか使い切るのに時間がかかってしまいますよね。

gmd.takishimanouenさんの投稿
22427381 1962534697350006 7269239492874076160 n

料理で使い切れなかった大根をラップなどに包んで冷蔵庫に放置していると、だんだんと水分が奪われて大根の切り口部分がパサパサになってしまいます。

大根が余ったら冷凍保存がおすすめ

rieooshimaさんの投稿
19424956 1746703255630721 3694495391589335040 n

大根を丸ごと一本残さずに全部美味しく食べきりたいという方のために、今回は大根の冷凍保存についてご紹介したいと思います。大根を冷蔵庫で保存するよりも、消費期限が長くなりますし、大根を冷凍保存することによるメリットもたくさんあるんです。大根の冷凍保存方法、そして美味しく食べるための解凍方法などたっぷりとご紹介します!

大根を冷凍保存するメリットは?

chihiro.a.xoxoさんの投稿
15253091 121175075034491 7126611682037596160 n

まずはじめに、大根を冷凍保存するメリットはどんなことがあるのかご紹介したいと思います。

大根の中心部まで汁が染み込みやすくなる

冷凍保存のメリット①

大根をおでんや煮物として使う時に、厚みがあるとなかなか中心部まで味が染み込まないという時がありますよね。でも、冷凍保存しておいた大根を使えば、中心部までしっかりと汁が染み込み、柔らかく美味しい大根に変身するのです。生の大根は水分量が95%と非常に多いのですが、その大根を冷凍保存することによって、大根の内部が氷のようになり膨張します。

kotekotekotetsuさんの投稿
20184623 1949102558690477 8286880497003397120 n

大根の内部が膨張すると細胞壁が壊れるので、その分味が中心部まで染み込みやすくなるのです。冬は汁物やおでんが美味しい季節ですよね。そんな時にも冷凍保存した大根はすぐに使うことができるので、たくさん冷凍保存しておくととっても便利なんです。

通常よりも早く煮えて時短に!

冷凍保存のメリット②

大根を冷凍保存するメリットは他にも、通常の大根よりも早く煮えて時短になるということです。生の大根を煮物などで使う時には、下茹でだけでも15分程かかります。また、それだけでは中心部まで完全に柔らかくなっていないので、味付けをしながらだとトータルで30分程時間がかかってしまいます。

masu_minnieさんの投稿
19436451 279580732509144 3384058453969338368 n

でも、冷凍保存した大根は上記でもご紹介したように、中心部の細胞壁が壊されることによって味が染み込みやすくなるので、その分通常の大根よりも早く煮えて柔らかくなるのです。また、冷凍保存した大根の場合は下茹でする必要がなく、そのまま冷凍庫から取り出して鍋に入れるだけ。

takoyakyupi2さんの投稿
18947479 458038587889907 4457450800775430144 n

鍋で似てからだいたい15分~20分程で柔らかくて美味しい大根に仕上がります。忙しくて晩ご飯の支度にあまり時間をかけられないという方は、休日にまとめて大根を冷凍保存しておけば、あとは使いたい時に使いたい分だけ取り出してそのまま鍋に入れるだけなのでとっても便利なんですよ。

大根おろしにしても冷凍保存が可能

冷凍保存のメリット③

大根を冷凍保存する時のメリットには、大根おろしも冷凍保存できるということも挙げられます。大根おろしを作り過ぎて余ってしまった時、そのまま冷蔵庫で保存しているとだんだん色が悪くなってしまい、次の日には使いものにならなくなってしまいます。大根おろしは通常24時間が賞味期限です。

sns24zさんの投稿
22352551 134089283983853 4540713466272415744 n

でも、大根おろしを冷凍保存しておけばもっと賞味期限は伸びますし、使いたい時に一人分ずつ小分けにして冷凍保存しておけば、すぐに使うことができるんです。大根おろしも、料理を作る度にすりおろしてると時間もかかりますし手が疲れてしまいます。これもまた、休日などにまとめて大根おろしを作って冷凍保存しておけばとっても便利に活用できちゃうのです。

Thumb大根おろしに含まれる栄養素と効果を調査!美肌や健康にも良い?

冷凍しても栄養成分はそのまま

冷凍保存のメリット④

大根を切って冷凍保存すると栄養成分が逃げてしまったり、味が落ちてしまうのでは?と感じる方もいらっしゃると思います。でも実は冷凍保存しても大根の栄養成分であるビタミンAや食物繊維など逃げることなく保ったまま一緒に保存できるのです。

machin_kkさんの投稿
16464779 1801800716735877 4476057990671106048 n

むしろ、冷凍保存しておいた方が味の染み込みが早く調理によっては、大根を冷凍保存した方が美味しく食べられることがあるんです。ですので、安心して大根を冷凍保存して大根を丸ごと美味しくいただきましょう!

