簡単で美味しいナポリタンレシピ!自宅のシンプルな材料で美味しく!

今回ご紹介するのは、簡単で美味しいナポリタンのレシピです。喫茶店で懐かしの味でもおなじみのナポリタンは、子供から大人まで人気のメニューです。自宅でも簡単に作れるナポリタンのレシピを大特集します。お好みの具材で作るオリジナルのナポリタンにトライしてみましょう。

簡単で美味しいナポリタンレシピ!自宅のシンプルな材料で美味しく!

目次

  1. 自宅で簡単に出来る!?ナポリタンのシンプルレシピを大特集
  2. 簡単に出来るナポリタンとは?
  3. 簡単に作れるナポリタンの材料
  4. 自宅でいつでも簡単!ナポリタンの基本レシピ
  5. レシピ①ケチャップ多めの簡単ナポリタン
  6. レシピ②具だくさんなのに簡単なナポリタン
  7. レシピ③ふんわり卵を乗せた簡単ナポリタン
  8. レシピ④和風なのにマイルド簡単ナポリタン
  9. レシピ⑤ナスとズッキーニの簡単ナポリタン
  10. レシピ⑥梅とシソの爽やか簡単ナポリタン
  11. レシピ⑦チーブ好きにはたまらない!簡単チーズナポリタン
  12. レシピ⑧ツナとしめじの簡単ナポリタン
  13. レシピ⑨フレッシュトマトたっぷり簡単ナポリタン
  14. レシピ⑩スキレットで簡単鉄板ナポリタン
  15. お好みの具材で簡単オリジナルナポリタンを作ってみよう!

自宅で簡単に出来る!?ナポリタンのシンプルレシピを大特集

ナポリタンは好きですか?大人にとっては懐かしの味になり、子供にとっては食べやすい味わいの人気メニューです。今回は、そのナポリタンの自宅で簡単に作れるレシピや作り方をお届けします。シンプルなのに美味しいナポリタンの簡単な作り方を早速早速スタートしていきましょう。

簡単に出来るナポリタンとは?

まずは簡単に出来てなじみ深いナポリタンについてご紹介していきます。メニューとしては見たことあるナポリタンですが、実際どんな料理なのかというところがわからないことがあります。最初の基本の「き」として、ナポリタンとはどんな食べ物なのかからお届けします。

ナポリタンとはこんな料理!

ナポリタンとは、玉ねぎやピーマン、ウィンナーなどの具材をトマトケチャップを使って炒めた日本独自のパスタメニューです。バブル期以前に喫茶店や軽食堂などで定番のメニューとして提供されています。さらに、作り方が簡単なことから自宅でも手軽に楽しめます。

ナポリタンが生まれたのは…日本!?

ナポリタンの歴史には諸説ありますが、その中でも有力だとされているのが横浜ホテルニューグランドの第二総料理長である入江氏が考案したメニューがスパゲティ・ナポリタンです。総料理長に就任した当時、アメリカの進駐軍の軍用食として使っていたスパゲティーにケチャップと塩こしょうで丁寧に味付けして調理して出来上がったのがナポリタンだそうです。

簡単に作れるナポリタンの材料

次は、自宅で簡単に作れるナポリタンの主な材料をご紹介します。ナポリタンの材料は、とてもシンプルでなおかつ作り方も簡単です。食べたいと思った時に作れるところもナポリタンの魅力になっています。そんなナポリタンの材料の中でも馴染みのある3つの材料をお届けします。

材料①トマトケチャップ

トマトケッチャップとは、野菜やキノコ、魚などの調味料を混ぜたトマトベースのアイテムです。ナポリタンの味を決める大切な材料の1つとなっており、ナポリタンだけでなく、フライドポテトやオムライスなどにかけても美味しい必須アイテムです。

材料②玉ねぎ&ピーマン

2つめのナポリタンの材料と言えば、玉ねぎやピーマンです。お好みの形に切った玉ねぎとピーマンがナポリタンの中でアクセントになって食感を演出してくれます。玉ねぎは、火を通すと柔らかくなって甘みを増しますし、ピーマンは、独特の苦味がナポリタンの味にメリハリを与えてくれます。

