疲れないスニーカーブランドは?おしゃれで履きやすいアイテムの選び方

履きやすい&疲れないスニーカーの選び方についてまとめました。おしゃれなのに疲れないスニーカーの選び方をチェックしておけば、常に履きやすいアイテムを日常生活に取り入れられます。おしゃれで履きやすいスニーカーの選び方を学んで、疲れないアイテムを取り入れましょう!

疲れないスニーカーブランドは?おしゃれで履きやすいアイテムの選び方

目次

  1. 疲れないスニーカーの選び方を知りたい!
  2. 疲れないスニーカーの選び方ではつま先が大切
  3. 靴底も疲れないスニーカーの選び方では重要なポイント
  4. 靴底の形状もスニーカーの選び方でおさえておきたい箇所
  5. 疲れないスニーカーの軽さを選び方のポイントとしてチェック
  6. 疲れないスニーカーを選ぶための試し履きの仕方は?
  7. おしゃれで疲れないと人気!ナイキのタンジュン
  8. 疲れないスニーカーの代表格!ニューバランスの966
  9. ホールド感ばっちりで疲れないオニツカタイガーのアライアンス
  10. 疲れないおしゃれなスニーカーを活用しよう!

疲れないスニーカーの選び方を知りたい!

おしゃれで履きやすいスニーカーアイテムはたくさん

最近はスニーカー女子という言葉も流行しているように、おしゃれにスニーカーを取り入れる女性が増えてきましたよね。スニーカーを合わせたコーディネートをおしゃれに決めることができればワンランク上の着こなしを楽しめるのが嬉しいポイント。基本的に履きやすいスニーカーですが、それでも気をつけておきたいのが疲れない形をしているかどうかです。

長時間歩いても疲れないスニーカーを持っておけば、旅行へ行く場合やショッピングをするときにも役立ちます。逆に疲れないスニーカーでないとだんだん歩くのが大変になって、せっかくのお出かけをしっかり楽しめないことも。そうならないようにおしゃれで疲れないスニーカーを持っておきたいですよね。そんなときに大切なのが疲れないスニーカーの選び方です。

おしゃれなのに疲れないスニーカーを活用しよう

「疲れないスニーカーの選び方を知りたい!」「疲れないスニーカーでおすすめのブランドはどこ?」という場合に役立つ疲れないスニーカー情報をまとめました。疲れない機能性がついていながらも、おしゃれなデザイン性も備えたスニーカーを取り入れておけばスニーカーコーデの幅が広がるはず。おしゃれをちゃんと楽しめる疲れないスニーカーを活用しましょう!

Thumbきれいめのスニーカーで大人コーデ!おすすめのブランドは?

疲れないスニーカーの選び方ではつま先が大切

つま先に1cmくらいの余裕がある方が履きやすい

それでは、まずは疲れないスニーカーの選び方についてチェックしていきましょう。疲れないスニーカーを選ぶためにまずおさえておきたいのがつま先。スニーカーを履いていて疲れる原因としてあげられるのがつま先のサイズが合っていないということです。全体的なサイズが合っていたとしてもつま先がフィットしていないと痛くなって疲れる原因に。

スニーカーを履いたとき、つま先の部分に1cmくらいの幅があるかどうかを確認しましょう。もし余裕がないのであれば長時間履いているうちにつま先があたって痛くなる可能性があります。スニーカーを試し履きしたときにつま先の部分を親指で押してみてください。それでつま先が当たるようであれば、もう少し余裕のあるスニーカーを選ぶのがおすすめです。

アイテムの縦幅と横幅の両方をチェックしよう

つま先の縦幅も大切ですが、疲れないスニーカーを選ぶためには横幅も重要なポイント。横幅がきつすぎると、たくさん歩いているうちに靴擦れをおこしやすくなってしまいます。特に扁平足の人は足の甲が広いのでつま先の部分の横幅が合わない場合があるので気をつけてください。スニーカーを履いた場合に横幅にも余裕があるかどうかチェックしてくださいね。

靴底も疲れないスニーカーの選び方では重要なポイント

靴底の全体が柔らかすぎるアイテムは疲れやすい

疲れないスニーカーを選ぶためには、続いて靴底をチェックしていきましょう。靴底が柔らかいタイプの方が疲れないスニーカーのように感じやすいですが、長時間歩く場合は向いていません。靴底全体が柔らかいとだんだん足の裏に負担がかかって疲れやすい状態になってしまうので気をつけましょう。靴底の質感はメリハリがついていることが大切です。

かかとと土踏まずはしっかりしているアイテムが履きやすい

歩くときによく使うかかとと土踏まずの部分は硬めのしっかりとした作りになっているスニーカーが疲れないタイプとしておすすめです。歩くときに踏み出す場合、この二箇所を使うのでしっかりとした質感のスニーカーの方が疲れないようになっているのがポイント。スニーカーを履いたときは、この箇所に弾力があるかどうか確認しておきましょう。

全体的に靴底が厚くなっているタイプもおすすめです。靴底が厚いと長時間歩いていても足に負担がかかりにくく、疲れない状態を作ることができるのでぴったり。クッション性が高い靴底が厚めのスニーカーを選んでみましょう。ただし、厚すぎると逆に疲れてしまうので、履いてみてほど良いと感じるようなスニーカーを選んでくださいね。

