離乳食中期の量や献立はどうする?回数や進め方・簡単レシピまとめ

離乳食中期になった赤ちゃんは食べる量も回数も増えるものです。離乳食中期の大まかな目安になる食事の量や回数をご紹介します。1週間の献立も合わせて参考にしてくださいね。大変な離乳食作りも、献立を立てることで簡単に作ることができますね。

目次

  1. 離乳食中期はいつから?
  2. 離乳食中期の食事量は?
  3. 離乳食中期の食事回数は?
  4. 離乳食中期の進め方は?
  5. 離乳食中期の食事量は注意も必要!
  6. 離乳食中期の献立はどうする?
  7. 月曜日の献立は「ビタミンたっぷりの離乳食」
  8. 火曜日の献立は「ベビーフードを活用した離乳食」
  9. 水曜日の献立は「飲み込みやすい離乳食」
  10. 木曜日の献立は「豊富なタンパク質の離乳食」
  11. 金曜日の献立は「卵を使った離乳食」
  12. 土曜日の献立は「栄養がギュッと詰まった離乳食」
  13. 日曜日の献立は「チーズを使った離乳食」
  14. お祝いの日のスペシャルメニュー
  15. 離乳食中期の量は赤ちゃんに合わせよう

離乳食中期はいつから?

離乳食中期とは、生後7ヶ月から8ヶ月頃を指します。離乳食中期はもぐもぐ期と呼ばれ、食べ物を潰して飲み込む練習をする時期です。離乳食初期の頃は噛むことなく飲み込むように離乳食を食べていた赤ちゃんも食べ物を認識し始めます。

wholefoods_kitchen_takarazukaさんの投稿
23416990 1506425852779260 1839797864566358016 n

食べるという行為に慣れてくる離乳食中期では、離乳食初期に比べると食べることのできる食材も増えてきます。上手に飲み込めるようになり始める離乳食中期に、栄養のある食べ物を食べてもらって丈夫な体作りを行いたいものですね。

_hnym_555さんの投稿
23498263 126017524732589 3598752904044871680 n

今回は離乳食中期の目安になる食事量や食事量の増やし方、食事の回数や日々の献立をご紹介します。食べることのできる食材が増え始める離乳食中期は離乳食から栄養を摂取することができます。バランスの良い献立や量を調節しながら、離乳食を進めていきましょう!

離乳食中期の食事量は?

大人の食事量1/4を目安にしよう

生後7ヶ月から8ヶ月の離乳食中期の食事量の目安は7倍粥50グラムから80グラムを目安・野菜や果物20グラムから30グラムを目安・たんぱく質の豆腐、魚、お肉は大さじ3杯を目安にしましょう。大人の食事量と比べて1/4から1/3を目安にすると分かりやすいですね。

hia_handmade_shopさんの投稿
23498453 119292275510504 8536369928842772480 n

離乳食初期と比べて食べる量も増えてきた赤ちゃんの食事量の増やし方の目安は、離乳食初期から比べて2ヶ月後と言われています。食事量の増やし方は、食べ慣れた食材から徐々に増やすようにしましょう。離乳食中期の食事量を目安にしてゆっくりと進めましょう。

無理な増やし方はストップ!

himari_babyfoodさんの投稿
23416630 1479353162160546 4055957318074892288 n

離乳食の進み方は赤ちゃんによって差があります。離乳食初期のまま、あまり食欲のない赤ちゃんであれば離乳食の量の無理な増やし方はせずに赤ちゃんが食べたくなったときに食べられる分を与えてあげましょう。おおまかな目安内の離乳食の量であれば心配することはありません。

離乳食中期の食事回数は?

離乳食中期の食事回数は1日2回

離乳食中期の食事回数は、1日2回にしましょう。時間の目安は午前10時頃と午後16時頃にすると赤ちゃんの体内時計を作ってあげることができます。ママやパパ、家族の方とゆっくり過ごせる時間帯を目安にすると安心して離乳食回数を増やすことができます。

yukiko.n0524さんの投稿
23498467 153136098635216 1388500130079965184 n

離乳食以外の母乳を欲しがるのであれば、回数や時間は問わず欲しがるだけ与えてあげましょう。ミルクを作っているのであれば1日3回を目安にしましょう。離乳食初期から比べて1食増えるので、なかなか食べてくれない赤ちゃんもいるので無理に離乳食を与えないようにしてください。

離乳食中期以降は離乳食回数も増える!

me_mogmogさんの投稿
23421230 1630175947005288 5362412504670535680 n

離乳食中期をすぎると食欲旺盛になり、たくさん食べるようになります。離乳食中期をすぎると離乳食の回数も増えるので赤ちゃんの食べられる食材もどんどん増えてきます。離乳食中期以降も母乳やミルクは与えることができるので、母乳であれば欲しがるだけ与えてあげましょう。

離乳食中期の進め方は?

