結婚式のゲストカードのメッセージ文例まとめ!書き方で気をつけたいこと

ゲストから新郎新婦への結婚式の招待状に同封されるゲストカードについて、どんなメッセージを書けばいいか文例を詳しくまとめています。ゲストカードのメッセージの書き方で気を付ける点について説明してますので、これから結婚式に招待されている方は是非参考にして下さい!

目次

  1. 結婚式のゲストカードについて詳しく説明
  2. 結婚式のゲストカード・メッセージ文例を紹介
  3. 結婚式のゲストカード・友人や同僚に向けてのメッセージ
  4. 結婚式のゲストカード・親戚に向けてのメッセージ
  5. 結婚式のゲストカード・上司や先輩に向けてのメッセージ
  6. メッセージの書き方やマナーについて説明
  7. 返信ハガキのゲストに対しての敬語について
  8. メッセージを書くときに筆記具にも気を付ける
  9. 結婚式のゲストカード・メッセージ内容について
  10. 結婚式のゲストカード・友達に向けてのメッセージ
  11. 結婚式のゲストカード・会社の上司に向けてのメッセージ
  12. 結婚式のゲストカード・会社の部下に向けてのメッセージ
  13. 結婚式のゲストカード・親戚に向けてのメッセージ
  14. 結婚式のゲストカード・先輩に向けてのメッセージ
  15. 結婚式のゲストカード・後輩に向けてのメッセージ
  16. 欠席するときのメッセージ文例
  17. 結婚式のゲストカード・メッセージ内容のマナーについて
  18. 結婚式のゲストカード・メッセージに彩りを加える
  19. 出来ればオリジナルの文章にしましょう

結婚式のゲストカードについて詳しく説明

結婚式に使われるゲストカードの意味とは

人生の中で会社の同僚の結婚式や友人や親戚の結婚式などに何度か招待されることがあると思いますが、ゲストカードという言葉はご存知でしょうか?ゲストカードという言葉だけ聞いたことがある方もいると思われますが、具体的にどういったものなのか知っている人は少ないかもしれません。まずゲストカードというのはどうゆうものなのか説明します。

結婚式のゲストカードは新郎新婦へのメッセージ

ゲストカードは結婚式の招待状に同封されるもので、新郎新婦へのメッセージとしてゲストが記入して結婚式の当日の日に持って行って提出します。具体的に手順を説明しますと新郎新婦は、結婚式の披露宴や挙式に招待状の中にゲストカードを同封してゲストに送ります。そして送られてきたゲストは、そのゲストカードに自分の名前や住所、新郎新婦に対してお祝いのメッセージを書きます。

結婚式のゲストカードは「芳名帳」の代わりである

ゲストは、結婚式当日に持ってきて、メッセージが書かれたゲストカードを結婚式会場の受付の時に提出します。受付係はこのゲストカードと交換でゲストに席次表を渡します。要するに受付の人はこのゲストカードがあることで来場の確認がスムーズに出来るということです。ゲストカードは「芳名帳」の代わりになるものとして最近の結婚式では当たり前のように使っています。

結婚式に使われる芳名帳について説明

「芳名帳」というのは、結婚式などの宴席で来賓の氏名を記入するための帳簿になります。従来ではこの芳名帳が使われていました。受付を通られたことの確認と席次の名前が間違っていないかの確認です。そして招待状を返信後に、ゲストの住所に変更がないの確認のために芳名帳が必要でした。来場してくれたゲストの方の正確な情報を芳名帳から知ることが出来ます。

席次が間違わないために結婚式に芳名帳が必要

結婚式の後にお礼をするときや報告のために、ハガキを送るときに非常に役立ちます。新郎新婦がゲストの方の名前を間違って覚えている場合もあるので芳名帳に記入していただいた名前で席次が間違わないように確認することが出来ます。従来使われていた芳名帳の代わりとして現在ではゲストカードの方がとても便利なのでよく利用されているということです。

Thumb結婚式の二次会の会費の相場は?いくらから高いと感じるのかを調査!

