子供がいらないと言われたときは?男が欲しくないと思う心理を徹底調査!

子供がいらない・欲しくないと思う男性の心理や理由についてまとめました。男性が子供がいらないと言うのには欲しくないと感じる理由や心理があります。子供がいらないと男性から言われた場合は、子供が欲しくない心理や理由についてチェックしていきましょう。

子供がいらないと言われたときは?男が欲しくないと思う心理を徹底調査!

目次

  1. 子供がいらないと言う男性の心理や理由を知りたい!
  2. 金銭面の不安があるから子供がいらない心理になる
  3. 時間が奪われるのが子供がいらない理由
  4. 子供が嫌いな気持ちがあるから子供がいらない!
  5. 子育てに自信がないのが理由で子供がいらない気持ちになる
  6. 夫婦の時間がなくなる心配から子供がいらないと感じる
  7. 適齢期を過ぎているのが子供がいらない理由になることもある
  8. 仕事が忙しいから子供がいらない人も多い
  9. 子供がいらないと言われたときの対処法は?
  10. 子供がいらない男性の心理をチェックしておこう!

子供がいらないと言う男性の心理や理由を知りたい!

子供が欲しくない男性には理由がある

せっかく好きな人と結婚できて幸せな人生を歩めるようになった!と思った矢先に「子供はいらないから」と言われたらショックですよね。子供がもともと欲しくない女性なら良いですが、「絶対にかわいい子供が欲しい!」と思っている女性の場合は相手の男性にそういう意思がないとかなりのショック。どうして子供がいらないの?と疑問に思ってしまいます。

「子供がいらない」と言う男性にはそれなりの理由や心理があります。子供がいらないと言われたら頭ごなしに責めるのではなく、まずは相手の心理を把握することが重要なポイント。夫婦になったからこそ子供の問題はとても大きいですよね。また、夫婦になる前の段階でも子供が欲しいかどうかの意思確認をしておくことも大切になります。

子供がいらない男性の心理をチェックしよう

「子供はいらないと言われたけど、どういった気持ちなの?」「子供が欲しくない男性の心理について知りたい!」という場合に役立つ情報をまとめました。子供が欲しい女性にとって子供がいらない男性の気持ちはなかなか理解できないものですよね。けれども素敵な夫婦関係を築くためにも相手の気持ちをしっかり把握して解決策を見つけていきましょう!

Thumbラブラブな夫婦がいつまでも仲良しでいる秘訣は?夜のお誘い方法も

金銭面の不安があるから子供がいらない心理になる

子供を育てるのにはお金がかかる

子育てにはたくさんのお金がかかります。教育費や食費、医療費などいろいろな場面で多額のお金が必要となることがたびたびありますよね。また、子供ができたという理由でもっと大きな家に引っ越さなければならなくなるのでそういった費用もかさみます。総額にするとかなりの額になり、そういった金銭面の不安が「子供はいらない」という気持ちにさせるのではないでしょうか。

十分なお金が稼げるか不安で子供が欲しくない

「自分に子供を養うだけの十分な稼ぎができるか不安」「せっかく子供を作るなら何不自由なくさせてあげたいけれども、金銭面が不安だからいっそのこと子供はいない方が良い」と思う男性は意外と多くいます。金銭面の不安はかなりシビアなものなので、夫婦でしっかり話し合ってクリアしていくことが重要なポイント。

また、「子供に多額のお金を使うのであれば自分のために使いたい」と考える男性もいるようです。子供を育てるのに使うお金を夫婦の生活に使ったり、自分達が楽しむために使いたいと考えるために子供は欲しくない、という考えに至ることも。そうなると子供よりも自分の生活の方が大切という心理になっているので、気持ちを変えてもらう必要があります。

時間が奪われるのが子供がいらない理由

子育てにはたくさんの時間が必要

子供が生まれると子育てにたくさんの時間が割かれるようになります。共働きの場合は夫婦で協力して子育てをしなければならなくなるので、それまで自由に使うことができが時間が大幅に減り、満足のいく生活を送れないかもしれないという不安が男性の中に起きてしまうのではないでしょうか。

「子育てに使う時間が増えるのであれば、子供なんていらない!」と考える男性は少なくありません。また、そういった考えの男性の場合、いざ子供ができたときに子育てにほとんど参加してくれないという可能性もあります。そういったことにならないように、しっかりと夫婦で話し合いながら子育てに対する考えについてすり合わせをする必要がありますね。

自由な時間がなくなるから子供が欲しくない男性は多い

自分の趣味を持っている男性の場合、子供ができることによって自分が趣味に割ける自由な時間がなくなってしまうことを嫌がります。それまでは自由に過ごすことができたのに子供がいるために時間が奪われストレスが溜まってしまうのではないという心配を抱いているのではないでしょうか。そういった考えを持っている男性も子供がいらないという結論に至りやすくなります。

Thumb共働き夫婦の家計管理のコツ!口座の活用方法やお金が貯まるポイントは?

子供が嫌いな気持ちがあるから子供がいらない!