離乳食中期になると食事量や回数が増えるので、赤ちゃんの離乳食の進み方によって合わせましょう。離乳食の回数や食事量の無理な増やし方をしてしまうと、赤ちゃんがなかなか離乳食を食べなくなったり機嫌が悪くなってしまう原因になります。増やし方には十分注意が必要です。

yumechan.foodさんの投稿
23498600 502442436790943 4141033305879347200 n

離乳食の増やし方は突然行うと赤ちゃんもびっくりしてしまうので、赤ちゃんの機嫌や体調に合わせるようにして離乳食の量や回数の増やし方には注意しましょう。離乳食初期から離乳食中期へと以降する場合には、徐々に食事の量の増やし方を調節しましょう。

離乳食量の増やし方は徐々に行おう

seichan0408さんの投稿
23498253 1719227281441182 9024492661385461760 n

赤ちゃんの舌で潰せる離乳食が目安になるので、離乳食初期の終わりの方からお粥を少しずつ固くしたりすりつぶした野菜だけではなくみじん切りの野菜をまぜるなど工夫をした増やし方にすることで赤ちゃんも自然と舌ですり潰せるようになります。

離乳食中期の食事量は注意も必要!

多すぎる離乳食の食事量は注意!

離乳食中期は舌ですりつぶすことができるようになる時期なので、食事量を増やしながら野菜などの切り方も大きくなります。まだ消化器官の発達していない赤ちゃんは、うまく消化することができずにお腹を下したり便秘になることもあります。

s.a.mama.kさんの投稿
23417334 126955451317929 1256359804746596352 n

離乳食初期から以降したばかりの時期であれば、野菜などを軟らかく煮たり少し小さめのみじん切りにするなどして赤ちゃんが消化しやすい状態にしましょう。すりつぶしたり裏ごしする工夫の他にも、赤ちゃんの体調に合わせて食事の回数を減らすことも一つの手です。

アレルギーが出やすい食材の離乳食の量は?

asm_troさんの投稿
21296207 2010623372540499 8428012138802446336 n

離乳食中期は食べることのできる食材も増えてきます。初めて食べる食材の場合は、どんなものでもアレルギー対策を行いましょう。離乳食中期では、脂身の少ない鶏ささみや鶏胸肉、麺類やカッテージチーズなども食べることができます。アレルギー反応が出たときに対応できるように平日の午前中に小さじ1杯から始めましょう。

離乳食中期の献立はどうする?

離乳食中期の主食となる食材

taichangohanさんの投稿
17494148 637403483119762 1258349005964836864 n

離乳食中期の主食は、離乳食初期と比べて舌ですりつぶすことのできる食材を使用することができます。主食が増えることで離乳食の量を増やしやすく、バリエーションも増えますね。主食は、10倍粥・7倍粥・5倍粥・食パン・じゃがいも・さつまいもです。

離乳食中期のビタミン群となる食材

離乳食中期は離乳食から栄養を摂取することができます。離乳食の量を増やしてたくさんの栄養を摂取して健康的な体作りを手助けしてあげましょう。離乳食中期で使えるビタミン群の食材は、ほうれん草・にんじん・かぶ・ブロッコリー・白菜・かぼちゃ・トマト・玉ねぎ・りんご・バナナです。

離乳食中期のタンパク質となる食材

moleeyさんの投稿
15876283 1074185952691547 2259366979125116928 n

離乳食中期はタンパク質を摂取することができるよう煮なります。丈夫な体作りには欠かせませんね。離乳食中期のタンパク質はお魚・お肉・カッテージチーズなどから摂取することができます。カッテージチーズは自宅で作ることができるのでおすすめです。

離乳食中期のスープ

バランスの良い離乳食作りにはスープも必要です。汁やスープは離乳食中期の赤ちゃんも飲みやすいものなのでとろみなどをつけて飲み込みやすくしてあげましょう。離乳食中期におすすめの出汁やスープは、こんぶだし・野菜スープ・とろみのもとがおすすめです。

月曜日の献立は「ビタミンたっぷりの離乳食」

離乳食中期の食事量や献立

離乳食中期の献立は、栄養バランスを考えながら作ると献立を立てやすいものです。主食はビタミンが豊富なほうれん草と卵のお粥、ビタミン群の中からはかぶのポタージュをご紹介します。

