簡単で美味しい鶏肉レシピ25選!胸肉・もも肉を使った節約料理は?

今回ご紹介するのは、鶏肉を使った簡単で美味しいレシピです。鶏肉の部位、調理方法によってさまざまなレシピが揃っています。簡単に作れる鶏肉レシピ、毎日の献立に活かしてみましょう。いつもの食卓が鶏肉レシピでちょっとボリューミーにヘルシーに仕上がります。

簡単で美味しい鶏肉レシピ25選!胸肉・もも肉を使った節約料理は?

目次

  1. 鶏肉をフル活用!簡単&節約レシピ
  2. 簡単レシピで活かそう!鶏肉の部位とは?
  3. 簡単に出来る鶏ももを使った鶏肉レシピ
  4. 鶏胸肉も鶏肉レシピを簡単にしてくれる
  5. 鶏肉のささみで簡単&時短レシピ!
  6. 手羽先で作る!簡単美味しい鶏肉レシピ
  7. 鶏肉を取り入れた簡単ヘルシーレシピ
  8. 鶏肉を使った簡単サラダレシピ
  9. 心がホッとする簡単鶏肉のスープレシピ
  10. ホロホロヘルシー鶏肉簡単煮物レシピ
  11. 食欲をそそる鶏肉の炒め物レシピ
  12. 鶏肉は焼いても美味しい!簡単おかずレシピ
  13. 節約できちゃう!?簡単鶏肉レシピ
  14. 主食にも登場!簡単鶏肉レシピ
  15. 鶏肉レシピは無限大!料理のバリエーションが一気に増える!

鶏肉をフル活用!簡単&節約レシピ

鶏肉は、色んな部位がありますし、和風料理、洋風料理、中華料理など世界的な料理で登場します。今回は、鶏肉を活用した簡単レシピをたっぷりご紹介します。鶏肉を使ったレシピを厳選してお届けします。すぐ作れる簡単&時短レシピをまとめました。

簡単レシピで活かそう!鶏肉の部位とは?

最初にご紹介するのは、料理に活用出来る鶏肉の部位です。鶏肉には、色んな部位があります。鶏肉のどの部位にどんな特徴があるのかを一緒にチェックしていきましょう。

部位①鶏もも肉&鶏胸肉

まずは鶏のもも肉と胸肉です。鶏もも肉は、筋肉質で少し固め、たんぱく質や脂肪、鉄分などの栄養素が豊富です。そして、鶏胸肉は、脂肪分よりもたんぱく質が多くて柔らかい食感です。油との相性が抜群で揚げ物や焼き物、炒め物料理によく合います。

部位②鶏のささみ&レバー&砂肝

次は鶏肉のささみとレバー、砂肝です。鶏肉のささみはたんぱくでヘルシーなので、ダイエット中の方にもおすすめの部位です。軽く茹でてサラダにしたり、蒸し料理にぴったりのあっさりした味わいです。価格がリーズナブルなので、購入しやすい部位になります。レバーは、肝臓の部分で鉄分が豊富に含まれていますし、砂肝は胃の筋肉にあたりコリコリとした食感が特徴です。

部位③鶏手羽先&手羽元

次は、手羽元と手羽先です。手羽元は、名前の通り手羽の付け根の部分、手羽先は先端の部分です。脂肪やゼラチン質を多く含む部位で、女性にも好まれる部分になります。適度な肉と皮のバランスが魅力です。

Thumbチキンソテーの正しい焼き方は?パリパリで美味しい鶏肉レシピ20選!

簡単に出来る鶏ももを使った鶏肉レシピ

最初は、鶏肉の部位別におすすめの簡単なレシピをご紹介していきましょう。先ほどご紹介した部位の中から1番手にご紹介するのは、鶏もも肉を使ったレシピです。簡単をキーワードに3つのレシピをお届けします。

レシピ【1】鶏肉のしょうが焼き

材料は、2人分のレシピです。米油小さじ1、鶏もも肉150g、玉ねぎ1/3個、醤油小さじ2、みりん小さじ2、酒小さじ2、しょうがのすりおろし小さじ1、にんにくのすりおろし小さじ1/2を用意しましょう。ポリ袋に醤油、みりん、酒、しょうがのすりおろし、にんにくのすりおろしを入れて、鶏肉を加えて10分以上漬けておきます。

