ワイシャツの収納方法を解説!しわにならないたたみ方やおすすめグッズは?

ワイシャツってしわになりやすくて干すのもたたむのも大変ですよね。アイロンをかけて収納するときもしわにならないように収納しなければなりません。そんなワイシャツの収納方法、しわにならないたたみ方を調べました!ワイシャツ収納便利グッズもご紹介します!

目次

  1. ワイシャツはしわになりやすいから収納方法に困る
  2. ワイシャツのしわ対策は洗濯から
  3. ワイシャツ収納で大事なポイント
  4. ワイシャツの収納方法は2種類
  5. ハンガーで収納する上でのポイント
  6. たたんで収納する場合のコツ
  7. ワイシャツの綺麗なたたみ方
  8. ワイシャツ収納便利グッズ3選
  9. ケース型収納グッズは出張にも便利
  10. まとめ:ワイシャツ収納はグッズを活用しよう!

ワイシャツはしわになりやすいから収納方法に困る

ワイシャツってとにかくしわが付きやすい!なので干すときも収納するときも気を使うし、正直困りますよね。せかっくワイシャツに綺麗にアイロンをかけたのに、収納するときにしわが付いてしまったり…。ワイシャツを重ねて収納すると襟がつぶれたりしわになったりするから、なにか良い収納方法はないのでしょうか?そんなお悩みを解決します!今回はワイシャツの収納方法をまとめました!

ワイシャツの綺麗なたたみ方や、ワイシャツ収納に便利なグッズもご紹介!ワイシャツにアイロンをかけた後のたたみ方も案外難しく、なかなかうまくいかないもの。そんなときに自宅にあるものを使って綺麗にたたむことができるので、ぜひお試しあれ!ワイシャツのハンガー収納・たたみ収納をする上でのちょっとしたポイントもご紹介します!

ワイシャツのしわ対策は洗濯から

ワイシャツを洗濯したとき、しわだらけになっていたりしませんか?そういうときはしわをいかに伸ばそうかと憂鬱な気分になってしまいますよね。ワイシャツを洗濯するときはなるべくネットに入れて洗うのがポイント。ネットに入れることで他の服などの洗濯物と絡んでしまうことを防止でき、ワイシャツのしわだけでなく痛み対策にも練ります。

最近では「しわ防止機能付き柔軟剤」も販売されていますので、そちらを一緒に使うとより効果的です。ワイシャツを干すときにも、細い針金ハンガーよりも分厚いハンガーを使うと良いでしょう。しっかりと干す前にしわを伸ばすことが重要ですので、叩いて伸ばしたり振ってから干すと乾いた時のしわも少なくなりますよ。干すときに襟を立てておくと型くずれ防止に繋がります。

Thumbワイシャツの黄ばみの取り方は?真っ白にする方法をご紹介!

ワイシャツ収納で大事なポイント

ワイシャツ収納で大事なポイントは、しわにならないように収納するのはもちろん、襟や袖口の型くずれにも気をつけなければなりません。ビジネスからカジュアルまで様々なシーンで活躍するワイシャツですが、ビジネスシーンで使う場合は身だしなみの一種としてチェックされるポイント。ワイシャツが綺麗に決まっているとかっこよく見えるものですので、しわや形はとても重要なんです。

ワイシャツの収納方法は2種類

ワイシャツを収納する方法は大きく2種類あります。洋服すべてに言えることですが、ハンガーにかけて収納する方法と、たたんで収納する方法です。ワイシャツ収納はハンガーでもたたんで収納する場合でも、それぞれポイントがあります。そのポイントを取り入れるだけでワイシャツを綺麗なまま収納することができるので、参考にしてみてください。

ハンガーで収納する上でのポイント

ワイシャツのハンガー収納はとても手軽にできますが、ただかけて収納するだけではしわになってしまっているかも?ハンガー収納をする場合は、使用するハンガーやハンガー同士の間隔に注目しましょう。ワイシャツハンガー収納のポイントを2つご紹介します!