材料③ウィンナー

ナポリタンの材料のもう1つはウィンナーです。ウィンナーの種類は、色々ありますが、お好みの食感、大きさのウィンナーを選びましょう。ウィンナーから出てくる味わいもナポリタンの味に加わります。

自宅でいつでも簡単!ナポリタンの基本レシピ

ここからは、自宅でいつでも簡単に作れるナポリタンの基本レシピをご紹介します。材料も少なくて作り方もシンプルなので、その日にすぐレシピにトライすることが出来ます。それでは、早速お届けしていきましょう。

材料

材料は、1人分の量です。スパゲティ100g、玉ねぎ1/4個、ウィンナーソーセージ3本、ピーマン1個、コンソメ(顆粒タイプ)小さじ1/2、ケチャップ大さじ3、水大さじ1、塩少々、こしょう少々、粉チーズ適量、サラダ油大さじ1を用意します。

作り方

スパゲティをたっぷりのお湯に約10%の塩を入れて表示通りに茹でたら、ザルにあけて水気を切ります。玉ねぎを縦の薄切りにして、ウィンナーは5mm幅の斜め切り、ピーマンは種とヘタを取り、縦に5mmほどに切りましょう。フライパンに油を敷いて、玉ねぎとピーマンを炒めます。

しんなりしてきたらウィンナーを入れて弱火で焼き、ウィンナーに焼き色がついたらコンソメ、ケチャップを加えてひと炒めしたらスパゲティーを加えて炒めます。水、塩、こしょうで味を整えたらお皿に盛りつけて、粉チーズを振って完成です。

Thumbワンポットパスタの人気レシピ厳選10♡定番ナポリタンや和風も♡

レシピ①ケチャップ多めの簡単ナポリタン

先ほどは、ナポリタンの簡単でシンプルな定番の基本のレシピをお届けしました。ここからは、ナポリタンを少しアレンジしたナポリタンの作り方を10個ご紹介します。まずは、ケチャップ多めの簡単ナポリタンレシピです。

材料

材料は2人分の量です。パスタ160g、ベター適量、ベーコン4枚、ピーマン1個、玉ねぎ1/2個、マッシュルーム4個、塩こしょう適量、ケチャップ100cc、牛乳大さじ1、とんかつソース小さじ1を用意します。

作り方

お鍋にたっぷりのお湯を沸かして塩とオリーブオイルを入れてからパスタを茹でます。ケチャップ、牛乳、とんかつソースは事前に合わせておきましょう。ベーコン、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルームを適当な大きさに切って準備しておきましょう。

強火にかけたフライパンにバターを溶かして、ベーコン、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームを入れて炒め、塩こしょうで下味をつけてから茹で上がったパスタを入れて混ぜます。火を弱火にして、ケチャップ、牛乳、とんかつソースを混ぜたものを全体に馴染ませたら完成です。

レシピ②具だくさんなのに簡単なナポリタン

次は、野菜たっぷりのシンプルなのにボリューム満点の簡単ナポリタンの作り方です。ナポリタンの具材は、定番の玉ねぎやピーマン以外にもお好みの野菜などを入れることが出来るので、オリジナルのナポリタンを作ることが出来ます。

材料

材料は、1人分の量です。スパゲティ70g、人参(薄切り)3cm分、オリーブオイル大さじ1、牛脂(ほぐしておく)半かけ、にんにくの薄切り1かけ、玉ねぎの薄切り半分、ピーマン1個、ウィンナー2本、トマトの乱切り半分、しめじ30g、塩こしょう適量、ケチャップ大盛り大さじ3、ソース大さじ半、バター8g、パルメザンチーズお好み量、黒こしょうお好み量を用意します。