離乳食中期のレシピ

ほうれん草と卵のお粥は鉄分もたっぷり摂取することができるので離乳食中期の赤ちゃんに食べて欲しいレシピです。7倍粥・ほうれん草を用意し、しっかりと加熱したゆで卵を使用します。ゆで卵は卵黄の部分を裏ごしし、7倍粥にみじん切りにしたほうれん草を加え卵黄を乗せれば出来上がりです。

mei_gohan_さんの投稿
23498986 2038395993057064 6032780745511010304 n

カブのポタージュは、カブのペーストと粉ミルクで作ることのできる簡単お手軽レシピです。カブは柔らかく煮て裏ごししてペースト状にしましょう。粉ミルクとペースト状になったカブを混ぜ合わせて滑らかな状態になるまで間競れば出来上がりです。

火曜日の献立は「ベビーフードを活用した離乳食」

離乳食中期の食事量や献立

離乳食中期はビタミンをたくさん摂取したいですね。食べられる食材が増えたのであればかぼちゃやマカロニを使ってバリエーションを増やしましょう。ビタミンの多いカボチャポタージュパン粥と、栄養満点のグリーンマカロニサラダをご紹介します。

離乳食中期のレシピ

カボチャポタージュパン粥はベビーフードの「カボチャポタージュ」を利用します。下処理したさやいんげん・パプリカをカボチャポタージュに加えて食パンを細かくちぎって加えましょう。小鍋または電子レンジで加熱すれば出来上がりです。

mamisuke69さんの投稿
23507950 133919730603013 7916802097322917888 n

グリーンマカロニサラダもベビーフードの「ほうれん草とグリーンピース」を利用します。下処理したじゃがいも・マカロニ・空豆を加熱して柔らかい状態にしましょう。じゃがいもとマカロニを混ぜ合わせ器に盛り、空豆を上に乗せれば離乳食中期向きのサラダの出来上がりです。

水曜日の献立は「飲み込みやすい離乳食」

離乳食中期の食事量や献立

離乳食中期はヨーグルトが食べられるようになります。食べやすく飲み込みやすいヨーグルトは離乳食に是非取り入れたいですね。量に注意しながら与えるようにしましょう。主食の7倍粥・飲み込みやすいナスのピューレ・食べやすいグリーンポテトヨーグルトをご紹介します。

離乳食中期のレシピ

wagohan0108さんの投稿
23421879 535921566750752 566411761486397440 n

ナスのピューレの作り方は、和風出汁を加熱して厚めに切って皮をむいたナスを柔らかくなるまで小鍋で煮ます。煮えたら取り出して和風出汁を加えながら滑らかになるまで伸ばしましょう。グリーンポテトヨーグルトは、裏ごし・ペーストを行ったじゃがいも、にんじんとヨーグルトを和えれば出来上がりです。

木曜日の献立は「豊富なタンパク質の離乳食」

離乳食中期の食事量や献立

離乳食中期になると白身魚以外も食べることができるようになります。徐々に量を増やしながら与えてあげましょう。タンパク質がたっぷりの鮭のお粥と、体を温める里芋だんごの野菜あんかけをご紹介します。

離乳食中期のレシピ

鮭のお粥の作り方は、5倍粥と和風出汁を用意します。鮭は小鍋で茹でて塩抜きしてほぐしておきましょう。5倍粥を小鍋で加熱し和風出汁を加えます。そこへほぐした鮭を加えれば出来上がりです。鮭のパサつきがなくなるので鮭の量をたくさん食べてくれますね。

___honoka.mog___さんの投稿
23498335 1545422958830191 7513471996412297216 n

里芋だんごの野菜あんかけは、里芋・チンゲン菜・にんじん・キャベツ・和風出汁・粉ミルク・水溶き片栗粉を用意します。里芋はみじん切りにして加熱しマッシャーなどを使ってつぶし団子状にしましょう。チンゲン菜・にんじん・キャベツをみじん切りにして小鍋で加熱し水溶き片栗粉でとろみをつけて団子状の里芋にかければ出来上がりです。

金曜日の献立は「卵を使った離乳食」

離乳食中期の食事量や献立

離乳食中期の主食はマンネリになってしまいますが、野菜を加えることで食感に変化が出ます。赤ちゃんも楽しみながら離乳食を食べることができますね。野菜が入った大根と小松菜のお粥、タンパク質である卵とポテトのココットをご紹介します。

