シンプルな生活を送ろう!必要な物しか持たないちいさな習慣とは?

必要なものしか持たない習慣を身につけ、シンプルな生活を楽しむためのポイントをまとめました。部屋に不要なものを持たないようにし、不要なものは捨てるようにすればシンプルな生活を習慣づけられます。シンプルな生活を楽しむための習慣をチェックしましょう!

シンプルな生活を送ろう!必要な物しか持たないちいさな習慣とは?

目次

  1. シンプルな生活を楽しむための習慣を身につけたい!
  2. シンプルな生活を習慣にするメリットとは?
  3. シンプルな生活のために不要なものは部屋から捨てる
  4. 自分に本当に必要な物を書き出してみる
  5. シンプルな生活を実現するためにはベストな物を部屋に置く
  6. 床に置くような物は不要な物なので捨てる習慣も大切
  7. 収納家具を必要以上に持たないことでシンプルな生活にする
  8. 新しく購入する場合は捨てる物候補を上げる習慣をつける
  9. とりあえず購入するのはやめることもシンプルな生活で大切
  10. 定位置を決められない物は部屋に不要な物と考える
  11. よく使う物は見える場所に置いておしゃれな収納にする
  12. 心に余裕を持ったシンプルな生活を送る
  13. シンプルな生活のためにSNS断ちをしてみる
  14. 1日一箇所をきれいにすることできれいな部屋を保つ
  15. シンプルな生活を楽しんでみよう!

シンプルな生活を楽しむための習慣を身につけたい!

必要なものを持たないシンプルな生活が人気

「ミニマリスト」や「断捨離」という言葉が流行しているように、最近は不要な物を捨てるようにしてシンプルな生活を心がける人が多くなってきています。シンプルな生活を心がけることによって、気持ちがすっきりとした心に余裕のある生活を楽しめるのが人気のポイント。持ち物をシンプルにすることで部屋の中をきれいに保てるのも魅力です。

「部屋に物が溢れているなあ」と感じた時は、思い切って生活習慣をシンプルな物に切り替えてみてはいかがですか。ちょっとしたポイントをおさえることによって、普段の生活をよりシンプルにできるようになるので、物にあふれた生活から抜け出したい時におすすめです。不要な物は捨てる、良い物だけを持つ、といったシンプルな生活を楽しんでみましょう!

すっきりとした部屋を実現するシンプルな生活を取り入れよう!

「シンプルな生活を送りためにはどうすれば良い?」「自分に不要な物を捨てるためにはどういった心構えが必要?」といったような場合に、シンプルな生活を実現するために必要な情報を集めました。シンプルな生活を楽しむためには日々の生活の中でちょっとしたコツを取り入れることが大切になります。余裕を持ったシンプルな生活を目指してみましょう!

Thumbミニマリストの持ち物リスト!最低限のアイテムでシンプルな生活ライフ

シンプルな生活を習慣にするメリットとは?

物を持たないことですっきりと部屋にできる

それでは、まずはシンプルな生活を送るめりっとについてチェックしていきましょう。シンプルな生活を習慣することによって、部屋の中をきれいにすっきりとした状態にできるのが嬉しいポイントです。シンプルな生活を実現するためには物を持たないようにすることが大切。物を持たないようにすることによって、自然と部屋の中が片付きます。

家の中がごちゃごちゃしている、家の中に物が溢れている、という場合はシンプルな生活を心がけてみてはいかがですか。シンプルな生活を心がけることによって、物をたくさん持たない習慣をつけることができるため、家の中をきれいにすることができます。「最近は、物を持ちすぎて部屋の中が汚くなってしまっている」という場合にぜひ取り入れておきたいですね。

捨てる習慣をつけることで自分を振り返ることができる

シンプルな生活を心がけることによって捨てる習慣も身につけやすくなります。自分が何を持っているのか捨てることによって把握することができ、自分の生活についての振り返りにもなるのではないでしょうか。「これを買ったけれども無駄だったな」「今度はそういったことがないようにしよう」といったように捨てることを通して自分を振り返り、成長につなげることができます。

