赤メイクで色っぽくなろう!上手なやり方やシャドウ・チークのコツは?

2017年冬のトレンドメイクは「赤メイク」なのはご存知ですか?可愛らしい印象で、冬を色鮮やかにする色っぽいメイクなのです。今回は赤色のメイクアイテムを使った色っぽい赤メイクのやり方やおすすめアイテムをご紹介したいと思います!

赤メイクで色っぽくなろう!上手なやり方やシャドウ・チークのコツは?

目次

  1. 色っぽい赤メイクが今人気!
  2. 赤メイクは「血色メイク」「うさぎメイク」ともいわれている
  3. ところで赤メイクが人気のおフェロ顔ってどうゆう意味??
  4. 色っぽい赤メイクは2017年冬のトレンド顔
  5. 赤メイクのTwitterでの評判とは?
  6. 赤メイクのやり方を詳しくご紹介!
  7. 赤メイクはそれぞれナチュラルに取り入れましょう
  8. 赤メイクのやり方を美容YouTuberの動画で見てみよう
  9. 雑誌でも色っぽい赤メイクが学べる
  10. 赤メイクにおすすめなプチプラアイテムをご紹介します!
  11. 赤メイクにおすすめなアイシャドウ
  12. 赤メイクにおすすめなチーク
  13. 赤メイクにおすすめなリップ
  14. 赤メイクアイテムと合わせて買いたいコスメとは
  15. <<まとめ>>赤メイクで色っぽい自分を手に入れよう

色っぽい赤メイクが今人気!

「メイクに赤は派手すぎる」、「なんだか腫れぼったく見える」なんて時代はもう終わりです!2017年冬のトレンドメイクは「赤メイク」なのはご存知ですか?可愛らしい印象で、冬を色鮮やかにする色っぽいメイクなのです。

今回は赤色のメイクアイテムを使った色っぽい赤メイクのやり方や、おすすめアイテムなども紹介しながら「赤メイク」について徹底検証していきたいと思います!ぜひ参考にしてみてください。

赤メイクは「血色メイク」「うさぎメイク」ともいわれている

赤のアイシャドウやチーク・リップを取り入れて、血色感のある女性らしい色っぽい仕上がりの赤メイクが「おフェロ顔」と、2017年のトレンドとなっています。

「うさぎメイク」とも言われているうさぎ目メイクで可愛らしくもなったり、赤のリップなどでセクシーな大人な女性になったりと幅広く楽しむことのできるのです。

ところで赤メイクが人気のおフェロ顔ってどうゆう意味??

赤メイクが特徴的の「おフェロ顔」とは、おしゃれ+フェロモンの要素が組み合わさった造語なのです。おしゃれで色っぽいフェロモンあふれる顔という意味で、「カワイイ」だけでなく「色気」「フェロモン」がキーワードとなっているのです。

透き通った肌に少し火照ったような血色のいいチーク、キスしたくなるようなぽってりとした唇などの、色っぽい赤メイクが特徴的で、赤ちゃんの様な瑞々しいお肌とツヤはおフェロ顔な赤メイクに欠かせない大事なポイントになります。

赤メイクがとても似合う女性と言えば、有村架純さんや森絵梨佳さんを挙げられる女性がたくさんいるのが印象的ですね。とても血色の良いナチュラルな赤メイクをしているのがポイントです。

色っぽい赤メイクは2017年冬のトレンド顔

一昔前までは、赤のメイクは馴染みが無かったのが現状です。赤メイクは派手すぎる、腫れぼったく見えてしまう、やり方が難しいなどなどの意見が多く見られていたように思います。しかし近年、赤色のメイクアイテムは非常に注目されるようになりました。

2017年の冬ではそれが当たり前のようにクリスマスコフレでは有名ブランドが赤いリップを限定色として発売していたり、雑誌の紹介でも赤メイクの特集は多くなっています。そのため2017年のメイクトレンドは赤メイクと言えるのでしょう。

2017年らしいアイテムを使用して、詳しく赤メイクを紹介してくれている動画もあるので、是非色っぽい2017年らしい赤メイクをするときの参考にしてみてくださいね。

赤メイクのTwitterでの評判とは?

