ユニクロの暖パンで2017年の秋冬を乗り切ろう!注目のコーデは?

寒い季節、こんな時に強い味方がユニクロの暖パンです。ユニクロの暖パン薄くて暖かくラインナップも豊富です。2017年はの注目のコーデは濃紺のトップスボトムス、マスタードカラー、ワインレッド、ダークグリーンの綺麗な色です。それを踏まえて、コーデを紹介していきます。

ユニクロの暖パンで2017年の秋冬を乗り切ろう!注目のコーデは?

目次

  1. ユニクロの暖パン
  2. 2017年の流行色
  3. ユニクロの暖パンが人気!
  4. ユニクロの暖パンの種類
  5. ユニクロの暖パン!ヒートテックレギンズパンツ
  6. 2017年レディースのヒートテックパンツレギンスシリーズの秋冬コーデ
  7. ユニクロの暖パン!ブロックテックウォームイージーパンツ
  8. 2017年の暖パン、レディースのブロックテックウォームイージーパンツシリーズの秋冬コーデ
  9. ユニクロ、レディーズ、ブロックテックエクストラウォームイージーキルトパンツ+EC
  10. ユニクロ、レディース、ブロックテックフリースパンツ
  11. ユニクロ、レディース、その他のユニクロの暖パン
  12. 暖パンでなくても、ヒートテックレギンス・タイツで
  13. ヒートテックレギンス・タイツ+アンクルパンツ
  14. ヒートテックレギンス・タイツ+クロップドパンツ
  15. ユニクロの暖パンの選び方

ユニクロの暖パン

2017年は夏が短く、急に涼しくなり、今年の秋で、もうコートを着ていることが多くなりました。今年は長きに渡って、秋冬物が活躍しそうです。特に、冬物は重ね着してしまいますが、今回は1枚でも温かく、1枚だからすっきり見えるレディースのユニクロの暖パンを紹介します。

2017年の流行色

2107年のレディースの秋冬物は、マスタードカラーをトップスやボトムスに取り入れたコーデが注目されています。また、紺系統にすっきりまとめるコーデも街へ出掛けたり、オフィスでも使える、流行りです。

また、トップスに持ってくるインナーは、マスタードカラーや紺だけではなくだけではなく、ワインレッド、グレー、ディープグリーンが注目も取り揃えていますし、定番のブラックも、勿論、流行っています。素敵な暖パンです。

ユニクロの暖パンが人気!

ユニクロの暖パンはすっきり見せるレディースの味方!

ユニクロの暖かパンツ、暖パンが人気です。素材で薄くても暖かなので、重ね着の必要が無く1枚ですっきり着られます。となると、コーディネートも楽しめます。暖パンで、今まで、できなかったコーディネートも出来て、おしゃれの幅が広がります。

ユニクロの暖パンの種類

2017年ユニクロの暖パンは、ヒートテックレギンズパンツ、ブロックテックウォームイージーパンツ、ブロックティックエクストラウォーム、ブロックテックフリースパンツがあります。それぞれに、暖パンならではの工夫やスタイルがあります。

ユニクロの暖パン!ヒートテックレギンズパンツ

ユニクロ、2017年レディースのヒートテックレギンズパンツの種類

2017年レディースのヒートテックレギンズパンツの暖パンには、ヒートテックハイライズのレギンスパンツ(81cm)+ECの丈長めのパンツと、ベルベットレギンスパンツ(81cm)+EC丈長めと、レギンスパンツ(76cm)丈標準と、デニムレギンスパンツ(76cm)丈標準に、ベルベットレギンスパンツ(76cm)の丈標準、があります。加えて、ストレッチアンクルパンツがあります。

ユニクロの暖パン!レディース、ヒートテックパンツレギンスシリーズの特徴

ヒートテックパンツレギンスシリーズの暖パンは、ユニクロのお家芸であるヒートテックを使っていますので、薄いのに温かいのが特徴です。2017年の暖パンは、ウェストはウエストバンドとベルトループとウェストが高いハイライズにしていますので、ベルトを組み合わせたファッションが楽しめるのと脚が長く見え綺麗なシルエットの暖パンになります。