子供が嫌いだから自分の子供も欲しくない

そもそも子供自体が嫌いな男性もいます。「子供はうるさいから嫌い」「子供がいるから煩わしく感じる」といった男性の場合、自分の子供に対しても愛情が持てなさそうだから欲しくないと考えることが多くなるのではないでしょうか。そういった男性と結婚しないように普段から子供に対する接し方をチェックしておくことが重要になります。

普段から子供を避けていたり、子供を毛嫌いするそぶりを見せる男性は自分の子供も欲しくないと考えていることが多くあります。結婚してから子供がいらない、と言われるのはショックなのでそうならないように結婚前に意見を聞いておくと良いかもしれないですね。

過去にトラウマがある場合も

子供時代になんらかのトラウマがあり、子供を見るとそのことを思い出してしまう場合も「自分の子供はいらない」と思いやすくなります。男性が話してくれないようなトラウマがあるようなら、そういった理由で子供が欲しくないと感じているのかもしれません。トラウマはデリケートな問題なので、気遣いながら解決していきたいですね。

子育てに自信がないのが理由で子供がいらない気持ちになる

子供を上手く扱えるかわからないから欲しくない

「子供を使うのが怖い」「何かミスをして子供に危害を加えたらどうしよう」といったように子育てに対する自信のなさも「子供がいらない」と思う心理に繋がりやすくなります。「自分に子育てができるはずがない」という固定観念にとらわれ、子供を扱うのを極端に避けるようになってしまうのではないでしょうか。

自分の両親が嫌いな場合も

こうした男性の場合、「自分の両親があまりよくなかったから自分も親にはなりたくない」「自分が親になったら嫌いだった両親みたいになってしまうかもしれない」といったように親に対するトラウマを抱えている場合があります。こういった場合もデリケートな問題になってくるので男性の様子を見ながら子供を作るかどうか判断していきたいですね。

夫婦の時間がなくなる心配から子供がいらないと感じる

子供ができることで夫婦らしさが薄れる

子供ができると奥さんはどうしても子供の方へ目がいってしまいがちになります。子供ができることによって、それまで2人の時間を楽しんでいたのに夫婦らしさが薄れてしまうのではないかという不安があるために子供をいらないという男性も多くいるようですね。子供に奥さんを取られてしまうのではないかという嫉妬感も男性の中にはあるのではないでしょうか。

奥さんのことを女性として見られなくなるかもしれないから欲しくない

子供ができることによって奥さんが「お母さん」になり、女性として見られなくなってしまうのではないかという不安も男性の中にできることがあります。女性として見られなくなったときに夫婦として続けられるかどうか不安に感じている場合、なかなか子供が欲しいという気持ちになれないのではないでしょうか。そういった不安を払拭していくことも大切です。

適齢期を過ぎているのが子供がいらない理由になることもある

結婚した年齢が平均より上だと子供を作りにくい

結婚をした年齢が平均より上の場合、年齢的に子供を作れるかわからなかったり、体力的に子供を育てられるかどうか不安だったりといった理由で「子供はいらない」という結論に至る男性も多くいます。年齢的な問題はなかなか解決しづらいので子供が欲しい場合は結婚する前にしっかり考えておきたいですね。

将来に対する不安もある

高齢出産の場合、子供が20歳になるころには定年を迎えてしまうということもよくあります。そうなったときに子供の教育費をしっかり払えるかどうかなど将来に対する不安も出てくるのではないでしょうか。高齢出産になるときには体力や経済的な問題を考えながら計画していきたいですね。

Thumb共働き夫婦の貯金はいくら?月の平均や毎月10万円貯蓄の方法は?

仕事が忙しいから子供がいらない人も多い

仕事が忙しくて子供をかまえる自信がない

仕事が忙しい男性の場合、子供を作って育てる余裕がないという心理になりがち。「せっかく子供ができても仕事のせいでかまえないのなら欲しくない」「仕事が楽しいから子供はいらない」という気持ちになるのではないでしょうか。

仕事で疲れているのに家に子供がいるとさらに疲れる

また、子供が嫌いな男性の場合は疲れて帰ってきたときに子供がいるとストレスになると考える人も多数。子供が自分の生活を乱すのではないかという不安を抱いている場合もあります。

子供がいらないと言われたときの対処法は?

無理強いすると逆効果

子供が欲しいと強く思っていても男性に無理強いするのはNG。子供がいらないと考えている男性の場合はいくら欲しいと主張しても平行線をたどるだけなので2人の仲を悪くするだけです。

2人で人生設計を話し合おう

まずは男性が子供がいらない理由を聞きましょう。それから2人で人生設計を立てていきます。金銭面や子育ての仕方など2人でじっくり話し合って男性の不安を取り除く事ができれば「子供を作ろうか」という気持ちになってくれるのではないでしょうか。

Thumb夫婦喧嘩で起こる無視の解決法!口をきかない期間が続くと最悪離婚に発展?

子供がいらない男性の心理をチェックしておこう!

子供が欲しい・欲しくないといった気持ちは結婚する前に知っておく事も大切になります。どうしても子供が欲しいのに相手は子供が絶対にいらないと主張しているときは結婚を諦めるのも1つのパターン。結婚後に子供がいらないということがわかった場合は夫婦でしっかりと話し合う事が大切です。2人にとって納得のいく結論を出してくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-06 時点

新着一覧