バターナッツかぼちゃのレシピ集!ハロウィンにも美味しい・簡単な作り方

今回は、ハロウィンにも作りたくなるバターナッツかぼちゃのレシピを紹介して行きます。なかなか知られていないバターナッツかぼちゃの食材は、とてもおいしいですよ。今にも作りたくなるようなバターナッツかぼちゃのレシピが勢ぞろいです。

バターナッツかぼちゃのレシピ集!ハロウィンにも美味しい・簡単な作り方

目次

  1. バターナッツかぼちゃのレシピ集
  2. レシピの前に。バターナッツかぼちゃって何?
  3. レシピの前に。バターナッツかぼちゃって知ってる?
  4. レシピの前に。バターナッツかぼちゃの食べ方
  5. 1.レシピ「バターナッツかぼちゃのスープ」
  6. 2.レシピ「バターナッツかぼちゃの冷製ポタージュ」
  7. 3.レシピ「バターナッツかぼちゃのサラダ」
  8. 4.レシピ「バターナッツかぼちゃのココナッツオイル焼き」
  9. 5.レシピ「バターナッツかぼちゃ&ナッツのグラタン」
  10. 6.レシピ「バターナッツかぼちゃのパン」
  11. 7.レシピ「バターナッツかぼちゃと鶏挽き肉のほんのり和風パスタ」
  12. 8.レシピ「バターナッツかぼちゃのニョッキ〜豆乳ソース」
  13. 9.レシピ「バターナッツかぼちゃと人参のきんぴら」
  14. 10.レシピ「バターナッツかぼちゃの煮物」
  15. 11.レシピ「バターナッツかぼちゃの天ぷら」
  16. 12.レシピ「大根とバターナッツかぼちゃのコンソメ煮」
  17. 13.レシピ「バターナッツかぼちゃケーキ」
  18. 14.レシピ「バターナッツかぼちゃのチーズケーキ」
  19. 15.レシピ「バターナッツかぼちゃのプリン」
  20. バターナッツかぼちゃのレシピのまとめ

バターナッツかぼちゃのレシピ集

一年に一度のハロウィン。ハロウィンの食材と言ったらやっぱり、かぼちゃですよね。今回は、かぼちゃの種類でもバターナッツかぼちゃという食材を使ったレシピを紹介します。バターナッツかぼちゃは、色々なレシピがあり、フルコースが出来ちゃうぐらい多いんです。まずはじめに、バターナッツかぼちゃがどんな食材なのか見ていき、レシピを紹介していきましょう。

レシピの前に。バターナッツかぼちゃって何?

そもそもバターナッツかぼちゃって食材は、どのようなものか知っていますか?この画像のようなひょうたんの形がしたかぼちゃがバターナッツかぼちゃのことをいます。バターナッツは、南アメリカが原産とされていて、多くはアメリカ人が食べているかぼちゃになります。最近では、日本のスーパーでも見る機会が多くなったのではないでしょうか?

そもそもバターナッツかぼちゃの正式名称は、バターナッツ・スカッシュといいます。とても栄養素も豊富で、バターナッツかぼちゃには、ビタミンA、ビタミンC、食物繊維などを摂取することができます。主にアメリカ人は、スープなどにして食べることが多いそうです。今回は、スープの他のレシピも紹介していきますよ。アレンジがいろいろと利き、便利な食材なんですよ。

Thumbかぼちゃには栄養価が沢山!炭水化物以外にも体に良い効果とは?

レシピの前に。バターナッツかぼちゃって知ってる?

そもそも、皆さんはバターナッツかぼちゃの食材自体を知っていますか?今回はツイッターを使いバターナッツかぼちゃの声を見ていきましょう。また、バターナッツかぼちゃを食べたことがある人はいるのでしょうか?その辺を踏まえて見ていきましょう。ハロウィンの材料にぴったりなんですよ。そして、とてもおいしいんです。

やはりまだまだ日本では、バターナッツかぼちゃのことが浸透していないような感じがしました。ハロウィンが身近に感じている人は、バターナッツかぼちゃを使ってハロウィンパーティーをしていますが、バターナッツかぼちゃを知らない人も多く、普通のかぼちゃでハロウィンパーティーをしている人もいました。バターナッツかぼちゃを食べれば、虜になっちゃいますね。

