苔玉の育て方は?手入れや水やりの基本・カビの対処方法まで徹底解説

小さくて可愛い苔玉、最近ではモスボールとして人気が出てきているのをご存知ですか?育て方もとっても簡単で、多肉植物を育てる感覚で始めれるんです。そんな苔玉の育て方をご紹介していきます!この可愛さに魅了されること間違いなし!

目次

  1. 最近人気の苔玉って?育て方は?
  2. 苔玉の育て方はポイントを守れば簡単!
  3. 苔玉の育て方で大事な水やりの仕方
  4. 育て方だけじゃない!苔玉は置き場所も大きなポイントに!
  5. 苔玉の育て方と手入れの方法
  6. 苔玉にもカビや虫の被害はあるの?
  7. カビや虫被害にもきちんと対処してあげれば大丈夫!
  8. 苔玉と一緒に育てたい可愛い植物と育て方
  9. 簡単!育て方に慣れたら苔玉を作ってみよう!
  10. 育て方はとっても簡単!今すぐ始めちゃおう!

最近人気の苔玉って?育て方は?

rinha_bonsaiさんの投稿
22581769 291802771226815 4873827732431044608 n

最近人気の苔玉。モスボールとも呼ばれる苔玉の苔とは、まさにそこらへんに生えている苔の事です!まさか苔が注目を浴びる日が来るなんて驚きですね。地面や水槽に付いていると毛嫌いされてしまう苔ですが、苔玉や和盆栽となると、日本らしい雰囲気が一気に出て風情のある素敵なインテリアの一部になってしまうんです!

greencapsulehkさんの投稿
22637488 256052968253004 3164605351928528896 n

苔玉の育て方や手入れの仕方はとっても簡単で、多肉植物のように手軽に始めることが出来るのも人気の理由です。苔玉を買ってきてしまえば、これからご紹介する育て方と手入れさえしていれば長く楽しむ事が出来るでしょう。インテリアとして、お部屋に可愛い苔玉の緑を飾ってみませんか?気になる水やりやカビの対処まで詳しく見ていきましょう!

苔玉の育て方はポイントを守れば簡単!

snowflake93_1さんの投稿
22499979 2152322951661695 5922231306673979392 n

苔玉の育て方で大きなポイントになってくるのが、水やりと置き場所です。もちろん普段の手入れもとっても大事ですが、水やりと置き場所さえしっかりとしていれば、初心者にありがちなカビを発生させてしまう、枯らしてしまうなどの被害を防ぐ事が出来ます。カビを発生させてしまった時の対処法ももちろんありますが、出来れば普段からしっかりと管理をしておきましょう。

m_pokotan_mさんの投稿
22580636 786044504936260 8464018627761274880 n

苔玉は、最近では完成された状態で販売されているものがほとんど。初心者の方は、完成された苔玉から始めるととっても簡単です!お好きな植物と作られた苔玉を購入しましょう。まずは手入れや育て方を覚えて、慣れてきたら後半にご紹介する苔玉の作り方で、苔玉を手作りしてみませんか?苔玉自体を作るのもとっても簡単!参考にしてみてください。

苔玉の育て方で大事な水やりの仕方

makita_tsuhiroさんの投稿
22582380 247348572459901 2709530777820856320 n

苔玉の水やりの方法は2通りあります。まずは苔玉の水やりのサインですが、苔玉が軽くなってきたら水やりのサインです。湿気ているように見える苔ですが、根が短いので水やりをこまめにしていないとすぐに枯れてしまいます。ちょっと軽くなってきたら、水を張った洗面器などに苔玉を沈めてあげましょう。細かい気泡がなくなる5分程度で引き上げてあげましょう。

hamakajiさんの投稿
12132896 407373546122338 673691912 n

また、完全に乾燥させてしまうと苔は水をはじくので、乾燥させないためにも霧吹きなどでの水やりも必要になります。出来れば毎日、2日以上は空けないようにしながら霧吹きでの水やりをしてあげましょう。この水やりの方法と、上記の水やりの方法、2通りを交互にしっかりとしてあげましょう。あまりあげ過ぎると、今度はカビの発生の原因にもなるので霧吹きの水やりは1日1回で大丈夫ですよ。