シンプルな生活のために不要なものは部屋から捨てる

使っている物と使っていない物を分ける

それでは、シンプルな生活を送るために必要なポイントをチェックしていきましょう。シンプルな生活を送るためにまず取り入れておきたいのが不要な物を捨てるということです。不要な物を捨てることによって部屋の中をすっきりとさせ、シンプルな部屋に仕上げることができるように。不要な物を選別していき、シンプルな生活を送れるようにしましょう。

自分には何が必要で何が不要なのか分けていくのが第一歩。しっかりと区分けをすることによって、自分に必要な最低限の物をわかることができるようになります。区分けが曖昧だと「これはまだいるかもしれないな」と感じてしまい、結局は物を捨てられない、ということになってしまうので厳しめに区分けを設けて断捨離をしていきましょう。

思い切って部屋から捨てる習慣をつける

捨てる習慣が身についていないと、どうしても物が部屋の中に溢れてしまいがちになります。捨てる習慣を身につけることによって、物を増やさず、シンプルな生活を心がけることができるようになるのではないでしょうか。自分にとって不要な物をはっきりと区別したら、しっかりと捨てるようにしましょう。捨てることができれば自然と部屋を綺麗な状態にできます。

自分に本当に必要な物を書き出してみる

文字で書くことで明確になる

「自分に必要な物と不要な物を区分けするのが難しい……」という場合におすすめなのが文字に書き出してみるということ。自分が生活を送る上で何が必要で、何が不要なのか文字にすることによって、よりはっきりと認識することができるようになります。まずはメモ帳などを準備して必要な物を書き出してみましょう。

必要な物を書き出していくうちに「これは本当に必要なのかな?」と悩む物が出てきたら、不要な物のカテゴリに入れていきましょう。悩むということはそれがなくても生活はできるということなので、思い切って不要な物のカテゴリに入れておくことで部屋の中をすっきりさせることができるようになります。

必要な物以外持たないようにする

文字によって書き出していったら、続いて不要な物を集めて捨てていきましょう。それ以後は文字に書き出した必要な物を中心に生活の中に取り入れていき、不要な物は部屋の中に入れないようにします。文字にしておくことによって区分けが明確になっているので、迷った時は書き出したメモ書きを参考にしながら何が本当に必要なのか判断してみてくださいね。

シンプルな生活を実現するためにはベストな物を部屋に置く

必要と感じる物は高品質の物を部屋に取り入れる習慣をつけよう

「これは必要!」と決めたら、もっともクオリティの高い製品を取り入れていきましょう。高品質な物を取り入れることによって愛着がわき、自分の生活でもっと役立てていこうという気持ちになることができます。身の回りに高品質な物があれば、それだけで気持ちも上がりますよね。シンプルな生活を楽しむということは物の品質にもこだわることが重要になります。

無駄に物を持たないようにして、一点物を長く愛用するようにする

高品質な物を持っていれば、自然と「長く愛用できるようにしよう」という気持ちになります。長く愛用できるアイテムであれば、無駄な物を買い足さなくても長期間愛用することができるようになるのでシンプルな生活を送る上で役立つのではないでしょうか。一点物としてずっと愛用していけば愛着もわき、生活に欠かせないアイテムとしてずっと大切にできます。

Thumbミニマリストのキッチンの見せない収納の仕方!台所をすっきりさせるコツ

床に置くような物は不要な物なので捨てる習慣も大切

定位置がないということは生活に必要がないということ

部屋の中についつい床に置いてしまう、という物はありませんか?定位置が決まらず、床に放置してあるような物は本当に生活に必要な物ではない可能性があるので、捨てるように心がけていきましょう。

