結婚指輪人気ブランドおすすめは?2018年最新デザイン&価格相場別ランキング

2人の門出である結婚式で大切なアイテムと言えば、結婚指輪です。一生身に付ける結婚指輪は、後悔のないものを選びたいものです。結婚指輪を選ぶ時は人気ブランド、好みのデザイン、ブランドのおすすめのデザイン、予算などと相談しながら決めます。こちらでは、結婚指輪の人気ブランドやおすすめのデザインを大特集します。また、結婚指輪の選び方や購入の際に参考にしたいポイントもお伝えします!

結婚指輪人気ブランドおすすめは?2018年最新デザイン&価格相場別ランキング

目次

  1. 結婚指輪選びにおすすめ!人気のブランドを大特集!
  2. 最新!結婚指輪のおすすめ&人気ブランドランキング!【第1位】
  3. 最新!結婚指輪のおすすめ&人気ブランドランキング!【第2位】
  4. 最新!結婚指輪のおすすめ&人気ブランドランキング!【第3位】
  5. 最新!結婚指輪のおすすめ&人気ブランドランキング!【第4位】
  6. 最新!結婚指輪のおすすめ&人気ブランドランキング!【第5位】
  7. 結婚指輪にはどんな想いが込められている?婚約指輪との違いは?
  8. 意外に知らない!結婚指輪の歴史
  9. 結婚指輪の意味とは?
  10. 結婚指輪のおすすめの購入時期は?
  11. 夫が結婚指輪を全額負担するのは昔の話?結婚指輪は誰が買う?
  12. 人気のブランドの結婚指輪は高い?価格相場をチェック!
  13. 安い結婚指輪の人気は実際どう?おすすめのブランドは?
  14. ブランドじゃない!?指輪選びで男性を納得させるコツって?
  15. 結婚指輪デザイン選びのおすすめのポイントは?
  16. 人気以外にもあった!?指輪選びとこだわりブランド選びのポイント
  17. 人気ブランド以外の結婚指輪のおすすめの選び方をご提案!
  18. 結婚指輪のブランド!最新おすすめ人気デザイン①【ストレート】
  19. 結婚指輪のブランド!最新おすすめ&人気デザイン②【ウェーブ】
  20. 結婚指輪ブランド!最新おすすめ&人気デザイン③【V字&U字】
  21. 結婚指輪のブランド!最新おすすめ&人気デザイン④【太め】
  22. 結婚指輪のブランド!最新おすすめ&人気デザイン⑤【ダイヤモンド】
  23. ずっと一緒!結婚指輪選びは人気ブランド&おすすめを参考に!

結婚指輪選びにおすすめ!人気のブランドを大特集!

結婚指輪は、これから結婚する2人にとってとても大切な意味を持ったジュエリーになります。色々な人気ブランドがあったり、価格やデザインも幅広いので、正直迷ってしまうことが多いのではないでしょうか?今回は、そんな結婚指輪を選ぶ時に参考にしたい人気ブランドの最新ランキングやおすすめのデザインなどを特集していきます。

ご紹介するランキングは、結婚指輪を始めとするジュエリーブランドの中でも人気のブランドばかりです。結婚指輪をどれにすればいいか悩んでいる方は、まずこちらのランキングをチェックしてみて下さい!

最新!結婚指輪のおすすめ&人気ブランドランキング!【第1位】

結婚指輪の最新人気ブランドランキング、堂々の1位は、銀座ダイヤモンドシライシというジュエリーブランドです。数ある人気ブランドの中で第1位を飾る理由を一緒にチェックしていきましょう。それは、銀座ダイヤモンドシライシの魅力にも繋がります。

銀座ダイヤモンドシライシとは?