玉ねぎは、薄切りにし、フライパンに米油を敷いて漬け汁をきった鶏肉を入れて、強火で焼き目をつけましょう。漬け汁は後から使うのでそのままとっておきます。裏返したら中火にし、フタをしてから5分焼きます。鶏肉を返したら玉ねぎを加えて炒め、漬け汁を加えて再びフタをしてから3分ほど焼きます。さらにフタをはずしてタレを絡めながら照りが出るまで焼きましょう。

レシピ【2】鶏もも肉の黒酢煮

材料は、4人分のレシピです。鶏もも肉大さじ2枚、粉末状の黒酢大さじ3、醤油大さじ3、黒砂糖大さじ3、茹でた小松菜1束分を用意しましょう。フライパンに粉末状の黒酢、醤油、黒砂糖を加えて鶏肉を皮面から入れて中火でふつふつとしてきたらフタをし、弱火で8分煮ましょう。皮目が良い色になったらひっくり返し、弱火で再度フタをして煮込みます。

火が通ったら火を止めて皮面を下にしてから上から煮汁をかけて、そのまま20〜30分放置して冷ましてトレーに分けます。煮汁を沸騰させて半量まで煮詰め、鶏肉を切り分けて器に盛ったら、ゆでた小松菜を盛り付け、上から煮汁をたっぷりかけましょう。

レシピ【3】鶏肉の炊き込みご飯

材料は、3合分材料です。米3合、昆布2枚、出汁パック2袋、淡口醬油適量、鶏もも肉1枚、しょうが適量を用意します。3合分の出汁パックと昆布を入れてしばらく放置しておきます。鶏肉の脂や皮の部分を取り除き、ジップロックに塩麹を入れて1時間ほど漬けておきます。

炊飯器にといたお米を入れて3合のお水につけておいた出汁を入れましょう。昆布も一緒に入れます。塩麹に浸かった鶏肉も一緒に炊飯器を入れたら炊きます。炊きあがったら、鶏肉を取り出して細かくしてご飯に戻し、混ぜ込んでからお茶碗に盛りつけ、そこへ千切りにしたしょうがを乗せたら完成です。

鶏胸肉も鶏肉レシピを簡単にしてくれる

次は、鶏肉の中でも鶏胸肉を活用した簡単なレシピです。料理は、簡単以外にも時短&節約が出来ると嬉しいですよね。そんな簡単に出来る鶏肉レシピをご紹介していきます。

レシピ【4】鶏肉の簡単&時短レンジ蒸し

材料は、2人分の量です。鶏胸肉300g、ねぎ1/2本、醤油大さじ1、料理酒大さじ1、砂糖小さじ1/2、塩少々、ごま油大さじ1を用意します。鶏肉は一口大の削ぎ切りにして、ねぎを小口切りにしましょう。

耐熱ボウルに切った鶏肉とねぎを入れて、醤油、料理酒、しょうが、砂糖、塩、ごま油を投入して和えます。ふんわりとラップをかけて600wの電子レンジで3分ほど加熱したら1度取り出して軽く混ぜ合わせ、さらに2分ほど加熱します。鶏肉に火が通ったら盛りつけて完成です。

レシピ【5】鶏胸肉のヘルシーハンバーグ

材料は、小判サイズ15個くらいの量です。鶏胸挽き肉200g、おから200g、玉ねぎ1/2個、塩小さじ半、こしょう適量、大豆の水煮70gくらいを用意します。玉ねぎをみじん切りにして耐熱皿に乗せてラップをかけ、レンジで3分ほど加熱します。

ボウルに鶏胸挽き肉、おから、冷めた玉ねぎ、大豆の水煮、塩こしょうを入れて混ぜます。直径5cmくらいの小判型に成形したらオーブンシートを敷いた天板の上に並べて電子レンジのハンバーグコースで焼きましょう。食べる時は、ポン酢をかけて食べます。

Thumbトマト缶と鶏肉の煮込みが最強!何度も食べたくなる美味しさ!

鶏肉のささみで簡単&時短レシピ!

