スタバのコーヒー豆の選び方!値段やおすすめの種類・買い方まとめ

スタバのコーヒーを家でも味わいたい方にスタバのコーヒー豆の選び方を伝授いたします。いざ購入しようと思ってスタバに行ったが、コーヒー豆の種類が多くて迷ってしまう、どれを買ったらいいのか迷ってしまう方におすすめのコーヒー豆の種類・値段・買い方をまとめました。

スタバのコーヒー豆の選び方!値段やおすすめの種類・買い方まとめ

目次

  1. スタバのコーヒー豆は3種類あります!
  2. ローストって何?
  3. スタバのコーヒー豆の選び方①ブロンドローストとは
  4. スタバのコーヒー豆の選び方②ミディアムローストとは
  5. スタバのコーヒー豆の選び方③ダークローストとは
  6. スタバのコーヒー豆の買い方!
  7. スタバのコーヒー豆の値段!
  8. スタバコーヒー豆専用のポイントカード
  9. スタバのコーヒー豆セミナー
  10. 最後に自分に合ったコーヒー豆の選び方のコツ

スタバのコーヒー豆は3種類あります!

スタバのコーヒー豆は、3種類あります。ブロンドロースト・ミディアムロースト・ダークロースト、この順番でローストが深くなります。またパッケージも色で分かれています。ブロンドは黄色、ミディアムは茶色、ダークは紫となっております。

Thumbスタバのドリップコーヒーが100円で飲める?噂のワンモアコーヒーとは?

ローストって何?

ローストとは、コーヒー豆を焙煎することを言います。生のコーヒー豆を火で煎ることで、コーヒーの甘みや酸味、苦味が出てきます。ローストする時間によっても、同じコーヒー豆でも味が変わってくるのです。


ローストが浅いと酸味があり、ローストが深いと苦い味になります。スタバのコーヒー豆は、ブロンド・ミディアム・ダークの順番で濃く苦味が出てきます。つまり、コーヒーがあまり得意ではないなという方は、ブロンドローストを選ぶのがおすすめです。

スタバのコーヒー豆の選び方①ブロンドローストとは

スタバのコーヒー豆のひとつ、ブロンドローストについてご紹介いたします。

スタバのブロンドローストのコーヒー豆は、酸味があるのが特徴です。スタバでは2種類あります。ウィローブレンドとライトノートブレンドです。

スタバのウィローブレンドとは・・・

ウィローブレンドは、スタバの中で一番軽いコーヒーと言われています。酸味はありますが、アメリカンコーヒーみたいなので一日にたくさんコーヒーを飲みたいというかたにはおすすめなコーヒー豆です。

スタバのライトノートブレンドとは・・・

スタバのライトノートブレンドは、ソフトなココアと軽く煎ったナッツの香りで軽めのコクがあるのが特徴です。こちらも少し酸味がありますが、ウィローブレンドと同様に軽くて飲みやすいのでコーヒーが少し苦手な方でも飲めるコーヒー豆です。

スタバのブロンドローストのコーヒー豆は、軽い生地の食感の食べ物が合います。アップルパイやワッフルなどと合わせて飲んでいただくのがおすすめです。

Thumbスタバでモーニング!早朝がおすすめの理由と人気メニューを調査!

スタバのコーヒー豆の選び方②ミディアムローストとは

次にスタバのコーヒー豆のひとつ、ミディアムローストについてご紹介いたします。

スタバのミディアムローストのコーヒー豆は、種類もたくさん多く香りやコクなどの全てがバランスの良くとれたコーヒー豆です。

スタバのミディアムローストのコーヒー豆は、現在約7種類あります。ブレックファーストブレンド・ケニア・パイクプレイスロースト・グアテマラアンティグア・エチオピア・ハウスブレンド・コロンビアです。

スタバのブレックファーストブレンドとは・・・

スタバのブレックファーストブレンドは、その名の通り1日のはじまりに、つまり朝食の時に飲むのがおすすめです。スタバのミディアムローストのコーヒー豆の中では一番軽めな口当たりのコーヒーです。

スタバのケニアとは・・・

スタバのケニアは、ジューシーな酸味でしっかりしたコクが特徴的です。複雑に酸味が重なるコーヒー豆です。ケニアは夏にスタバではアイスコーヒーにして飲まれています。

スタバのパイクプレイスローストとは・・・

スタバのパイクプレイスローストは、スタバで一番バランスの取れているコーヒー豆です。またやわらかな酸味をあわせ持ち丸みをおびた口あたりとなめらかな後味が特徴です。スタバの店舗でもよく本日のコーヒーで出るくらい、1日のどの時間でも、毎日飲んでも良いと言われているコーヒー豆です。スタバの味に慣れ親しんでる方には、おすすめのコーヒー豆です。

スタバのグアテマラアンティグアとは・・・

スタバのグアテマラアンティグアは、酸味とコクが程よくありとてもバランスが取れているのが特徴です。酸味も苦味も苦手という方にはおすすめのコーヒー豆です。

スタバのエチオピアとは・・・

スタバのエチオピアは、コクは普通ですが少し舌に酸味を感じるのが特徴です。このコーヒー豆を嫌いという人はいないのではないかというほど万人受けするコーヒーです。

スタバのハウスブレンドとは・・・

スタバのハウスブレンドは、酸味とコクが見事なほどに調和した風味が特徴のコーヒー豆です。スタバ創業以来ずっと販売されている商品です。

スタバのコロンビアとは・・・

スタバのコロンビアは、なめらかでほどよいコクとさわやかな酸味、すっきりとした後味が特徴のコーヒー豆です。アンデス山脈の高地で栽培されたコーヒーです。

スタバのミィディアムローストのコーヒー豆は、スタバの人気フードメニューのクッキー・チョコレートケーキ・ドーナツ・スコーンなどど合います。フードの生地感も軽めから中くらいがおすすめです。

Thumbスタバのフードが人気!おすすめのメニューや気になるカロリーは?

