春巻きの献立でおすすめの副菜は?主食・スープなど人気レシピを提案

春巻きの献立を作るときにおすすめの主食や副菜、スープについてまとめました。春巻きと相性ぴったりな主食・副菜・スープを揃えた献立を作れば、みんなで美味しくいただくことができます。おすすめしたい献立をチェックして、美味しい春巻きを楽しみましょう!

春巻きの献立でおすすめの副菜は?主食・スープなど人気レシピを提案

目次

  1. 春巻きにおすすめの献立を知りたい!
  2. 献立を作る前に知りたい!美味しい春巻きに必要な材料
  3. 簡単なのに美味しい春巻きの作り方
  4. パリパリで美味しい春巻きを作るコツ
  5. 具材を工夫して春巻きの献立作りに役立てよう
  6. 献立作りに役立つ春巻きのおすすめアレンジアイデア
  7. お弁当の献立にもぴったりな冷めても美味しいおすすめ春巻きアイデア
  8. チャーハンが春巻きの献立の主食におすすめ
  9. 中華風炊き込み御飯を春巻きの献立の主食に
  10. 春巻きと相性ぴったり!ジャージャー麺を主食に献立を作ろう
  11. 春巻きの献立におすすめな副菜といえばきゅうりの酢の物
  12. 食感を楽しめるセロリの漬物も春巻きの献立に合わせたい副菜
  13. ワンタンスープが春巻きの献立におすすめ
  14. 酸味が春巻きと相性の良いトマトスープを献立に入れよう
  15. 春巻きに合った主食や副菜で美味しい献立を作ろう

春巻きにおすすめの献立を知りたい!

主催や副菜、スープなど春巻きの献立はバラエティ豊か

パリパリとした食感が美味しい春巻きは大人から子供まで人気の高いメニューですよね。春巻きを作るときにこだわっておきたいのが主食や副菜、スープといった他の献立です。春巻きと相性の主食や副菜を組み合わせることによってバランスの良い献立に仕上げることができるので、どういったものが合うのか考えながら献立を組み立てていくことが大切。

いざ「春雨を作ろう!」となっても春巻き以外の主食や副菜をどうするか悩んでしまうこともよくありますよね。春巻きに合うのはどんな主食や副菜、スープなのかをあらかじめ把握しておけば献立も作りやすくなるので効率的です。美味しい春巻きの献立を作りたい場合は、バランスのとれた主食や副菜を取り入れてみんなが喜ぶ食卓作りをしてみませんか?

おすすめの献立を取り入れて春巻きを楽しもう

「春巻きの献立に取り入れておきたい料理はどんなもの?」「スープをはじめとしたメニューで春巻きと相性ぴったりな献立を作りたい!」という場合にぴったりな春巻きの献立情報についてまとめました。美味しい春巻きの作り方やアレンジ方法もご紹介します。熱々で美味しい春巻きのレシピと相性ぴったりな料理をチェックして、献立を作っていきましょう。

Thumb春巻きの皮の人気レシピ集!簡単・おいしい手作りピザやおつまみなど紹介

献立を作る前に知りたい!美味しい春巻きに必要な材料

肉や春雨、人参などを準備

まずは献立作りに欠かせない美味しい春巻きの作り方についてチェックしていきましょう。スタンダードな春巻きに必要な材料としてあげられるのが、春雨25g、えのき200g、人参3cm、豚の薄切り肉100g、春巻きの皮10枚になります。お好みに合わせてしいたけやタケノコなどの具材を加えてみてくださいね。いろいろな具材を試して食感豊かな春巻きに仕上げましょう。

醤油や酒などの調味料も用意

続いて調味料を準備していきます。酒大さじ1、醤油大さじ1、片栗粉小さじ1、鶏がらスープの素小さじ1、オイスターソース小さじ2、水大さじ3、ニンニクひとかけら、生姜ひとかけらになります。しっかりと味付けをすることによって風味豊かな春巻きに仕上げることができるので、味付けにもこだわってみてくださいね。お好みで春巻きにつける用のカラシを用意しましょう。