次の鶏肉の簡単レシピは、ささみを活用した鶏肉レシピです。ダイエットにもおすすめのヘルシーレシピがたくさん揃っています。調理も時短で手軽に使えるささみは、ダイエット中の方の強い味方です。

レシピ【6】鶏ささみと長ネギの梅マヨ和え

材料は3人分の量です。鶏ささみ2〜3本、細ネギ5〜7本、梅干し大1個、マヨネーズ大さじ2、酢小さじ2を用意します。鶏肉のささみをたっぷりのお湯で茹でます。しっかり茹でたら細ネギを3cmくらいのカットして梅干しは種から実を取り、細かく刻んでおきます。ボウルに鶏ささみを割いたもの、細ネギ、梅干しを入れてマヨネーズ、酢と和えたら出来上がりです。

レシピ【7】簡単鶏ささみのバジルチキン

材料は、2人分の量です。鶏肉のささみ240g(4本)、オリーブオイル小さじ1、塩・こしょう・乾燥バジル適量、レモン・マスタード・マヨネーズお好みで用意します。

オーブンを200度に温めておき、オーブン用のお皿に鶏肉のささみを並べて両面に塩こしょう、バジルを振ってからオリーズオイルをかけます。オーブンに入れて14分ほど加熱して完成です。お好みで、レモン、マスタード、マヨネーズをかけて食べましょう。

手羽先で作る!簡単美味しい鶏肉レシピ

次にご紹介するのは、手羽先や手羽元を使った鶏肉のレシピです。手羽先や手羽元は、先ほどご紹介したもも肉や胸肉と違ってゼラチン質も含んでいます。胸肉ともも肉とはまた違った味わいを楽しんでみましょう。

レシピ【8】はんぺんと鶏手羽の煮物

材料は、4〜6人分です。大根1/2本、はんぺん(さつま揚げ)4枚、鶏手羽先6本、醤油50cc、鰹だし顆粒大さじ3、水1リットルを用意します。大根の下茹でから始めていきましょう。大根を縦に半分に切り、2〜3mくらいの大きさに切り分けます。

圧力鍋を強火にかけて10分ほど煮ます。10分煮たら火を止めて自然に圧が抜けるまで放置しましょう。鍋にはんぺん、鶏手羽先、下ゆでした大根を入れて、落とし蓋をしてから強火でとろみが出るまで煮詰めます。器に盛って完成です。

レシピ【9】大葉とごまの鶏の手羽先甘辛煮

材料は、2人分の量です。大葉10枚、鶏の手羽先8本、にんにく1片、油大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ4、醤油大さじ2、白ごま大さじ1を用意します。にんにくは包丁の背で潰たらフライパンに油を敷いて熱してから入れます。香りが出たら鶏肉の皮目から入れて重ならないように並べます。

5分ほどそのままにして焼き目をつけ、裏返してからさらに5分ほど焼きます。酒、みりん、醤油を合わせておいたものを入れて、弱めの中火でじっくり煮焼きにします。照りが出たら肉を返しながら煮詰めてお皿に盛りつけて、白ごまと大葉をかけたら完成です。

鶏肉を取り入れた簡単ヘルシーレシピ

先ほどまでは、鶏の胸肉、もも肉、ささみ、手羽先と部位別におすすめの料理レシピをご紹介してきました。次は、ダイエットにおすすめのヘルシー&時短、節約の鶏肉レシピをお届けします。

レシピ【10】時短&ヘルシーなピーマンの肉詰め

材料は、3〜4人分の量です。鶏胸肉1枚、ピーマン10個、パン粉大さじ5、卵1個、塩こしょう小さじ2、めんつゆ大さじ6を用意します。鶏胸肉を包丁で細かいミンチ状にします。ボウルにミンチとパン粉、卵、塩こしょうを入れて混ぜ合わせます。ピーマンの頭を取り、1〜1.5cmほどの輪切りにし、種を取ってまな板に並べます。

先ほど作ったタネをピーマンに詰めていきましょう。詰める時は、取れにくいようにしっかり詰めます。油を引いたフライパンに並べて焼き色がつくまで、フタをして5〜7分くらいの蒸し焼きにして裏返したら再びフタをしてしっかり焼いていきます。フタを取ってめんつゆを回しかけてからとろみがつくまで煮込んだら完成です。

レシピ【11】ヘルシーな鶏肉ロール

材料は、4人分のレシピです。鶏胸肉2枚、マヨネーズ大さじ1、明太子1〜2本、大葉4〜6枚、スライスチーズ2枚、小麦粉適量、ポン酢お好みで、マヨネーズお好み量を用意します。胸肉の皮を剥がして黄色い脂肪の部分を剥がしていきます。鶏肉を長方形になるように開いていき、フォークで穴を開けたらマヨネーズを揉み込んでいきます。

ポリ袋などに密閉して3時間〜1日くらい寝かしておきましょう。使う時は、水気を拭き取ってから使います。ラップの上に胸肉を置いて、中心に大葉、明太子、チーズを乗せてつなぎの小麦粉を振りかけたらキャンディー風にラップを2重にして包んで、爪楊枝で数カ所穴を開けましょう。

シリコンスチーマーや耐熱容器に入れて600wのレンジで3〜4分加熱して火を通したら、流れ出た肉汁に浸しながら冷まします。余熱を取って冷蔵庫で冷やしたら完成です。

鶏肉を使った簡単サラダレシピ

次は、鶏肉を使った簡単なサラダレシピです。ダイエットの時はもちろん、毎日の食事の1品として活躍してくれるレシピが豊富にあります。中には、少ない種類でも出来る節約レシピもありますし、お好きな食材を組み合わせてアレンジが効くレシピもあります。あなたはどんなサラダがお好きですか?