結婚式のゲストカード・メッセージ文例を紹介

それではゲストカードのメッセージ内容について、どのように書けばいいか文例を紹介します。職場の同僚や上司、友達や親戚などにメッセージを送る文章は相手によって代わってきますよね。まずは職場の同僚や友達へのメッセージですが、ある程度カジュアルな文章にしても大丈夫です。結婚祝いのメッセージの文例をこれから紹介します。

結婚式のゲストカード・友人や同僚に向けてのメッセージ

結婚式のゲストカード・友人向けメッセージ文例①

「ご結婚おめでとう。末永くお幸せに!」「結婚おめでとう!いつまでも笑顔の絶えない家庭を築いてくださいね。」「結婚おめでとう!○○さんの手料理が食べられるなんて羨ましいぞ。今度新居にも招待してね」「結婚おめでとうございます。世界一幸せな結婚生活を送ってね!」「○○くん○○さんご結婚おめでとうございます。お二人で一番最高にHappyな家庭を築いていってね!」

結婚式のゲストカード・友人向けメッセージ文例②

「いつまでも仲良く幸せになってください。新婚生活羨ましいですね。笑顔いっぱいのカップルのままでいてください!」「HappyWedding笑顔がたくさん溢れるHappyな家庭を築いてくださいね。結婚おめでとうございます!」「結婚おめでとう!誰もが羨ましくなるようなめっちゃステキな家庭をおつくりになるでしょう。恋人同士のようにいつまでもラブラブなお二人でいてくださいね。」

結婚式のゲストカード・友人向けメッセージ文例③

「いつまでもステキな恋人同士のようなお二人さんご結婚おめでとうございます。幸せの○○さんと○○くんに祝福!」「ご結婚おめでとうございます。これから楽しくて温かい家庭を築き明るいお二人の未来へ向かって進んでいくことを心から願っています。」「結婚おめでとう!優しくてかわいい奥さんをいつまでも大事にあげてください。誰もが羨む幸せな家庭をこれから二人で作っていってね。」

Thumb結婚式二次会の司会を頼まれたときは?台本・挨拶・コツまとめ!

結婚式のゲストカード・親戚に向けてのメッセージ

次は親戚へのメッセージの文例です。「ご結婚おめでとう。お二人で掴んだ幸せをいつまでも仲良く助け合って育てていってください。」「ご結婚おめでとうございます。人生の大きな門出にあたってこれから長い道のりをおふたりで歩んでいくことを心より願っております。」「ご結婚おめでとうございます。笑顔がたえない幸せなご家庭を築いていってください。いつまでもお幸せに!」

結婚式のゲストカード・上司や先輩に向けてのメッセージ

最後に上司や先輩に向けてのメッセージの文例です。「ご結婚心よりご祝福申し上げます。笑顔の溢れる温かいご家庭をお築きなられますように心からお祈りいたします。」「おふたりの人生最良の門出をお祝いし末永いご多幸とご健勝を心よりお祈りいたします」「御結婚おめでとうございます。素敵な奥様との結婚羨ましい限りです。いつまでも仲良く幸せな家庭を築いていってください。」

メッセージの書き方やマナーについて説明

気持ちを込めてメッセージを書く

ゲストカードのメッセージの書き方やマナーについて説明します。ゲストカードは新郎新婦が自分たちの思い出にするために、ゲストに依頼してメッセージを書いてもらいます。書き方としてそれほど改まったメッセージの内容でなくてもいいので普通に気持ちを込めてお祝いのメッセージとして書けば問題ありません。ただ結婚式のメッセージなのでマナーは必要です。

マナーを守ってメッセージを書く

どうゆう内容にするかは、書き方としては送る側の新郎新婦に対しての思い出やエピソードなど「ご結婚おめでとう!」というそのままの気持ちを書いてもかまいません。とにかくマナーさえ守れば新郎新婦が喜びそうなメッセージを書けば問題ありません。自分が結婚した時にもらって嬉しいと思う言葉を入れてもいいので書き方としては相手の気持ちを考えて記述するといいですね。