2017年レディースのヒートテックパンツレギンスシリーズの秋冬コーデ

ユニクロ、ヒートテックハイライズレギンスパンツの秋冬コーデ

ヒートテックハイライズレギンスパンツの暖パンは、サイズ:XS-3XL、色:オフホワイト、ブラック、ワイン、ベージュ、ダークグリーンです。

ヒートテックハイライズレギンスパンツの暖パンには、シンプルなシャツとセーターのコーデがおすすめです。ボトムスがブラックやダークグリーンなどの濃い色の場合は、ワインレッド系、オリーブ色系、辛子色系のシャツと同系色のアウター(スェータ)が合います。ジャケットとパンプスをコーデすると、おしゃれ度感、キレイメ感がアップします。

セーターは薄手のメリノウールは、カジュアルにも街へ出掛ける時シーンでも効果的です。また、カシミヤウールに金のネックレスなどの、アクセサリをすると改まった場所でも出掛けられます。また、発泡酒のCMでも手ていらっしゃる檀れいさんのように白いシャツにぶかぶかのざっくり編み込み模様のセーターというコーデも素敵です。

ホワイトやベージュの暖パンのボトムスには思い切って明るめのピンク系やブルー系とアウター(オフホワイト系)が、イエロー系のシャツとオフホワイトや同系色で淡いアウター(セーター)のコーデが似合います。アウターとしては、コートでもダウンジャケットでもいいでしょう。長めのカーディガンを羽織るコーデもありです。

ユニクロ、ヒートテックハイライズベルベットレギンスパンツの秋冬コーデ

ヒートテックハイライズベルベットレギンスパンツの暖パンは、サイズがS-3XLになり、色は、グレイ、ディープグリーン、ネイビー、ワイン、ブラックなどがあります。、

ヒートテックハイライズベルベットレギンスパンツ(丈長め81cm)+ECの暖パンは、ベルベットなので、ベロア調のシャツやメリノウールやカシミヤウールセーター等のトップスのインナーのコーデが似合います。同系色のトップスを合わせれば、上品さをアップ、グレー系統のドレープがあるトップスだとより一層上品な印象を与えます。

カシミヤのカーディガンの組み合わせでもシックさを際立たせます。よそ行きのコーデは、アウターにはダウンジャケットより、ジャケットやトレンチコートやオーバーコートを羽織りたいものです。

ヒートテックハイライズデニムレギンスパンツ(丈標準76cm)の暖パンは、デニムだけあって一層カジュアルな印象を与えます。思い切ってカジュアルなおしゃれを楽しめます。格子柄や横ボーダーのシャツに分厚いせーたや、分厚いスェーター一枚コーデでも気が利いた印象を与えます。このコーデのアウターはダウンジャケットで決めたいものです。

ユニクロ、ヒートテックストレッチアンクルパンツの秋冬コーデ

ヒートテックストレッチアンクルパンツの暖パンは、スポーツタイプのおしゃれを楽しむ人のための、ボトムスです。ですから、インナーはスポースブル若しくはカジュアルに決め、トップスはダウンベスト・ジャケットに、格子柄のシャツというコーデが最適かもしれません。

ユニクロの暖パン!ブロックテックウォームイージーパンツ

ブロックテックウォームイージーパンツのレディースの種類

2017年レディースのブロックテックウォームイージーパンツの暖パンは、(67cm)+EC丈短め、73cm)丈標準、(78cm)+EC丈長め、(73cm)+E丈標準があります。

ブロックテックウォームイージーパンツの特徴

2017年のブロックテックウォームイージーパンツの暖パンは、表地と裏地の間に防風シートを挟んだ3層構造で、裏地はフリース生地で、温かく、寒風を通さず暖かさを保ちます。ナイロンのハリ感のある表地に変え、タウンにも使える重宝なイージーパンツです。メンズにも同じくブロックテックウォームイージーパンツがあるので、メンズ・レディースの同色または、別系統のペアルックを楽しんでもいいでしょう。