レシピ【12】鶏肉とサラダほうれん草のサラダ

材料は、2人分の量です。鶏胸肉100〜150g、酒大さじ2、塩少々、サラダほうれん草1束、玉ねぎ1個、アーモンドスライス適量を用意します。そして、ドレッシングの材料は、米油大さじ2、酢大さじ2、塩小さじ1/3、コショウ少々、鶏肉の蒸し汁大さじ1〜2を準備しましょう。

玉ねぎはスライスして水にさらしておき、水気を絞ります。ほうれん草も食べやすい大きさに切って、水気をきっておきましょう。鶏肉を厚みを均一にしてから耐熱皿に並べて、酒と塩を振ってラップをしてレンジで加熱します。鶏肉から出た蒸し汁は捨てないようにしましょう。

ドレッシングの材料を小さなボウルに入れて混ぜたら、野菜と鶏肉を手で割いて盛り付け、ドッレシングをかけてアーモンドをトッピングしたら完成です。

レシピ【13】鶏レバーのサラダ風

材料は、鶏レバー250g、めんつゆ40g、マヨネーズ50g、きゅうり100g、キャベツ50gを用意します。鶏レバーはめんつゆと水1対1で下茹でをします。余熱が取れるまでフタをして放置しましょう。それをザルにあげて水気をとったらマヨネーズを和え、切った野菜と一緒に盛りつけたら完成です。

心がホッとする簡単鶏肉のスープレシピ

続いては、寒い季節に飲みたくなる鶏肉を始めとする具だくさんのスープレシピです。たっぷりの野菜を一気に取れますし、温かいスープが身体を中から温めてくれます。心もホッと温かくなる時短&節約のそんなレシピになっています。

レシピ【14】時短!鶏肉の野菜スープ

材料は、2人分です。キャベツ1/4個、鶏もも肉100〜150g、玉ねぎ(小)1個、トマト(中)1個、えのき茸1/2束、水約200cc、コンソメ顆粒小さじ2、お好みのスパイスお好み量を用意します。玉ねぎを半分に切って0.5mmくらいの幅に切り、鶏肉は、1cmくらいの食べやすい大きさ、キャベツは恋切りにしてえのき茸は手で解しておきましょう。

炊飯器を用意して、玉ねぎ、鶏もも肉、トマト、エノキ、キャベツの順に敷き詰めたら水とコンソメを入れます。炊飯スイッチを入れて40分くらい炊飯しましょう。完成の合図は、キャベツのカサが減って全体的にスープに浸かることです。

レシピ【15】かぼちゃと鶏肉のスープ

材料は、4〜5人分です。鶏肉1パック、玉ねぎ1個、かぼちゃ半分、固形コンソメ3粒、水200cc、牛乳300ccを用意します。玉ねぎは、薄切りにして、鶏肉を一口大に切って塩こしょうをしておきます。かぼちゃも2〜3cmくらいの厚さに切っておきましょう。

鍋に玉ねぎを入れて透き通るくらいまで炒めたら、鶏肉も入れて一緒に炒めます。鶏肉にある程度火が通ったら、かぼちゃも入れていきます。かぼちゃに火が通ったら水を入れてかぼちゃが柔らかくなるまで煮ます。柔らかくなったら牛乳、コンソメを入れて塩こしょうで味を整えたら完成です。

ホロホロヘルシー鶏肉簡単煮物レシピ

次は、メイン料理にもおすすめの鶏肉の煮物レシピです。ヘルシー&ほろほろの柔らかいおかずになります。煮ることで具材の中に味が染みてご飯も進みます。

レシピ【16】大根と鶏肉の時短&節約煮物

材料は、2〜3人分です。大根2/3本、ネギ1本、鶏胸肉300g、水800ml、醤油大さじ3、酒大さじ3、みりん大さじ3、砂糖大さじ3、塩少々、だしの素4g、生姜のチューブ少々を用意します。鶏胸肉は一口サイズに切って、ネギを大きめに切ります。大根の皮を剥いて半月切りにして水800mlに大根を入れて沸騰したら大根を取り出します。