こちらの意見の人もいました。形もひょうたんみたいで面白いし、尚且つどのような味なのだろうかと疑問に思う人も多かったです。バターナッツかぼちゃは、バターのような濃厚で、フルーティーな甘さもするそうです。そのことから時にはメロンのような味と思う人もいるそうです。一度は味わってみたいバターナッツかぼちゃですね。好きな人は、毎年必ず食べるみたいです。

多くの人は、「バターナッツかぼちゃって?」「どのような味なの?」という声を多数見うけられました。実際にバターナッツかぼちゃを使って、お料理する人もいましたが、主にバターナッツかぼちゃをスープにしている人が多かったです。バターナッツかぼちゃを知っている人でも知らない人でも作りたくなるレシピを集めてみました。今年のハロウィンは、どのレシピを作りますか?

レシピの前に。バターナッツかぼちゃの食べ方

まずは、バターナッツかぼちゃを使っているおいしいレシピを紹介する前に、バターナッツかぼちゃの下準備方法を紹介します。画像の通り、バターナッツかぼちゃはひょうたんの形をしていて、大きいです。必ず下準備をしてから、作っていきましょう。実際に売ってるのは、大きい形のままで売られていますよ。1個でいろいろな料理を作れるのも魅力的ですね。

バターナッツかぼちゃには、薄い皮があるので、剥いていきましょう。包丁を使うのが苦手という方は、ピーラーでも剥くことはできます。そのぐらいバターナッツかぼちゃの皮は、薄いんです。皮を剥いてヘタを取ったら、半分に割りましょう。普通のかぼちゃのように真ん中がわたとタネが入っています。バターナッツかぼちゃのヘタと皮とタネ以外は、全て食べることができます。

Thumbかぼちゃのカロリーは?ダイエット中でも大丈夫な食べ方や調理方法は?

1.レシピ「バターナッツかぼちゃのスープ」

まずは、多くの人が最初に作ることが多いバターナッツかぼちゃのスープレシピを紹介します。材料は、バターナッツかぼちゃが1個、玉ねぎが1個、バターが大さじ2.コンソメが480ml、ベイリーフが1枚、タイムが小さじ1/4、塩コショウが適宜、牛乳が240ml、パセリが適宜です。それでは、次に簡単でおいしいバターナッツかぼちゃのスープの作り方をまとめていきましょう。

バターナッツかぼちゃをチンします。バターと玉ねぎとバターナッツかぼちゃをしっかりと炒めていきます。炒めたらチキンブロスとベイリーフとタイムを入れ沸騰させるまで混ぜます。沸騰したら6〜7分煮込んで下さい。煮込んだら、ベイリーフを取り、ミキサーにかけます。ピューレ状になったら鍋に戻し、牛乳と塩コショウで味を整え完成です。なめらかな舌触りが特徴です。

2.レシピ「バターナッツかぼちゃの冷製ポタージュ」

次に紹介するレシピは、バターナッツかぼちゃの冷製スープです。ハロウィンパーティーなどオシャレに演出したい時にぴったりですね。では、材料から見ていきましょう。材料は、バターナッツカボチャが1/4、玉ねぎが1個、コンソメが適量塩コショウが少々、牛乳または豆乳が適量、パセリが少々です。先程のバターナッツかぼちゃのスープより食材は、少なめで嬉しいですね。

次においしい冷静スープの作り方を紹介します。まずは、バターナッツかぼちゃをチンして玉ねぎと一緒に鍋に入れてください。その鍋に水をしたるぐらい入れたら弱火で25分煮込みます。煮込み終わったら、ブレンダーでペースト状にして下さい。コンソメなど入れ、味を整えます。出来上がったらそのまま食べてもいいですが一旦冷やして、牛乳、などで伸ばし冷静スープの完成です。

3.レシピ「バターナッツかぼちゃのサラダ」

ハロウィンパーティーにもおすすめなバターナッツかぼちゃの簡単おいしいサラダを紹介します。かぼちゃサラダは、よくありますよね。バターナッツかぼちゃでも作ることができます。材料は、バターナッツかぼちゃが1/2、クリームチーズが3個、マヨネーズが大さじ2、無糖ヨーグルトが大さじ2、砂糖が適量、塩コショウが適量、レーズンが適量、アーモンドスライスが適量です。