赤メイクは2017年のトレンドになっているように、Twitterでの注目度も非常に高いと言えるでしょう。圧倒的に女性からの支持が多く、赤メイクが特徴的な森絵梨佳さんに憧れるようの声も多く見受けられました。

夏に青メイクが流行する一方で、やはり冬は暖かみのある赤メイクのやり方に人気が集中するのでしょうか。印象も華やかになりますし、空気が冷たい冬でも血色が良い赤メイクは、とても良いと思われます。

赤メイクのやり方を詳しくご紹介!

赤メイクの目元のやり方ポイント

アイシャドウの赤メイクは、目尻の部分にしっかりめに赤色のカラーをつけることでさりげない色気がでて、なおかつ可愛らしい「うさぎ目メイク」に仕上がります。

下まぶたには赤のアイシャドウをのせます。ここで、ラメ感のあるタイプをつけてから、マットのタイプを重ねてのせて、ベージュなどの肌馴染みしやすい色味でぼかすのがポイントです。そうすることで自然で澄んだ目元の可愛らしい「うさぎ目」の赤メイクな目元に仕上がります。

赤メイクのチークのやり方ポイント

チークは頬に入れる高さによって可愛らしくなったり、色っぽさが出たりと印象が変わります。赤メイクのチークのやり方は、目の下の逆三角形の部分に赤チークをいれていきます。

赤メイクのチークは、入れる量によっても印象が変化していくので、自分のやり方や量を考えながらチークを入れてみましょう。チークを入れる際は付属されているブラシを使うのも良いのですが、チーク専用のコスメブラシを用意すると色づきが華やかになるのでおすすめです。

赤メイクのリップのやり方ポイント

赤メイクのリップのやり方については、まず唇はグラデーションを出すことで、魅力的なぷるぷるリップになり、「おフェロメイク」をさらに引き立ててくれます。

グラデーションリップは、唇の中央だけが濃く外側に向かってぼやけていくメイクです。別名「血にじみリップ」とも言われている赤メイクの特徴的なリップのやり方です。透明感が出て、抜け感を与えてくれるのがポイントとなります。

赤リップの塗り方については、文字ではなかなか分からないという方も多いと思います。美容に詳しいYoutuberさんによるやり方動画も上がっていますので是非参考にしてみてくださいね。

Thumb黒髪に似合うメイクまとめ!【眉毛・赤リップ・アイシャドウ】

赤メイクはそれぞれナチュラルに取り入れましょう

赤メイクは、あまり濃く入れすぎてしまうと血色が良いメイクどころか、ハロウィンメイクやパーティーメイクに近い仕上がりになってしまいます。あまりにも派手すぎると、なんだか周りからの視線も気になってしまいますよね?

日常で赤メイクを取り入れたい場合は、是非軽めの付け心地なやり方で、グラデーションを作るようにアイシャドウやチーク・リップを入れてみましょう。程よいナチュラルな赤メイクは、男性ウケもとても良いのでおすすめです。

赤メイクのやり方を美容YouTuberの動画で見てみよう

色っぽい赤メイクのやり方と言えば、大人気美容YouTuberのゆうこすさんが、色っぽい赤メイクのやり方動画をアップしています。登録人数は25万人、こちらの赤メイクの動画視聴回数がなんと150万回突破しているのです。アイシャドウ・チーク・リップそれぞれ丁寧に説明されています。

整形メイクでお馴染みの今人気急上昇中なのが美容YouTuberの足の裏さんです。足の裏さんの赤メイクは、主に赤シャドウを使ったやり方を公開しています。説明の仕方がとても丁寧で、見ていて凄く安心できる動画なのでおすすめです。