銀座ダイヤモンドシライシは、400種類以上のリングを取扱っていて、1994年に日本初のブライダルジュエリー専門店のブランドとして生まれました。銀座ダイヤモンドシライシのブランドコンセプトには、2人の愛の「不変性」を願う特別なこだわりがあります。高品質なダイヤモンドとセミオーダーやフルオーダーの提案の豊富さ、クオリティー、そしてお客様への想いが詰まった魅力的なブランドです。

銀座ダイヤモンドシライシのこだわりとは?

何度もお伝えしますが、銀座ダイヤモンドシライシの根本には、生涯に1度の2人の絆にふさわしいジュエリーを生み出すという想いがあります。品質の素材やこだわりはもちろん、つけ心地に加えてお二人の今までのストーリーや想いを考慮してデザインされて選ばれます。一生に一度、ただ1つだけのアイテムだからこそ購入された後も永久サポートしてくれます。

チェックしておきたい!人気ブランドの結婚指輪の感動エピソード

あるカップルのエピソードです。人気ブランドショップにご来店された彼女さんは、婚約指輪はお金が高いから必要ないということでした。しかし、婚約指輪を試着した彼女の笑顔がキラキラと輝いていて、先ほどの言葉とは全く違っていたそうです。その笑顔に気づいた彼氏さんから後日ご相談があり、「結婚式の日付のカラットで結婚式でのプロポーズ」を提案をされました。

それが結婚式で実行されて、彼女さんは、感動で涙されていたというエピソードがありました。後日電話があり、「女性のいらないは信じてはいけませんね」という言葉の後に、「彼女の笑顔を引き出してくれてありがとう」という言葉を頂いたそうです。

銀座ダイヤモンドシライシではあなたにぴったりと合う指輪を親身になって探してくれます。全ての意見を取り入れて理想の指輪を追求し、一生あなたと共に歩み続ける宝物になるでしょう。

最新!結婚指輪のおすすめ&人気ブランドランキング!【第2位】

最新の結婚指輪の人気ブランドランキングの第2位は、アイプリモというブランドです。今回、1つ1つのブランドをご紹介していますが、共通しているのは結婚指輪を始めとするジュエリーへのこだわり、そしてお客様への想いです。

アイプリモとは?

アイプリもは、ブライダルのジュエリー専門ブランドです。150種類以上の豊富なデザインを取り揃えていて、素材やサービスにこだわったアイテムとサポートが魅力です。日本全国の店舗を持つことはもちろん、台湾や香港、上海にも店舗を持つブランドになります。

アイプリモのこだわりとは?

アイプリモのこだわりは、数ある種類の中から自分たちのお好みのデザインが見つかります。トレンドを摂り入れたものからクラシックなものまでバリエーションが豊富です。結婚指輪のデザインだけでなく、1つ1つのジュエリーに込められたストーリーや形、センターを彩るダイヤモンドも最高位であるエクセレントカットだけを取り扱っています。

最新!結婚指輪のおすすめ&人気ブランドランキング!【第3位】

最新の結婚指輪の人気ブランドランキングの第3位は、NIWAKAというブランドです。こだわりの人気ブランドだけに充実した指輪のデザインが揃っています。それぞれのブランドの想いが詰まった魅力をチェックしていきましょう。

NIWAKA(ニワカ)とは?

NIWAKAとは、漢字で「俄」と表現されるこだわりのジュエリーのブランドです。歴史のある街「京都」で誕生したジュエリーブランドで、日本の美意識にこだわったジュエリーは、世界的にも愛される俄の魅力です。俄の結婚指輪のデザインには、京都の雰囲気漂うデザインが揃い、日本のこだわりが浸透しているブランドです。

NIWAKA(ニワカ)のこだわりとは?

NIWAKAのデザインには、日本の美を継承しつつ、進化し続ける探究心から生まれたものが多くあります。日本の四季折々の美しい情景がモチーフになったデザインが魅力です。生み出したジュエリーは「作品」として1つ1つに愛情を込めて届けられています。

最新!結婚指輪のおすすめ&人気ブランドランキング!【第4位】

最新の結婚指輪の人気ブランドランキング第4位は、ケイウノブライダルというジュエリーブランドです。大人気で定番のブランドも魅力的ですが、独自のこだわりを持ったブランドを厳選してチョイスすることもおすすめです。

ケイウノブライダルとは?

