ノンカフェインの飲み物・お茶一覧!メリットやおすすめの商品を調査!

私たちが飲んでいる飲み物やお茶には、カフェインが入っている物とノンカフェインの物があります。今回は、ノンカフェインの飲み物&お茶に注目しておすすめの物を一覧でご紹介します。ノンカフェインのメリットなども気になるところではないでしょうか?一緒に見ていきましょう。

ノンカフェインの飲み物・お茶一覧!メリットやおすすめの商品を調査!

目次

  1. ノンカフェインの飲み物&お茶はココが良い!
  2. カフェインの飲み物&お茶のメリットとデメリット
  3. ノンカフェインとは?
  4. ノンカフェインの飲み物&お茶のメリット
  5. ノンカフェインのお茶&飲み物代表!【ルイボスティー】
  6. 美容におすすめノンカフェインのお茶はコレ!【ローズヒップティー】
  7. リンゴが香るノンカフェインの飲み物【カモミールティー】
  8. 優しい甘さが魅力のノンカフェインのお茶【よもぎ茶】
  9. すっきり香るノンカフェインの飲み物【ミントティー】
  10. 赤い実の恵みが溶け込んだ飲み物&お茶【クコ茶】
  11. 鮮やかなカラーと香りの飲み物&お茶【ハイビスカスティー】
  12. まろやかな甘さのノンカフェイン飲み物はこのお茶!【コーン茶】
  13. 独特の風味の飲み物!ノンカフェインのお茶【ごぼう茶】
  14. 馴染みの深い飲み物&お茶は【麦茶】
  15. 健康&美容におすすめ!ノンカフェインの飲み物&お茶を習慣に!

ノンカフェインの飲み物&お茶はココが良い!

いつもどんな飲み物やお茶を飲んでいますか?コンビニやスーパーなどで飲み物などを選ぶ時に、色んな種類があるので迷ってしまいます。そんな飲み物やお茶の種類の中に、カフェインの入っている物とノンカフェインの物があります。今回は、ノンカフェインの飲み物&お茶に注目しておすすめの物を一覧でご紹介します。

カフェインの飲み物&お茶のメリットとデメリット

最初は、カフェインについてとカフェインが入っている飲み物&お茶のメリットとデメリットについてお届けしていきます。そもそもカフェインとはどんな物なのでしょうか?そして、カフェインのメリットとデメリットはどこにあるのでしょうか?

カフェインって何?

カフェインとは、アルカロイド系の化合物の仲間で、コーヒーや紅茶などの飲み物やお茶に含まれています。1819年のドイツでカフェインが初めて離されました。コーヒーの中に含まれていることからカフェインと名付けられたそうです。

カフェインのメリットとは?

カフェインには、メリットとデメリットがあります。カフェインのメリットは、中枢神経系を興奮させることによる覚醒作用です。眠気覚ましの効果や痛みを和らげる鎮痛作用、そして脂肪を燃焼させる効果が期待出来ます。

カフェインのデメリットとは?

カフェインのデメリットは、覚醒作用が強いこともあり、不眠やめまいに繋がることがあります。カフェインの効果は、8〜14時間とされていて、思ったよりも長く感じます。夜飲むと眠れなくなったりする可能性がありますし、利尿作用や頭痛を引き起こすこともあるので注意しましょう。

ノンカフェインとは?

先ほどは、カフェインやカフェインについてのメリットとデメリットをお届けしてきました。メリットがある反面、デメリットもあることを覚えておきましょう。続いては、カフェインとは反対のノンカフェインについてご紹介していきます。今回のテーマでもあるので少し詳しく見ていくことにしましょう。

ノンカフェインとは?

ノンカフェインは、先ほども触れたカフェインを一切含まない飲み物やお茶のことです。ノンカフェインには、色んなメリットがあります。最近、増えて来たノンカフェインのメリットをご紹介します。

カフェインレスとの違いは?

最近は、ノンカフェインと一緒にカフェインレスという言葉もよく耳にします。カフェインレスは、カフェインが「0」ではなく、「0」に近い飲み物やお茶に表示されます。カフェインが全く入っていないわけではなく、少量だけが入っていることが多いようです。

Thumbスタバのデカフェメニュー!ノンカフェインのおすすめカスタマイズは?