雑誌でも色っぽい赤メイクが学べる

最近のファッション雑誌でも色っぽい赤メイクのやり方や、赤メイクに必須の新しいアイテムが数多く紹介されています。特に赤メイクに力を入れてるのは女性ファッション誌の「ar」です。森絵梨佳さんや有村架純さんがよくモデルをされているのが特徴的な雑誌です。

また、美容系雑誌にも数多くの赤メイクアイテム情報が多く紹介されています。「美的」、「MAQUIA」を始めとした美容系雑誌は、最近では赤メイクでも使用できるメイクアイテムが付録になっていたりと非常に人気が高く、早いうちに売り切れてしまう雑誌もあります。

赤メイクにおすすめなプチプラアイテムをご紹介します!

赤メイクのやり方ポイントが分かったところで、ここからは赤メイクで重要な赤色コスメをご紹介します。今回はアイシャドウ、チーク、リップと項目毎に手が届きやすいプチプラブランド限定でご紹介しますので、是非注目してご覧くださいね。

赤メイクにおすすめなアイシャドウ

赤いカラーのシャドウは腫れぼったくなりがちで避けていた方もいると思います。ですが、赤いシャドウは、とても良い活躍をしてくれる優秀アイテムなのです。目元に入れることで肌のトーンがアップして、美白効果があるのです!そんな目元につけるおすすめの赤系シャドウをご紹介します。

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ

大人気なコスメブランドのシャネルのアイシャドウと同等の発色とSNSで口コミ拡散され、売り切れ続出だったキャンメイクの人気アイシャドウです。一時期購入するのがとても困難でした。

パーフェクトスタイリストアイズのマットなアイシャドウなので、特に赤の発色が良く赤メイクに最適な色味です。ふんわりのせてベージュ系でぼかすことで自然な赤メイクになるでしょう。

マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ

長年愛されているマジョリカマジョルカの単体アイシャドウの『シャドーカスタマイズ』。マジョリカマジョルカのアイシャドウも長年発色がとてもよく、赤メイクのアイシャドウには最適です。価格も500円ととても購入しやすいアイテムですよね。

ヴィセ グロッシーリッチアイズ

ヴィセの『グロッシーリッチアイシャドウ』は、ラメ感が弱い分綺麗に目元メイクを輝かせてくれます。ベージュ系カラーを乗せたあと、左下のピンクを重ね塗りすることで、赤メイクに近いアイシャドウカラーになります。

こちらのアイシャドウは、下記で紹介している『ヴィセ リップ&チーククリーム』と合わせて使うことで、さらに目元が華やかな赤メイクを作り上げることが出来るでしょう。

赤メイクにおすすめなチーク

ベースメイクは薄めにツヤ感重視で仕上げた後に赤色の練り状のチークを頬の中心より高めにのせてなじませると、自然なほんわりした赤いメイクになるのです。やり方によっては色っぽい印象にもなりますね。そこで赤いメイクにおすすめしたいチークをご紹介します。

ヴィセ リップ&チーククリーム

非常に口コミ評価が高いヴィセのリップ&チーククリームは、チークとしてはもちろん、合わせてリップとしても使用できる効果も凄い優秀コスメです。ポーチの中もこれ1つあればイィという女性も多いです。色っぽい赤メイクには最適なアイテムと言えるでしょう。

キャンメイク クリームチーク

キャンメイクの中でも人気が高いクリームチークです。チークがパウダーではなく、クリーム状になっているため、指で頬に広げていくことで、グラデーションが綺麗に出せる優秀プチプラアイテムです。赤メイクには必要な赤色がしっかり出るのが特徴です。

キャンメイク パウダーチークス

キャンメイクのパウダーチークスは薄付きで程よいチークカラーが出せます。チークブラシでふんわり徐々に重ねることで、薄くから濃くまで幅広いバリエーションを持たせることが出来ます。クリーム状に不慣れな方はパウダー状から始めると良いでしょう。