スタバのコーヒー豆の選び方③ダークローストとは

最後にスタバのコーヒー豆のひとつ、ダークローストについてご紹介いたします。

スタバのダークローストのコーヒー豆は、しっかりとした深みのある力強い風味が特徴です。

スタバのダークローストのコーヒー豆は、スタバでは現在約6種類あります。スマトラ・コモドドラゴンブレンド・カフェベロナ・エスプレッソロースト・フェアトレードイタリアンロースト・フレンチローストです。

スタバのスマトラとは・・・

スタバのスマトラは、酸味がほぼなく、コクはかなりしっかりしているのが特徴です。スタバのコーヒー豆の中で、一番好みの分かれるコーヒーです。

スタバのコモドドラゴンブレンドとは・・・

スタバのコモドドラゴンブレンドは、深めのコクとスパイシーさがあるのが特徴です。ダークローストのコーヒー豆にはめずらしい酸味が少しあります。スパイシーさがあるので、飲んでいると少し体が温かくなるのでスタバでは冬におすすめのコーヒー豆です。

スタバのカフェベロナとは・・・

スタバのカフェベロナは、ダークココアのような口あたりでロースト感のある深みや甘みと、しっかりとしたコクがあるのが特徴です。チョコレートと相性の良いコーヒー豆なので、バレンタインのシーズンにスタバでは、おすすめの商品として販売されています。

スタバのエスプレッソローストとは・・・

スタバのエスプレッソローストは、スターバのエスプレッソでも使われているコーヒー豆です。エスプレッソドリンクのベースであり、豊かなアロマとやわらかな酸味が特徴です。

スタバのフェアトレードイタリアンローストとは・・・

スタバのフェアトレードイタリアンローストは、ロースト感のある甘みと、風味の強さがあるのが特徴です。エスプレッソローストよりも少し深めにローストした、ほどよいコクのあるコーヒー豆です。スタバではアイスコーヒーとして飲むのがおすすめです。

スタバのフレンチローストとは・・・

スタバのフレンチロースは、最も深煎りの強烈なスモーキーさが特徴です。高温でのローストに耐えられる質の高い豆を選び、ぎりぎりまでローストしたコーヒー豆です。かなり苦味が強いので、苦味が苦手な方にはあまりおすすめできません。

スタバのダークローストのコーヒー豆は、苦味が強いのでストレートで飲むというよりは、ミルクなど混ぜてカフェラテにしたり、シナモンロールやチョコレートケーキなどの甘い食べ物と一緒に飲んでいただくのがおすすめです。

Thumbスタバのホワイトモカとは?シロップを追加で裏メニューを楽しもう!

スタバのコーヒー豆の買い方!

スタバでは、無料でコーヒー豆を挽いてもらえ粉状で持ち帰る事ができます。スタバのコーヒー豆は一袋250gで販売してますが、100gでの量り売りもできます。コーヒー豆は一度に挽いてしまうと酸化が進み風味が落ちてしますので、一人暮らしの方にはおすすめの買い方です。

スタバのコーヒー豆の値段!

気になるスタバのコーヒー豆の値段ですが、スーパーなどで販売されているコーヒー豆と比べると高いです。ただスタバで実際の飲むと300円くらいしますが、自宅でコーヒーをいれると約60円くらいで楽しむことが出来るのでおすすめです。

スタバのコーヒー豆の値段は種類によって異なります。スタバのブロンドローストの2種類は、250gでどちらも1050円(税別)の値段です。

スタバのミディアムローストの値段は、ブレックファーストブレンドとハウスブレンドの2種類が250gで1050円(税別)、パイクプレイスローストとコロンビアの2種類が250gで1140円(税別)、ケニアとグアテマラアンティグアの2種類が250gで1240円(税別)、最後にエチオピアが250gで1330円(税別)です。

最後にスタバのダークローストの値段は、スマトラ・フェアトレードイタリアンロースト・フレンチローストの3種類が250gで1140円(税別)、コモドドラゴンブレンド・カフェベロナ・エスプレッソローストの3種類が250gで1240円(税別)です。

Thumbスタバのサイズの種類はどれくらい?容量や値段を徹底比較してみた

スタバコーヒー豆専用のポイントカード

スタバでコーヒー豆を買うとスタバビーンズカードがもらえます。250円購入ごとに1スタンプもらえ、スタンプを集めるとポイントに応じてコーヒー豆がもらえるなどの特典があるのでカードを利用していただくのがおすすめです。

さらにコーヒー豆袋を持参すると、資源節約のお礼として、スタンプをさらに1つ押してもらえます。また、スタバのコーヒーセミナーを受講するとスタンプをもらえるのでおすすめです。

Thumbスタバのカスタマイズレシピおすすめ50選!スタバで使える裏ワザは?

スタバのコーヒー豆セミナー

スタバのコーヒーマスターがコーヒーの選び方や自分に合ったコーヒー豆の選び方、フードとどのコーヒーが合うかなど教えていただけるセミナーが有料であるので、お近くのスタバで一度は受講していただくのがおすすめです。

Thumbカフェオレのおいしい作り方!インスタントがスタバと同じカフェオレに?

最後に自分に合ったコーヒー豆の選び方のコツ

コーヒー豆買ってみたいけど、おいしくなかったらどうしようと悩んだときは、テイスティングの制度を利用していただくのがおすすめです。小さなカップで味を試していただくことができますので一度試してみてお気に入りのコーヒーを見つけて下さい。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-21 時点

新着一覧