ケイウノブライダルは、全ての工程を日本の自社工房で行っているオーダーメイドのジュエリーブランドです。ケイウノブライダルというブランドの始まりは、ジュエリーのリフォームや修理のお店からスタートしました。シンプルから個性はさまざまです。シンプルから個性派までさまざまなご要望に合わせて生み出したデザインは、4万種類だそうです。

ケイウノブライダルのこだわりとは?

「夢のあるゆったりとした空間でジュエリー選びをお楽しみ頂きたい」というオーナーの想いが詰まったショップデザインに加え、ブランドのこだわりは、オーダーメイドとダイヤモンドにあります。長年の歳月をかけて生み出されたプレミアムビィングハートという虹色の輝きを持っていて、石を動かした時の煌めきがポイントです。さらに、オーダーメイドへの対応力も魅力です。

最新!結婚指輪のおすすめ&人気ブランドランキング!【第5位】

最新の結婚指輪の人気ブランドランキング第5位はGINZATANAKAというブランドです。1892年創業の老舗ブランドで、シンプルで飽きのこないデザインが人気です。

GINZATANAKA(ギンザタナカ)とは?

GINZATANAKAは、1892年に開業したところから始まります。最初は、清水商店の名で金属装身具卸として生まれましたが、その後、山﨑商店に社名を変えてさまざまな歩みを経て、1926年に銀座一丁目に場所を移します。そして、2002年にGINZATANAKAとしてリニューアルオープンをして、2014年には、さらにこだわりのブランドへと変化を遂げました。

GINZATANAKAの結婚指輪へのこだわり

GINZATANAKAのこだわりは、プラチナです。1923年にGINZATANAKAの前身である「山﨑商店」が発行した初めてのダイヤモンド専門書の中でダイヤモンドを引き立てるアイテムとしていち早くプラチナに着目していました。そんな白金とも呼ばれているプラチナにこだわって作られたのがGINZATANAKAの結婚指輪を始めとするコレクションの数々です。

結婚指輪にはどんな想いが込められている?婚約指輪との違いは?

人気ブランドのランキングはご紹介しましたが、そもそも結婚指輪にははどういった意味があるのでしょうか?こちらでは、結婚指輪の基礎知識をご紹介していくことにしましょう。もちろんデザインや価格相場なども重要ですが、これから2人の絆の証である結婚指輪を選ぶにあたって一緒に知っておきましょう。

結婚指輪とは?

結婚指輪とは、別名「マリッジリング」とも呼ばれており、2人の絆の証である特別なジュエリーです。今までのペアリングとは違い、未来への願いを託し、強力し合って一緒に歩もうとする約束のリングです。結婚後もずっと薬指にはめて生活するので、シンプルなデザインも多いようです。

婚約指輪との違いは?

ブライダルリングと言われる指輪の中には、結婚指輪の他に婚約指輪があります。この2つの違いは、指輪を渡す時の意味とデザインにあります。婚約指輪は、結婚を約束した男女間で男性から女性に贈られる指輪のことで、華やかなデザインが特徴です。

意外に知らない!結婚指輪の歴史

続いてお届けするのは、結婚指輪の歴史です。結婚指輪が根付いた背景には、どんな歴史があるのでしょうか?結婚指輪の歴史を知ると、結婚指輪に対しての意識がまた変化するかもしれません。早速、チェックしていきましょう。

結婚指輪の始まりは…9世紀頃?