バターナッツかぼちゃのサラダの作り方を紹介します。作り方は、バターナッツかぼちゃを茹でます。次に、塩、マヨネーズ、ヨーグルト、砂糖を混ぜておきます。茹で終わったら、先ほど作った調味料と和えていきます。そして、クリームチーズ、レーズン、軽く炙ったアーモンドと合わせて、最後にブラックペッパーをかけて出来上がりです。お酒のおつまみにも合います。

4.レシピ「バターナッツかぼちゃのココナッツオイル焼き」

とても簡単に作ることができて、おいしいバターナッツかぼちゃのココナッツオイル焼きを紹介します。ココナッツオイルは、最近人気のあるオイルですね。それを使った簡単レシピなんです。お酒のおつまみなどにもぴったりですよ。材料も少ないんです。材料は、バターナッツかぼちゃが1/8、ココナッツオイルが大さじ1、はちみつが大さじ1/2〜1、ヘンプシードが小さじ1です。

まずは、一口サイズのバターナッツかぼちゃと溶かしたココナッツオイルを混ぜます。そして、グラタン皿に並べてオーブンで8〜18分くらい焼きましょう。柔らかくなったら完成です。お好みで、ハチミツとヘンプシードをかけて下さい。とてもシンプルなので、箸休めのお料理としてもいいですよ。また、ワインとかでおつまみにしてもいいですね。

5.レシピ「バターナッツかぼちゃ&ナッツのグラタン」

ご飯のおかずにもハロウィンパーティーにもおすすめなバターナッツかぼちゃとナッツのグラタンを紹介します。グラタンにしているので、とても食べやすくおいしいですよ。では、材料から紹介します。材料は、バターナッツかぼちゃが1個、玉ねぎが1/2個、ベーコンが2枚、ホワイトソースが1カップ、お好きなナッツが適当、とろけるチーズが適当、塩コショウが適当です。

早速、グラタンの作り方を見ていきましょう。バターナッツかぼちゃをチンして柔らかくします。玉ねぎとベーコンと半分くらいのバターナッツかぼちゃとホワイトソースを混ぜて、塩コショウで味を整えます。そして、耐熱皿に入れチーズとナッツを乗せて、オーブンで10分焼けば完成です。とても簡単に作ることができてうれしいですね。器をかぼちゃの外を使ってもいいですね。

6.レシピ「バターナッツかぼちゃのパン」

お家でパンなどは使ったことがありますか?今回は簡単に作ることができるバターナッツかぼちゃのパンの作り方レシピを紹介します。お家で自らパンが作れたら自慢できますね。では、バターナッツかぼちゃのパンの材料から紹介します。材料は、バターナッツかぼちゃが200g、強力粉が200g、ハチミツが大さじ1、塩が小さじ1/2、ドライイーストが3g、胡桃が10gです。

バターナッツかぼちゃを蒸して潰して、他の材料と混ぜた生地の完成です。その生地を10分くらいしっかりと捏ねます。しっかりと捏ねたらラップをかけて、熱めのお湯で30分発酵させます。生地が膨らんだらガス抜きをして二等分にして、10分ベンチタイムを取ります。そのあとまた、6等分にして、30分発酵させます。発酵が終わったら、オーブンで15〜20分焼いて完成です。

7.レシピ「バターナッツかぼちゃと鶏挽き肉のほんのり和風パスタ」

バターナッツかぼちゃは、スパゲティの具材にも万能なんです。お昼とかに簡単にバターナッツかぼちゃのスパゲティを作ることができますよ。今回は、和風のスパゲティになります。材料は、スパゲティが100g、バターナッツかぼちゃが60g、鶏挽き肉が50g、塩コショウが少々、しょうゆが少々、ニンニクが1かけ、トウガラシが適当、オリーブオイルが大さじ2〜3です。

まずは、スパゲティを塩で茹でておきます。フライパンにニンニクと唐辛子とオリーブオイルで炒めます。ニンニクがきつね色になったらバターナッツかぼちゃと塩コショウしたひき肉を入れ炒めます。そして、スパゲティを入れ、少し、しょうゆを回し入れたら完成です。色鮮やかでシンプルでおいしそうですね。お昼ご飯などにお試しください。