ワイシャツの肩幅のサイズに合うハンガーを選ぼう

nechaco0808さんの投稿
22857590 124732038196846 4429731373904822272 n

ワイシャツの肩幅のサイズに合ったハンガーを使うことによって、ワイシャツの型くずれ防止になります。滑りやすい素材のハンガーだと、ワイシャツが片方に寄ってしまったりもするので、できれば滑りにくいものを選ぶのがポイントです。

ハンガー同士の間を開けて収納しよう

meme_1218さんの投稿
23161108 2028918487345996 975269137414619136 n

収納する上でハンガー同士の間隔も大事なポイント。ぎゅうぎゅうに詰めてしまったらその分しわになってしまいますよね。ワイシャツをハンガーにかけて収納する場合は、ハンガー同士の間を5㎝ほど開けて収納することが理想です。間が狭すぎると重なってしわの原因になりますし、襟がつぶれてしまったりするので気をつけましょう。

たたんで収納する場合のコツ

avanceaoyamaさんの投稿
23348305 130641830975741 1478592373398175744 n

ワイシャツをたたんで収納する場合は、たたみ方から気をつけなければなりません。たたみ方が斜めっていたりするとたたみ跡が変につき不格好ですので、収納方法だけでなくたたみ方も重要です。たたんで収納するときはできるだけワイシャツのみで収納するのがベスト。たたんで収納する場合のポイントを2つご紹介します!

ワイシャツの襟がつぶれないように注意しよう

bubbleman_storeさんの投稿
23101749 1973762209569499 8400556418628845568 n

ワイシャツと他の洋服で比べると、ワイシャツは軽い素材で作られています。ワイシャツの上に他の洋服、特に重みのあるものを収納してしまうと、その重さで襟がつぶれてしまいます。なのでワイシャツをたたんで収納する場合は他の洋服とは別にし、ワイシャツのみで保管することをおすすめです。ワイシャツの上に重ねるのがワイシャツなら他の洋服より軽いので負担も少なく済みます。

綺麗にたたまないと折り目が汚くなるから注意

waka_0304さんの投稿
21479772 116872725677938 4029430032391733248 n

ワイシャツをたたんで収納する場合、たたみ方も他の洋服より気を遣わなければなりません。ワイシャツはしわになりやすいのはもちろん、たたんだときに折り目が付きます。その折り目が斜めになっていたりすると着用したときに不格好になってしまうので、ワイシャツ綺麗にたたむことが重要です。

ワイシャツの綺麗なたたみ方

ryokke1001さんの投稿
10684108 1632610963620690 1268479182 n

ワイシャツのたたみ方って意外とうまくいかないもの。少しでもずれると折り目が付いたときに不格好になってしまうし、アイロンだけでなくたたむのにもストレスがかかりますよね。そんな時に便利なのが型紙。型紙は収納するときの幅に合わせて長方形に厚紙をカットして作ることができます。厚紙だけでなくいらなくなった段ボールなどでも対応でき作り方も簡単です。

①ボタンをすべて留め、縫い目を合わせる

hamadayama_curasicaさんの投稿
23498222 133156343968503 1911896814844379136 n

収納する際のよれ防止のためにも、ワイシャツのボタンをすべて留めましょう。その後に裏返しにし、肩と脇部分の縫い目を揃えます。この時に綺麗に揃えていないと、袖部分などを折り曲げた際にずれやすくなってしまうのでしっかり合わせましょう。

②型紙を合わせて肩と腕部分を内側に折ろう

sportsbrain.iwateさんの投稿
21434046 169329133632128 6610521518327726080 n

ここで登場するのが型紙。型紙はワイシャツの収納スペースより少し小さめのサイズにすることがポイントです。A4サイズのファイルや下敷きもサイズが合うなら使えるアイテムです。型紙を襟の下に合わせ、片方の肩部分を折ります。袖の付け根から折り、もう片方も同じように揃えましょう。

③裾をカフスの位置で折り、肩部分に合わせてもう一度折る

lovehome_5さんの投稿
14705212 364988977167898 5654723825602920448 n

裾と袖カフスの位置で一度折ります。その後もう一度折るのですが、この時は型紙か肩の位置に合わせておると綺麗にできます。最後に型紙を引き抜けば完成です。

Thumb洗濯物のたたみ方一つで収納もきれいに!コツさえ掴めば貴方でも簡単にできる!

