洗濯ボールに効果が凄い!100均でも買える洗剤不要のエコ用品とは?

洗濯が終わって洗濯機を開けてみると、洗濯物が絡まってしまっていることがあります。特に雨続きで洗濯物がたまっている時は絡まりがち。そんなお悩みを解決してくれるのが洗濯ボールです。その他にも様々な効果のある洗濯ボールについて詳しくご紹介します!

洗濯ボールに効果が凄い!100均でも買える洗剤不要のエコ用品とは?

目次

  1. 洗濯物を取り出す時が面倒くさい
  2. 洗濯ボールが主婦さん達の間で人気!
  3. 洗濯ボールってどんなもの?
  4. 洗濯ボールの素材は主に3種類
  5. 100均の洗濯ボールが一番人気!
  6. ネット通販でも高い人気を誇るエコサターン
  7. 洗濯ボールを使うと嬉しい効果がいっぱい
  8. 洗濯物が絡まるのを防ぐ
  9. 洗濯物が絡まないから汚れが落ちやすい
  10. 冬の寒い時期に洗剤が固まるのを防ぐ
  11. 洗濯物が絡まないからシワになりにくい
  12. 洗濯物を干すのが楽になる
  13. 洗濯ボールを使う時の注意点
  14. 洗濯ボールが赤ちゃんのおもちゃになる?
  15. カラフルな洗濯ボールで気分も晴れやかに

洗濯物を取り出す時が面倒くさい

家事の中でも洗濯が苦手だという主婦さんも多いかもしれません。洗濯物を洗濯機に入れて、洗剤を入れてスイッチを押すだけなら楽ですよね。洗濯の何が苦手かというと、洗濯が終わって取り出す時と干すのが面倒だという方も多いのではないでしょうか。

洗濯物を洗濯機に入れて、最後にたたむまでが洗濯の一連となりますが、その途中が少しでも楽になれたら嬉しいですよね。

洗濯ボールが主婦さん達の間で人気!

そんな洗濯嫌いな主婦さんの間でも人気が高まっている「洗濯ボール」です。テレビでも紹介されたことから最近では洗濯ボールが世間でも知られるようになってきました。洗濯ボールを使うことによって洗濯をするのが楽になったという方や、洗濯が好きになった方などがいるくらい洗濯ボールを使った主婦さん達からは絶大な人気を誇っています。

たった一つのアイテムを使うだけで洗濯がグンと楽になったら家事も楽になりますし、忙しい主婦さん達も助かるのではないでしょうか。

洗濯ボールってどんなもの?

洗濯ボールというのは、洗濯をする時に洗濯機の中に洗濯物と一緒にいれるだけで衣類などの絡まりを防いでくれるというアイテムなのです。この洗濯ボールが100均のダイソーに置かれるようになったことで、少しずつ洗濯ボールの人気が高まっている今注目のアイテムでもあります。

100均で売られているとなると、もちろん100円で購入できるわけですから一度試してみようかな?と思う主婦さんも多いですよね。洗濯ボールを実際に使ってみた方の感想を見てみましょう。

テレビで紹介されたことによって実際に購入してみたという方が多いようです。洗濯物を取り出す時にいつも絡まってイライラしていたのが、絡むことなく綺麗に取り出せたことでイライラも解消されたようです。やはり、洗濯が嫌いという方の中には、洗濯が絡んで取り出しにくいということも大きく関係しているようですね。

バスタオルは洗濯物の中でも絡まりやすい代表でもありますよね。そんな大きなバスタオルを4枚同時に入れても絡まなかったことに感動されているようです。絡まないだけでなく、洗浄力がアップするというのも気になるところですよね。洗浄力がアップする理由については後ほどご紹介したいと思います。

洗濯ボールの素材は主に3種類

ゴム製の洗濯ボール

洗濯ボールの素材は現在主に3種類あり、100均のダイソーに売られている洗濯ボールを始め、一番多い素材がゴム製の洗濯ボールです。ゴム製のものは形がしっかりとしているので取り出しやすく、乾くのが早いという理由でも人気があります。