床に物が転がっているだけでごちゃごちゃとして印象になり、シンプルな生活とは真逆になってしまいますよね。自分の部屋の中に床に転がっている物がないかどうかチェックしましょう。

捨てる習慣をつけることでシンプルな部屋になる

床に転がっている物を捨てる習慣をつけることによって、自然と部屋の中をきれいにすることができるようになります。シンプルな生活を送るためには捨てる習慣をつけることはとても大切。何が不要なのか自分の中で明確にし、思い切って捨てるようにしましょう。自分にとって本当に必要な物を取り入れることによってシンプルな生活を実現することができます。

収納家具を必要以上に持たないことでシンプルな生活にする

収納家具が多いと物も増える

物を持ちすぎないようにするためにおすすめなのが収納家具を必要以上に置かないことです。さまざまな荷物を収納すことができる収納家具ですが、収納家具がたくさんあると「ここに入れておけば良いから」という気持ちがおきてどんどん物が溜まる原因になってしまうので注意。収納家具に溜まっていった物はその中に入ったままで使わないこともよくあります。

敢えて収納家具を持たないことで部屋をシンプルにする

収納家具の個数は最低限にしておくことによって、ストックしておく荷物の量も最小限にすることができます。物を購入する時も「これ以上は収納することができないから」という気持ちが働いて、必要以上にたくさんの物を買うのを控えるようになるのではないでしょうか。「この数だけは必要だな」という線引きをしっかり行って、収納家具を活用していきましょう。

新しく購入する場合は捨てる物候補を上げる習慣をつける

購入するばかりで捨てることをしなければ物が増える

自分にとって必要な物であっても購入するばかりだと、どんどん部屋の中に物が増えていってしまいますよね。必要な物を購入する時に心がけておきたいのが新しい物と古い物の入れ替えです。新しい物ばかりを増やしていくのではなく、古くなった物は思い切って捨てるなどの対処が必要。部屋の中の物を新陳代謝することでシンプルで落ち着いた生活を楽しめます。

シンプルな生活のために新しい物と古い物の入れ替わりを行う

何か新しく買おうと決めた場合は、家の中にある古くなった物を何かしら捨てるようにしましょう。新しい物と古い物を入れ替えることを繰り返していけば、必要以上の部屋の中に物が溜まるということも防げます。「まだ使えるからもったいないかな?」と感じた場合は、新しい物を購入するのをやめておけばOK。取捨選択を行っていくことが重要似なります。

Thumbミニマリストの持ち物はなに?減らす方法と日常生活に必要な物まとめ

とりあえず購入するのはやめることもシンプルな生活で大切

「とりあえず」の気持ちは部屋をごちゃごちゃにする

「とりあえず必要そうだから買っておこう」「まだわからないけれども、もしかしてのためにとりあえず購入しておこう」といったように「とりあえず」という言葉が最初につく場合は、本当に必要な物ではない可能性があります。もし、物を購入する時に「とりあえず」という気持ちになったら本当に必要なのかどうかをじっくりと考えて検討していきましょう。

必要最低限の物しか持たないようにする

「とりあえず」の気持ちを無くしていけば、必要最低限の物のみを持つような習慣をつけることができます。シンプルな生活を送るためにはそういった気持ちを持つことが大切。自分にとって本当に何が必要なのか、自分はちゃんと必要な物だけを取り入れることができているのか、振り返りながら選択をしていきましょう。購入する時の自分の気持ちを測ってみてくださいね。

定位置を決められない物は部屋に不要な物と考える

購入する時にどこに置くのか考えてみよう

物を購入する時に続いて考えておきたいのが、それをどこに置くのかイメージできるかどうかです。もし部屋の中に購入する物が置いてある定位置をイメージすることができないのであれば、それは自分にとって本当に必要な物ではないかもしれません。本当に必要な物であれば部屋のどこに置くのかはすぐにイメージをつけることができるので、考えてみてくださいね。