文章の書き方として忌み言葉を避ける

メッセージの書き方のマナーとして、気を付けることは一般社会人としてのモラルを守った上での内容を書くことが大切です。自分がもらって嫌なメッセージは絶対書いてはいけませんし、下品な内容はわきまえなければいけません。おめでたいイベントですから、よく結婚式で使ってはいけない言葉としてよく言われている忌み言葉は避けなければいけません。

文章の書き方として相手が喜ぶ内容に

新郎新婦がお二人とも見るわけですから、面白いエピソードだとしても暴露話のような内容は止めましょう。あんまりざっくばらん過ぎる内容は書かないように気を付けましょう。社会人としてのマナーは守った上で、書き方としては相手が喜ぶようなメッセージを考えましょう。新郎新婦にとっては思い出として、ゲストカードのメッセージはいつまでも記憶に残るものです。

Thumb結婚式のワンピース30代におすすめは?人気ブランドやコーデ方法ご紹介!

返信ハガキのゲストに対しての敬語について

ゲストに対しての敬語は必ず消す

ゲストカードが送られてきたとき、返信ハガキにゲストへの敬語で、「ご」や「お」は二重線で消してください。二重線で消すときに、漢字一文字のときは斜めの線で、二文字以上のときは縦線で消してください。もしくは「寿」で消すという方法もありますので、どちらの方法でもかまいませんのでゲストに対しての敬語に関しては消すことを忘れないようにしてください。

メッセージを書くときに筆記具にも気を付ける

ゲストカードのメッセージを書くときの筆記具も気を付けることがあります。結婚式では薄墨筆で書いてはいけません。お祝い事では使わないようにしてくださいね。マナーを守っていれば、ゲストカードのメッセージに加えてイラストや絵を書いたり、カラーペンやシールでデフォルメしてもいいので見た目が華やかになるように工夫したものを渡せば喜ばれるでしょう!

結婚式のゲストカード・メッセージ内容について

それではまだまだゲストカードのメッセージの文例がありますので、是非参考にしてください!友達に送るメッセージなのでカジュアルな文章になっています。比較的、メッセージとして使える言葉の種類が多いので考えやすいと思います。それでは友達に向けてのメッセージ文例を紹介します!

結婚式のゲストカード・友達に向けてのメッセージ

「結婚おめでとう!お二人の幸せをお裾分けしてください。新居にも遊びに行かせてくださいね。」「ご結婚おめでとうございます。今まで以上にみんなが羨ましがるようなラブラブの夫婦になることを祈っています。いつまでもお幸せに!」「ご結婚おめでとうございます。これからも仲睦まじく幸せな家庭を作って下さい」

結婚式のゲストカード・会社の上司に向けてのメッセージ

会社の上司へのメッセージの文例です。「華燭の御盛典を祝しご多幸とご健勝を心からお祈り申し上げます。いろいろと至らない私達をご指導頂き本当にありがとうございます」「ご結婚誠におめでとうございます。お二人で笑顔の溢れるご家庭を築かれてください。いつか新しい新居にも招待してください。」「お二人の人生にとって最良のこの日を心からお喜び申し上げます。」

結婚式のゲストカード・会社の部下に向けてのメッセージ

会社の部下へのメッセージの文例です。「ご結婚おめでとうございます。いっぱい結婚生活をエンジョイしてね!二人で温かくて優しい家庭を一緒に築いてくださいね」「結婚おめでとうございます。笑顔がいっぱいの家庭とさらなる飛躍を期待いたします」「ご結婚おめでとうございます。いつまでも仲良くゆとりのある新しい幸せな家庭を築いていってね!本当に結婚おめでとう。」

結婚式のゲストカード・親戚に向けてのメッセージ

親戚へのメッセージの文例です。「ご結婚おめでとうございます。誰もが羨むおしどり夫婦になれれますようにお祈り申し上げます。」「ご結婚おめでとうございます。お二人のさらなるご活躍をお祈り申し上げます。」「ずっと子供のころからお二人を見てきた私はこの日を本当に心待ちにしていました。とっても嬉しいです」「結婚おめでとう。お二人で幸せ一杯の家庭を築いてください」