2017年の暖パン、レディースのブロックテックウォームイージーパンツシリーズの秋冬コーデ

ユニクロの暖パン、ブロックテックウォームイージーパンツ丈短め(67cm)+ECの秋冬コーデ

ブロックテックウォームイージーパンツ(丈短め67cm)+ECの暖パンは、同系色の分厚いスェータのコーデがおしゃれです。また、同系色のシャツとセーターでもおしゃれです。トップスをオフホワイトにしても、マスタードカラーにしても、よく合います。そして、丈短めなのでブーツスタイルにもよく合い、足を長く見せることができます。

また、足元はカジュアルにスニーカーでもよし、ブーツスタイルでもよし、パンプスならキレイに決めることができます。

ユニクロの暖パン!ブロックテックウォームイージーパンツ(丈標準73cm)の秋冬コーデ

ブロックテックウォームイージーパンツ(丈標準73cm)の暖パンは、丈が長めなので、パンプスを穿いても大丈夫です。また、ブロックテックウォームイージーパンツ(丈短め67cm)+ECと同様に、同系色の分厚いスェータを合わせるのがおしゃれです。また、同系色のシャツスェータもおしゃれです。タートルネックでも小顔に見えてスマートに見えます。

同系色じゃなくてもトップスをオフホワイトにしても、マスタードカラーにしても、よく合います。パンプスを穿いてもきれい目で、ブーツスタイルもお勧めです。また、ボーダー柄の厚手のTシャツやVネックのシャツもよく合います。

アウターですが、長めのダウンコートや、改まった装いの場合は、トレンチコート、オーバーコートなどが合います。帽子なども組み合わせて、一層おしゃれなコーデになります。

寒色系でまとめた場合、アウターには、オリーブ系が良く合わせますが、ブルーのベビーパウダーやピンクのベビーパウダー系の長めのダウンジャケットやコートが似合います。オフホワイトもボトムスが黒っぽかったらキレイ目に映えます。ネイビーカラーで統一して、アウターに赤の長めのダウンジャケットを羽織るのも斬新です。

ユニクロの暖パン!ブロックテックウォームイージーパンツ(丈長め78cm)

ブロックテックウォームイージーパンツ(丈長め78cm)は、現在ワインレッドしかありません。それほど人気であるという事でしょう。これだけ丈が長いと背が高い人も穿けますし、普通の人でも足が長めです。パンプスなど穿けば脚がスリムに長く見えます。

ユニクロ、ブロックテックウォームイージースリムフィットパンツ(レングス73cm)

ブロックテックウォームイージースリムフィットパンツ(レングス73cm)の暖パンは、ブロックテックウォームイージーパンツのスリムタイプのものです。パンプスを穿くとキレイ目で、ママ友の集まりやそのほか色々な集まりにもみんなに差をつけることでしょう。トップスは、2017年の流行色である、紺色とマスタードカラー、ワインレッドがアクセントのインナーに、流行のウールのジャケット、長めのコートのコーデで決めたいものです。

ユニクロのブロックテックウォームイージーパンツ(丈標準73cm)+Eの暖パンは、グレイしかありませんが、グレイは何にでも合わせやすいと思います。丈が短めなので、ブーツなどに合わせやすく、パンプスでもきれいめになります。

ユニクロ、レディーズ、ブロックテックエクストラウォームイージーキルトパンツ+EC

ブロックテックエクストラウォームイージーキルトパンツ+ECの特徴と2017年のコーデ

ユニクロのブロックテックエクストラウォームイージーキルトパンツ+ECの暖パンは暖パン中の暖パンで、キルト地なので、寒風をシャットアウトします。また、足元もリブ編みでカット、ここ一番寒い日に重宝する一枚です。色もオフホワイトとブラック、ブラウン、オリーブの4色で、どちらかというと暖色系です。トップスのインナーには、同じく暖色系でボトムスより淡い色が良く合います。

ユニクロ、レディース、ブロックテックフリースパンツ

ブロックテックフリースパンツの暖パンは、フリースの温かい柔らかない履き心地に、特殊な防風処置を施しているので、しかも足元から風が入ってこないシルエットになっていて、暖かく、カジュアルに街に出掛ける時など便利な暖パンです。ブロックテックフリースパンツとブロックテックフリースストレートパンツ+Eがあります。