シンプルな生活のために部屋に置くことがイメージできない物はやめる

もしイメージをしてみてもどこに置くのか決められない場合は、購入するのをいったんストップしておきましょう。定位置が決められないと、購入したとしても適当なところに置いておくことになり部屋の中がごちゃごちゃとして印象になってしまいます。そういったことになって後悔しないようにどこに置けるのか、置く場所はあるのかなどを考えてみてくださいね。

よく使う物は見える場所に置いておしゃれな収納にする

常に使う物をまとめておくことで部屋がすっきりする

台所用品などで頻繁に使うようなアイテムがあれば、すぐに手に取りやすいように見せる収納でストックしていきましょう。よく使うアイテムをまとめて置いておくことによって効率がよくなり、収納場所もすっきりと見せることができるようになります。デザインにこだわっていけばおしゃれな見せる収納として活躍してくれるので、ぜひ素敵にしてあげてみてはいかがですか。

あまり使わない物は最小限にして収納

あまり使わないようなアイテムは収納家具にひとまとめにしておきましょう。収納家具の量を制限しておけば、もしアイテムが入りきらなかった時に取捨選択をすることができるようになります。もし、あまり使わないアイテムで収納家具にも入らないような物が出てきたら何が必要で何が不要なのか選別していきましょう。こうして分けていくことで物に溢れる生活から抜け出せます。

心に余裕を持ったシンプルな生活を送る

常に緊張感のある生活だと疲れる

シンプルな生活というのは、心に余裕を持った状態でいることが大切になります。「あれは捨てなきゃダメ」「こうしないといけない」といったように自分自身に掲げるハードルが高すぎて常に緊張状態にあると心も疲れてしまいます。そういった生活を送っていると家族などの周囲の人も疲れてしまうことがあるので、なるべく心に余裕を持ちながら心がけていくことが大切。

心に余裕を持ちながら捨てる物や持たない物を決めよう

「絶対にこうしなきゃいけない」という固定概念は捨てて、心に余裕を持ちながら不要な物と必要な物を選別していきましょう。ゆったりとした気持ちで取捨選択していくことにより、余裕のあるシンプルな生活を楽しむことができるようになります。素敵な生活を送るためにそういした心の余裕も考えながら部屋の中を整理してみてくださいね。

Thumbミニマリスト生活のメリット!持ち物を減らしてシンプルに生きる秘訣とは?

シンプルな生活のためにSNS断ちをしてみる

SNSを見ていると、物欲が湧いてくる

SNSを見ていると、周囲の人が持っている物が羨ましく見えてしまうことがありますよね。「私もSNSにあげられるようなアイテムが欲しい!」という気持ちになり、結局はそんなにいらないような物を購入してしまうことも。そういったことを避けるのも大切になります。

周りを気にしないように自分に必要な物しか持たないようになる

たまにはSNS断ちをすることによって周囲を気にしない生活を送るのも大切になります。そうすると自分にとって本当に必要な物が見えてくるのではないでしょうか。自分をコントロールできるようになればスムーズに生活しやすくなるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

1日一箇所をきれいにすることできれいな部屋を保つ

毎日しっかりと掃除するのは大変

部屋の中は常に綺麗にしておきたいですが、毎日しっかり掃除をするのは大変。シンプルな生活を楽しむためには効率を考えながら、たまには手を抜いていくことも重要になります。

掃除方法をシンプルにする生活にしよう

1日一箇所ずつ綺麗にする場所を決めて掃除方法をシンプルにしていけば、大変な努力をしなくても部屋の中を綺麗に保つことができます。自分の気持ちに余裕を持たせるためにも、そういった方法を活用してみてはいかがですか。

シンプルな生活を楽しんでみよう!

シンプルな生活を心がけることで部屋が綺麗になり、心にも余裕が生まれます。ぜひ自分のペースにあった方法で行ってみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-17 時点

新着一覧