人類の指輪の歴史は、紀元前5世紀ごろに遡ります。結婚指輪自体を贈る習慣の始まりは、9世紀頃のローマで教皇が妻に贈った指輪とされています。当時は、愛の証というよりも契約として贈られることが多かったそうです。さらに、結婚指輪が広まったのは、11世紀頃でキリスト教の広まりと共に結婚式で用いられるようになったと言われています。

結婚指輪の意味とは?

先ほどは、結婚指輪自体のことや歴史をご紹介してきました。続いては、結婚指輪の意味合いをご紹介していきます。結婚指輪の意味、そして、結婚指輪を交換する意味などさらに、深く見ていくことにしましょう。

結婚指輪の意味とは?

結婚指輪の人気デザインやおすすめデザインを見てもシンプルで切れ目のない丸い形が主流となっています。この形には、「永遠に途切れることのなき愛情」を意味しているそうです。結婚指輪の輪のデザインには、そんな意味が隠れていました。

結婚指輪を交換する意味は?

結婚式で結婚指輪を交換する儀式にも、特別な意味があります。結婚指輪は、お互いの分身という考え方や離れている時でも2人を守ってくれる愛のお守りとして交換されたという説もあります。さらに、中世のヨーロッパでは、一族同士の繋がりの意味を込めて家紋がデザインされた結婚指輪を交換していたそうです。

何故薬指にするの?

結婚指輪をつける指は、必ず左手の薬指です。左手の薬指は、「愛の血管」と呼ばれており、昔からギリシャでは、左手の薬指と心臓は1本の血管で繋がっていると信じられていました。さらに、左手の薬指は、命に一番近い指と言われていて、昔のお医者さんは左手の薬指で薬を混ぜ、毒の有無を確認していたという話もあるそうです。

結婚指輪のおすすめの購入時期は?

結婚指輪は結婚式の指輪の交換で使うというイメージがありますが、一体いつ頃購入すればいいのでしょうか?これは、カップルの考え方によります。例えば、結婚式が差し迫ってきて期日を考えて購入しなければならない場合、納得した結婚指輪を手に入れることができない場合もあります。もっとゆっくり探したい!と考える方は、挙式後に購入することもあるようです。

購入時期として一番多いのは挙式の3~6か月前です。挙式までに結婚指輪がきちんと届けられ、焦ることがないタイミングです。結婚指輪は受注生産が多いので、最低でも1か月前までには手元にあると安心です。場合によっては、指輪をお直しすることも頭にいれておいた方がいいかもしれません。

結婚式を挙げる前に籍をいれた場合は、挙式の1年前から結婚指輪を購入している場合もあるようです。カップルによって購入時期は異なりますが、ポイントは挙式に間に合うように結婚指輪を作りたいのか、それともハンドメイドやオーダーメイドなどにこだわって結婚指輪を購入したいのかです。どちらを優先するか考えて、後悔のない結婚指輪選びをして下さい。

夫が結婚指輪を全額負担するのは昔の話?結婚指輪は誰が買う?

憧れの結婚指輪ですが、一昔前は夫が全額負担して指輪を購入するのが一般的でした。ですが、現代は妻も仕事をして自立しているのが一般的なので、結婚指輪は2人で一緒に購入するというパターンが多いようです。夫婦になるのですから、お財布は一緒にしたいと考えるのかもしれません。夫が全額負担する場合は、婚約指輪と結婚指輪を同時に購入する時に多いようです。

結納などを省略した場合、結婚指輪を夫が購入するということもあるようです。妻が全額負担で結婚指輪を購入する場合は、結婚式の費用は夫が負担しているからなどの理由が多いようです。他には、妻が結婚指輪にこだわりがあるため、自分で購入したいと考えて妻側負担になったという話もあります。単純に、金銭面で妻の方が余裕があったということも。

結婚指輪はどちらが購入するという決まりはありません。これから、夫婦になる2人なのですから、お互いが納得し合う形で結婚指輪を購入するのが一番でしょう。挙式の費用、結納の費用、新生活に向けての費用などもよく考え、気持ちよく結婚指輪選びをして下さい!