鶏胸肉を別の鍋に入れて、焼き目がつくくらいまで炒め、大根を炒めてさらに炒めます。大根に火が通り始めたら先ほど沸騰したお湯を加えます。醤油、酒、みりん、砂糖、塩、だしの素、生姜のチューブを入れたらネギも投入し、中火で落とし蓋をしてからフタをして15〜20分ほど煮込みます。一度火から10分ほど降ろして再度中火にかけて煮込んで大根に火が通ったら完成です。

レシピ【17】簡単!鶏肉と卵の煮物

材料は、鶏胸肉260g、ゆで卵4個、サラダ油小さじ1/2、だし汁100ml、砂糖大さじ1/2、酒1/2、みりん1/2、醤油大さじ1強を用意します。適当な大きさに切った鶏肉をサラダ油で炒めます。調味料とゆで卵を入れてしばらく煮て、鶏肉に火が通ったら火を止めて少しの間味を染み込ませていきましょう。

食欲をそそる鶏肉の炒め物レシピ

ごはんが進む鶏肉の炒め物レシピです。ボリューム満点で、他の食材ともよく絡んで野菜と相性抜群です。炒める時の油とのバランスもGOODです。

レシピ【18】塩麹と鶏肉の炒め物

材料は、2人分の量です。鶏もも肉150g、キャベツ大きい葉3枚、ピーマン1個、人参お好みで、塩麹大さじ1.5、小麦粉大さじ1を用意します。鶏肉の皮のまま一口大に切って、小麦粉を振っておきます。

キャベツはざく切りにし、人参は千切り、ピーマンを輪切りにします。鶏肉の皮は下にして中火で炒め、火が通ったら野菜を投入し、中火で3分炒めます。その後塩麹を入れて、味が絡んだら完成です。

レシピ【19】鶏肉とナスとピーマンの時短味噌炒め

材料は、4人分の量です。鶏胸肉250g、片栗粉大さじ3くらい、ナス1本、ピーマン4個、刻みネギ30g(トッピング用)、すりおろし生姜1かけ、砂糖・醤油各小さじ2、味噌・酒・みりん各大さじ1、だしの素顆粒小さじ1、豆板醤(お好みで)小さじ1/2、米油大さじ1を用意します。

鶏肉は、1cmくらいの大きさに切り、片栗粉をまぶします。ナスを食べやすい大きさに切り、ピーマンは1cm幅くらいに切ります。フライパンに米油を引き、鶏肉を入れて両面をしっかり焼きます。そこへナスとピーマンを入れて油が馴染んだら、生姜、砂糖、醤油、味噌、酒、みりん、だしの素、豆板醤を入れて、よく混ぜ合わせてからお皿に盛り、最後に刻みネギを乗せて完成です。

鶏肉は焼いても美味しい!簡単おかずレシピ

煮物、炒め物と来たら次は、鶏肉を焼いたボリュームたっぷりの鶏肉レシピです。少し味付けをして焼くだけで簡単に出来るので、時短メニューとも言えるのではないでしょうか?そんな鶏肉を焼いたおかずに加えたくなるレシピをご紹介していきます。

レシピ【20】シンプル!鶏肉のガーリック焼き

材料は、4人分の量です。鶏もも肉700g、にんにくチューブ20g、マジックソルト20g、オリーブオイル大さじ2、レモン汁大さじ1、バター20gを用意します。

ボウルに適当な大きさに切ったもも肉、にんにく、マジックソルト、オリーブオイル、レモン汁を加えて混ぜ合わせてから1時間ほど寝かせます。フライパンにバターを溶かして、もも肉を全体に広げて中火で10分ほど焼きましょう。中まで火が通り、両面や黄色がついて来たら完成です。

レシピ【21】鶏肉の粒マスタード焼き

材料は、4人分の量です。鶏もも肉500g、塩適量、こしょう適量、小麦粉適量、オリーブオイル適量、牛乳100cc、水100cc、粒マスタード大さじ2〜3、コンソメ小さじ1を用意します。鶏肉を食べやすい大きさに切って塩こしょうをしてから小麦粉をまぶしておきます。牛乳、水、粒マスタード、コンソメを合わせておいてマスタードソースを作っておきましょう。