赤メイクにおすすめなリップ

唇の内側から外側にむかって色味がぼやけて見える赤メイクのリップメイク。血色感がでるので、おフェロメイクにもぴったりです。そんな赤メイクにぴったりなおすすめ赤リップをいくつかご紹介します。

キャンメイク キャンディラップリッチカラー

オペラ リップティント

赤リップの中でもナチュラルに見えるという『オペラ リップティント』をおすすめします。口コミでとても人気が高くリップティントです。発色が良いのはもちろんのこと、色落ちしにくく、塗り心地もとても良いと話題沸騰中のリップです。

オペラのリップティントでは05が花嫁リップとして人気ですが、赤メイクでは01が色っぽい深みのある赤リップなので、今回の場合は01を購入するのが一番おすすめと言えるでしょう。

キャンメイク リップ&チーク ジェル

キャンメイクから出ている『リップ&チークジェル』です。塗り心地がとても良いテクスチャーで、リップとしても使えますし、チークとしてのパワーも発揮するので伸びが良いです。特に赤みが強いカラーは、とてもきれいに発色するのでおすすめと言えますね。

キャンメイク リップティントシロップ

赤リップを塗った後に『リップティントシロップ』を上から重ねると、赤リップがさらに綺麗な発色になります。リップの中央から広げて行くことで、赤メイクの基本的な塗り方を再現することも可能です。

赤リップに抵抗がある方でも、リップティントシロップのみで赤メイクのリップを仕上げることも可能です。2WAY使いが出来る便利なアイテムなので、1本あるととても赤メイクで大活躍します。

赤メイクアイテムと合わせて買いたいコスメとは

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

爆発的人気のプチプラ化粧下地!セザンヌの皮脂テカリ防止下地です。価格は600円なのに優秀と口コミで話題!大手コスメブランドの下地にも負けないほどの下地効果があります。これを下地として使うだけでもずいぶんテカリは抑えられます。

キス マットシフォン UVホワイトニングベースN

下記にある『レブロン カラーステイメイクアップ』と混ぜて使うことで伸びが良く毛穴レス効果が高まる『キス マットシフォン UVホワイトニングベースN』は毛穴レスすっぴん肌を簡単に作ることができます。価格は1600円です。

レブロン カラーステイメイクアップ

『レブロン カラーステイメイクアップ』は単体でも評価が高いリキッドファンデーションですが、『キス マットシフォン UVホワイトニングベースN』と1:1で混ぜて使うと、毛穴レス効果が高まります。毛穴レスすっぴん肌を目指すならこちらを使用すると良いでしょう。価格は2000円です。

雪肌精 プレシャススノー

プレシャススノーとはコーセーが雪肌精ブランドで発売した限定のフェイスパウダーです。価格は6500円と少々お高めですが、使用感はダイヤモンドパウダーによって、お肌がなめらかでサラサラ、ずっと触っていたくなるようなお肌になります。

セザンヌ エアリーカールマスカラ

「セザンヌ エアリーカールマスカラ」価格は580円です。雑誌LDKで堂々のマスカラ部門1位を取得した人気のマスカラです。軽量繊維配合で、まつ毛が下がりにくく、今までにないふんわりしたカール感になります。フィルムタイプでしかもウォータープルーフなので全く落ちないんです!

ケイト デザイニングアイブロウ

『ケイト デザイニングアイブロウ』はパウダーアイブロウで、ふんわり眉毛を作るのには最適な方法です。価格は1200円で、コスメランキングはいつも上位の素晴らしいコスメです。赤メイクにも相性が良い眉を演出してくれるでしょう。

<<まとめ>>赤メイクで色っぽい自分を手に入れよう

赤メイクはとても色っぽくおしゃれなメイク方法ですよね。赤は女性をより引き立たせてくれるメイクカラーなので、赤に抵抗がある方でも少し加えるだけで印象はがらっと変わります。ぜひ今年の冬のメイクは、赤メイクに挑戦してみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-10-24 時点

新着一覧