簡単なのに美味しい春巻きの作り方

具材を千切りにして炒め合わせる

酒・醤油・片栗粉・鶏がらスープの素・オイスターソース・水・すりおろしたニンニクと生姜を混ぜ合わせておきましょう。人参は千切りにします。えのきは石づきを切り落として半分にカット。豚肉は細切りにします。春雨は10cmくらいの長さにカットしておきましょう。具材の準備ができたらフライパンにごま油をしき、豚肉を炒めます。

豚肉の色が変わってきたら人参とえのきを加えて炒め合わせましょう。えのきがしんなりしてきてから混ぜ合わせたおいた調味料と春雨をプラスします。春雨に味がしみこむまで炒め合わせてください。春雨がやわらかくなったら火を止めてバッターに広げ、熱を冷まします。

冷蔵庫で冷やした具材を包んで揚げる

具材がしっかりと冷えたら春巻きの皮で巻いていきましょう。春巻きの皮の2枚分を4等分にし、春巻きの皮の具材を乗せる部分に重ねます。二重に重ねた皮の上に春巻きの具材をのせたら水でといた小麦粉を糊代わりにして巻いてください。揚油を熱したら、春巻きを入れて揚げていきましょう。全体がこんがりとするまで揚げたら春巻きのできあがりです。

パリパリで美味しい春巻きを作るコツ

具材の水分を飛ばす

「せっかく春巻きを作ったのに水っぽくなって皮がべちゃべちゃになってしまった……」ということはありませんか?そんな場合は、具材の水分が残りすぎているのが原因かもしれません。もやしなど水分が多い食材を使う場合は水分が残りやすく、それが春巻きがべちゃっとする原因になってしまいます。炒めるときはしっかりと水分を飛ばし片栗粉でとろみをつけるのがポイント。

春巻きの具材をしっかりと冷やしておくことも大切になります。春巻きの具材が温かいままで皮に包むと中に蒸気がこもって皮がしんなりとしやすくなってしまうので気をつけましょう。春巻きの具材が出来上がったらしっかりと冷ましてから皮に包むことでパリパリとした状態をキープしやすくなります。

具材を包んだら早めに揚げる

具材を春巻きの皮で巻いたらなるべく早めに揚げましょう。具材に水分が残っている場合、皮に水分がうつってしんなりとした状態になってしまいます。水分をしっかり飛ばしているのであれば具材を包んでから冷蔵庫でしばらく置いておくこともできますが、パリパリの状態をキープするためにはなるべく早めに揚げて揚げたての美味しさを味わってくださいね。

具材を工夫して春巻きの献立作りに役立てよう

いろいろな具材を楽しめる春巻き

ここまでスタンダードな春巻きの作り方をチェックしていきましたが、春巻きは具材さえ変えればさまざまな味を楽しめるのが嬉しいポイント。春巻きの皮に包む具材を変えるだけでバリエーション豊かな味わいに仕上げることができます。「いつもの食卓にアクセントを加えたいなあ」という場合に春巻きの具材を変えてみてはいかがですか。違った味にみんなも喜んでくれるはずです。

献立にバリエーションを増やしたいときにぴったり

献立にバリエーションを増やしたい場合にも春巻きの具材を変えるアレンジが効果的です。春巻きの皮はいろいろな具材と相性が良いので、中身を変えることによって食卓のバリエーションが一気に増えるのが嬉しいポイント。どんな具材が春巻きの皮に包むと美味しくなるのかチェックして、春巻きの献立作りに役立ててみてはいかがですか。おすすめの具材を見ていきましょう。

Thumb春巻きを冷凍保存する方法!保存期間や揚げるコツ・解凍の仕方を紹介

献立作りに役立つ春巻きのおすすめアレンジアイデア

海老とアボカドの組み合わせがおすすめ

違った風味の春巻きにおすすめしたいのがアボカドと海老の組み合わせ。濃厚な味わいのアボカドと海老は相性が良く、とても美味しくいただくことができます。アボカドは加熱をすることにより、ほくほくとした食感になるのでワンランク上の味わいに。海老のプリプリとした食感もアクセントになって美味しくいただけます。チリソースをつけて食べるのがおすすめ。

