股関節ストレッチダイエットの効果とは?下半身が痩せてむくみの解消にも

股関節ストレッチを行うだけで下半身のむくみ解消やダイエット効果があります。股関節が硬いと加齢と共に股関節周りが痛みやすくなり、ケガをする原因にもなります。効果的な股関節ストレッチを行って健康的に、そしてすっきりとした下半身を目指しましょう!

股関節ストレッチダイエットの効果とは?下半身が痩せてむくみの解消にも

目次

  1. 正しい股関節ストレッチを覚えよう
  2. 股関節が硬いとどんなことが起こるの?
  3. 股関節ストレッチの効果とは?
  4. 股関節の痛みに効果のある簡単ストレッチ
  5. あぐらをかいて行う股関節ストレッチ
  6. 股関節を柔らかくするストレッチ
  7. 誰でも開脚ができるようになるストレッチ
  8. 内ももを引き締める内転筋ストレッチ
  9. バランスボールを使った股関節ストレッチ
  10. ヨガのポーズに含まれる鳩のポーズで股関節ストレッチ
  11. 股関節が開くスパイダーマンストレッチ
  12. 骨盤を引き締めるストレッチ
  13. お尻にも効果のある股関節ストレッチ
  14. 腰痛改善にも効果のあるハムストリングストレッチ
  15. むくみ改善にも効果のある股関節ストレッチ
  16. 股関節ストレッチですっきりとした下半身に

正しい股関節ストレッチを覚えよう

股関節が硬いとあぐらがうまくかけなかったり、開脚が全然できないという結果となってしまいます。股関節が硬いのは体質もありますが、正しいストレッチ方法によって十分に柔らかくすることが可能なのです。

そこで今回は、股関節周りを柔らかくする効果のある股関節ストレッチについてご紹介したいと思います。どれも無理なくできる股関節ストレッチなので、毎日続けて効果を発揮し下半身をスッキリさせましょう。

股関節が硬いとどんなことが起こるの?

股関節が硬いからと言って何も不自由しないという方もいるかもしれません。でも、股関節が硬いことによってデメリットも多くあるのです。そのデメリットと言うのは、年齢を重ねるごとに股関節周りが痛んでうまく歩けなくなることもあります。

また、お尻の周りに脂肪がつきやすくなるため、上半身は痩せているのに下半身太りを招いてしまうこともあるのです。さらには、股関節が硬いと歩いた時などの動きに偏りが出るため、骨盤の歪みの原因となってしまうのです。骨盤が歪むと腰痛を引き起こしたり、O脚になってしまったりとデメリットが多くあります。

股関節ストレッチをすれば、それらの症状を改善するだけでなく、下半身のむくみ解消やダイエットにも効果があるのでぜひ股関節ストレッチのやり方を覚えて美脚を目指しましょう。

股関節ストレッチの効果とは?

上記でもご紹介したように、股関節ストレッチを行うとダイエット効果にも繋がります。ただ、短期間でのダイエット効果は期待できません。股関節ストレッチを行うと股関節周りが血行促進されて新陳代謝が良くなります。新陳代謝が良くなると脂肪燃焼の効果となることから、段階を踏んでダイエットの効果が生まれるのです。

きつい筋トレや有酸素運動が苦手だという方は、まずは股関節ストレッチから始めて効果を実感してみてはいかがでしょうか。年々股関節周りも硬くなってくるので、毎日続けることによってスッキリとしたむくみのない下半身、そして健康的な日々を送れるようになります。

Thumbストレッチで股関節を柔らかく!痛みがある人硬い人必見・ダイエットにもよい?