人気のブランドの結婚指輪は高い?価格相場をチェック!

ここでお届けするのは、最新の婚約指輪や結婚指輪の購入を考えている男性の意識や価格相場に関してです。「ブライダルジュエリー専門店銀座ダイヤモンドシライシ」が20歳〜39歳の既婚、未婚男性を対象に実施した調査を基にしながらご紹介していきます。

分かれる?2つの男性のタイプ

ブライダルジュエリー専門店銀座ダイヤモンドシライシ調べによると、男性には2つのタイプがあり、1つめは、「三平男子」といって、「平均的な年収」「平均的な外見」「平穏な性格」と安定の男性、もう1つは、「三本男子」といって「本質的」「本格派」「自分本位」と3つの本が並んだ男性です。三平男子が安定志向に対して、三本男子は、自信家タイプとされています。

男性が考える結婚指輪の価格相場とは?

婚約指輪の価格相場は、給料の3ヶ月分という話しをよく耳にします。しかし、先ほどご紹介した三本男子は、給料の2〜2.5ヶ月分、三平男子は、1〜1.5ヶ月分と必ずしも給料の3ヶ月分というわけではないようです。結婚指輪の平均予算が男女ともに10〜20万円未満で、価格相場を見ても2個で10〜20万円ほどで購入出来るシンプルなものが多くあります。

安い結婚指輪の人気は実際どう?おすすめのブランドは?

結婚指輪を想像した時、頭に浮かぶのは老舗ブランドの高い指輪ばかりかもしれません。ですが、予算の関係で希望の結婚指輪には手が届かないこともあると思います。そういった場合は少し価格を抑えることになりますが、相場よりも安い結婚指輪は実際にどう思われているのでしょう?実際に価格を抑えた結婚指輪を購入された方の口コミなどをご紹介します。

結婚指輪の相場は2つの指輪を合わせて20万前後が多いようですが、それよりも安い結婚指輪になると1つの結婚指輪が10万以下ということになります。10万以下で結婚指輪が購入できるブランドは意外と多くあります。老舗ジュエリーブランドである4℃は、実は6万から結婚指輪を購入できます。4℃は品質チェックが厳しいブランドで有名なので、結婚指輪の品質にも期待できます。

結婚指輪の定番ブランドであるティファニーも、8万から結婚指輪を購入することができます。ただし、デザインなどはあまり選べないかもしれません。ショップに行くと、他の指輪に目移りする可能性もあります。ブランドにこだわりたいけど、金額を少し抑えたい方にはおすすめです。口コミでは憧れのティファニーに満足する声も多いようです。

価格が抑えられ、デザインも選べる人気ブランドはガラおかちまちです。店舗型ブランドで唯一3万から結婚指輪を購入することができます。受注生産、刻印、アフターサービス、鑑定書など、他のブランドと変わらないサービスを提供しているので、安くても安心して購入することができるブランドです。店舗での対応も丁寧で、結婚指輪の品質やデザインに満足する声も多いです。

ブランドじゃない!?指輪選びで男性を納得させるコツって?

女性にとっては、関係のある人気ブランドやおすすめのデザイン。しかし、男性の立場に立ってみたらどうでしょうか?女性と男性は、考え方の違うところがあるので、何をするにしても重要視する部分に違いが出たりします。結婚指輪を人気ブランドやデザインなどで選ぶ時に、価格相場以外で男性を納得させるコツをお届けします。

男性は価格相場を意識しがち?

先ほど、結婚指輪に対しての価格相場は、給料3ヶ月分という意識を持っている方が少なくなっているというお話をしました。男性は、結婚指輪を選ぶ時、価格の相場が高いものじゃないといけないと思いがちですが、女性の結婚指輪に対しての意識は、価格の相場よりも人気ブランドのものや人気のデザインを重視する傾向があります。

結婚指輪は価格よりも質が重要?