作り方

鍋にたっぷりのお湯と塩を入れてパスタを茹でます。茹で上がり2分ほど前に乱切りに切った人参を入れましょう。規定時間で湯切りをしたら、フライパンにオリーブオイルを敷き、牛脂とにんにくを入れて弱火で香りだしをしてから、にんにくの端の色が変わって来たら玉ねぎ、ピーマン、ウィンナー、トマト、しめじを入れて炒めます。

塩こしょうをしてから、ケチャップとソースを入れて水分を飛ばすために煮詰めます。強火にしてジュワッとなってきたらバターとスパゲティを入れて和えて火を止めてから味見をします。ケチャップと塩こしょうが足りなかったら味を足してお好みでパルメザンチーズと黒こしょうをかけたら完成です。

レシピ③ふんわり卵を乗せた簡単ナポリタン

3つめのナポリタンのアレンジレシピは、ふんわりとしたオムレツ卵を乗せた簡単でシンプルなナポリタンの作り方です。ナポリタンだけ食べるのも美味しいですが、卵を一緒に食べるとさらに美味しさが倍増します。

材料

パスタ100〜200g、卵2個、玉ねぎ半分、ピーマン半分、ウィンナー適量、牛乳大さじ2、ケチャップ大さじ4、顆粒コンソメ小さじ1、レモン汁2〜3滴を用意します。

作り方

たっぷりのお湯と少量の塩が入った鍋でパスタを茹でます。玉ねぎ、ピーマン、ウィンナーをお好みの大きさに切っておき、卵に牛乳を混ぜて解きほぐしておきます。フライパンに油を敷いて熱してから、先ほど切った具材を炒めます。

しんなりして来たらコンソメを入れて具材に絡め、さらにケチャップを半量加えて絡めます。レモン汁も数滴加えましょう。茹で上がったパスタのお湯を大さじ1だけ具材に加えて、パスタを投入し、残りのケチャップとレモン汁も加えてしっかり絡めます。別のフライパンで卵をお好みの固さまで焼いたらお皿に盛りつけて完成です。

レシピ④和風なのにマイルド簡単ナポリタン

4つめの簡単なナピリタンのレシピは、和風とのコラボレーションがクセになるマイルドなアレンジレシピです。ソースの代わりに醤油が効いた1品になっています。シンプルな中にコクのある味が自宅で簡単に楽しめます。

材料

材料は、2人分の量です。スパゲティ200g、合い挽き肉100〜150g、玉ねぎ1/2(スライス)、にんにく1片(スライス)、しめじ1/2袋、バター大さじ2、固形スープの素1/2個、ナツメグ・タイム・コショウ・塩各少々、塩大さじ2、トマトケチャップ大さじ2と1/2、醤油小さじ1を用意します。

作り方

鍋に大さじ2の塩と3リットルのお湯を入れて沸騰したらスパゲティを入れて茹でます。フライパンにバター大さじ2を敷いたらにんにくと玉ねぎのスライスを入れて中火で炒めます。玉ねぎがしんなりしたらしめじを入れて合い挽き肉を入れて混ぜ合わせましょう。

挽き肉の色が変わったら固形スープの素を手で崩しながら入れてなつめぐ、タイム、コショウを少々ふります。茹で上がったスパゲティをザルにあげて水気を切ったら、フライパンに加えてトマトケチャップと醤油を加えて塩で味を整えたら完成です。

レシピ⑤ナスとズッキーニの簡単ナポリタン

5つめの簡単ナポリタンレシピは、ナスとズッキーニの野菜たっぷりアレンジレシピです。いつもと違うナポリタンを自宅で楽しみたい時におすすめのシンプルで優しい味わいのナポリタンです。

材料

材料は、1人分の量です。パスタ100g、玉ねぎ中1/4玉、ズッキーニ1/2本、ナス1/2本、ピーマン1/2個、ベーコン20g、にんにく1/2かけ、パセリトッピング用、ケチャップお好み量、コンソメ適量、バター5g、ブラックペッパー適量、オリーズオイル適量、お湯、塩を用意します。