セラミック成分の入った洗濯ボール

洗濯ボールの中にセラミック成分が入っていることによって、洗濯物のカビや臭いを抑える効果があります。さらには洗濯機の中でぐるぐると回るので洗濯槽も綺麗にしてくれる効果があります。ただ絡まるのを防ぐだけでなく、セラミック成分により洗濯物を綺麗に保ってくれるのは嬉しいですね。

使用した口コミでも、一番効果があったので使用を続けているという方もいらっしゃるようです。価格はネット通販などでも1,500円と100均の洗濯ボールより高値ではありますが、2年ほどもつということで、コスパの良い洗濯ボールと言えるのではないでしょうか。

スポンジタイプの洗濯ボール

洗濯ボールの中にはスポンジタイプのものもあります。この洗濯ボールは毛や糸くずなどを絡めとってくれるので、ペットを飼っているご家庭で使用しているという方が多いようです。スポンジタイプで柔らかいということもあって、洗濯物と一緒に取り出して洗濯物に絡んでしまうというデメリットもあります。

100均の洗濯ボールが一番人気!

テレビでも紹介された洗濯ボールは100均のものだということもあって、やはり100均の洗濯ボールが一番人気があるようです。カラフルなゴム製の洗濯ボールが5つ入っていて、洗濯用品のグッズコーナーでも一際目立つ存在となっています。見た目も可愛いとついつい気分が楽しくなっちゃいますよね。

1つだけ使うのも良いですが、たくさんいれることによってより洗濯物が絡みにくくなります。使い方はとても簡単で、洗濯物を洗濯機に入れる時に一緒に洗濯ボールを入れるだけ。たったこの一手間によって洗濯物が絡まなくなるなんて嬉しい効果ですよね。

値段もお手頃なので、もし洗濯ボールが劣化してしまっても、また新しいのをすぐに購入できるというのも嬉しい点です。

Thumbダイソーのハンガーや洗濯グッズのおすすめは?便利アイテムまとめ

ネット通販でも高い人気を誇るエコサターン

洗剤不要の洗濯ボール「エコサターン」

100均の洗濯ボールも人気がありますが、ネット通販などでも人気上位にあるのが洗濯ボールのエコサターンです。エコサターンの特徴と言えば、なんと言っても洗剤不要で洗濯ができてしまうというものなのです。100均の洗濯ボールと比べると、かなり大きなものであり、値段も2,000~3,000円と跳ね上がります。

エコサターンと言う名の通り、洗剤いらずで洗濯ができるので、エコな洗濯ボールとしても注目を浴びています。エコサターンは、特殊な7種類のセラミック成分により、ただの水道水を洗浄力のある水へと変化するため洗剤が必要ないのです。

エコサターンはエコな洗濯ボール

洗剤を購入するお金も省けますし、洗濯排水も出ないエコサターンは、今後さらに主婦さん達の間でも人気が高まってくるアイテムなのではないでしょうか。ただ一つ注意したいのが、このエコサターンはドラム式洗濯機には対応していないということなので、縦型の洗濯機をお使いのご家庭だけの使用となります。

エコサターンの嬉しい効果

エコサターンの洗剤不要だというその他の効果は、静電気を抑えたりカビや嫌な臭いを防ぐので、部屋干しにも役立つとのことです。エコサターンの持続効果は約1年ということなので、一年間洗剤を購入するよりも遥かに安いと感じるのがわかると思います。

洗濯ボールを使うと嬉しい効果がいっぱい

洗濯ボールは洗濯物を絡まないようにするためのグッズとして発売されていますが、その他にも嬉しい効果がたくさんあります。もちろん、エコサターンのように洗濯を絡ませないだけでなく、洗剤を使わなくてもOKな洗濯ボールなどもありますが、100均などに売られている洗濯ボールでも様々な効果があります。どんな効果があるのかを一つ一つ確認してみましょう。