男性を納得させるための結婚指輪選びのコツは、価格よりも質を重視することがおすすめです。お相手の収入によって確かに価格相場は変わってきますが、一生身に付けるジュエリーなので、長く使えて質が高く、お気に入りのデザインを2人で選ぶことが重要です。そんな結婚指輪を選ぶ時のポイントを次は、お伝えしていきましょう。

結婚指輪デザイン選びのおすすめのポイントは?

続いてご紹介するのは、人気ブランドやおすすめなどにこだわらず結婚指輪のデザインを選ぶ時に重視したいポイントです。先ほどもお伝えしたように価格相場と2人で話し合った予算を照らし合わせながら選ぶことも大切ですが、その他にも大切なことがいくつかあります。価格相場や人気ブランドだけじゃない、そのポイントも意識しながら選んでいきましょう。

ポイント①結婚指輪のつけ心地

結婚指輪のデザインを選ぶ時のポイントは、つけ心地と丈夫さです。毎日つけるジュエリーなので、指輪を普段あまりしない男性もつけやすいようななめらかさにもこだわりたいところです。さらに、こだわりたいのは、指に当たる部分の緩やかなカーブです。結婚指輪を身につける側の立場に立って、デザインされた指輪を選びたいですね。

ポイント②デザイン

結婚指輪選びの2つめのポイントは、デザインです。しかし、人気でおすすめだからというだけではなく、実際のフォルムやつけた時に360℃どこから見ても指を美しく見せてくれたり、ダイヤモンドがついているものなどは、サイドから見てもひっかかりがなく、滑らかなデザインなども結婚指輪選びのポイントになります。

ポイント③素材の質感

結婚指輪選びのポイントの3つめは、素材の質感です。結婚指輪の素材には、さまざまなものがあります。そのため、素材や質感選びには困ってしまうものです。日常生活への配慮がされた強度とリングの美しさとのバランスが整ったデザインを選ぶようにしましょう。

ここで少し豆知識!4Cって何?

ダイヤモンドの従来の品質評価基準である4Cは、「CARAT(輝き)」「COLOR(色)」「CLARITY(透明度)」「CUT(カット)」を現しています。それ以外に「サリネ・ライト」というダイアモンドの輝きを測定、評価するシステムがあります。

これは、ダイヤモンドが持つ異なる輝きを定量的に評価するもので、そのため、サリネレポートが発行されるグレードのダイヤモンドの約90%以上は、4Cの中の最高評価であるウルティメイトのダイヤモンドである証拠になります。

人気以外にもあった!?指輪選びとこだわりブランド選びのポイント

先ほどは、結婚指輪自体のデザインの部分での選び方のポイントをご紹介しました。次にご紹介する結婚指輪選びのポイントは、購入時のこだわりのブランド選びのポイントです。確かに人気ブランドも魅力的かもしれませんが、トータルで見た時に購入するブランドショップにもこだわりたいものです。果たして、結婚指輪を購入するブランドショップ選びとは何があるのでしょうか?

ポイント①専門家のアドバイスが聞けるブランド

結婚指輪を購入するブランド選びのポイントの1つめは、専門家やショップスタッフへの信頼度です。一生の思い出である結婚指輪選びに関して、これから結婚する2人は「初心者」ということになります。そのため、プロであるショップの専門家のアドバイスが必要になります。結婚指輪を選ぶ方1人1人に配慮して親身になって相談に乗ってくれるブランドで購入したいですね。

ポイント②セミオーダーやフルオーダーサービスがあるブランド

2つめのブランド選びのポイントは、セミオーダーやフルオーダーサービスがあるブランドショップを選ぶことです。セミオーダーは、あらかじめあるデザインからアイテムを組み合わせて限りなく自分たちのイメージに近いデザインを作ってくれるものです。フルオーダーは、打ち合わせを重ねて自分たちだけのオリジナルデザインが作れます。

ポイント③アフターサービスが行き届いているブランド

3つめのブランド選びのポイントは、アフターサービスがあるブランドショップを選ぶことです。結婚指輪は、ずっとつけているとどうしてもサイズが違って来たり、汚れたり歪んでくることがあります。そんなこだわって作った世界に1つだけの結婚指輪のメンテナンスをきちんとしてくれる「永久保証サービス」のあるブランドショップがおすすめです。

人気ブランド以外の結婚指輪のおすすめの選び方をご提案!