股関節の痛みに効果のある簡単ストレッチ

効果的な股関節ストレッチ①

まず最初にご紹介する股関節ストレッチ方法は、股関節の痛みを解消してくれる効果のある寝ながらできる股関節ストレッチです。やり方は、仰向けの状態になり片膝を立てます。伸ばしている足の爪先を上に反らせてかかとを遠くへ伸ばします。

そのままゆっくりと脚を内側へとねじって骨盤を浮かせていき、その状態を5秒キープします。その後に内側へと足をねじった方向に首も同じように傾けます。反対も同様に行っていきます。毎日寝る前など布団の上で簡単にできるので、できるだけ続ける事を目標にして試してみてください。毎日股関節ストレッチを行うことで骨盤の痛みを解消してくれます。

あぐらをかいて行う股関節ストレッチ

効果的な股関節ストレッチ②

続いの股関節ストレッチ方法は、椅子に座ってあぐらをかいた状態で行うものです。この股関節ストレッチでは、あぐらを楽にかけるようにしてくれる他、腰痛改善にも効果があります。やり方は、椅子に座って右足だけであぐらの姿勢を作ります。そのまま上体を下げて曲げた足の膝の上に肘を乗せて上体を反対側へとひねっていきます。

この姿勢を20秒×左右2~3セット行ってください。やり方のコツとしては、呼吸を止めずにお尻とももの内側が伸びていることを意識しながら行うと効果的です。ついつい体が痛くて呼吸が止まってしまいがちですが、自然と呼吸をしながらあまり無理をせずに痛気持ちいいくらいの場所まで伸ばすようにしてください。

無理に膝と肘をつけようとすると、逆に身体を痛めてしまうこともあるので注意してください。この股関節ストレッチを毎日行っていけば、自然と楽にあぐらをかけるようになっていきます。

股関節を柔らかくするストレッチ

効果的な股関節ストレッチ③

続いてご紹介する股関節ストレッチは、股関節を柔らかくする効果のある股関節ストレッチです。やり方は、まず仰向けの状態になって両ひざを立てます。その後に左足を開いて左足だけあぐらをかくような姿勢にします。その状態から右足に力を入れて腰を浮かせていきます。その状態でしばらく自然な呼吸をして、一気に右足の力を抜いていきます。

その後もゆっくりと呼吸をして体をリラックスさせます。反対側も同じように行ってください。足に力を入れる時に、お尻も一緒に浮いてしまってOKです。

力を入れた後にゆっくりとリラックスさせることが大切です。寝る前などに行うと、股関節ストレッチの効果の他にも、身体をリラックスさせることができるので、安眠効果にも繋がります。とっても簡単な動きなので、しっかりと覚えて毎日の日課にしてみてくださいね。

誰でも開脚ができるようになるストレッチ

効果的な股関節ストレッチ④

続いてご紹介する股関節ストレッチの方法は、誰もが憧れを持つ開脚ができるようになる股関節ストレッチです。股関節が硬いと開脚が全然できないという方が多いですよね。バレリーナのように綺麗な開脚をできるようにして、股関節周りを柔らかくしていきましょう。

やり方は、まず立った状態から足を大きく広げてつま先を外側へと開きます。そしてそのままスクワットするように膝を曲げていきます。その上に手を置いて肘を伸ばして足を押してください。その時点で痛い場合は、肘を曲げても構いません。その動きだけでもかなり股関節が開き、自分が限界だった開脚よりもさらに足を開くことができるようになります。

その状態で片方の肩を内側へと持っていき、ストレッチを行ってください。そのままの状態で次に左右に足を揺らします。次は、片足ずつ股関節を伸ばしていきます。片方の足を伸ばして、曲げている方の脚に体重を乗せて状態を下げていきます。よく体育の授業など行う時のストレッチでもこの方法をやったことがあるという方もいらっしゃると思います。

伸ばしている方の脚のつま先を上に向けてしっかりと膝を伸ばすように意識してください。体勢が辛いという場合は、曲げている方の脚のかかとを上げると楽に股関節ストレッチを行うことができます。反対側も同様に行ってください。

その後は、できるだけ足を大きく開いて開脚し、手を前へとつけていきます。少しずつ少しずつ足を開いて股関節周りを柔らかくしていきましょう。毎日行うことで効果が現れてくるので、諦めずに開脚できるように頑張っていきましょう。

Thumb下半身のダイエット方法を紹介!効果的な簡単エクササイズや運動は?

