就活用の手帳おすすめランキング!見やすい・分かりやすい書き方って?

就活用の手帳、皆さんは使っていますか?またどのようにして選んでいますか?就活に使うための就活用の手帳おすすめランキングをご紹介します。また見やすい、分かりやすい書き方とは?就活時に役立つ手帳の書き方もご紹介していきます。

就活用の手帳おすすめランキング!見やすい・分かりやすい書き方って?

目次

  1. 就活用の手帳を使ってみよう!
  2. 就活には手帳でのスケジュール管理が大事!
  3. 就活に必要な手帳とは?どのタイプを選べばいい?
  4. 就活に使う手帳のレイアウトはどれがいい?
  5. 就活用の手帳のポイントは見やすく、分かりやすく
  6. 就活用手帳の見やすい・分かりやすい書き方①3色ボールペン
  7. 就活用手帳の見やすい・分かりやすい書き方②付箋の活用
  8. 就活用手帳の見やすい・分かりやすい書き方③マンスリーとウィークリーの活用方法
  9. 就活用手帳の見やすい・分かりやすい書き方④ToDoリストを作ろう!
  10. 就活用の手帳におすすめなのは?
  11. 就活用のおすすめ手帳ランキング第5位・DearCOLOR就活対策ノート内定志願
  12. 就活用のおすすめ手帳ランキング第4位・FOBCOOPマンスリー
  13. 就活用のおすすめ手帳ランキング第3位・就活ダイアリー
  14. 就活用のおすすめ手帳ランキング第2位・就活生のための22ヶ月手帳
  15. 就活用のおすすめ手帳ランキング第1位・就職内定手帳
  16. 就活用の手帳を使って就活を乗り越えよう!

就活用の手帳を使ってみよう!

皆さんは就活用の手帳を使っていますか?また使う際はどのようにして選んでいますか?手帳は1冊を長く使うので、しっかりと考えて選びたいですよね。ここでは就活用の手帳おすすめランキングをご紹介します。また見やすい、分かりやすい書き方とは?就活時に便利な手帳の使い方、書き方もご紹介します。就活を楽しく過ごすために、就活用の手帳を活用していきましょう!

Thumb就活はいつから始める?時期・スケジュール2018卒まとめ!

就活には手帳でのスケジュール管理が大事!

最近では手帳も種類も豊富で、選びきれないくらい販売されていますね。でも今やスマホでスケジュール管理をしている人も多いのでないでしょうか?でも、電池が切れたり、電話をしながらスケジュールの確認をするのが難しかったりします。故障しと時なんてもう大変ですよね。不安もいっぱいです。

忙しい就活生だからこそ、少しでも不安や心配事がなく就活に時間を費やしていきたいものです。アナログ的だと思うかもしれませんが、手帳で過去、現在、未来を「見える化」することで現状を把握し、気持ち良い日常を過ごすと共に、正しい判断をすることができるようになります。書いたことを見返すことで、予定や締め切りなどの大切な日を忘れることなく過ごしていきましょう。

スマートフォンやタブレットのアプリでスケジュール管理できる時代ですが、今でも手帳は売れ続けています。上記の写真のように、手帳選びに関する本が発売されたり、雑誌でも手帳選びや記入の仕方、活用方法などが取り上げられています。手帳って素晴らしい!就活生にはやはり手帳は必需品です。就活に活用できる手帳を見つけていきましょう。

Thumb手帳を活用するとスケジュール管理が上手くいく?使いこなす技とは?

就活に必要な手帳とは?どのタイプを選べばいい?

毎日の生活の中でやはり手帳は必需品です!手帳を使うと言っても種類やタイプも様々ですよね。秋シーズンに入ると、文具店の手帳コーナーにも選びきれないほどの手帳が並んでいます。就活に必要な手帳とは?手帳のサイズやタイプなど就活時のスケジュール管理に役立つ知っておきたいポイントを押さえておきましょう。

就活に使う手帳のサイズはどれがいい?

手帳は種類も豊富ですが、サイズもたくさんあります。スマートフォンサイズのB7からノートやビジネス書類サイズのA4まで様々です。カバンに入るように小さい方が便利かな?たくさん書き込めるようにA4サイズがいいかな?とサイズも購入する時に悩みますよね。就活する時には会社の情報を記入したり、説明会でメモを取ったりと書くこともたくさんあります。

大きすぎると重くて持ち運びが大変ですし、サクッとメモしたい時にも取り出しや手帳を開くのが大変になるので、A5やB6サイズの手帳がいいと思います。このサイズならメモもしっかり書き込むことが出来ますし、持ち運びにも最適です。カバンに入れた時の大きさ、重さはどれくらいなのかをイメージして、自分に合った使いやすいサイズの手帳を準備しましょう!

就活に使う手帳のレイアウトはどれがいい?