Thumb大根の栄養価や効果・効能まとめ!ダイエットにも効果的な食べ方とは?

大根まるごと一本を保存する方法

大根を冷凍保存するメリットをご紹介しましたが、大根を丸ごと一本そのまま保存する方法をご紹介したいと思います。大根を丸ごと一本スーパーなどで購入した時は、まずは大根の葉を根元2cmくらいのところからカットしてください。

mizutamari2016さんの投稿
18948244 111997209403078 248323739060535296 n

大根の葉がついたままだと、葉の部分の水分が抜けていき、大根の身の栄養も取られてシワシワの大根になるのが早くなってしまいます。大根の葉をカットしたら、新聞紙に大根を包んで直射日光の当たらない場所、できれば風通しの良い冷暗所で保存するようにしてください。

emmmmax22さんの投稿
18013466 121379251743866 196269379678109696 n

冬であれば冷蔵庫に入れる必要はありませんが、大根は暑さに弱いので、夏に大根を保存する時は冷蔵庫に入れて保存するようにしましょう。冷蔵庫で保存する場合は、ドロを綺麗に落として、少し湿らせた新聞紙にくるんでポリ袋などに入れて野菜室で保存します。なるべく立てて保存した方が良いのですが、入らない場合は横向きのままでOKです。

k.marina3866さんの投稿
16124308 227040817699513 2288677214637522944 n

また、冷蔵庫に大根丸々一本入れるとかなり幅を取ってしまうので、そんな時は後ほどご紹介する切った大根を冷凍保存する方法を試してみてください。切っていない状態の大根の賞味期限は冬場だと1ヶ月ほどと長い期間ではありますが、冷蔵庫で保存する場合は1週間~10日、暑い時期は1週間程になります。

oshaberikarさんの投稿
16464869 1850628391879680 3212888352067944448 n

また、大根をもっと長期間保存したいと言う時には、土に埋めて保存するという方法もあります。土に埋めた大根の場合は、賞味期限がグンと伸びて数か月もつと言われています。お庭や土の準備ができていたら、この方法で大根を保存してみてくださいね。

Thumb大根の賞味期限と保存方法!長持ちするコツと選び方・食べ方まとめ

大根の葉の保存方法は?

続いての大根の保存方法は、大根の葉の保存方法についてご紹介します。今まで大根の葉を捨てていたという方もいらっしゃるかもしれませんが、大根の葉も調理によって美味しく食べられるんです。ぜひ捨てずに大根の葉も美味しく食べてください。

o.natsueさんの投稿
22351777 128033334614573 7250895034717831168 n

保存方法は、すぐに調理するのであれば、葉を細かく切ってちりめんじゃこと炒めたりなどの料理に使用できますが、すぐ使わない時には細かく切って冷凍用の袋やタッパーなどに入れて冷凍保存するのがおすすめです。お味噌汁の具として使ったり、ごま油で炒めるととっても美味しいのでぜひお試しください。

Thumb大根の葉は捨てちゃダメ!栄養満点で取り入れたい理由とは?レシピも

大根を冷凍保存する時に便利な切り方

続いては、大根を冷凍保存する時にやっておくと便利な切り方をご紹介します。大根をそのまま丸ごと一本や半分ずつに切って保存もできるのですが、冷凍庫がかさばりますし、凍ったままの大根を切るなどという時間はもったいないし使う時にちょっと不便ですよね。

okooko05さんの投稿
16228525 157204848103726 6743122874040582144 n

ですので、大根を冷凍保存するなら料理に合わせた切り方をするのがおすすめです。例えば、大根をおでんの具として使いたい時には皮を剥いて厚さ3~4cmほどの輪切りにして保存をしたり、お味噌汁や煮物として使う時のためにいちょう切りにして保存袋などで保存したりと、使う時のことを考えて様々な切り方をしておくと便利です。