フライパンにオリーブオイルを熱して、鶏肉の皮の方から焼き、焼き色がついてパリッとなったらひっくり返して裏側も焼きます。両面に焼き色がついたらお酒をひと回し入れて、フタをして弱火で5分ほど蒸し焼きにします。鶏肉の中まで火が通ったらマスタードソースを回し入れて、とろみが出るまで煮込んだら完成です。

節約できちゃう!?簡単鶏肉レシピ

続いてのテーマは、「節約」です。特に一人暮らしの方にとっては、節約をして少しでも食費を浮かせようと試みる時があります。そんな時におすすめの鶏肉で出来る簡単なレシピをご紹介していきます。

レシピ【22】鶏肉のトマトバジル煮

材料は、2人分です。鶏肉1枚、玉ねぎ半玉、キャベツ2〜3枚、塩こしょう適量、バジル適量、オレガノ適量、固形コンソメ1個、水100ml、トマト缶1缶を用意します。鶏肉を一口大に切り、玉ねぎは薄切り、キャベツはざく切りにします。少し多めの油を鶏肉に敷いて、焼いていきましょう。

鶏肉の色が白っぽくなって来たらキャベツと玉ねぎを入れ、玉ねぎが少し透明になって来たら塩こしょう、トマト缶、水、コンソメを入れましょう。フタをして弱火で10分ほど煮込んで、鶏肉に火が通ったら、バジルとオレガノを入れて完成です。

レシピ【23】節約できる!?鶏胸肉の酢鶏

材料は、2人分の量です。鶏胸肉1枚、片栗粉適量、いんげん6本、おろし生姜1片、酒・醤油各大さじ1、砂糖大さじ1、酢大さじ2、醤油大さじ1、酒小さじ1、水50cc、水溶き片栗粉小さじ1〜2を用意します。鶏胸肉を切っておろし生姜、酒、醤油で下味をつけて30分くらい置いたら水気を切って、片栗粉をまぶしておきます。

ごま油を熱してから揚げ焼きにします。いんげんは下茹でをして水気を切っておきましょう。別の鍋で砂糖、酢、醤油、酒、水を溶かしてから水溶き片栗粉を加えて甘酢あんを作っておきます。鶏肉に火が通ったら甘酢あんに絡め、いんげんも加えて出来上がりです。

主食にも登場!簡単鶏肉レシピ

ここまで、鶏肉の部位別のレシピ、調理の仕方別、ダイエットや節約といった特徴のレシピをご紹介してきました。最後にご紹介するのは、主食となる鶏肉の簡単レシピです。和風と洋風の2つのレシピをお届けします。

レシピ【24】時短簡単!和風パエリア

材料は、4人分のレシピです。米2合、人参1本、水500cc、昆布つゆ大さじ3、鶏もも1枚、塩こしょう少々、小松菜お好みで用意します。フライパンに大さじ1の油を敷いて鶏もも肉を軽く焼きます。鶏もも肉は、塩こしょうをして皮面から焼きます。その間に人参をすりおろして水と昆布つゆを混ぜ合わせておきましょう。

鶏肉に焼き色がついたら裏返し、米を洗わずに炒めます。油が馴染んだらつゆを全て入れてフタをしてから、強火、沸騰してからは弱火にして15分ほど待ちましょう。一度鶏肉を取り出して、食べやすい大きさに切ってから再びフライパンに戻します。お好みで小松菜などの好きな野菜を盛りつけて、最後に強火にして水分が飛べば完成です。火を止めて10分ほど蒸らしましょう。

レシピ【25】生姜と鶏肉のクリームパスタ

材料は、1人分です。鶏肉50g、生姜のすりおろし大さじ1、パスタ(早茹でのもの)100g、牛乳300cc、コンソメキューブ1個、塩こしょう少々、しめじ1/4株、バター10g、小麦粉少々を用意します。適度に切った鶏肉と生姜を合わせて30分ほど置きます。鍋にバターを溶かして鶏肉に小麦粉をまぶして焼きましょう。

鶏肉の色が変わったら切ったしめじを入れて炒めます。牛乳とコンソメを入れてパスタをそのまま入れたらパスタが柔らかくなるまで待ちましょう。塩こしょうで味を整えたら完成です。

鶏肉レシピは無限大!料理のバリエーションが一気に増える!

いかがでしたか?今回は、鶏肉を使った簡単レシピを25個ご紹介してきました。これ以外にもまだまだたくさんのレシピが存在します。鶏肉は、色んな料理に化けてくれる便利な食材です。色んなレシピをしめしてみて、料理のが葉を広げてみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-24 時点

新着一覧