手帳はレイアウトデザインによって、管理できるものや書き込みの内容が変わってきます。手帳を購入する時は、自分が手帳にどんな内容を書きたいのかを考えた上で手帳を選ぶことが大切です。まずは手帳にはどのようなレイアウトがあるのかを知り、就活用の手帳にはどのタイプが使いやすいのかをみていきましょう。

手帳のレイアウト①マンスリー

マンスリーのメリットは1ヶ月の予定を全体的に把握できることです。ページを開いたときにいつどの予定が入っているのか一目で分かります。複数日程連続で予定が続いている時も、スケジュールが把握しやすいと思います。マスが小さいため予定の詳細までを記入することは難しいと思いますが、全体の予定が把握できます。

手帳のレイアウト②ウィークリーレフト

ウィークリーレフトとは、左に日付、右はメモという最も一般的なレイアウトです。メモ欄には、1週間の大事なことや、会社の情報などメモができます。アイデアや忘れてしまいそうなことをすぐに書き留めておくのにいいと思います。ただ、時間の書き込みがしにくいため、内容をメモすることを中心に使うといいと思います。

手帳のレイアウト③ウィークリーバーチカル

ウィークリーバーチカルは、縦軸に時間軸が入っていて、1日の流れをすぐに確認することができます。時間単位でスケジュールを管理する場合にとても便利です。手帳に矢印や棒線を引いて時間ごとのスケジュールを書き込んでいきます。予定の開始時刻や終了時刻が一目で分かります。

縦に予定が流れていくので、重要なことが見えにくい点もあります。その日の大事なことは日付の部分に書いておくと、気づきやすいと思います。重要なことは常に確認、把握して1日を気分を上げて乗り切ると良いでしょう。

就活のスケジュール管理にはバーチカルがおすすめ!

ここまで様々な手帳タイプをご紹介してきましたが、やはり就活用の手帳には、1週間見開きで時間を管理できるバーチカルタイプがおすすめです。1週間見開きタイプだと先のスケジュールまで一目で分かるので、説明会や面接の予定なども忘れずに管理することができます。

忙しい日々が続く就活生は、1日に何社も説明会が入ったりするので、1日の時間がしっかり分かるタテ軸タイプの物がおすすめです。スケジュールを忘れたり、時間が重なったりすることがないように、手帳を使ってしっかりスケジュール管理をしていきましょう!

就活用の手帳の色はシンプルな物を

就活で大変な時こそかわいい手帳で気分を上げたいところですが、企業によっては派手なものをあまりよく好まない会社もあります。いつでもどこでも使えるようなシンプルな色を選びましょう。就活の手帳は、黒や茶色、白など落ち着いた色の手帳を選ぶ方がいいと思います。

就活用の手帳のポイントは見やすく、分かりやすく

せっかく就活用の手帳を買うなら、使い方も充実させたいものです。マンスリーページとウィークリーページをどのように使い分けるかなど悩みがあると思います。手帳は書き方次第で見やすく分かりやすくなります。効率良くスケジュール管理をしていくためには、手帳の書き方が重要となります。見やすくて分かりやすい書き方をご紹介しいきましょう。

就活用手帳の見やすい・分かりやすい書き方①3色ボールペン

試就活している時は、説明会の予定やエントリーシートの提出期限、面接や試験の日程など手帳に記録することがたくさんあります。一度に何社も同時進行するので、スケジュール管理は必須です!そこでおすすめなのが、3色ボールペンです。

通常の記録や予定は黒、試験や面接の日程、提出物の締め切りなど大事なことは赤を使いましょう。会社の情報やすぐにチェックしたいことは青で書いておくと見やすくなります。

1本のペンで書き分けができるのでペンケースに何本も色ペンを入れておかなくていいですし、持ち運びにも便利です。また、電話で連絡を取っている最中や説明会の最中でメモを取ることが必要になった時にもすぐに色分けして書くことができます。ぜひ3色ボールペンを使って見やすい就活用手帳のスケジュール管理をしてみて下さいね。

Thumbボールペンで書きやすいのはどれ?おすすめの人気ランキングまとめ

就活用手帳の見やすい・分かりやすい書き方②付箋の活用

就活している時は予定の変更やその場でササっとメモしておきたい事も多いと思います。そんな時はすぐに手帳に書き込むのではなく、まず付箋にメモしておきましょう。もしも予定変更があった時、せっかく書いていた内容をぐちゃぐちゃ消して書いていると後で見にくくなります。まずは付箋に書いて貼っておきましょう。

日にち変更の場合はそのまま他の所に貼り直しするだけなので、わざわざ書き直さなくて済みます。内容に寄って付箋の色を分けておくと後で見た時にとても分かりやすいと思います。付箋の活用と言っても今や色やサイズ展開、形がとても豊富です。自分に合った使いやすいサイズの付箋を探してみましょう。

Thumb付箋の上手な使い方まとめ!勉強だけじゃもったいない【手帳や本にも】

就活用手帳の見やすい・分かりやすい書き方③マンスリーとウィークリーの活用方法

マンスリーページには大まかな予定、提出物の締め切りなどを書きましょう。1ヶ月の予定が一度に把握できるので、スケジュール管理がしやすくなります。予定が重なったりすることのないように常に全体のスケジュールを把握しておきましょう。就活だけでなく、自分の空いている時間も把握できるので、バイトや自分空いている時間を確認するのも分かりやすくなります。

ウィークリーページには説明会や試験、面接の時間など細かい詳細を書きましょう。バーチカルタイプを使う場合は、時間軸に線を記入しておくと各予定の時間や自分の空き時間、次の予定までの時間をすぐに確認することができます。書き方次第で見やすく分かりやすい手帳になります。

就活用手帳の見やすい・分かりやすい書き方④ToDoリストを作ろう!