ノンカフェインの飲み物&お茶のメリット

先ほども少し触れましたが、ここではノンカフェインの飲み物やお茶のメリットをお届けしていきましょう。健康のためにもノンカフェインの飲み物やお茶はおすすめです。そんなノンカフェインの健康的なメリットを3つご紹介していきます。

メリット①鉄分の吸収の妨げにならない

ノンカフェインのメリットは1つめは、鉄分の吸収の妨げにならないという点です。カフェインには、利尿作用があります。そのため、鉄分を吸収するために必要なビタミンCやミネラル成分が尿と一緒に排出されてしまう可能性があります。一方ノンカフェインであればカフェインを含まないので、その心配は少なくなります。

メリット②寝る前に飲んでも安心

ノンカフェインの2つめのメリットは、カフェイン独特の覚醒作用が寝る前に飲んでも睡眠を妨げる心配は軽減されます。逆に温かい飲み物を飲むことでリラックス効果が得られて、良い睡眠へと導いてくれる効果があります。

メリット③胃への負担を軽減してくれる

ノンカフェインの飲み物やお茶のメリットの3つめは、胃への負担の軽減です。カフェインを多く摂取してしまうと胃酸が多く分泌されることで、胃が荒れてそれが痛みになります。中には、胃痛だけでなく、胃もたれになる可能性があります。

ノンカフェインのお茶&飲み物代表!【ルイボスティー】

ここからは、今回の主役であるノンカフェインの飲み物&お茶を一覧でご紹介します。ノンカフェインの飲み物やお茶には、たくさんの種類があります。さらに、それぞれに魅力や効果、おすすめの商品をお届けしていきます。

ルイボスティーとは?

ルイボスティーの「ルイボス」とは、赤い茂みという意味の単語で豆科の分類される松のような針状の葉が特徴です。その葉を使って作られたお茶がルイボスティーになります。南アフリカでは、普段から飲まれていて、抗酸化作用が高いのでアンチエイジング効果や生活習慣病を予防してくれる健康面での効果あるといわれているので、健康面でもおすすめです。

おすすめのルイボスティー

おすすめのルイボスティーは、ティーライフのアイテムです。100袋で1,000円ちょっととお値段もお手頃ですが、飲んだ時のクセのない味もお茶としては飲みやすい種類です。外へ持っていく飲み物としてもこのルイボスティーは、おすすめです。

美容におすすめノンカフェインのお茶はコレ!【ローズヒップティー】

2つめのノンカフェインの飲み物&お茶の一覧は、ローズヒップティーです。ローズの香りがリラックス効果も導いてくれるお茶の1つです。

ローズヒップティーとは?

ローズヒップティーは、その名の通りバラの果実から作られたお茶です。赤やオレンジなどの鮮やかな色をしていて、ジャムやゼリーなどにも用いられています。ローズヒップティーは、美容効果が有名でビタミンCによる美肌効果、健康面では、免疫力を上げてくれる効果があるそうです。さらに、ポリフェーノールの効果で脂肪を減らしてくれるため、ダイエット効果も期待出来ます。

おすすめのローズヒップティー

ローズヒップティーのおすすめは、ポンパドールのアイテムです。ローズヒップティーとハイビスカスティーがブレンドされたお茶で、鮮やかな赤色とローズヒップとハイビスカスが織りなすバランスの良い香りが特徴です。お値段も続けやすいくらいリーズナブルなのに加えて、カロリーがゼロなのも嬉しいですね。

リンゴが香るノンカフェインの飲み物【カモミールティー】

3つめにご紹介するノンカフェインの飲み物&お茶一覧は、カモミールティーです。ハーブティーの種類の中でもよく耳にするお茶の名前ではないでしょうか。果たして、このカモミールティーは、どんなお茶なのか一緒にチェックしていきましょう。

カモミールティーとは?