先ほど大きく分けて2つの結婚指輪の選び方のポイントをご紹介しました。結婚指輪の選び方には、人気のブランドを重視したり、デザインを重視する以外にもさまざまな選び方があります。先ほどは、結婚指輪のデザイン、こだわりを持ったブランドショップを選ぶポイントをお届けしましたが、その他にも結婚指輪を選ぶ時のポイントがあるのでご提案します。

ご提案①お肌にあったリングの色を選ぼう!

結婚指輪のリングの素材には、色々な種類があります。ゴールドやシルバーだけでなく、プラチナ、ピンクゴールド、イエローゴールドなどがあげられます。このリングの色を選ぶ時におすすめの選び方がパーソナルカラーをポイントにした選び方です。パーソナルカラーは、自分の肌の色に合わせてアクセサリーなどを選ぶ方法で、指輪をつけた時の手の見え方が変わってきます。

ご提案②つけた時のリングの太さやバランスで選ぼう!

2つめの結婚指輪のブランド以外での選び方のポイントは、身につけた時のリングの太さやバランスを比較してみることです。先ほどの色と同様、結婚指輪の太さやデザインによって指の印象が異なります。そのため、結婚指輪を選ぶ時は、実物を見たり、試着しながらバランスを見て選ぶようにしましょう。

結婚指輪のブランド!最新おすすめ人気デザイン①【ストレート】

次は、結婚指輪のブランドでこだわりのある人気のデザインについてご紹介していきましょう。結婚指輪のデザインは、ブランドごとにオリジナルのものがある場合もあります。しかし、定番と言われているデザインは、ブランドで共通していることが多い可能性があります。そんなブランドでも人気のデザインをいくつかお届けしていきます。

人気デザインのストレートの特徴は?

結婚指輪の人気デザインの中でも定番となっているストレートタイプは、女性はもちろん、男性も身につけやすいシンプルなデザインです。形がシンプルなので、線が細いものが多く、指をキレイに長く見せてくれる利点もあります。重ね付けしやすいのも魅力です。

結婚指輪のブランド!最新おすすめ&人気デザイン②【ウェーブ】

続いては、人気のデザインであるストレートの次に結婚指輪のブランドの中で定番のウェーブを施したデザインです。そんなウェーブの結婚指輪の特徴をご紹介していきます。

人気のデザインのウェーブの特徴は?

結婚指輪の人気デザインであるウェーブは、柔らかい曲線と波を打つような動きのある形が特徴のリングです。ウェーブの微妙な流れは、ブランドによって異なります。指の太さが気になる方や短い方におすすめの人気デザインです。

結婚指輪ブランド!最新おすすめ&人気デザイン③【V字&U字】

次にご紹介する人気のデザインは、U字やV字のデザインです。先ほどのウェーブとは違った魅力が隠れています。続いては、そんなU字やV字の結婚指輪の人気デザインについてご紹介していきます。

人気デザインのU字・V字の特徴は?

結婚指輪の人気デザインであるU字やV字のデザインは、アルファベットのUやVをモチーフにした形が特徴です。各ブランドの中でもよく見かけるデザインで、人気のデザインの1つでもあります。指が太くて短いところが気になる方におすすめです。V字は縦の切り込み、U字は、カーブの緩やかさによって指の印象が異なります。

結婚指輪のブランド!最新おすすめ&人気デザイン④【太め】

次は、太めが魅力の結婚指輪についてです。細い結婚指輪のデザインも魅力的ですが、太めの指輪もインパクトがあります。そんな太めの結婚指輪の特徴をお届けします。人気ブランドのラインナップにも入っている太めデザインの人気の秘密に迫ります。

人気デザインの太めタイプの特徴とは?

