声優・鶴ひろみさん死去。死因とこれまでに演じたキャラクターまとめ

声優の鶴ひろみといえば、アニメで数え切れない程の声優をやっていたことで有名ですが死去されてしまったのです。なぜ死去されてしまったのでしょうか?鶴ひろみの演じたキャラクターを紹介しつつ、死去の原因について深く調べていくことにしましょう。

目次

  1. 鶴ひろみプロフィール
  2. 鶴ひろみといえば?
  3. 鶴ひろみが声優を目指したきっかけ
  4. 鶴ひろみの知られざる性格
  5. 鶴ひろみは車の中で死去してしまった
  6. 鶴ひろみがまさかの死去!
  7. 死去されて言葉を失った声優仲間たち
  8. 鶴ひろみが演じてきたキャラクター
  9. 死去した鶴ひろみのブルマやドキンちゃんの後任は決まっていない
  10. まとめ:死去された鶴ひろみのご冥福をお祈りします

鶴ひろみプロフィール

tsredsさんの投稿
23596306 1973591112862015 5129437316573560832 n

名前   鶴ひろみ(つるひろみ)
生年月日 1960年3月29日 - 2017年11月16日(死去)
血液型  O型

鶴ひろみといえば?

jlistcomさんの投稿
23595757 154642931820897 7283740092739354624 n

鶴ひろみといえば、アンパンマンのドキンちゃんやドラゴンボールでのブルマ役がとても有名だったのではないでしょうか?その鶴ひろみが死去されてしまったのです。

鶴ひろみが声優を目指したきっかけ

小学生の頃から演じることが大好きだった鶴ひろみは、小学2年生の頃に劇団ひまわりに入団します。小学3粘性に入ると、テレビドラマデビューを果たし、学習誌ではキッズモデルをしたりと芸能活動をされていました。

元々声優をやる気はなかった?

高校3年生になるとペリーヌ物語のオーディションに行くと主役を射止めることができました。実はこの頃海外留学を考えてたんだそうです。しかし、ペリーヌ物語のオーディションが受かったため、留学することなくそのまま日本に残りました。

majyokko2_3さんの投稿
23101608 127234684631324 5414302946626109440 n

ペリーヌ物語が終わったあと声優活動をされていませんでしたが、本格的に声優活動を行うために当時所属していた事務所から青二プロダクションへと移籍されました。今では声優になるなら青二プロダクションというくらい有名になっていますよね。

鶴ひろみの知られざる性格

鶴ひろみは声優ということもあってあまり顔出しされたりされていないので、鶴ひろみの素顔を知っている方は少ないのではないでしょうか?

鶴ひろみはかなりストレートな性格をしている

risax_ichirunさんの投稿
23668390 137024600289518 7594030125297958912 n

鶴ひろみの演じたキャラクターの中でGS美神の美神令子という女性を演じていますが、元々ストレートな性格をしていたんですが、彼女を演じることによってさらにストレートな性格になっていったそうです。血液型はO型ですが、けっこう神経質で小さなことでも悩み出すと眠れないこともあったそうですよ。

周りからみた鶴ひろみは?

鶴ひろみと共演経験のある古谷徹は鶴ひろみのことを「茶目っ気のある性格」といっており、古谷徹の方が年上であるため、妹のような親近感を覚えていたのかもしれませんね。

堀川りょうは鶴ひろみとも同年代で多くのアニメで共演されています。その堀川りょうは鶴ひろみのことを「若い頃はプライドの塊」と評していました。晩年はすっかりと性格的に丸くなって行ったのかもしれません。

鶴ひろみは車の中で死去してしまった

takashi_sugaさんの投稿
15259152 910074112459507 3393866187883413504 n

多数のアニメに出演していた鶴ひろみですが、今月16日夜に車の中で死去されているのが発見されてしまいました。車には誰にも乗っておらず、鶴ひろみが運転していた車が高速道路の路肩にハザードをつけて止まっていたところをパトロールカーに発見されたそうです。

鶴ひろみがまさかの死去!

事故が死因で死去したわけではない

flower_scottieさんの投稿
23507771 1490032204448258 5565238070321610752 n

鶴ひろみが死去してしまった死因というのは、高速道路で事故を起こしてしまったわけではありません。先述しましたが、鶴ひろみの車は高速道路の路肩に止められていたので誰かの車に接触した等のことはなかったようです。

鶴ひろみが死去してしまった原因とは?

鶴ひろみが死去してしまった死因は、大きくいうとどうやら突発的な病気で車の運転中に気分が悪くなってしまい、休んでいたところ死去してしまったという見方なんだそうです。まだ遺体を解剖していないそうで死因についてはまた後日発表があるかもしれません。

死去・死因の原因はまだ分かっていない

鶴ひろみが持病をもっていたという情報は出てきていません。現代だと携帯電話がかなり多く普及されているので普通であれば助けを呼ぶところだと思います。今の報道でそういった情報がないところをみると横になっていれば気分がよくなるかもと思っていたのかもしれません。

死去されて言葉を失った声優仲間たち

ここでは鶴ひろみの親交の深かった方々のコメントを紹介していこうかと思います。とくにアンパンマンやドラゴンボールで共演されていた方はとくに悲しみが深かったようです。

とくにこの4人は鶴ひろみさんにとっても親交の深かった間柄で、アンパンマンは今年で放送30周年ということで盛り上がっていましたがまさかの結果に悲しみに包まれました。死因がわかってないだけにやるせない気持ちでいっぱいでしょう。