8.レシピ「バターナッツかぼちゃのニョッキ〜豆乳ソース」

簡単にできるバターナッツかぼちゃのニョッキもおいしいですよ。ニョッキは、なかなか難しいと思いがいですが、とても簡単でハロウィンパーティーとかにおすすめのお料理です。材料は、バターナッツかぼちゃが300g、強力粉が100〜150g、無塩バターが60g、豆乳が400g、塩が適宜です。次に作り方のレシピを見ていきましょう。今回は、ニョッキから作っていきます。

バターナッツかぼちゃをチンしてから潰します。潰したら強力粉を100g入れて、練っていきます。生地がまとまったら、ニョッキの形を作ります。そして、そのニョッキを茹でます。ソースを作っていきます。フライパンにバターを溶かし、豆乳を入れ、塩で味を整えます。ニョッキが浮き出たらソースと和えて完成です。スパゲティとは、また違った楽しみ方があります。

9.レシピ「バターナッツかぼちゃと人参のきんぴら」

バターナッツかぼちゃは、洋風にも和風にも使うことができるんです。人参と一緒に甘辛くするきんぴらをおすすめします。そうすることによって、白米との相性が抜群においしいですね。材料は、バターナッツかぼちゃが300g、人参が1本、ごま油が大さじ1、酒が大さじ2、みりんが大さじ2、砂糖が大さじ1、しょうゆが大さじ3、白胡麻が適量です。作り方を見ていきましょう。

人参とバターナッツかぼちゃを千切りにします。フライパンにゴマ油を入れたら人参とバターナッツかぼちゃを炒めます。そして、他の調味料を加え煮込んだら、お皿に盛り付けて、最後に白胡麻を振って完成です。さっぱりと食べれます。作り置きも可能なので、試して作ってみてくださいね。

10.レシピ「バターナッツかぼちゃの煮物」

かぼちゃと言ったらこの料理を作ることが多いのではないでしょうか?バターナッツかぼちゃでも煮物は、作ることができます。では、材料をまとめていきます。バターナッツかぼちゃの煮物の材料は、材料は、バターナッツかぼちゃが800g、だしの素が小さじ1/2、砂糖が大さじ1/2、塩が小さじ1/2、水が50cc、しょうゆが大さじ1です。この材料で4人前作ることができます。

バターナッツかぼちゃをいい大きさに切って、他の調味料であるだしの素、砂糖、塩、水50ccの順番に入れて煮込んでいきます。初めは中火で煮込み、煮込んできたらしょうゆを入れ弱火でじっくり煮込んで完成です。とても簡単ですね。ポイントは、煮込む時かぼちゃに馴染むようにかけながら煮込むことをおすすめします。しっかりと煮込めば煮込むほどおいしいですよ。

Thumbそうめんかぼちゃの茹で方は?基本の食べ方や人気のレシピまとめ

11.レシピ「バターナッツかぼちゃの天ぷら」

バターナッツかぼちゃは、天ぷらにもすることができます。天ぷらを作って、さっぱりとおしょうゆや塩で食べてもいいし、お蕎麦やうどんなどに浸けて食べてもおいしいですね。材料、バターナッツかぼちゃが1/4個、天ぷら粉が適量、黒ごまが大さじ1~2、サラダ油が適量、岩塩が少々です。今回は、黒ごまがアクセントになっていておいしいですよ。

天ぷらの作り方は、とても作ることが簡単ですよ。まずは、バターナッツかぼちゃをいい大きさに切って、黒ごまを混ぜた天ぷら粉にくぐらせて、油で揚げて完成です。簡単に作ることができるので、ハロウィンパーティーにいかがでしょうか?これならお料理初心者の方でも作れます。しかし、揚げる時は、油が跳ねたりもするので気を付けて作ってくださいね。

12.レシピ「大根とバターナッツかぼちゃのコンソメ煮」

バターナッツかぼちゃは、和風に煮ても簡単でよかったですが、洋風にしたいときはコンソメで煮てもおいしいですよ。材料は、大根が1/2本、バターナッツかぼちゃが1/2本、ベーコンが、100g、水が400ml、コンソメが2個、塩コショウが少々、ブロッコリーが適量です。他にも食材を入れても具沢山で美味しそうですね。次の日にリメイク料理も可能です。