育て方だけじゃない!苔玉は置き場所も大きなポイントに!

may_three5さんの投稿
22580595 135660640491795 5508441701972180992 n

さらに、苔玉にとって置き場所を決めるのはとっても大事!直射日光が当たると、苔は枯れてしまいます。苔はジメジメした日影にあるイメージはありませんか?その通りで、苔は直射日光にはとても弱い植物です。しかし、あまり日が当たらないと光合成が出来ずに枯れてしまう以外とデリケートな部分もあるんです。また、風が当たらないとカビが発生する原因にもなってしまいます。

miyosawa01さんの投稿
22582058 849778358532393 7263390456086528000 n

なので、苔玉は直射日光の当たらない風通しの良い場所に置き場所を決めてあげましょう。2~3日に1度、直射日光の当たらない屋外で光合成する時間を与えてあげるのが理想的です。これによって、カビが発生するのを防いでくれる大きなポイントにもなります。また、普段から苔玉の置いてある部屋の換気をこまめに行ってあげるようにしておけば安心です。

苔玉の育て方と手入れの方法

aneris1009さんの投稿
22580573 292503571246911 42218154130145280 n

苔玉の普段の手入れはどのようにやるのでしょうか?手入れでまず思いつく肥料ですが、苔玉自体には肥料はいりません。しかし、苔玉と一緒に育てる植物によっては肥料が必要な物もあります。根腐れを心配するのであれば、肥料が必要ない植物と育てるか、通常よりも2~3倍に薄めた肥料を霧吹きで水やりするタイミングで与えると良いでしょう。

kokedama.caさんの投稿
22582358 516453492047880 472705814289711104 n

また、苔玉の手入れには植え替えがあります。一緒に育てている植物が成長してくると、苔玉が割れてきたり植物自体も水やりをしても元気がなくなってきます。これは、一回り大きい苔玉に植え替えするサイン!根詰まりを起こしてしまう前に、植え替えを行ってあげましょう。目安は2~3年程度に1度くらいです。

emiemi_greenさんの投稿
21435398 583113105192447 4542928496871079936 n

植え替えの仕方は、苔玉の糸をほどき苔を外してから植物を取り出します。そして、植物の根に付いている土を丁寧に取り、悪くなっている根を切り取ります。その後、新しい苔玉として土を多めに付けて行き、最後に新しい苔を貼って洗面器などで行う水やりをすれば完成です!苔玉のサイズは、植物の根をカットするなどして調整しましょう。

苔玉にもカビや虫の被害はあるの?

susukino69さんの投稿
22580286 1441930159255107 9100570658345058304 n

苔玉には、もちろん虫やカビが発生してしまう事があります。旅行やちょっと忘れただけで、夏場や梅雨の時期には特に発生してしまいがち!そんな時も、きちんと対処すれば枯らしてしまったり捨てなければならない事はありません!カビや虫を発見しても、焦らず対処してあげましょう。

fuzzynavel_harukaさんの投稿
22499921 128124994608239 4531001694812635136 n

また、育て方をしっかりとしていたのに茶色くなってきたなんて事もあります。これは、きちんと育て方を守っていれば枯れたのではなく休眠期と言うものに入っているだけの可能性があります。これは何も焦らなくて大丈夫!そのままの育て方をしていれば、春が近づくにつれて綺麗な緑の新芽の苔が生えて来ますよ。

カビや虫被害にもきちんと対処してあげれば大丈夫!

