しらたきダイエットの効果的なやり方は?正しい方法やレシピ・注意点を紹介

ダイエット食材と聞くと、しらたきを思い浮かべる方がたくさんいると思います。しらたきはダイエット食品に向いていますが、効果的なやり方や注意点もあります。今回は、しらたきダイエットの効果的なやり方は?正しい方法やレシピ・注意点をまとめてみました。

目次

  1. しらたきダイエットについて
  2. しらたきダイエットの効果的なやり方
  3. しらたきダイエットの注意点
  4. ネバネバが癖になる!納豆釜玉しらたきはダイエットに最適!
  5. 明太子の旨味がギュ!ダイエットにピッタリな明太豆乳しらたきスープ
  6. ソースの味が美味しい!ダイエットにおすすめのしらたき焼きそば
  7. ピーマンとしらたきのたらこ味炒めはダイエットに最適!
  8. 辛味が癖になるダイエットに最適!しらたきペペロンチーノ
  9. 甘辛ソースが美味しいダイエットに!しらたきと鶏そぼろの甘辛煮
  10. 香辛料が食欲をそそる!ダイエットにしらたきカレー
  11. キムチのアクセントが良い!ダイエットに豚もやキムチとしらたき炒め
  12. 1食227kcalのダイエットに最適なしらたきちゃんぽん
  13. あっさりヘルシーでダイエットにピッタリ!しらたきサラダ
  14. 体も温まるダイエットレシピ!しらたきでミネストローネリゾット
  15. まろやかなコクと味わいのしらたきカルボナーラダイエット最適!
  16. 梅の酸味で美味しさが増すダイエットレシピしらたきの梅おかか炒め
  17. 何回でも食べたくなるしらたきのきんぴらダイエットにおすすめ
  18. ダイエット中でもOK!しらたき担々麺
  19. きのことしらたきのダイエット納豆チャーハンは癖になる
  20. しらたきのダイエットのやり方注意点のまとめ

しらたきダイエットについて

しらたきは、100gあたり6kcalと低カロリーな食材です。ダイエットにも向いている食材ですが、コレステロール値を下げる効果も期待できるので健康食材としても向いています。

不溶食物繊維が含まれているので、腸内を改善してくれたり、便通をよくしてくれる働きがあります。しらたきは、95%が水分で出来ているので、満腹感もあります。今回は、しらたきダイエットの効果的なやり方は?正しい方法やレシピ・注意点をご紹介いたします。

しらたきダイエットの効果的なやり方

しらたきのダイエットの効果的なやり方や正しい方法は、メインとなる主食を「しらたきに置き換える」ただこれだけです。

1日1食の主食をしらたきに置き換える方法がおすすめです。ごはんにしらたきを混ぜて、「しらたきご飯」にするのもいいですね。ラーメン屋、パスタなどの麺をしらたきに変えるのもいいです。お米や麺がどうしても食べたいという方は、しらたきをおかずにして作ってみて下さい。

しらたきダイエットの注意点

①栄養不足に注意

しらたきには、栄養素がほとんどありません。しらたきだけを、3食食べるのは体に栄養がいかないので、栄養不足になってしまう恐れがあります。しらたきを置き換える場合は、1日1食にして下さい。

調味料入れすぎに注意

しらたきは味が特にないので、調味料をたくさん入れがちになります。せっかくのダイエットなのに、調味料でたくさん塩分を摂ってしまったり、太る原因にもなりかねます。正しいやり方は、しらたきに野菜やお肉などを入れて使えば、旨味などが出てきて調味料をたくさん入れることを防いでくれますし、たんぱく質などの栄養もたくさん摂れます。

ネバネバが癖になる!納豆釜玉しらたきはダイエットに最適!

釜玉うどんをしらたきで作るので低カロリーです。しらたきでダイエットレシピ「納豆釜玉うどん」です。納豆やネギなどのトッピングで栄養バランスも抜群です。材料(1人分)は、しらたき100g、乾燥ワカメ大さじ1、納豆1パック、ネギ(小口切り)大さじ2、卵黄1個、麺つゆ大さじ1、ポン酢大さじ1、コショウ少々です。

作り方は、しらたきを水切りし、半分に切ったら麺つゆを加えて、フライパンで水気がなくなるまでから煎りします。乾燥ワカメを水で戻します。しらたきを丼ぶりに盛り、ワカメと納豆とネギを丼ぶりの周りに盛り付けます。中央に卵黄を盛り付け、コショウ、ポン酢をかけて出来上がりです。注意点は、しらたきのから煎りの目安は強火で5分が目安です。

明太子の旨味がギュ!ダイエットにピッタリな明太豆乳しらたきスープ

ダイエット中でも美味しく食べられる、しらたきでダイエットレシピ「明太豆乳しらたきスープ」です。明太子が大好きな方におすすめです。しらたきでスープにしたらヘルシーに仕上がります。材料は、明太子お好きな分量、しらたき1袋、まいたけ1パック、えのき1/2袋、豆乳300ml、水50ml、麺つゆ50ml、バター又はマーガリン大さじ1です。

作り方は、まず明太子は包丁を半分に入れスプーンで中身を取り出しておきます。冷蔵庫にある残り物野菜でもいいです。まいたけとえのきは食べやすい大きさにさいておきます。しらたきは、ザルにあけ水洗いをして食べやすい長さに切っておきましょう。