靴底の形状もスニーカーの選び方でおさえておきたい箇所

スニーカーの靴底にいろいろな種類がある

スニーカーをひっくり返してみると、いろいろな靴底の形状があることがわかります。靴底の形状によって歩きやすさも変わってくるので、こうしてところもチェックしておきましょう。それぞれのスニーカーブランドによってこだわりをもって靴底の形状を決めているので実際に履いてみて歩きやすい形状が何なのかを知っておくと選ぶときに効率的です。

雨の日でも疲れないスニーカーなら溝のついた靴底がおすすめ

雨の日にスニーカーを履いていたら滑ってしまった、ということはありませんか?そういう場合は、雨に滑りやすい靴底の形状なのかもしれません。雨の日でも滑らずに歩きたい場合におすすめなのが溝が入ったタイプの靴底。このタイプであれば滑りにくいので雨の日でも安心して歩くことができます。

雨の日に滑るのを気にして歩いていたら疲れてしまいますよね。疲れないスニーカーを選ぶためには、そういったシチュエーションも考えておくことが大切になります。

疲れないスニーカーの軽さを選び方のポイントとしてチェック

履きやすい&疲れないスニーカーは軽さも大切

スニーカーは種類によって重さが変わってきます。どのくらいの重さなら疲れないのかチェックしておくことも大切になるので見ていきましょう。通常は軽いスニーカーの方が疲れないと考えやすいですが、ちょっとしたお出かけをするのであれば軽量型のスニーカーがおすすめ。お散歩や買い物などでスニーカーを使いたいときに取り入れてみてはいかがですか。

長時間歩いても疲れないスニーカーならある程度の重さがある方が良い

長時間スニーカーで歩く場合は、ある程度重さがあった方が良いことがあります。軽いスニーカーの方が疲れないイメージがありますが、長い時間歩いているうちにだんだん足が疲れてしまうことがあるので気をつけましょう。ある程度重さがあった方が踏み出したときに振り子の役割を果たして次の足を踏み出しやすくなります。そういったことも考えながら選んでみてくださいね。

Thumb夏のスニーカーのおすすめコーデまとめ!メンズ・レディース別に紹介!

疲れないスニーカーを選ぶための試し履きの仕方は?

つま先を中まで入れ、紐をしっかり縛る

疲れないスニーカーを選ぶためには試し履きは欠かせません。どんなに見た目がおしゃれで魅力的だったとしても、実際に履いて歩いてみたときにすぐに足が痛くなってしまったり、疲れてしまうようなスニーカーだと日常的に履くことができませんよね。そういった失敗がないようにしっかりと試し履きをして質感を試しておくことが大切になります。

まずは靴ひもを解いて足をスニーカーの中に入れましょう。つま先の部分も中に入れたら紐を縛ります。このとき、しっかりと紐を縛ることが大切。紐を縛ることでフィット感を試せます。紐を縛りおえたらまずはつま先の部分に余裕があるかどうか確認しましょう。縦幅と横幅の両方を確認して、余裕があるかどうか確認できたらサイズはOKです。

アイテムを履いたまま歩く

続いて、スニーカーを履いて実際に歩いてみます。立っているときと歩いている時とではスニーカーの質感も変わってくるので、ぜひ歩いてみてくださいね。踏みしめるようにして歩いて違和感を感じなければ足にフィットしていることになります。もし、少しでも違和感を感じる場合は購入するかどうか一度検討してみましょう。靴屋の店員に相談するのもおすすめです。

おしゃれで疲れないと人気!ナイキのタンジュン

クッション性がしっかりしていて疲れない

疲れないスニーカーとして人気を集めているのがナイキのタンジュン。ナイキの単純は靴底が厚めでクッション性もしっかりしているので長時間歩いても疲れないと評判です。

おしゃれなカラーバリエーション

ナイキのタンジュンにはカラーバリエーションも揃っているのが嬉しいポイント。どのカラーも控えめでほど良い色合いなので、バラエティ豊かなファッションに合わせられるのが魅力です。スニーカーファッションを楽しみたい場合に最適。

疲れないスニーカーの代表格!ニューバランスの966

包み込むような感触で疲れない

ニューバランスの966も疲れないスニーカーの代表格。足全体を包み込むような感覚で、しっかりとフィットします。長時間歩きたい場合に最適なスニーカーです。

おしゃれな着こなしを楽しめる

ニューバランスのロゴがアクセントになった966のデザインは、さまざまなファッションに合わせやすいのも特徴。おしゃれなスニーカーコデーィネートを楽しんでみてはいかがですか。

Thumbスニーカーが可愛いのはどこのブランド?スニーカーコーデも紹介!

ホールド感ばっちりで疲れないオニツカタイガーのアライアンス

中敷のクッション性が良い

オニツカタイガーのアライアンスも疲れないスニーカーとして見逃せません。疲れないようにこだわりを持ってデザインされた中敷がポイント。また、中敷は取り外しができるので好みに合わせて違ったタイプも選ぶことができます。

フィット感を求めているときに最適

オニツカタイガーのアライアンスはホールド感がばっちり。靴と足が一体化するようなフィット感を楽しむことができます。デザインやカラーの種類も豊富なので、ファッションに合わせて選べるのも魅力。スニーカーで思い切りおしゃれを楽しみたい時に取り入れてみてはいかがですか。

Thumbおしゃれな靴紐の結び方まとめ!ほどけないスニーカーの通し方は?

疲れないおしゃれなスニーカーを活用しよう!

疲れないスニーカーを選ぶためには、靴底やつま先など細かな部分もチェックしておくことが大切になります。疲れないのに加えておしゃれなデザインのスニーカーが揃っているので、ぜひ活用してみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-10-21 時点

新着一覧