mikanseijnさんの投稿
21820030 1571686536257937 946806307539648512 n

まずは虫の対処の仕方を見ていきましょう!苔玉につきやすい虫は、コバエです。夏場は特に注意が必要です。コバエは、根腐れや肥料に寄って来ます。一番手っ取り早い対処法は、植物用の殺虫剤や駆除剤を発布する方法ですが、根腐れだと分かっている場合には、苔玉を崩して根腐れしている部分を切ってあげましょう。

mirei.tokyoさんの投稿
11326107 684121771688860 1056394000 n

カビの対処法は、まず日当たりできちんと乾燥させましょう!その後、薄めたEM活性菌や木酢液を染み込ませた布でカビを拭き取りましょう。カビが大きい場合には殺菌剤を使用しても大丈夫です。カビを発生させないためにも、部屋の換気を行うのも有効的です。殺菌剤は、ベントレーやトップジンなどで構いません。広がってしまわないうちに対処してあげましょう。

苔玉と一緒に育てたい可愛い植物と育て方

ogawahisamaroさんの投稿
22430353 141039206525600 4132237144137662464 n

苔玉で苔と一緒に育てる植物、悩んでしまいますよね?苔玉と一緒に育てるには、育て方が似ている植物を選ぶと手間がなくて簡単です。また、あまり大きくならないものを選ぶのも、その後の手入れが格段と楽になります。肥料が必要ない、大きくなりにくい、直射日光がいらないなどを参考に購入すると良いでしょう。

nagakuma_valleyさんの投稿
22582641 357077628084751 8194881369810141184 n

特におすすめなのが、ミニ観葉植物!100均などでも購入可能で、身近で手軽です。ミニ観葉植物は、あまり大きくもならないので安心です。パキラやポトスが手に入りやすくおすすめ!また、テーブルヤシや、アレカヤシは雰囲気が変わってとっても可愛いですよ。洋風の物を育てる場合には、テラリウム風に苔玉を作るととっても可愛いのでぜひ試してみてください!

簡単!育て方に慣れたら苔玉を作ってみよう!

nagawa_saitamaさんの投稿
21372374 1421723337942993 5119591275846172672 n

さて、苔玉の育て方にも慣れてきたら作ってみませんか?植え替えで慣れているはずなので、とっても簡単に出来てしまうはずですよ。使うのは、新しい苔と一緒に育てる植物、ケト土をメインにした土とテグスや黒い刺繡糸があれば出来ます。最近では100均でも揃うようになってきています。

ryokukaseiさんの投稿
21371963 518957315123262 8302820409129041920 n

まずは準備として、新しい苔を水に浸して吸水させておきましょう。その間に、一緒に育てる植物の根を整えて、ケト土をメインにした土で土台を作ります。ケト土はくっつくと取れにくいので、手袋を履いた方が良いでしょう。その後、吸水させた新しい苔を貼り付け、テグスや刺繡糸でバツ印のように糸で苔を定着させて、最後に水に浸してから飾れば完成です!

greencapsulehkさんの投稿
21041436 297573214055612 1672438025721741312 n

苔玉の土台を作る時に、慣れないうちは優しくしてしまうので根の間に空気が入って隙間が出来てしまう事がよくあります。もちろん強くやるのは良くありませんが、根の周りに土がないと植物が育てません。なので、割り箸などを使って根に土がしっかりと触れるようにしてあげると良いでしょう。根を土で包む時も、空気が入らないようにしっかりと包みましょう。

育て方はとっても簡単!今すぐ始めちゃおう!

greencapsulehkさんの投稿
20968724 278450982637233 6132465248529022976 n

いかがでしたか?ただの苔と思っていましたが、苔玉となるととっても可愛いインテリアにもなるんですね!育て方も、簡単ですが苔にしては奥が深くてびっくりです。一緒に育てる植物や飾る器などによっても、色々なデザインに変化する多様な苔玉!ぜひ慣れてきたら、オリジナルの可愛い苔玉を作ってみてください!きっとあなたも苔玉の虜になってしまいますよ?

一緒に読みたいおすすめの記事

Thumbミニ盆栽でお部屋に緑を!初心者でも簡単な苔玉の作り方や育て方は?
Thumb苔玉の作り方は?初心者も苔盆栽キットで簡単!100均にも材料あり!
Thumbテラリウムの作り方まとめ!材料や容器など詳しくご紹介します!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