カモミールティーのカモミールとは、キク科の植物で白い花びらが特徴の花です。お茶として多く出ているのが、ジャーマンカモミールという種類になります。和名では「カミツレ」と呼ばれていて、その語源はギリシャ語の「大地のリンゴ」、「カマイメーロ」から来ています。

花びらにリンゴに似た香りがあることもカモミールの魅力です。カモミールティーには、リラックス効果や女性ならではの生理痛、冷えなどにも効果的です。さらに、健康面では、胃腸によく作用して症状を緩和してくれると言われています。

おすすめのカモミールティー

おすすめのカモミールティーは、日東紅茶のリラックスカモミールブレンドです。ノンカフェインなお茶であるのはもちろん、リンゴの香りがふんわりと香るどこか上品な飲み物になっています。ペパーミントも入っているので、さらに爽やかに香るお茶です。

優しい甘さが魅力のノンカフェインのお茶【よもぎ茶】

一覧の4つめ、ノンカフェインの飲み物&お茶は、よもぎ茶です。よもぎ茶は、緑が豊かなよもぎの葉を煎じて作るお茶で、香りも特徴のお茶です。それでは、早速よもぎ茶に使われているよもぎがどんな植物かということとおすすめのお茶アイテムについてお届けします。

よもぎ茶とは?

よもぎ茶とは、葉っぱを煎じて飲まれるお茶です。よもぎとは、山の方にあるキク科の植物で、私たちにも馴染みのある植物です。よもぎを活用したものは数多くあります。よもぎ茶には、デトックス効果があり、体内に溜まった老廃物を体外へ排出してくれるので美容にも大きく貢献してくれます。さらに、健康面ではアレルギーを改善してくれたり、けっこうを促進してくれたりします。

おすすめのよもぎ茶

おすすめのよもぎ茶は、養生のよもぎ茶です。良質なよもぎを乾燥させて作られたお茶です。ほのかに甘い香りと味わいのよもぎ茶とパッケージのイラストが印象的な飲み物になっています。

すっきり香るノンカフェインの飲み物【ミントティー】

5つめのノンカフェインの飲み物&お茶は、ミントティーです。ミントの爽やかな香りが魅力で鼻を抜けるような清涼感のある風味が特徴です。ミントティーには、色んな種類があり、ペパーミント、スペアミント、アップルミントが存在します。

ミントティーとは?

先ほどもお伝えしたようにミントティーは、ミントの葉を使って作るハーブのお茶です。ミントは、シソ科の植物で和名では、「ハッカ」になります。料理やカクテル、お菓子などにも活用され、身近なハーブと言えます。胃腸の具合を整えたり、アレルギーの症状を緩和してくれたり、鎮痛作用などがあり、健康面での効果が目立ちます。

おすすめのペパーミントティー

ノンカフェインでおすすめのミントティーは、ヨギティーのペパーミントを使ったアイテムです。100%オーガニックのミントが使われていて、オーガニックの証明付きの1品です。すっきりとしたミントの爽やかさが胃の不快感を緩和してくれてフレッシュな気持ちにしてくれます。

赤い実の恵みが溶け込んだ飲み物&お茶【クコ茶】

一覧の6つめの飲み物&お茶は、クコ茶です。クコ茶とは、中国でも漢方として重宝されているお茶になります。そのクコ茶とは、どんなお茶なのでしょうか?早速ご紹介していきましょう。

クコ茶とは?

クコ茶とは、クコの実を使って作られたお茶です。クコとは、ナス科の植物でハーブ名としては、「ウルフベリー」と呼ばれていて、東アジアに分布しています。クコ茶の効果は、冷え性改善や疲労回復、高血圧の予防などがあげられます。

おすすめのクコ茶

ヴィーナスから発売されているクコ茶は、ティーパックなので飲む時も簡単です。栄養価が豊富で、少し青臭さのある風味がありますが、飲みやすくブレンドされていて飲みやすくなっています。健康面での効果が高いですが、滋養強壮の効果があるので、夜飲むのはNGです。

鮮やかなカラーと香りの飲み物&お茶【ハイビスカスティー】

次にご紹介するお茶の一覧は、ハイビスカスティーです。ハイビスカスティーは、その名の通り、ハイビスカスを活用したお茶と考えがちですが、実は違うのです。果たして、ハイビスカスを使ったお茶とはどんな飲み物なのでしょうか?

ハイビスカスティーとは?