結婚式のゲストカード・先輩に向けてのメッセージ

目上の先輩へのメッセージの文例です。「御結婚おめでとうございます。綺麗な奥様と結婚できるなんて夢のようですね!羨ましいついでに是非新居にも遊びに行かせてくださいね。」「入社のときから先輩には大変お世話になりました。これから明るい家庭を築かれることを心から期待していますよ」「御結婚おめでとうございます。素敵な出会いが結婚に発展するなんて最高の人生ですね!」

結婚式のゲストカード・後輩に向けてのメッセージ

目下の後輩へのメッセージ文例です。「この度はご結婚おめでとうございます。お二人で幸せいっぱいの家庭を築いていってください。」「結婚おめでとうございます。これからも変わらずお二人で仲良くお幸せに!」「ご結婚おめでとうございます。今度落ち着いたら奥さんと一緒に飲みにいきましょう!」「結婚おめでとう!最高の奥さんと結婚出来て羨ましい限りです。」

欠席するときのメッセージ文例

結婚式に招待されたのに、出席できない場合に付け加えるメッセージです。「ご招待いただいたのに出席出来ずに申し訳ございません。みんなが羨ましがるような素晴らしい家庭を築かれることを心から期待しています。」「御結婚おめでとうございます。この度ご招待頂いたのに出席することが出来なくてすいません。お二人なら幸せな家庭を必ず築かれることを心から信じていますよ!」

結婚式のゲストカード・メッセージ内容のマナーについて

重ね言葉もダブー

結婚式のメッセージを送る場合の、マナーについてもう一度説明します。前述でも忌み言葉は使わないようにと説明しましたが、重ね言葉も縁起の悪い言葉なのでメッセージの中に使わないようにしましょう。理由は再婚や離婚のイメージをさせてしまうので重ね言葉は避けましょう。終止符を打つという意味になりますので句読点も使わないように気を付けましょう。

NGワードに気を付ける

例え仲が良い相手でも、マナーを守っておかないと失礼にあたります。先輩や上司などの目上の人に対してのメッセージは特に気を付ける必要があります。もちろん式場内でのマナーも必要ですが、ゲストカードのメッセージは残るものなので注意して書くようにしましょう!とにかく結婚にまつわるNGワードには気を付けてマナーを守った上でメッセージを書いてくださいね。

結婚式のゲストカード・メッセージに彩りを加える

ゲストカードに書くお祝いのメッセージですが、なるべく短めに書いた方がいいです。とにかく気持ちがこもった内容でしたら、お祝いの言葉として喜ばれますので簡潔に分かりやすいメッセージを書くようにしましょう。カラーペンなどでメッセージに彩りを加えることも喜ばれますね。マナーさえ気を付けていれば、色々シールなど貼ったりしてアレンジしてもいいですよ。

出来ればオリジナルの文章にしましょう

結婚式のゲストカードのメッセージ文例を紹介しましたが、友達や同僚、部下などの目下の人に書く場合は英語をメッセージの中に加えてもいいですね。マナーさえ守っていればカジュアルな言葉を文章の中に使用してもいいのでなるべくオリジナルの内容にすると印象にも残りやすいですよ!新郎新婦にとってはゲストカードのメッセージを式後に読むのも楽しみの一つになります。

気持ちを込めてメッセージを書きましょう!

ゲストカードのメッセージの書き方はあんまり考え過ぎずに、素直に思ったことを書けばいいんです。忌み言葉や重ね言葉など結婚式には嫌われるNGワードに気を付けて、マナーを守りあとはオリジナルの文章で書いてみましょう!結婚式は一生の思い出になりますから、気持ちを込めて新郎新婦に向けて温かいメッセージを送ってあげてくださいね。

結婚式についてもっと知りたいあなたへ!

Thumb結婚式招待状の封筒への正しい入れ方!マナーや郵送・手渡しで違いはある?

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