生春巻きのレシピ集!たれや具材のアレンジ次第で簡単おいしいご馳走に

世界にはさまざまな料理のレシピがあります。その中でも今回は、生春巻きのレシピをお届けしていきます。生春巻きのレシピは、簡単で困った時の1品にもおすすめです。そんな生春巻きのレシピをマスターして色んなバリエーションを楽しんでみましょう。

生春巻きのレシピ集!たれや具材のアレンジ次第で簡単おいしいご馳走に

目次

  1. 生春巻きレシピを参考に作ってみよう!
  2. 生春巻きとは?
  3. 生春巻きレシピの魅力って?
  4. 生春巻きレシピに必須の材料とは?
  5. エビを使った基本の生春巻きレシピ
  6. エビとスモークサーモンの生春巻きレシピ
  7. ポン酢のジュレで食べる生春巻きレシピ
  8. スイートチリこぶおろしたれの野菜生春巻きレシピ
  9. 韓国風の生春巻きレシピ
  10. レシピをチェックして生春巻きがレパートリーに!

生春巻きレシピを参考に作ってみよう!

皆さんは生春巻きを作ったり食べたりしたことはありますか?その中でも女性にも男性にも大人気のレシピの1つに生春巻きがあります。今回のテーマは、生春巻きを簡単にアレンジして作れるレシピです。生春巻きのアレンジ方法は色々あります。そんな生春巻きの魅力的なレシピたちをご紹介していきます。

生春巻きとは?

まずは、生春巻きとはどんな料理なのかというところからご紹介していくことにしましょう。簡単でおいしい生春巻きについて少し学んでからたれや具材のアレンジ豊富な生春巻きのレシピを一緒にチェックしていきますね。

生春巻きは…【ベトナムの代表料理】

生春巻きとは、ベトナムでは「ゴイ・クオン」と呼ばれていて、「包んだ和え物」という意味を持つベトナム料理です。国外でも人気となっている料理で、さまざまな魅力が隠れています。

生春巻きレシピの魅力って?

続いては、今回ご紹介する生春巻きの魅力をお届けしていきます。生春巻きには、大人気となる理由とも言える魅力がたくさんあります。その中でも主なポイントをご紹介していきましょう。

魅力①ヘルシーに食べれる

生春巻きの1つめの魅力はヘルシーさにあります。具材は、野菜を中心にお肉やエビなどが主になっています。そのため、サラダ感覚で食べれるので具材やたれにもよりますが、1個あたりが66kcalとダイエット中の方でも献立の中に簡単に取り入れることが出来ます。

魅力②たれや具材のアレンジが豊富

生春巻きの2つめの魅力は、生春巻きの主役ともなる具材やたれのアレンジが豊富なことです。決まった具材はないので、自分の好きな具材をアレンジしながら包むことが出来ます。たれは、チリソースなどがありますが、自分でオリジナルのたれをアレンジするのもおすすめです。

魅力③手が汚れない

3つめの生春巻きの魅力は、手が汚れないことです。ライスペーパーというものに具材を包んでたれをつけて食べるのですが、まるでスティックタイプのサラダのようなイメージで、手づかみで食べることが出来ます。女性に人気の理由としてもうなずけます。

Thumb生春巻きのカロリーや糖質は?ダイエット向きの具のレシピを紹介

生春巻きレシピに必須の材料とは?

次は、生春巻きのレシピでも基本となる必須の材料を3つご紹介していきます。生春巻きには必須の材料もあれば、アレンジの関係で変わる材料もあります。簡単おいしい生春巻きの材料たちを早速チェックしていきましょう。

材料①ライスペーパー

ライスペーパーとは、米を原料として作られた薄いシートのことです。特徴的なシート状に加工して作られているので、生春巻きで使用する時は、お湯に浸して柔らかくしてから活用します。これに具材を包んで巻くと生春巻きが完成します。

材料②ピーフン

ビーフンとは、うるち米を原料として作られているライスヌードルの1つです。アジアを中心に料理で活用されており、スープや炒め物、サラダなどのレシピに使われています。少し弾力のある食感とそうめんのような細い形が特徴となっています。

材料③チリソース

チリソースとは、トマトベースのソースの中に唐辛子や塩、砂糖、スパイスなどで味を付けたソースです。生春巻きのソース以外に、サラダのドレッシングとしても活用されています。さらに、このチリソースは、中華料理、シンガポール料理などでも目にすることがよくあります。

エビを使った基本の生春巻きレシピ

ここからは簡単でおいしい生春巻きのレシピをご紹介していきますが、まずはエビを使った基本の生春巻きレシピをお届けしていきます。エビがたっぷり入っているのでボリューム感があっておすすめです。

材料

ライスペーパー3枚分、約2人分のレシピです。材料は、エビ4尾、きゅうり1/2本、人参1/2本、アボカド1/4個、レタス5〜7枚、ライスペーパー3枚です。たれはお好みで用意して具材もここに書いてある具材以外のものを入れてもGOODです。

レシピ①

エビの下処理をします。皮を剥いたら背わたを取って、片栗粉と水各大さじ1、塩で洗ったら、水洗いをします。鍋にお湯を入れてお酒を少し入れたらその中でエビをボイルしていきましょう。赤色になって来たらお湯から取り出します。きゅうりと人参をなるべく細切りにして、アボカドは一口サイズにスライスしておきます。