ハイビスカスティーの原料は、ローゼルという植物です。インドからマレーシアが原産で熱帯や亜熱帯の地域で栽培されています。ハイビスカスティーには、ビタミンCやカリウムなどが配合されているので、美肌効果やアンチエイジング効果、むくみを改善してくれるなどの美容効果、さらには新陳代謝をあげてくれたり、疲労回復の健康の効果が得られます。

おすすめのハイビスカスティーは、ティーバーナのハイビスカスティーは、パパイヤとマンゴー、レモングラスなどがブレンドされたお茶です。スターバックスで購入出来るので、気軽に飲むことが出来ます。見た目も綺麗な赤紫色のお茶になります。

Thumbスタバのパッションティーが人気!おすすめのノンカフェインドリンク

まろやかな甘さのノンカフェイン飲み物はこのお茶!【コーン茶】

次にお届けするお茶の一覧は、コーン茶です。コーン茶は、コーンの風味が溶け込んだ甘みのあるお茶です。普通のお茶とは違い優しいコーンの甘みでどこかホッとした雰囲気をくれます。

コーン茶とは?

コーン茶とは、イネ科のとうもろこしを乾燥させて炒ったものを煮出して作られています。世界の3大穀物の1つで、香ばしさと甘みを感じます。鉄分やカリウム、ミネラル、食物繊維、ビタミン類が含まれています。整腸作用やむくみを解消してくれる効果はもちろん、貧血を予防してくれる効果もあります。

おすすめのコーン茶

おすすめは、Kビューティーのコーン茶です。韓国でもよく飲まれているスタンダードなお茶です。ノンカフェインなのはもちろん、水だしやお湯出しの両方で楽しめるコーン茶になっています。

独特の風味の飲み物!ノンカフェインのお茶【ごぼう茶】

次のノンカフェインのお茶一覧は、ごぼう茶です。あまり馴染みのないお茶かもしれませんが、このごぼう茶もノンカフェインの飲み物としておすすめのお茶です。そんなごぼう茶をご紹介していきましょう。

ごぼう茶とは?

ごぼう茶とは、ごぼうを原料として作られたお茶です。ごぼうは煮物やてんぷらなどの料理によく登場する野菜の1つです。ごぼうには、ポリフェノールや食物繊維、ビタミン類などが多く含まれています。便秘の解消効果があり、腸内環境を整えてくれるので、健康面、美容面など幅広い効果が期待出来ます。

おすすめのごぼう茶

インナービューティースタイリストの北川あみさんのブランドから出ているごぼう茶です。ポリフェノールのたっぷり入った女性のためのビューティーアイテムになるような効果抜群のお茶です。ノンカフェインで栄養も摂れるのと手軽に摂れるところも嬉しいですね。

馴染みの深い飲み物&お茶は【麦茶】

最後にご紹介するお茶の一覧は、私たちにも馴染みの深いノンカフェインのお茶である麦茶です。夏の風物詩のイメージが強い麦茶もノンカフェインの飲み物としてとてもおすすめです。

麦茶とは?

麦茶は、昔からある伝統的なお茶です。香ばしい香りと甘い麦の風味が特徴です。ホットでもアイスでも美味しい麦茶には、ミネラルが豊富に含まれています。血をさらさらにする効果や胃の粘膜を保護してくれる効果、整腸作用も期待出来ます。

おすすめの麦茶

麦茶と効いて思いつくブランドと言えば、伊藤園の麦茶です。手軽に買えて簡単に作れる麦茶は、よく飲まれるお茶としても有名です。ティーバック以外にもペットボトルや粉末タイプもあります。ブレンドされた麦の甘さがたっぷりと生きています。

健康&美容におすすめ!ノンカフェインの飲み物&お茶を習慣に!

今回ご紹介したノンカフェインのお茶や飲み物以外にも、カフェインを含まない飲み物はたくさんあります。健康面は、もちろん美容面でも効果を発揮してくれるお茶もあります。お茶は、寝る前に飲めない種類もありますが、夜寝る前に飲むと安眠効果やリラックス効果を与えてくれるお茶もあります。是非、摂り入れてみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-08-19 時点

新着一覧