切った大根の冷凍保存方法

切った大根の冷凍保存方法は、輪切りにした大根の場合、一つ一つを空気を抜くようにラップで包み、保存袋に入れて保存してください。ラップに包まずまとめて保存袋に入れると、大根同士がくっついてしまい使いたい分だけ取るのが大変になってしまいます。

rieooshimaさんの投稿
19424956 1746703255630721 3694495391589335040 n

また、いちょう切りにした大根は使いたい分ずつラップに包んで保存袋に入れておくと使う時にそのまま鍋へ入れられるので便利です。

wakko.aromaさんの投稿
15877369 603682803157216 9167992694180413440 n

その他の切った大根の冷凍保存方法には、調味料に漬けて冷凍保存するという方法もあります。調味料に漬けておくことによって食感を奪われにくくするという嬉しい効果もあるのです。砂糖、醤油、みりんをそれぞれ大さじ1ずつ保存袋にいれてさらに水を大さじ3~5杯いれて切った大根を冷凍保存します。

yakkoroさんの投稿
15876500 237348216707909 6147287172077584384 n

大根を保存袋に入れる場合は、空気を抜いて密閉することを忘れずに。調味料を入れると、大根の水分が引き出されることによって細胞壁のダメージを軽減することができます。

大根おろしの冷凍保存方法

続いては、大根おろしの冷凍保存についてご紹介します。上記でもご紹介したように、大根おろしはすりおろしてから時間が経つとどんどん色が変色してしまいます。ですので、冷凍保存する時にもある程度早めにササっと行うのがコツです。大根おろしの鮮度を保つために、保存袋などにそのまま入れてなるべく平らにして保存してください。

平にして保存することによって、味や鮮度、栄養が劣化しないうちに早く凍らせることができます。もし、一人分ずつ保存したい場合は、ラップに小分けにして、水分が漏れないようにしっかりとねじって保存してください。完全に凍るまでは、保存袋などにいれてもベチャっとなってしまうので、最初はバットなどに乗せて冷凍保存しましょう。

sinopiyo29さんの投稿
15251634 725427120948142 3364024669211459584 n

凍ったら小分けにしたラップを保存袋に入れて冷凍庫でそのまま保存します。大根おろしは24時間が賞味期限とお伝えしましたが、冷凍保存すればだいたい1ヶ月近くももってしまうんです。でも、夏場などはなるべく早く、1週間以内には食べきるようにするようにしてください。

Thumb大根おろしの猫の作り方!大流行中のかわいいおろしアートまとめ

冷凍保存した大根を美味しく解凍するには?

a_kokoroさんの投稿
13166882 2020977671461064 1465327058 n

煮物やおでんなどに使う大根は、使う時に凍ったまま鍋に入れてOKです。でも、生でサラダなどに大根を使いたいという時は、本来のシャキっとした食感を味わうことができないため、冷凍保存した大根を生で使うのはあまり向いていません。生で食べたい時は、冷凍保存していない状態のものを使用するようにしてくださいね。

解凍後に生で食べるのには不向き

sjgogogoさんの投稿
1517215 475634152545419 695302673 n

大根を冷凍保存して、栄養をしっかりと閉じ込めたとしても、解凍方法によってはその栄養素が逃げてしまうこともありますし、解凍後味も落ちてしまうことがあります。そうならないためにも、ここでは冷凍保存した大根を美味しい状態で解凍する方法をご紹介します。

電子レンジを使って解凍するのはNG

もっと短時間で煮物をしたいという時に、電子レンジで大根を解凍しようと考えている方もいらっしゃると思います。でも、大根は水分が非常に多いので、電子レンジで解凍してしまうと水分が出てベチャベチャになってしまいます。

nn7033さんの投稿
22426736 1547525708647206 565922757984911360 n

電子レンジでの解凍は食感も失われてあまり美味しい大根ではなくなってしまうので、もしどうしても電子レンジで解凍したい場合には、全解凍ではなく半解凍にするなど工夫が必要です。でも、一番良いのは自然解凍や、解凍せず凍ったままの大根を鍋に入れて煮ることです。

冷凍保存した大根の食感は?

冷凍保存した大根は生で食べると食感が良くない

leonoel0322さんの投稿
10946405 336462276545240 82930971 n

生の大根をサラダとして食べる時にはシャキっとした食感を味わうことができますが、上記でもご紹介したように、冷凍した大根を自然解凍してもシャキっとした食感になりません。どうしても水分が多くなってしまうので生よりも柔らかい食感になってしまいます。ですので、サラダなど生で料理する時には冷凍保存した大根は不向きであるということを覚えておいてくださいね。