洗濯物が絡まるのを防ぐ

洗濯ボールの効果①

何よりも一番効果を得られるのが洗濯物が絡むのを防ぐということが挙げられます。洗濯機の中で洗濯物と一緒に洗濯ボールが回ることによって衣類などが絡むのを防いでくれます。今まであまり気にせずに洗濯をしていたという方も、洗濯ボールを一度使ったらもう手放せなくなるほどの必需品となるかもしれません。

大量の洗濯物を取り出す時に洗濯物が絡まって全部まとめて洗濯かごの中に詰め込んでいたという方でも、洗濯ボールによりその小さな悩みも解決してくれます。

また、洗濯物を干す時にも一つ一つ取って干したいのに、タオルを取ったら他の衣類が床にポロっと落ちてしまうというのも小さなストレスですよね。そんな悩みも解決してくれる洗濯ボールは画期的なアイテムと言えるのではないでしょうか。

洗濯物が絡まないから汚れが落ちやすい

洗濯ボールの効果②

洗濯ボールの効果には、汚れを落ちやすくする効果もあると言われています。洗濯ボールを使わずに洗濯をすると、洗濯物が絡んでうまく洗剤が行き渡らない部分が出てきてしまいます。汚れを落とすための洗濯機なのに、それでは最大限に洗濯物を綺麗にするということを活かすことができませんよね。

洗濯ボールを使うことで、洗濯物が絡むことを防ぐと同時に洗濯物全体をまんべんなく綺麗にしてくれるのです。絡まないだけでもこんなに効果が違うとなると、洗濯ボールなしでは洗濯ができなくなってしまいますね!汚れが綺麗に落ちればそれだけ気分もスッキリします。毎日の苦痛な洗濯の時間が楽しい時間へと変えてくれるかもしれません。

Thumb洗濯洗剤ランキングに人気の商品はどれ?粉末と液体どっちが便利?

冬の寒い時期に洗剤が固まるのを防ぐ

洗濯ボールの効果③

冬の寒い時期に洗濯をすると、洗剤が寒さで固まってしまうことがあります。液体の洗剤であれば固まる心配はありませんが、粉タイプの洗剤を愛用している方にとっては嬉しい効果なのではないでしょうか。洗剤が固まってしまうと、洗剤のつく場所がまだらになってしまい、綺麗に汚れが落ちないことがあります。そんな時には洗濯ボールを使って洗剤が固まるのを解消しましょう。

Thumb赤ちゃん用の洗濯洗剤は必要?選び方やおすすめ人気商品を紹介!

洗濯物が絡まないからシワになりにくい

洗濯ボールの効果④

洗濯ボールを使うと洗濯物が絡まなくなりますが、洗濯物が絡まなくなることによって衣類などシワになりにくくなるという効果もあるのです。洗濯物が絡んでいるとそれだけ複雑な折れ方をしているのでシワの原因となります。そこで、洗濯ボールを使うことによって衣類の絡まりを防いでシワも防いでくれるということになります。

Thumbワイシャツの収納方法を解説!しわにならないたたみ方やおすすめグッズは?

洗濯物を干すのが楽になる

洗濯ボールの効果⑤

洗濯ボールを使って洗濯をすると、衣類がシワになりにくくなるということを上記でお伝えしましたが、そうなると自然と洗濯物を干すのも楽になるということがわかります。洗濯物にシワがついていると、干すときにパンパンっと叩いてシワを伸ばしながら干しているという方も多いと思います。

そんな中、洗濯ボールのおかげでシワを軽減し、干すのも楽にしてくれるという嬉しい効果もあるのです。たった一つのアイテムによってここまで洗濯をするのが楽しくなるものは今まであったでしょうか?まだ洗濯ボールを使ったことがないという方は、100均などまずは安いものから試してみることをおすすめします。そして、普段の洗濯時とぜひ比べてみてください。

Thumb洗濯物の基本的な干し方や短縮方法!早く乾かすには裏返しがいいの?