就活用の手帳を見やすく分かりやすくするために、ToDoリストを作成しましょう。ToDoリストのページを作ってどんどん記入するのも良いと思いますが、ウィークリーページに記入するといつまでに何をすればいいのかがすぐに確認できます。余裕がある日は先のことまでやっておくと期限までにバタバタせずに済みますね。やり終えたことにはチェックマークをつけて、一目で分かるようにしましょう。

就活用の手帳におすすめなのは?

就活用の手帳は実際にどのような物があるのでしょうか。サイズや色、どのようなページがあるのかなど、使いやすくて就活に役立つ手帳をランキング形式でみていきましょう。

就活用のおすすめ手帳ランキング第5位・DearCOLOR就活対策ノート内定志願

就活用の手帳ランキング第5位は「DearCOLOR 就活対策ノート 内定志願」です。長期間に就活を一歩ずつ進めていくために、現役学生の意見も取り入れて作られた手帳です。シンプルなノートタイプの手帳となっています。たくさん書き込みたい人にはおすすめです。

カラーはブラック、ネイビー。サイズはA5版でリング製本の手帳です。18ヶ月分のスケジュール表には日付が書いていないので、いつからでも始めることができます。フリー罫線メモ、40社分の企業リスト、自己分析シートも付いています。

Thumb就活に役立つ自己PRの例文まとめ!書き方次第で好印象に?

就活用のおすすめ手帳ランキング第4位・FOBCOOPマンスリー

就活用のおすすめ手帳ランキング第4位は「FOBCOOPマンスリー」です。スウェード調の外観で大人の雰囲気のする手帳です。おしゃれな手帳が使い人におすすめです。シンプルで使いやすいですが、情報をたくさん書きたい方には少し物足りないかもしれません。しかし、カラーも豊富で大人の雰囲気のシンプル手帳はとても素敵ですね。

就活用のおすすめ手帳ランキング第3位・就活ダイアリー

就活用のおすすめ手帳ランキング第3位は「就活ダイアリー」です。マークスの手帳はたくさんあり、使いやすい手帳がたくさんあります。就活生の間では、この就活ダイアリーはとても人気です。ジップポケット付きなので、大事な資料を無くしたり忘れずにすみます。年間プラン、ライフプラン、志望企業進行表、出納管理ページがついています。就活生には魅力満載の手帳です。

さらに2018年度版はカラーもブラック、アイボリー、レッド、ブラウンと自分に合った色を選べるラインナップとなっています。サイズはB6版、ウィークリーページはマンスリータイプです。就活用の手帳、自分に合った使いやすい手帳を見つけていきましょう。

就活用のおすすめ手帳ランキング第2位・就活生のための22ヶ月手帳

就活用のおすすめ手帳ランキング第2位は「就活生のための22ヶ月手帳」です。22ヶ月ととても長い期間使える手帳はこの手帳くらいだと思います。就活のためだけに作られた手帳です。文字がやや大きく、見やすさを重視していています。

A5版、全2色印刷です。カバーはないビー、アイボリーの2色展開となっています。月間ページ、週間ページ、企業情報や選考管理などの専用ページもあります。就活攻略のマニュアル付きで内定取得のコツが分かります。専用Webサイトと連動して使用すると、メモした内容をデータ上に清書、保存することが出来ます。

就活用のおすすめ手帳ランキング第1位・就職内定手帳

就活用のおすすめ手帳ランキング第1位に輝いたのは学研ステイフルの「就職内定手帳」です。就活成功者の声を元に作った就活生には必須の手帳です。毎年改良を重ねて使いやすくなっています。2018年度版はA5、B6サイズの展開です。

自己分析ワークがたくさん付属されています。70件分もの志望企業進行表、パスワードリマインダー、就活のマナーと情報、就活成功に導く8つのキーワード、パーソナルメモがついていてとても充実しています。就職後もずっと使い続けることができます。

学生生活充実カレンダーや時間割表も付いています。スケジュール欄は、マンスリーページとウィークリーページがあります。ウィークリーページはバーチカルタイプなので時間軸で記入することができます。長く充実して使える「就職内定手帳」は就活のスタートからゴールまで手放せない1冊となるかもしれませんね。

Thumb就活したくない・やる気が出ない人必見!就活を楽しむコツとは?

就活用の手帳を使って就活を乗り越えよう!

就活時はすることがたくさんあって忙しい毎日です。忙しい毎日だからこそ、予定をしっかりと管理して少しでも心のゆとりある時間を過ごしていきたいですね。就活用の手帳を使って、毎日楽しくスケジュール管理をしていきましょう。日々の小さな積み重ねが、その先の結果となるかもしれませんね。ぜひ、就活用の手帳を使ってみましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-12 時点

新着一覧