離乳食中期のレシピ

大根と小松菜のお粥は7倍粥と大根・小松菜を用意しましょう。大根と小松菜は柔らかく茹でてみじん切りにしておきましょう。小鍋に7倍粥・大根・小松菜を加えて柔らかくなるまで煮込んだら野菜たっぷりの離乳食中期にぴったりの主食の出来上がりです。

kent.babyfoodさんの投稿
23421417 130546287572140 6146070352008052736 n

ココットの作り方は、サツマイモ・じゃがいも・卵黄・粉ミルクを用意しましょう。小鍋にサツマイモ・じゃがいもを加え柔らかく煮込んだらそれぞれマッシャーなどでつぶし、耐熱皿に乗せて電子レンジで軽く加熱し粉ミルク大さじ3・卵黄小さじ2を加えてオーブンで7分加熱すれば出来上がりです。

土曜日の献立は「栄養がギュッと詰まった離乳食」

離乳食中期の食事量や献立

離乳食中期は丈夫な体作りを行う離乳食を作りたいものですね。栄養がたくさん詰まったレバーを使ったレバー粥、とろっとした食感が食べやすく飲み込みやすいチンゲン菜とジャガイモのクリーム煮をご紹介します。

離乳食中期のレシピ

レバー粥は7倍粥・野菜スープを用意しましょう。レバーは鶏レバーをすりつぶしてください。7倍粥を小鍋で加熱し野菜スープを加え、そこへすりつぶした鶏レバーを加えてよく混ぜ合わせればレバー粥が簡単に出来上がります。タンパク質が多いので量に注意してください。

hachanmama8180さんの投稿
23594137 189381024965464 3718017849432735744 n

チンゲン菜とじゃがいものクリーム煮は、チンゲン菜・じゃがいも・野菜スープ・ホワイトソースを用意しましょう。みじん切りにしたチンゲン菜・裏ごししたじゃがいも・野菜スープ・ホワイトソースを全て耐熱皿に入れて電子レンジで加熱して混ぜ合わせれば出来上がりです。

日曜日の献立は「チーズを使った離乳食」

離乳食中期の食事量や献立

離乳食中期になるとチーズを離乳食に取り入れることができます。食べることのできる食材が増えてきた離乳食中期にはトライしたいレシピですね。タンパク質たっぷりの卵としらすのお粥と優しい味のポテトチーズサラダをご紹介します。

離乳食中期のレシピ

卵としらすのお粥の作り方は、7倍粥・塩抜きしたしらす・卵黄を用意します。小鍋に7倍粥を入れて加熱し、塩抜きしたしらすを加えます。溶きほぐした卵黄を加えて固まるまで混ぜ合わせれば卵としらすのお粥の出来上がりです。

rut0309さんの投稿
23498560 101569153954225 3727428895872385024 n

ポテトチーズサラダの作り方は、皮をむいて茹でてマッシュした状態のじゃがいもと野菜スープを小鍋に入れて加熱します。固さを残した状態にし、カテージチーズを加えれば出来上がりです。自作のカッテージチーズにすることで離乳食中期に使うことができますね。

お祝いの日のスペシャルメニュー

離乳食中期の食事量や献立

パン粥に慣れている赤ちゃんにおすすめしたい離乳食中期のお祝いレシピは、パン粥のパフェです。材料は、にんじん20グラム・りんご100パーセントジュース10グラム・サンドイッチ用食パン15グラム・ミルク60グラムです。

離乳食中期のレシピ

にんじんは皮をむいて5ミリほどの厚さに輪切りし裏ごししましょう。小鍋に加えて柔らかくなるまで一煮立ちさせたら粗熱をとります。次にりんごジュースを加えて一煮立ちさせ粗熱をとります。

sa_ta0502さんの投稿
23507565 1973323399600198 6955745560741543936 n

サンドイッチ用食パン・ミルクを小鍋に加えてマッシャーなどを使ってつぶしながらお粥状にしましょう。粗熱が取れたら器に盛り付けて出来上がりです。量を作りすぎた場合は冷凍保存することで、次回の離乳食に使うことができますよ。

離乳食中期の量は赤ちゃんに合わせよう

10mois_webさんの投稿
21480304 359781107792188 7285875486054416384 n

離乳食中期の進み方は、赤ちゃんによって個人差があるものです。離乳食中期に入ると食べることのできる食材も増えてくるので、徐々に回数や量を増やしながら離乳食中期レシピを作りましょう。赤ちゃんがたくさん食べてくれる献立で、まずは1週間トライしてくださいね!

合わせて読みたい離乳食中期についての記事はこちら

Thumbそうめんの離乳食レシピ!初期・中期の時期にピッタリの食べ方は?
Thumb大根の離乳食の作り方!初期・中期・後期別におすすめレシピを紹介
Thumb食パンが離乳食に使えるのはいつから?初期・中期・後期別のレシピ!
Thumbささみはいつから離乳食に使える?中期・後期別おすすめレシピ!
Thumbきゅうりを使った離乳食レシピを紹介!初期・中期・後期別!保存方法は?

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