内ももを引き締める内転筋ストレッチ

効果的な股関節ストレッチ⑤

続いては、下半身太りの方必見の内ももを引き締める股関節ストレッチ方法です。内ももは内転筋という筋肉が働いているのですが、この内転筋を鍛えることによって内ももをキュっと引き締める効果が得られます。やり方はとっても簡単で、仰向けの状態から両ひざを立てて、片方の足を開くだけ。

上記でご紹介した股関節の痛みに効果のあるストレッチと似ていますが、こちらの方が簡単にできるので初心者の方にもおすすめです。股関節ストレッチをしながら内ももを引き締めてくれる効果的なストレッチをぜひ試してみてくださいね。

Thumb内転筋の正しいストレッチ方法!痛み・肉離れの際のテーピングは?

バランスボールを使った股関節ストレッチ

効果的な股関節ストレッチ⑥

続いてご紹介する股関節ストレッチは、バランスボールを使った方法です。バランスボールは体幹を鍛えるだけでなく、様々なダイエット方法にも役立つアイテムでもあります。家に置いておくには少々邪魔かもしれませんが、股関節ストレッチにも大きな効果をもたらしてくれるので、ぜひバランスボールを使って股関節ストレッチを行ってみてください。

やり方は動画を参考にして一緒に動画を観ながら行ってください。

ヨガのポーズに含まれる鳩のポーズで股関節ストレッチ

効果的な股関節ストレッチ⑦

続いてご紹介する股関節ストレッチは、ヨガのポーズでもある鳩のポーズを行って、股関節の痛みを解消する方法です。鳩のポーズにも様々な種類があるのですが、こちらの動画で紹介されているのは、身体を前に倒すだけの簡単にできる鳩のポーズです。

足を大きく開いて体を前に倒すことで股関節周りが柔らかくなり、股関節の痛みを解消してくれます。深く呼吸をすることによって体をリラックスさせる効果もあるので、お風呂上りや寝る前などにぜひ行ってみてくださいね。

Thumbヨガを続けるとすごい効果あり!美容以外にも万能の効果10選!

股関節が開くスパイダーマンストレッチ

効果的な股関節ストレッチ⑧

続いてご紹介する股関節ストレッチは、有名な映画にもあるスパイダーマンの格好をするストレッチです。スパイダーマンのポーズと言えば足を大きく開いて思いっきり股関節を開いたポーズでもありますよね。そのスパイダーマンのポーズをすることによって股関節を開き、股関節周りを柔らかくしてくれる効果に繋がります。

まずは、足を前後に大きく開いて、片方の足を目いっぱい後方へと伸ばします。そして、もう片方の脚は膝を立てて、足と同じ位置に両手を置きます。この状態でもかなり股関節が開いているのですが、その状態から膝を立てている反対の手を広げて伸ばします。反対側も同様に行ってください。

毎日行うことで、股関節周りが柔らかくなるので楽にあぐらがかけるようになったり、開脚ができるようになっていきます。また、太ももやお尻の引き締め効果もあるので、下半身ダイエットを行っているという方もぜひこのスパイダーマンストレッチをトレーニングメニューに加えてみてくださいね。

Thumb効果的なストレッチメニューは?風呂上りや寝る前に簡単ストレッチ法

骨盤を引き締めるストレッチ

効果的な股関節ストレッチ⑨

続いてご紹介する股関節ストレッチは、骨盤を引き締める効果のある股関節ストレッチです。骨盤が歪んでいるとO脚になってしまったり、姿勢が悪くなり腰痛などの原因にもなってしまいます。まずは自分でできる骨盤引き締めストレッチを行ってみましょう。

骨盤の歪みを解消!