鶴ひろみが演じてきたキャラクター

ここでは鶴ひろみが演じてきたキャラクターについて深く掘り下げていくことにしましょう。あんな役からこんな役まで様々な演技をされていますが、わりと気の強い女性を演じているイメージが強い人ですね。

ペリーヌ物語で声優デビューした鶴ひろみ

先述していましたが、鶴ひろみが本格的に声優デビューしたのはこのペリーヌ物語からでした。作品が始まった当時はまだ高校生ということもあって、かなり初々しい鶴ひろみの声が聞けます。

おはよう!スパンク

tackyandfuckyさんの投稿
21878991 813750885462742 6651748355351248896 n

少女漫画だった本作ですが、上記のペリーヌ物語で主演を演じてから声優業は2年ほど間が空いていました。この作品から本格的に声優活動を始めたのです。

忍者マン一平

kokusaikoshigaya.countryclubさんの投稿
12144150 616335461865229 1113783000 n

こちらの作品では、主人公一平のクラスのアイドルという役柄を演じていました。鶴ひろみの声はどちらかというと年上のきれいなお姉さんというイメージの声ですが、見事に可愛らしい声で演じていました。

みゆき

あだち充の作品はタッチが有名だと思いますが、みゆきも代表作で、エンディングに使用されていた曲は今では合唱曲に使われている思い出がいっぱいですが、この作品でも主人公の恋の相手として演じられていて可愛らしい演技で男の子のハートを打ち抜かれてしまいました。

森のトントたち

こちらの作品でも主要キャストとして出演されていました。物語的に「サンタクロースはクリスマス以外にはどうやって暮らしているのか?」というのがテーマになっていてフィンランドの伝承に基づいて作られた作品だそうです。

きまぐれオレンジ☆ロード

鶴ひとみは基本的に80~90年代のアニメによく出演されていましたが、この作品では鮎川派とひかる派で別れていたそうです。キャラクター的にも鶴ひろみの性格に似ているかもしれませんね。

まじかる☆タルるートくん

まじかるタルるートくんでも小学校の先生として鶴ひろみが出演されていました。髪の長くてきれいな先生で鶴ひろみと似たようなキャラクターでもありました。大人の色気がすごく感じるキャラクターでメロメロになった人も多かったのでは?

アンパンマン

ki3yoさんの投稿
23594377 196269554252210 3350769798840582144 n

鶴ひろみの代表作といえば、なんといってもアンパンマンのドキンちゃんと答える人が多いのではないでしょうか?食パンマンのことが大好きなドキンちゃんですが、ぜひとも鶴ひろみの声のままでドキンちゃんが食パンマンと結ばれるハッピーエンドで終わって欲しかったですね。

ドラゴンボール

ドラゴンボールのブルマも初期からずっと演じてきていたのでブルマはこの声じゃないとと思っている人も多いでしょう。悟空と出会った頃のブルマはまだ高校生くらいの年齢だったのに現在のブルマは1児の母親ですもんね。作品の中でこれだけ長く演じてこられるのは原作とアニメファンが支えてくれているからこそです。

kenbow_obi_1さんの投稿
23507959 551535635181884 5371006244603559936 n

始まった当初、ブルマはヤムチャと結婚するもんだと思っていたそうですが、まさかのベジータと結婚してしまったので仰天したそうです。DB改で再びブルマを演じることになった時、なぜぶるまがベジータと結婚したのがなんとなくわかったそうです。

GS美神

こちらの作品も鶴ひろみが主人公美神令子を演じていたことで有名ですよね。ちなみに画面右端に写っている男の子横島忠夫はベジータ役をやっている堀川りょうなのです。ドラゴンボールで夫婦役を演じ、まさかGSでもコンビを組むとは思っていなかったそうです。

_saka46さんの投稿
21568918 351131172005044 2689826017622622208 n

漫画原作者もアニメ化するなら主人公は鶴ひろみと決めていたそうで、実際に制作が決まった時にとにかく鶴ひろみを押していたそうです。このアニメは声優にとても恵まれていて今見返してみても聞いたことのある声優が多いですし、美神と横島の掛け合いが面白いので見てはいかがですか?

ファンが描いていたキャラクターの死

miyabi_on_the_waterさんの投稿
23596038 1459934707392871 7719714801252827136 n

鶴ひろみが演じていたブルマとドキンちゃんが死んでしまっている様子が描かれています。ドキンちゃんが死んでしまったことによって大きな涙を流しているバイキンマンの気持ちがよくわかりますよね。

死去した鶴ひろみのブルマやドキンちゃんの後任は決まっていない

死因のはっきりしていない鶴ひろみですが、未だにドキンちゃんやブルマの後任は決まっていないようです。

mamippeatthediscoさんの投稿
23507566 413062209109022 6302939561433497600 n

さすがに昨日や今日死去した段階ですぐに後任が決まるわけではありませんが、小さな頃から慣れ親しんできた声が変わることで違和感を感じてしまうのは仕方のないことです。

kazu.rxさんの投稿
23594390 418444785237351 1971166770823692288 n

ドキンちゃんの方は後任が決まり次第発表という形になっていますが、どんな方が引き継ぐのかも気になるところですね。

まとめ:死去された鶴ひろみのご冥福をお祈りします

gundam_valkyrie9さんの投稿
23594469 187080395182213 6850072683606966272 n

まだ61歳という若さで亡くなられてしまった鶴ひろみ。まだまだ声優として活躍できるちからがあっただけにものすごく残念でなりません。これから告別式などの発表があるかと思いますが、ご冥福をお祈りしています。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