通常の煮物よりも食感はやや柔らかくなる

また、冷凍保存していない大根を煮物やおでんなどに使う時には煮えるまでにも時間がかかりますが、その分食感はわりと残っています。冷凍保存した大根は時短で煮物をするのにはとっても便利ではありますが、やはり食感は通常の大根より柔らかくなります。

yoshiko.honnmuraさんの投稿
11899608 1687459438149478 1623132477 n

でも、煮物などでは食感がしっかりとあるよりも、柔らかく味が染み込んだ大根の食感の方が美味しいと感じる人も多いと思います。これは人それぞれの好みにもよりますが、ぜひ一度冷凍保存した大根で煮物を作ってみてください。もしかしたら冷凍保存した大根で作る煮物やおでんの方が食感が好きだということが判明するかもしれませんよ。

大根おろしの食感は変わらない

cdr_otsuboさんの投稿
22427145 848420011993000 4827802991736127488 n

また、大根おろしの場合は、生の大根をすりおろしたものと食感はほとんど変わりません。ですので、安心して大根おろしも冷凍保存してくださいね。

Thumb大根の下茹では必要?基本の茹で方から時短で行う方法などまとめ

冷凍保存した大根の賞味期限

冷凍保存した大根の賞味期限は、大根おろしであれば最大1ヶ月程もつということをお伝えしました。その他のカットした大根を冷凍保存した場合の賞味期限も同じように最大で1ヶ月程もたせることができます。でも、やはり夏場などは周りの空気が暑いので、大根も傷みやすくなってしまいます。

できるだけ早く食べた方が味も美味しいので、冷凍保存した大根は1週間以内には食べきるようにレシピを考えておきましょう。

大根は腐るとどうなるの?

大根を保存しておいても、切った断面がパサついた程度であればそのまま調理してしまうという方もいらっしゃると思います。では、大根は腐るとどのようになるのでしょうか?そして、どのようになったら食べない方が良いのかをご紹介します。大根を食べない方が良い時は、中がブヨブヨとしていたり、ぬめぬめした感じの時は食べずに捨てた方が良いでしょう。

また、においを嗅いで腐った匂いがしている場合も食べずに捨てましょう。さらには、大根を切った時に空洞になった部分があったり、透明や紫色に変色していたり、カビが生えている時なども腐っているので食べないでください。ただ、大根は空気に触れると変色しやすい野菜でもあるので加熱して食べれば問題ないこともあります。

kerokerobikkiさんの投稿
14719045 333561493669661 660756039607517184 n

ただ変色してるだけだという場合は、捨てなくても大丈夫なので、しっかりと大根をチェックしてから食べるようにしてくださいね。

Thumb大根の甘い部位は上と下どっち?料理や用途別に上手に使い分け

美味しい大根の見分け方

スーパーで大根を買う時に、たくさんの大根が並んでいますが、どの大根が新鮮で美味しい大根なのかわからないという方も多いと多いと思います。そこで、たくさん並んだ大根の中でも美味しい大根の見分け方をご紹介します。スーパーなどで売られている大根のほとんどは葉がカットされている大根が並んでいますが、できれば葉付きのものを選ぶのがベストです。

aipon1192さんの投稿
22352068 1838318656195943 1940448022261399552 n

八百屋さんや野菜専門の店舗だと葉付きの大根が売られているので、大根の葉も美味しく調理したいという時にも葉付きのものを選ぶようにしましょう。そして、葉は色が濃くしっかりとした緑色のものを選んでください。葉が黄色がかっているものは鮮度が落ちかけています。

mitsukane7344さんの投稿
10852763 844141179040501 1400814471 n

さらに、大根を持ってみてどっしりとした重みがある大根は水分がたっぷりと入っているので新鮮である証拠です。見た目もハリ、ツヤがあり、上部の緑色と下部の白色のコントラストがはっきりとしたものを選ぶと間違いありません。

半分にカットされた大根を購入する場合は、断面がぱさついてなくみずみずしい状態であるものを選びましょう。そして、カットされた大根はなるべく早く使うようにして、あとは冷凍保存して栄養を閉じ込めてしまいましょう!

冷凍保存した大根を使ったレシピをご紹介

hikidasunyoさんの投稿
22352390 136860633621139 5406043870544789504 n

最後に、冷凍保存した大根を使ったおすすめのレシピをご紹介したいと思います。煮物やおでん以外にも使える大根レシピをぜひ試してみてくださいね。

時短で作れる豚バラ大根

まずは、冷凍保存した大根を使った時短レシピでもある豚バラ大根の作り方をご紹介します。材料は、冷凍大根(いちょう切り)350g、豚バラ肉150g、しょうが一片、万能ねぎ少々、酒大さじ1、オイスターソース大さじ1、砂糖小さじ1、醤油小さじ1/2、ごま油小さじ2です。