ワイシャツ収納便利グッズ3選

aki_intさんの投稿
19534193 1527680887284275 5072609818301169664 n

ワイシャツの収納に便利なグッズを3つご紹介します!普段から見たことがあるアイテムが、意外とワイシャツ収納に役立つんです!今では100円均一でも手に入るグッズですので、コスパも良くおすすめです。ワイシャツを一枚一枚綺麗に収納したい場合はぜひ活用してみてください。ワイシャツを上手に、綺麗に収納しちゃいましょう!

ワイシャツ専用ハンガー

kobelclosetさんの投稿
22221265 1921548214832466 7824107576269733888 n

ハンガー収納で使うハンガーにも種類があり、中にはワイシャツ専用ハンガーも!ワイシャツを収納する際に、肩幅が合うようにサイズ調整ができるハンガー。ワイシャツ専用ハンガー以外にも、ワイシャツ収納には分厚めのハンガーや滑り止めの付いたものがおすすめです。

書類ケース

oheyasukkiriさんの投稿
18444228 412053579193620 3674162359280074752 n

出張や旅行でも活躍してくれる書類ケースはワイシャツ収納にとても便利!ワイシャツを一枚一枚綺麗に収納できるし、普段から書類ケースに入れておけば急な出張準備にもすぐ対応できます。透明ケースなので中にどのワイシャツを収納したか一目でわかるのでおすすめです。

レターケース

p.w.w.matsuさんの投稿
17494868 1671497286489676 1404842089799221248 n

A4サイズのレターケースもワイシャツ収納におすすめなんです!収納する際に何段か積み重ねて使えるし、見た目もすっきりします。ワイシャツラックよりもお手ごろな価格で手に入り、段数も調節ができるので普段使用しているワイシャツの枚数に合わせて使えます。

ケース型収納グッズは出張にも便利

shima.umiさんの投稿
19534197 167899610417314 4153402433734705152 n

出張に行くきにワイシャツの持ち運びって意外と困るものですよね。出張に持って行った後にしわが付いていた時のためにアイロンを持っていくわけにはいかないし、出張の荷物はできるだけ少なくしたいですよね。そんなときに収納グッズを使うと便利なんです!特に書類ケースはサイズもちょうど良く、ひとつのケースに1~2枚分は収納できるので出張で大活躍すること間違いなし!

mini___33さんの投稿
16788619 640018676190346 2269523623297417216 n

書類ケースは普段のお仕事でも使えるし、ワイシャツ収納にも適役。今では100円均一でも販売されています。書類ケースは軽いし持ち運びにも適しているので、出張の荷物を軽くしたいときにも使えるアイテムです。出張だけでなく旅行でも活躍するので、ひとつ持っておいて損はなし!出張グッズにあまりお金をかけたくない方にもおすすめの方法ですので、ぜひ活用してみて!

まとめ:ワイシャツ収納はグッズを活用しよう!

summernude084さんの投稿
23101122 1725711544403838 1511955971411279872 n

ワイシャツは洗濯もたたみ方も、収納も気を使ってとても大変ですよね。カジュアルなワイシャツもしわが付きやすく、いざ着ようと出したらしわが酷くて気になって着れなかった…なんてことも。ワイシャツの収納に便利なグッズを使うとそんな悩みともおさらばできるのでおすすめです。他の洋服より気を使うことが多いですが、少しの工夫でもしわ対策になるので是非試してみてください。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