カニクリームコロッケ風に

カニクリームコロッケ風のフィリングを作って春巻きの皮で包むのもおすすめのアレンジ。市販のホワイトソースを使えばとても簡単に作ることができるので、チャレンジしてみてはいかがですか。みじん切りにして炒めた玉ねぎやコーン、裂いたカニカマをホワイトソースと混ぜ合わせて春巻きの皮に包んで揚げるだけで簡単に作れます。コロッケよりも気軽に作れるのが魅力。

お弁当の献立にもぴったりな冷めても美味しいおすすめ春巻きアイデア

かぼちゃとクリームチーズ

お弁当の献立作りにもおすすめな春巻きのアレンジもチェックしていきましょう。冷めても美味しい春巻きの具材としておすすめなのがかぼちゃとクリームチーズの組み合わせ。ほくほくとしたかぼちゃとまろやかなクリームチーズが絶妙にマッチして美味しくいただくことができます。

かぼちゃは加熱をしてマッシュをし、塩胡椒で味付けをしておきましょう。角切りにしたクリームチーズも混ぜ入れたら春巻きの皮で包みます。あとは揚油でこんがりと揚げたら完成。お好みに合わせてカレー粉を加えてスパイシーな春巻きにするのもおすすめです。

ささみとチーズ

ささみとチーズの組み合わせもお弁当にぴったりの春巻きに仕上がります。ささみは茹でてから食べやすいように裂いて水分をしっかりとっておきましょう。春巻きの皮に大葉とささみ、スライスチーズをのせたら通常通り包みます。揚油で揚げたらささみとチーズの春巻きのできあがり。大葉を入れることでアクセントになり、さっぱりといただくことができます。

Thumb春巻きの簡単レシピ25選!手作りが楽しい!いろんな具を皮で包んでみよう!

チャーハンが春巻きの献立の主食におすすめ

春巻きの献立に鉄板の組み合わせ

それでは、春巻きの献立に相性ぴったりなおすすめ料理を見ていきましょう。春巻きと組み合わせるのに最適な主食としてあげられるのがチャーハン。チャーハンといえば中華の定番で春巻きと組み合わせることも多い主食ですよね。パラパラに仕上げた熱々のチャーハンは春巻きとの相性が良く、美味しくいただくことができるのでぜひ取り入れていきましょう。

具材を工夫して春巻きと相性を合わせよう

チャーハンと一口に言っても、その種類はさまざま。春巻きと合わせるためにさっぱりとさせたい場合はレタスチャーハンにするのがおすすめです。レタスを加えることによってさっぱりとした味わいに仕上げることができるので、美味しくいただけるのが嬉しいポイント。

ボリュームを出したい場合は卵を加えるのもおすすめです。「もっとがっつり食べたい!」という場合は焼き豚を入れたチャーハンを作ってみましょう。レタスチャーハンに挽き肉あんかけをかけるアレンジも良いですね。いろいろな工夫をしながらチャーハンと春巻きを合わせてくださいね。

中華風炊き込み御飯を春巻きの献立の主食に

具材をたくさん入れて食べ応えのある主食にする

中華風炊き込みご飯は炊飯器にお任せで作れるので、春巻き作りに手間がかかったとしても簡単に献立に組み込むことができます。焼き豚や豆もやし、人参などたっぷりの具材を入れて具沢山にするのがおすすめ。もち米をプラスすると、もちもちとしたおこわ風になるのでもっちり食感が好きな方は取り入れてみてはいかがですか。

豆板醤が味のポイント

中華風炊き込みご飯の味付けには酒やみりん、醤油、塩といったスタンダードな調味料のほかに豆板醤を入れるのがポイント。豆板醤を入れることによって辛いアクセントがプラスされ、一気に中華風に仕上げることができます。もちろん、春巻きとの相性もぴったり。風味を上げるためにごま油を少量入れるのもおすすめです。

春巻きと相性ぴったり!ジャージャー麺を主食に献立を作ろう

ジャージャー麺を組み合わせることでボリューム満点

ボリュームたっぷりな春巻きの献立を作りたい場合はジャージャー麺を取り入れてみてはいかがですか。ジャージャー麺は春巻きと相性が良いのに加えて食べ応えもあるので満足感のある献立に仕上げることができます。甘辛く味付けをした春巻きに千切りにしたきゅうり、角切りのトマト、万能ネギを麺にトッピングをすることで食べ応えがありながらもさっぱりといただけるのが魅力。