y_yuu0709さんの投稿
20968770 112958589407662 5489770010257653760 n

作り方は、まずしょうがを千切りにし、万能ねぎは小口切り、豚バラ肉は食べやすい大きさに切ります。フライパンを熱し、中火にしてごま油を入れて千切りにしたしょうがを炒めます。しょうがの良い香りがしてきたら、豚バラ肉を入れて、色が変わるまで焼いていきます。豚バラ肉から出た余分な脂をクッキングペーパーなどで拭き取ってください。

yum_i_chouさんの投稿
22429805 1945381825737071 3364213682132221952 n

冷凍保存しておいた凍ったままの大根を入れ、大根から出た水分が沸騰してきたら酒、オイスターソース、砂糖、醤油を入れ水分がなくなるまで10分程炒め煮にします。水分がなくなったら火を止めてお皿に盛り付け、最後に万能ねぎを散らせば完成です。

rumicookさんの投稿
22426819 1671537156230949 3607702967349673984 n

とっても簡単にできますし、炒め煮にしている間に他の料理に取り掛かるので、時短で作れちゃいます。オイスターソースを入れることによって、コクのある大根料理を楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね。

Thumb大根の料理レシピ集!丸ごと一本使い切る簡単でおいしい人気のおかず紹介

から揚げとかぼちゃのおろしがけ

続いてご紹介する冷凍大根を使ったレシピは、大根おろしを冷凍保存したものを使うから揚げとかぼちゃのおろしがけをご紹介します。から揚げは、前日などに作った余ったから揚げをリメイクして使います。

kayori8008さんの投稿
22280951 527453934270299 5060864061999153152 n

材料は、から揚げ5~6個、かぼちゃ150g、さやいんげん2本、冷凍の大根おろし100g、すりおろししょうが1/2かけ分、醤油大さじ1、みりん大さじ1、だし汁1/3カップです。作り方は、まずカボチャを一口大に切り、さやいんげんを3等分に切ります。

teshimayoさんの投稿
22499843 205603373313727 3992242006519709696 n

一口大に切ったカボチャを水で濡らしてフェルトタイプのクッキングペーパーに包んで600Wの電子レンジで約3分加熱します。3分経ったら一旦取り出し、さやいんげんも加えてさらに1分加熱してください。次に、から揚げを600Wの電子レンジで3分程加熱します。

mycok25さんの投稿
22278180 122357445184865 4986687266672869376 n

鍋に醤油、みりん、だし汁、冷凍の大根おろしを入れて一煮立ちさせます。火を止めてすりおろししょうがを入れてよく混ぜ合わせます。から揚げ、かぼちゃ、いんげんをお皿に盛り、一煮立ちさせた調味料をかければ完成です。脂っこいから揚げも、和風の味付けと大根おろしによってさっぱりとした仕上がりになります。

k.ryu_ta0825さんの投稿
13671967 1738155126449870 1029827535 n

そして、カボチャの甘さと大根おろしの辛みの相性も良いので、カボチャ料理をする時にもぜひ冷凍保存した大根おろしを活用してみてくださいね。

Thumb大根を大量に消費できる人気レシピ!簡単でおいしいメニューを紹介

大根を冷凍保存して美味しく食べよう!

大根の冷凍保存についてご紹介しました。冷凍保存することによって栄養や味が落ちてしまうということがないことがわかったのではないでしょうか。大根は一つ一つが大きくゴロゴロとした野菜なので、冷蔵庫に保存しておいてもちょっと邪魔になってしまいますよね。

toshiro1117さんの投稿
17596151 1280081985404567 549526346670276608 n

そんな時は、すぐにカットして冷凍保存してしまえば場所も取らずに使う時にもすぐ使えるのでとっても便利です。今まで大根を最後まで使い切ることができなかったという方は、ぜひ大根を冷凍保存して、最後まで美味しい大根を食べてくださいね。

kowa23さんの投稿
22430009 1338111292966796 7851702715376730112 n

寒い時期になってくると煮物やおでんや食べたくなってくるので、大根を食べる機会も増えてくると思います。冷凍保存した大根の活用する場も多くなってきますので、正しい冷凍保存方法を覚えて、上手に冷凍大根を使っていきましょう。

合わせて読みたい!冷凍保存に関する記事はこちら

Thumbスイカは冷凍保存できる?美味しいまま食べられるコツとは?
Thumbアボカドは冷凍保存できる!冷凍するメリットやおすすめの調理方法は?
Thumbチーズは冷凍保存できる?種類別の保存方法や保存期間を調査!
Thumbお弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