やり方は、仰向けの状態になり、両ひざを立ててかかとをお尻に近づけます。そのままの状態で両足を肩幅に開いて、足首を手でつかみます。その状態から膝を内側へ交互に倒していきます。イメージはお姉さん座りをする感覚で行ってください。

この動作を左右30回繰り返してください。痛みがある場合は、無理をせずできる範囲まで膝を曲げるようにしてください。こちらの股関節ストレッチも布団の上などで簡単にできるので、毎日続けることを目標に頑張りましょう。

Thumb骨盤体操とはなに?寝ながら簡単にダイエット効果が出るやり方は?

お尻にも効果のある股関節ストレッチ

効果的な股関節ストレッチ⑩

続いてご紹介する股関節ストレッチは、股関節を柔らかくする効果だけでなく、お尻の引き締めにも効果のあるストレッチ方法です。やり方は、まず両足を伸ばした状態で床に座ります。その状態から片方の足をクロスさせて膝を立てます。その膝を両手で抱え込んで胸の方へと引き付けていきます。そのまま10秒間キープしてください。反対の脚も同様に行ってください。

次に、両足をの膝を立てて、片方の足を曲げてあぐらをかくような体勢になります。手は後ろにつけて、お尻を前に出して10秒間キープします。股関節の痛みがある場合は、このストレッチは控えた方が良いでしょう。反対側も同様に行ってください。

股関節周りが柔らかくなっていくのを感じてくると思います。また、お尻の筋肉の引き締め効果もあるので、下半身ダイエットを行っている方にもおすすめです。

Thumb簡単なお尻の痩せ方は?短時間で小さくするコツやエクササイズまとめ

腰痛改善にも効果のあるハムストリングストレッチ

効果的な股関節ストレッチ⑪

続いてご紹介する股関節ストレッチは、股関節が柔らかくなる効果だけでなく、腰痛改善や太もも引き締めなどにも効果のあるハムストリングストレッチの方法です。座った状態で、片方の足を軽く伸ばします。完全に膝は伸ばさずに軽く曲げた状態にしてください。足のつま先を指でつかんでゆっくりと膝を伸ばしていきます。

ちょっと痛いと感じるところで止めて、15秒間キープします。そして元の体勢に戻して、また同じように足をゆっくりと伸ばして筋肉のストレッチを行っていきます。反対側も同様に行ってください。太ももの裏側を伸ばすことによってハムストリングが緩み、腰痛解消へと繋がっていくのです。体が柔らかくなるストレッチでもあるので、ぜひ毎日行ってみてくださいね。

Thumb腰痛に効くストレッチ方法!寝ながら簡単に出来る腰が痛い時のストレッチ

むくみ改善にも効果のある股関節ストレッチ

効果的な股関節ストレッチ⑫

最後にご紹介する股関節ストレッチは、骨盤矯正に効果があり、足のむくみも解消できる方法です。足が太い原因の一つに足全体のむくみがあります。朝はスッキリとした足であっても、立ち仕事や同じ体勢をずっとしていると足がだんだんむくんで太く見えてしまいます。

その日のむくみはその日のうちに解消!

その日のむくみはその日のうちに解消させましょう!やり方は、上記でご紹介した鳩のポーズと似ていて、足を大きく前後に開いて行います。後ろに伸ばした足を曲げて、手で引き寄せるように倒していきます。反対の脚も同様に行ってください。足全体の血行が良くなり、むくみがとれてスッキリとしてくると思います。

骨盤を正しい位置にする効果もあるので、骨盤のゆがみや足のむくみが気になると言う方はぜひ試してみてくださいね。

Thumb足のむくみの原因を知ってだるさを解消しよう!原因と対策を徹底調査!

股関節ストレッチですっきりとした下半身に

股関節ストレッチを行うことで、股関節周りが柔らかくなるだけでなく、腰痛改善や下半身の引き締め、足のむくみなど様々な嬉しい効果を得ることができます。積極的に股関節ストレッチを行って、健康に過ごしてすっきりとした下半身を目指していきましょう。

どれも簡単に自宅でできるストレッチばかりなので、できそうなストレッチ方法から試してみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-09-22 時点

新着一覧