ユニクロ、レディース、その他のユニクロの暖パン

その他のレディースの暖パンには、ブロックテックフリースストレートパンツ+Eとボアスウェットパンツがあります。

ブロックテックフリースストレートパンツ+Eの秋冬コーデ

裏フリースなので、暖かい着心地です。ストレートスタイルを保っているから、かっちりしたコーデに最適です。シルエットはストレートなので動きやすい暖パンです。

ボアスウェットパンツの秋冬コーデ

ボアスウェットパンツは、裏地がボアになっています。スリムなデザインだからスタイリッシュです。活動的なシーンに大活躍の1本です。裏ボアフリースが心地よく暖かさを保ちます。シルエットはすっきりなスウェットパンツなパンツです。

2017年、ボアスウェットパンツの秋冬コーデ

スリムさが活動的で温かさを与えてくれるから、カジュアルなコーデが似合います。でも、情勢らしさは残した今の。トップスはボーダーの厚手のシャツにセーター、Vネックのシンプルなニットシャツに、ロングダウンコートを合わせたり、ボトムスが黒かグレイなので、トップスは何でも合わせられます。アウターにダウンジャケットも。

暖パンでなくても、ヒートテックレギンス・タイツで

暖パンでなくても、下にヒートテックレギンス・タイツを穿くことによって、暖パンと同じ効果を得られます。例えば、ヒートテックレギンス・タイツ+アンクルパンツ、ヒートテックレギンス・タイツ+クロップドパンツのコーデです。

ヒートテックレギンス・タイツ+アンクルパンツ

ウエストゴムでラクなはき心地なのに、きれいめなルックスが保てます。足元すっきりのアンクル丈でテーパードシルエットが、すっきり美脚に見せます。スマートスタイルアンクルパンツとツイードアンクルパンツ(68cm)+ECがあります。

スマートスタイルアンクルパンツ

スマートスタイルアンクルパンツは、ジーンズ感覚で使えて、はき心地は最高にラク!美脚&軽やかなアンクルレギンスパンツ。パンプスで美脚を一層目立たせます。

ラクにはけて、美脚に見せる!黒が際立つすっきり軽やかクロップドレギンスパンツ。黒系統でまとめたコーデがハイセンスな都会を思わせます。

ヒートテックレギンス・タイツ+クロップドパンツ

ウエストゴムでラクなはき心地なのに、きれいめなルックスが保てます。足元すっきりのアンクル丈でテーパードシルエットが、すっきり美脚に見せます。クロップドレギンスパンツとデニムクロップドレギンスパンツがあります。

クロップドレギンスパンツ

スタイルをキレイ目に見せてくれるクロップドレギンスパンツです。ヒートテックレギンス・タイツが温かく寒さを感じさせません。余談ですが、バッグ等1点豪華主義で、随分とゴージャスに見えます。

デニムクロップドレギンスパンツ

サイズ:S-Lで、ギンガムチェックのデニムクロップドレギンスパンツです。これは夏のシーンですが、トップスはワンピースです。冬ではワンピースの下にセーターを着こなすとおしゃれです。

ユニクロの暖パンの選び方

ユニクロの暖パンは少し大きめなようです。約165センチ57キロくらいの体格なら、Lだと思われますが、実際穿いてみるとMサイズでぴったりなど考えられます。なので、ユニクロの暖パンを選ぶ場合、少し小さ目のサイズを選ぶのが無難です。

なるべく、試着して選ぶようにした方が無難です。ユニクロの暖パンは冬の重ね履きのもこもこ感からすっきり見せてくれるので、外出もおっくうでなくなり、楽しくなります。また、すっきりして見えるので、冬のファッションも楽しめるようになります。

ユニクロのファッションについてもっと知りたい方に

Thumbユニクロのオールインワンが人気!おすすめコーディネートも紹介
Thumbユニクロファッションまとめ!おすすめの秋冬コーデの着こなしポイントは?
Thumbユニクロの極暖で寒い冬を乗り切ろう!普通のヒートテックとの違いは?
Thumbユニクロのアンクルパンツがプチプラで優秀!すぐ出来るキレイめコーデ術

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-23 時点

新着一覧