作り方は、鍋に水とコンソメと大根を入れて煮込んでいきます。煮立ったら、バターナッツかぼちゃとベーコンも入れて煮込んでいきます。最後に塩コショウで味を整えたら完成です。そして、ブロッコリーを一緒に煮てもよし、あとで添えても色鮮やかになります。ブロッコリーを添えるだけで、一瞬に華やかですよ。また、パーティーにぴったりな料理です。

13.レシピ「バターナッツかぼちゃケーキ」

ここからは、バターナッツかぼちゃを使ってスイーツを作っていきましょう。スイートポテトなど定番スイーツがありますが、今回はちょっと違うスイーツを紹介します。まずは、ケーキを作っていきましょう。とても簡単につくることができ、尚且つ色鮮やかなのでハロウィンパーティーにおすすめです。

では、ここからはレシピを紹介していきましょう。材料は、バターナッツかぼちゃが300g、薄力粉が100g、ベーキングパウダーが5g、砂糖が50g、卵黄が2個、卵白が2個、シナモンパウダーが適量、サラダ油が50ccです。大きさは、18cmのパウンドケーキの型になります。長方形のパウンドケーキは、ちょっとしたお友達が来た時に出しても素敵ですね。

作り方は、バターナッツかぼちゃをチンして、裏ごしします。そして、ボウルに卵白一個と砂糖を半分入れて泡立てます。また、別のボウルに卵黄一個と残りの砂糖と油を入れ、こちらもしっかり泡立てます。卵黄のボウルに薄力粉とベーキングパウダーを少しずつ入れながら混ぜます。

しっかりと混ぜたら、そこに卵白の材料とシナモンパウダーを少しずつ入れ、ざっくりと混ぜます。型にクッキングシートをひき、生地を流し込んでバターナッツかぼちゃを並べて焼けば完成です。そのまま食べてもいいですが、生クリームやアイスクリームなど添えても美味しいですよ。綺麗にデコレーションして、パウンドケーキを楽しんでみてくださいね。

14.レシピ「バターナッツかぼちゃのチーズケーキ」

バターナッツかぼちゃとチーズケーキの相性も良くて、簡単でおいしいチーズケーキですよ。材料は、バターナッツかぼちゃが100g、クリームチーズが110g、サワークリームが90g、ラム酒が大さじ1、きび砂糖が大さじ3、卵が2個、薄力粉が大さじ1、シナモンが適量、オレオが30g、溶かしバターが10gとちょっと多いです。大きさは、円型で12cmです。

作り方は、バターナッツかぼちゃを茹で潰します。次にオレオを砕き溶かしバターと混ぜたら型に敷き詰めます。ボウルに、クリームチーズ、サワークリーム、バターナッツかぼちゃ、ラム酒を入れ、しっかり混ぜ砂糖も入れます。次に卵をよく混ぜて少しずつさっきの生地に入れよく混ぜます。型に生地を流し入れオーブンで焼いたら、粗熱をとり冷蔵庫で冷やして完成です。

15.レシピ「バターナッツかぼちゃのプリン」

おやつにもぴったりで大人から子供まで大好きなプリンです。意外にもバターナッツかぼちゃは、プリンと相性が良くとてもおいしいんですよ。材料は、バターナッツかぼちゃ200g、砂糖が50g、生クリームが180、卵が2個のみです。とても簡単な材料で作れます。また、お好みでキャラメルを作って食べてもおいしいですね。では、プリンの作り方を見ていきましょう。

作り方は、バターナッツかぼちゃを茹で、潰し砂糖と混ぜます。溶いた卵を少しずつ入れ混ぜてください。次に生クリームも入れてしっかりと混ぜます。そして、こしたら器に入れていきましょう。蓋をしてフライパンにお湯を入れ15分ぐらい蒸し焼きをします。固まったら、5分蒸して、冷蔵庫で冷やしたら完成です。3時のおやつにぴったりですね。

バターナッツかぼちゃのレシピのまとめ

今回は、ハロウィンに使うことが多いバターナッツかぼちゃの簡単作り方レシピを紹介していきました。どのお料理も美味しそうでしたね。なかなか馴染みがない食材のレシピでしたが、バターナッツかぼちゃは、とてもおいしいので、簡単レシピで作ってみてください。作り方のポイントを抑えれば、お料理初心者の方でも簡単に作ることができます。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2023-09-26 時点

新着一覧