レシピ②

ライスペーパーよりもひとまわり大きいフライパンに水を入れてお風呂くらいの温かさに温めます。そこへライスペーパーをサッと通し、まな板に敷いたら手前の方に細切りにした野菜類を並べて上にフタになるようにレタスを被せます。一周クルッと巻いたらエビとアボカドを並べてクルクルとしっかりめに巻いていきましょう。斜めに包丁を入れて切ったら完成です。

エビとスモークサーモンの生春巻きレシピ

2つめの簡単おいしい生春巻きレシピは、エビとスモークサーモンの生春巻きレシピです。生春巻きは、エビ以外にも色んな具材を入れて楽しめます。ここでご紹介するのは、スモークサーモンをプラスした生春巻きのレシピをお届けします。

材料

材料は、2人分の量です。ライスペーパー4枚、水菜2束、アボカド1/2個、人参1/3本、大葉4枚、エビ4尾、スモークサーモン4枚を用意しましょう。

レシピ

水菜、人参、アボカドは食べやすい大きさにカットします。ボウルにお湯を入れてライスペーパーをくぐらせ、まな板に敷いたラップの上に置きましょう。ライスペーパーの1/3あたりに具材を並べてサイドを織り込みながらしっかり巻いていきます。半分に切って盛りつけたら完成です。

ポン酢のジュレで食べる生春巻きレシピ

続いてのレシピは、ポン酢のジュレのたれで食べる生春巻きのレシピです。生春巻きのたれと言えば、チリソースが真っ先に思い浮かびますが、少し和風なテイストを加えてポン酢のジュレで食べる生春巻きもGOODです。

材料

材料は、2人分の量です。ライスペーパー4枚、水菜1/3束、人参1/4本、豚バラ肉8枚までが生春巻きの材料になります。そして、ポン酢を使ったジュレの材料は、ポン酢適量、水適量、ゼラチン適量を用意します。

レシピ

最初は、ポン酢のジュレを作っておきます。水にゼラチンを溶かして、レンジで加熱し、ポン酢を混ぜたら冷蔵庫で冷やし固めます。次に、豚肉を茹でておいたら、野菜類をお好みの細さにカットしましょう。ライスペーパーをお湯に潜らせて戻したら、ポン酢のジュレ、切った野菜、豚肉を包んで巻いたら半分にカットして完成です。

スイートチリこぶおろしたれの野菜生春巻きレシピ

続いては、オリジナルのたれで食べる野菜とチーズの生春巻きレシピです。お肉やエビは入っていませんが、チーズのコクが食欲をそそる1品になっています。さらに、野菜中心に作られているので、ヘルシーです。ダイエットにおすすめのなので、是非作って食べてみましょう。

材料

材料は3人分です。生春巻きの材料は、ライスペーパー3枚、サニーレタス3枚、大根3〜4cm、人参3〜4cm、スライスハム5〜6枚、スライスチーズ2枚になっています。そして、スイートチリこぶおろしのたれの材料は、トマト1/2個、りんご1/8個、昆布つゆ大さじ1/2、タバスコ5振り〜お好み量、パクチーお好みで用意しましょう。

レシピ①

トマトとりんごをすりおろして、昆布つゆとタバスコを混ぜてたれを作ります。トマトは、完熟した物がおすすめですりおろす前日などに冷凍庫で凍らせてからすりおろすと無駄なく全てすりおろすことができるそうです。次に、大根、人参、スライスハム、スライスチーズは全て千切りにしておきましょう。

レシピ②

ライスペーパーをお湯や水にサッと潜らせて柔らかくしたら、手前にレタスを置いてその上に千切りにした具材を乗せて巻いていきます。濡らした包丁で食べやすいようにカットしたらたれを添えて完成です。

韓国風の生春巻きレシピ

最後にお届けするのは、韓国の味噌を使った韓国風の生春巻きレシピです。中に挟む具材やたれがアレンジが効くので、色々な生春巻きレシピを試したり、作ることが出来ます。さらに、ポイントとなる韓国万能味噌がいつもの生春巻きをさらにおいしい1品に仕上げてくれるようです。

材料

材料は、4人分の量です。ライスペーパー3枚、エビ12尾、まぐろのたたき100g、韓国万能味噌大さじ1、マヨネース大さじ1、長ネギ1/2本、もやし1/2袋、人参1/4個、きゅうり1本を用意しましょう。

レシピ①

まず長ネギ、人参、きゅうりを千切りにし、流水にさらしておきます。もやしは軽く下茹でをし、エビは、殻を剥いて背わたを取ってから下茹でをして冷水にさらしておきましょう。まぐろのたたきへマヨネースと韓国万能味噌を加えて混ぜておいたら、ライスペーパーをお湯か水に軽く潜らせます。

レシピ②

まな板の上ラップを置いてからその上に乗せ、手前の方にエビを4尾並べて置きます。次に、まぐろのたたきを乗せて、野菜を並べましょう。一度クルッと巻いてから両端を織り込んで一気に巻いていきます。ラップで包んで形を整え、お好みの大きさに切り分けたら完成です。

レシピをチェックして生春巻きがレパートリーに!

生春巻きは、思った以上にアレンジを加えることが出来るおいしい万能レシピです。サラダの代わりに出すのもおすすめです。1本食べただけでお腹いっぱいになるようなボリュームたっぷりの具材を巻いて楽しむことが出来ます。是非、自分だけのおいしいオリジナル生春巻きを作ってみてはいかがでしょうか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-24 時点

新着一覧