太めの結婚指輪のデザインは、インパクトがあり、太めを好む男性にも人気のリングです。女性らしい華奢なデザインが苦手な女性も太めならカジュアルに見えるので、人気も高くなっています。さらに、ブランドによっては指輪の裏に文字を掘ってくれたりすることがあります。幅の広い太めのタイプなら文字が入れやすいというところもメリットです。

結婚指輪のブランド!最新おすすめ&人気デザイン⑤【ダイヤモンド】

結婚指輪の人気デザインの5つめにご紹介するのは、ダイヤモンド入りの少し豪華なタイプのデザインです。ダイヤモンド入りのデザインの種類はさまざまです。そんなダイヤモンド入りの結婚指輪のデザインの特徴をご紹介します。

人気デザインのダイヤモンド入りの特徴は?

人気デザインであるダイヤモンドがデザインされた結婚指輪の種類はさまざまです。入れ込まれているダイヤモンドの形や大きさ、配置などでも変わります。メーカーによっては、メレダイヤにこだわって作られているものもあり、その小さなこだわりにも注目しましょう。ダイヤモンドの指輪は、他の人気デザインよりもゴージャスに見えますし、価格の相場は高くなりますが、最近は婚約指輪なしでエタニティーリングを買うカップルも増えているようです。

Original
銀座ダイヤモンドシライシ

2人の人生が輝くように"想い"を込めながら…
メレダイヤにもハート&キューピッドのダイヤモンドを使用!
ブライダルジュエリー専門店だから
ダイヤモンドのプロに相談できるチャンス

WEB予約で3000円分のギフトカードプレゼント

人気の結婚指輪のデザインを見てきましたが、やっぱり結婚指輪にはダイヤモンド!憧れる人も多いですよね。そんなあなたにおすすめしたいのは、他のメーカーとは違ってメレダイヤにもこだわったマリッジリング専門店の指輪です。マリッジリング専門店だからこそ、一つ一つ厳選されたダイヤモンドを職人たちが責任を持って作っているんです。

ずっと一緒!結婚指輪選びは人気ブランド&おすすめを参考に!

結婚指輪を色んな角度でご紹介してきました。結婚指輪選びに共通するのは、やはりお二人の想いにあるような気がします。雑誌を参考にしたり、今はネットを参考にしながら選ぶことも出来ます。人気のブランドをチョイスする方法もありますが、世界に1つだけの特別なデザインの指輪をブランドランキングを参考にしながらオーダーしてみましょう。

Original
銀座ダイヤモンドシライシ

結婚指輪をこだわって選びたいあなたへ
・カスタムできるから世界で一つの指輪に出会える!
・業界唯一!永久保証付き生涯使える結婚指輪
・日本初のセミオーダの歴史を持つ"結婚指輪専門店"

運命の指輪と出会いませんか?無料相談はこちら

結婚指輪といえばダイヤモンド!銀座ダイヤモンドシライシでは自分こだわりの指輪をオーダーすることができます。世界にたった一つだけの指輪を大切な方へ贈りませんか?銀座ダイヤモンドシライシはあなたの希望を叶えてくれます。

指輪に関する記事はこちら

Thumb指輪を上手に重ね付けする方法!おしゃれにはめるコツやリングの選び方
Thumb抜けない指輪の外し方テクニック!糸を使う方法など裏ワザ・対処法まとめ
Thumb指輪のサイズ直しにかかる値段は?大きく・小さくする方法まとめ
Thumb結婚指輪・婚約指輪の相場を徹底調査!どれくらいの金額が妥当?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-07-16 時点

新着一覧