洗濯ボールを使う時の注意点

洗濯ボールを使う時に注意したいことが二つあります。誤った使い方をすると、洗濯ボールを使用したことによって不具合が生じてしまう可能性があります。正しい使い方を守って洗濯ボールを活用しましょう。

デリケートな衣類には不向き

洗濯ボールは、摩擦によって洗濯物である衣類などの絡まりを軽減してくれます。そのため、毛糸素材などデリケートな衣類には不向きとなります。洗濯ボールを使用したことによって衣類にダメージを負ってしまっては元も子もありません。

また、エコサターンなどの洗濯ボールは、洗剤不要で洗濯できると謳っていますが、通常の汚れは洗剤なしでもある程度汚れは落ちます。でも、あまりにも頑固な汚れなどはしみ抜きなどをしてから洗濯をしなければエコサターンなどの洗濯ボールだけでは汚れが落ち切らないことがあります。

せっかく洗濯ボールを使ったのに悲しい結果にならないためにも、しっかりと使い方を頭に入れておくことが大切です。

洗濯ボールが使用できないドラム式洗濯機も

上記でご紹介したエコサターンなどの洗濯ボールは、取扱説明書にドラム式洗濯機では使用できないということが記されています。その他の洗濯ボールによってもドラム式洗濯機に対応していないものがあるので、使う前にしっかりと注意書きを読んでから使用するようにしてください。

ドラム式洗濯機は比較的洗濯物が取り出しやすく、洗濯物同士が絡みにくいタイプのものもあるので、そういったドラム式洗濯機を使っているご家庭では洗濯ボールを使ってもあまり効果を得られない可能性もあります。

洗濯ボールが赤ちゃんのおもちゃになる?

100均で売られている洗濯ボールはカラフルなので、見た目がとってもキュートですよね。洗濯ボールの意外な使いかたとして、赤ちゃんのおもちゃとして使用することもできます。もちろん、洗濯ボールを本来の活用方法で使用しているものとは別にもう一つ買っておいて、赤ちゃんのころころ転がるおもちゃとして使います。

また、なんでも口に入れたがる年頃の赤ちゃんに対しても、ゴム製で少し固めにできているので丁度良い噛み心地になります。大きさも赤ちゃんの口より大きいサイズなので誤飲などするおそれはありません。洗濯をしている時に一人で寂しい思いをしている赤ちゃんに、洗濯ボールで遊ばせてあげるという使い方もできる便利なアイテムです。

Thumb1歳半の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ・知育玩具!よく遊び学ぶ人気商品

カラフルな洗濯ボールで気分も晴れやかに

洗濯ボールは、洗濯物同士を絡ませないようにするためのアイテムではありますが、それだけではなく他にもたくさんの効果があることがわかったのではないでしょうか。洗濯ボールは意外にも結構前から発売されています。最近テレビで紹介されたことによって知名度が上がり、家事をしている主婦さん達の間で人気が広がっています。

洗濯ボールというアイテムの存在を今まで知らなかったという方、知ってはいたけれどいまいち購入には至らないという方、ぜひ一度洗濯ボールを試してみてください。効果や感想は人それぞれ違うと思いますが、使わないのと使うのとではだいぶ差が出てくることになるかもしれません。

今まで洗濯が嫌いでストレスになっていたという方は、一度洗濯ボールを試してみてはいかがでしょうか。ちょっとしたストレスも少しずつ溜まって大きなストレスとなってしまいます。家事のストレスを少しでも軽減するために、あなたの家事を少しお手伝いしてくれると言った感覚で洗濯ボールなどの商品が開発されています。

まずは100均の洗濯ボールから試して、効果が実感できたらエコサターンのような洗剤のいらないエコな洗濯ボールなども検討してみてはいかがでしょうか。カラフルな洗濯ボールで気分も晴れやかになること間違いなしです!

もっと洗濯に関する情報が知りたいアナタへ!

Thumbジーンズの色落ちの方法まとめ!洗濯のやり方で全然違うって本当?
Thumb洗濯のりの使い方とは?素敵な洋服に仕上げる効果・種類・成分を調査!
Thumb洗濯時の漂白剤の使い方!酸素系の効果や失敗しないポイントを調査
Thumb洗濯機のおすすめはどれ?メーカー別に人気の商品を調べてみた!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-05 時点

新着一覧