作り方

玉ねぎ、ナス、ズッキーニ、ピーマンを輪切りにし、ベーコンは3mm幅にカットします。パセリはみじん切り、にんにくはすりおろしましょう。鍋にたっぷりのお湯を沸かしたら2つまみくらいの塩を入れて沸騰したらパスタを入れて茹でます。フライパンにオリーブオイルを敷いて熱したら、ベーコンを炒め、ニンニクを炒めて香りだしをして、火が通りにくい潤に入れて炒めます。

パスタが曲がるくらいまで茹でたら、パスタがかぶるくらいの茹で汁と共にフライパンに入れていきます。コンソメとケチャップ、バターを入れて煮込んでいきます。ブラックペッパーで味を整えたら、良い茹で具合になったところでお皿に盛りつけましょう。

レシピ⑥梅とシソの爽やか簡単ナポリタン

6つめのレシピは、梅とシソを使った和風の簡単ナポリタンです。梅とシソを入れるだけで、トマトケチャップが主役のナポリタンが一風変わった雰囲気に変わります。自宅で揃う材料で作れるので、是非トライしてみましょう。

材料

材料は、2人分です。スパゲティ200g、にんにくのみじん切り1片、オリーブオイル大さじ1、玉ねぎのくし切り1/2個、ウィンナー4本、ミックスベジタブル1/2カップ、大葉のみじん切り1/2カップ、ケチャップ100ml、ウスターソース少々、コンソメ少々、塩こしょう適量を用意します。

作り方

にんにくと大葉はみじん切りにし、玉ねぎはくし切り、ウィンナーは輪切りにします。スパゲティを塩とたっぷりのお湯が入った鍋で指定時間茹でます。フライパンにオリーブオイルをにんにくをいれて香りを出してから玉ねぎを炒めます。玉ねぎが透明になったらウィンナーを入れ、火が通ったらミックスベジタブルをしっかり炒めます。

ケチャップ、ウスターソース、顆粒コンソメを入れて、大葉を半量入れたら弱火で5〜6分煮込みます。もし水分が足りないようなら茹で汁を入れて調節しましょう。そこへ茹で上がったスパゲティを入れてから残りの大葉を入れます。中火にして混ぜながら炒めたら完成です。

レシピ⑦チーブ好きにはたまらない!簡単チーズナポリタン

7つめのナポリタンのアレンジレシピは、パルメザンチーズだけでは物足りないというチーズ好きの方におすすめのチーズをふんだんに使ったトロトロ簡単ナポリタンレシピです。自宅にあるチーズを使って作ってみましょう。

材料

材料は2人分の量です。パスタ2束、ウィンナー4本、ピーマン2個、玉ねぎ1/2玉、チーズお好み量、ケチャップ適量、塩こしょう適量を用意します。

作り方

鍋にたっぷりのお湯を塩を少量入れてパスタを茹でます。その間に、ウィンナーやピーマン、玉ねぎなどのお好みの具材をお好み大きさに切って、大きめのフライパンで炒めます。具材に火が通って、パスタが茹で上がったら、ケチャップや塩こしょう、チーズをお好みで加えて絡めてから茹で上がったパスタを入れてしっかり絡まったら完成です。

レシピ⑧ツナとしめじの簡単ナポリタン

次は、玉ねぎやピーマンの定番のナポリタンの具材ではなく、ツナとしめじを使った簡単ナポリタンレシピです。ナポリタンは、定番の具材でなくても、お好みの具材でアレンジが効くのでシンプルでなおかつ自分好みの「簡単ナポリタン」が必ず見つかります。

材料

材料は、2人分です。スパゲティ200g、ツナ缶1缶、ぶなしめじ1/2株、ケチャップ大さじ3、ソース大さじ1/2、バター10g、塩こしょう少々、粉チーズ適量、ドライバジル適量を用意します。

作り方

大きめの耐熱皿にパスタを石突きを取ったしめじを入れてかぶるくらいまで水を入れたら500wのレンジで11分ほど温めます。固さをチェックしてOKだったら、先ほどのパスタとしめじを湯切りして熱いうちにケチャップ、ソース、バター、塩こしょうを油を切ったツナを入れてかき混ぜます。お皿に盛りつけて粉チーズ、ドライバジルをお好みで散らせば完成です。