うどんや中華麺など好みの主食を使って

ジャージャー麺に使う麺はお好みに合わせて変えていきましょう。中華麺やうどん、そうめんなどいろいろな麺と組み合わせやすいので自宅にある麺を活用してみてはいかがですか。卵をトッピングすなど付け合せも好みに合わせて変えてみてくださいね。

春巻きの献立におすすめな副菜といえばきゅうりの酢の物

さっぱりと食べられるきゅうりの酢の物

春巻きは揚げ物なので、副菜はさっぱりとした酸味を感じられるものにするとバランスをとることができます。簡単にできる副菜としておすすめなのがきゅうりの酢の物。輪切りにしたきゅうりに塩をまぶして水分が出てきたらぎゅっと絞ります。きゅうりに寿司酢を混ぜたら簡単なきゅうりの酢の物の完成。気軽に作れるのが魅力です。

カニカマやワカメなど好みの具材を組み合わせて

きゅうりだけだと物足りない、という場合はカニカマやミョウガなどをお好みに合わせて加えていきましょう。きゅうりの酢の物はいろいろな食材と合わせやすいのでお好みに合わせてアレンジしてみてはいかがですか。わかめを加えてボリュームアップするのもおすすめです。ぜひ春巻きの献立に加えていきましょう。

食感を楽しめるセロリの漬物も春巻きの献立に合わせたい副菜

簡単に美味しく作れるセロリの漬物の副菜

春巻きの献立の副菜として続けておすすめしたいのがセロリの漬物。さっぱりとしたセロリの漬物も春巻きと相性が良いのでぜひ取り入れてみてはいかがですか。セロリは斜め切りにしてからジッパー付き保存袋に入れます。そこへ和風だしの素・酢・砂糖・塩・輪切りにした鷹の爪を加えて調味料を揉み込んでください。

セロリから水分が出てきたらしっかりと空気を抜いて密閉し、冷蔵庫でしばらく寝かせたらセロリの漬物のできあがり。あともう1品欲しい時に役立ちます。

人参などの野菜をプラスするのもおすすめ

セロリだけでなくほかの野菜も一緒につけておくと食感豊かな漬物を楽しむことができます。人参やきゅうりなどの野菜をお好みで入れてみてはいかがですか。彩りもきれいになって、食卓を鮮やかに仕上げることができるので春巻きの献立に加えてみましょう。

ワンタンスープが春巻きの献立におすすめ

ワンタンの皮だけでも美味しくスープが作れる

春巻きの献立のスープとしておすすめなのがワンタンスープ。中華風の味付けにすれば春巻きとも相性ぴったりなスープに仕上げることができます。ワンタンの皮だけでも十分に美味しいスープに仕上げられるのも嬉しいポイント。鍋にお湯を沸騰させたらワンタンの皮と戻したわかめを入れて煮込みます。

具材が柔らかくなったら鶏がらスープの素と塩を入れて味を整え、刻んだネギを加えたら完成。あっという間に作れます。

具材も加えてアレンジ可能

お好みに合わせて白菜などの具材を増やしていきましょう。冷蔵庫に余っている野菜を使えば簡単に消費することができるのでおすすめです。

酸味が春巻きと相性の良いトマトスープを献立に入れよう

トマトのさっぱり感が春巻きの献立におすすめ

トマトのさっぱりとした風味が春巻きと相性ぴったりなトマトスープもおすすめ。角切りにしたトマトとスライスしたキャベツ&玉ねぎ、コンソメ、水を鍋に入れて煮込み、野菜が柔らかくなったら塩胡椒で味を整えてできあがりです。ぜひ作ってみてくださいね。

卵も加えてまろやかに

ちょっとボリュームアップさせたい場合は溶き卵を廻し入れるのもおすすめ。溶き卵を入れることによって食べ応えが上がり、美味しくいただくことができます。アレンジしながらトマトスープを楽しんでみてくださいね。

春巻きに合った主食や副菜で美味しい献立を作ろう

春巻きをメインとして、主催や副菜を組み立てていけば簡単に美味しい食卓を作れます。春巻きと相性ぴったりな献立を作ってみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-21 時点

新着一覧