レシピ⑨フレッシュトマトたっぷり簡単ナポリタン

9つめのナポリタンは、トマトをたっぷり使ったケチャップを使わない簡単ナポリタンです。少し本格的なのに自宅で手軽に味わえるシンプルなトマトの味を堪能出来るメニューになっています。

材料

サラダ油大さじ2、オリーブオイル大さじ2、にんにく1個、ベーコン2枚、玉ねぎ1/2個、パスタ120g、マッシュルーム4個、白ワイン大さじ2、トマト1個、ミニトマト(仕上げ用)4個、バター10g、塩こしょう少々、水お玉2杯、パルメザンチーズ適量を用意します。

作り方①

にんにくはみじん切り、ベーコンを細切り、玉ねぎを小口切りにします。冷めた状態のフライパンにサラダ油、オリーブオイルを入れて火をつけずににんにくを入れます。ベーコンを入れてから火をつけましょう。にんにくとベーコンに火が通り始めたら玉ねぎを入れてよく炒め、パスタをたっぷりのお湯と塩を入れた鍋で茹で始めます。

作り方②

ベーコンと玉ねぎにしっかり火が通ったら半分に切ったマッシュルームを入れて軽く炒め、白ワインを注いで旨味を閉じ込めます。トマトは種を除いて細かく刻んでからフライパンに入れて軽く炒め、火力を一度強火にして、お玉2杯分のお水を入れて再び弱火〜中火にして煮詰めましょう。

トマトソースが煮詰まって来たら半分に切ったミニトマトを入れて軽く煮詰めてからミニトマトだけを取り出します。バターを加えてからパスタを加えて絡めてから塩こしょうで味を調えてからお皿に盛り付け、最後にミニトマトを飾りましょう。

レシピ⑩スキレットで簡単鉄板ナポリタン

最後にご紹介するのは、喫茶店などでよく見かける下に卵を敷いた鉄板で食べるナポリタンです。パスタに絡んだケチャップと下に敷いてある卵の相性が絶妙ですし、鉄板なので熱々のまま食べ切ることが出来ます。自宅では、スキレットを使うと簡単に鉄板ナポリタンが楽しめます。

材料

材料は、2人分でスキレット2枚分です。パスタ1束、ソーセージ3本、ピーマン2個、玉ねぎ1/4個、ケチャップ大さじ4、牛乳大さじ2、オイスターソース大さじ1/2、練乳大さじ1/2、バター・オリーブオイル・チューブのにんにく適量、こしょう適量、卵2個、牛乳大さじ2、オリーブオイル適量を用意します。

作り方①

ソーセージを斜めに切って、ピーマンは輪切り、玉ねぎは千切りにします。ケチャップ、牛乳、オイスターソース、練乳は事前に合わせておきましょう。パスタは、たっぷりの鍋にお湯と塩を入れて表示時間よりも1分ほど短く茹でます。フライパンを熱して、バターとオリーブオイル、にんにくを加えて香りを出します。

作り方②

玉ねぎを加えてしんなりするまで炒めたら、ソーセージを加えて火が通って来たらピーマンを加えて炒めます。フライパンの中央を開けて先ほど合わせたケチャップなどの調味料を入れ、グツグツとなって来たらパスタを加えます。パスタを絡めて一度火と止めます。

次に、スキレットをセットしてオリーブオイルを敷いたら、卵は牛乳を入れてよく溶いておきます。卵液をスキレットに落として半熟になるまで火をかけて、半熟になったら火を止めます。その上に、ナポリタンを乗せたら完成です。

お好みの具材で簡単オリジナルナポリタンを作ってみよう!

ナポリタンは、急に食べたくなるメニューの1つです。ここまで洋風はもちろん、和風のナポリタンもご紹介していきました。具材としては、それぞれのレシピで決められていますが、自分が好きな具材を合わせてアレンジしながら作ることが出来ます。是非、自分のオリジナルのナポリタンを生み出してみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-27 時点

新着一覧