フライパンにバターを熱し、きのこを中心で炒めておきます。焦げないようにしましょう。しんなりしてきたら、水と豆乳と麺つゆと明太子を入れ、弱火で馴染むまで5分程煮ます。明太子は盛り付けの為に全部入れずに少し残しておきましょう。切っておいたしらたきを入れて更に中火で3分程煮て出来上がりです。

ソースの味が美味しい!ダイエットにおすすめのしらたき焼きそば

しらたきなので、ヘルシーで低カロリーです。腹もちが良く、罪悪感がなく食べられる方法は、しらたきでダイエットレシピ「しらたき焼きそば」です。材料(1人分)は、しらたき200g、Aキャベツ3~4枚、Aにんにく半かけ(チューブなら1cm)、Aごま油大さじ1、A顆粒だし小さじ1、A水大さじ3、B鶏肉50g、B醤油大さじ1、Bソース大さじ1、B塩コショウ少々です。

作り方は、まずしらたきをザルに入れはさみで3、4回切ります。熱したフライパンにしらたきを入れから煎りします。油は引かずに煎ります。水分が無くなりましたら、Aを入れます。炒めたらBも入れます。注意点としては、水分がなくなるまできちんと炒めて下さい。炒め終わったあとに青のりをかけたら、出来上がりです。

ピーマンとしらたきのたらこ味炒めはダイエットに最適!

細切りしたピーマンとしらたきを炒めて、たらこで味付けします。しらたきでダイエットレシピ「ピーマンとしらたきのたらこ味炒め」です。ダイエットに効果的なレシピです。調理のやり方も簡単なのでおすすめです。材料は、しらたき200g、ピーマン5個、たらこ50g、にんにく1片、醤油小さじ1~、料理酒大さじ1、だしの素小さじ1、油(炒め用)大さじ1です。

作り方は、ピーマンは千切り、しらたきは食べやすい長さに切ります。たらこはほぐします。にんにくはすりおろします。油とすりおろしにんにくをフライパンに入れ火にかけ、香りがしてきたら他の材料をすべて入れて炒めます。注意点は、水分が飛ぶまで炒めます。味見をして薄めだったら醤油で味を整えて出来上がりです。たらこは明太子に変えてもいいですよ。

辛味が癖になるダイエットに最適!しらたきペペロンチーノ

ダイエット中の方、妊娠中の方、おつまみが欲しい方にもぜひ、おすすめです。調理方法も簡単なのでおすすめです。しらたきでダイエットレシピ「しらたきペペロンチーノ」です。材料は、しらたき1袋、にんにく1片、唐辛子1片、オリーブオイル適量、鶏ガラ大さじ1、塩コショウ適量です。

作り方は、まずにんにくと唐辛子を細かく刻みます。オリーブオイルを熱し、刻んだニンニクと唐辛子を入れます。ゆすいだしらたき、鶏ガラスープの素を入れて和えます。塩コショウで味を調節して出来上がりです。味がしっかり入るので美味しいですよ。

甘辛ソースが美味しいダイエットに!しらたきと鶏そぼろの甘辛煮

しらたきがメインのおかずになります。ダイエットに効果的で、お弁当のおかずにも最適です。沢山食べちゃうほど美味しいしらたきでダイエットレシピ「しらたきと鶏そぼろの甘辛煮」です。材料は、しらたき350g、鶏ひき肉250g、「調味料」は、お酒100ml、醤油大さじ3、みりん大さじ3、砂糖大さじ2、生姜チューブ3cm~、にんにくチューブ3cm~、輪切り唐辛子適量です。

作り方は、まず灰汁抜きのしらたきは、そのまま食べやすい大きさに切ります。鍋に合わせ調味料を全て入れ一煮立したらしらたきを入れ、中火で3分ほど煮て、しらたきに味をつけていきます。味が付いて来たら鶏ひき肉を入れて箸でほぐし、煮汁が少なくなるまで煮たら出来上がりです。冷蔵庫に保存可能です。

香辛料が食欲をそそる!ダイエットにしらたきカレー

ダイエット中でも、カレーが食べたくなりますよね。そんな時の方法は、お米をしらたきに置き換えてみましょう。美味しいですし、ダイエット効果にも繋がります。しらたきでダイエットレシピ「しらたきカレー」です。材料は、ひき肉250g、玉ねぎ1玉、にんじん1本、まいたけ1パック、ジャワカレー(中辛)半分、はちみつ小さじ1、コンソメ1個、水500cc、しらたき400gです。

作り方は、油を熱したフライパンにひき肉をかたまりのままくずさずに焼きます。片面焼き目が付いたらひっくり返します。全体的に焼き色が付いてきたら、ひき肉を崩して炒めます。フライパンの半分に寄せます。フライパンの半分のスペースで、玉ねぎを炒めます。一つまみの塩を玉ねぎにふります。こうすることで、玉ねぎの甘味が増します。

少ししんなりしたら、玉ねぎとひき肉を混ぜて炒め、にんじんも一緒に炒めます。水を入れて、ハチミツとコンソメを入れて蓋をして20分煮込みます。カレーを煮ている間に、ご飯の変わりになるしらたきを準備します。ザルにあけ、水を切って細かく刻みます。フライパンで水気が飛ぶまで炒めます。ここで注意点なのですが、油は使わないで下さい。

水気が飛んだら、しらたきをお皿に盛ります。20分経ったら火を止め、まいたけとカレーのルーを加え混ぜます。ルーが溶けたら、弱火で煮込み、とろみがついてきたら出来上がりです。コンソメで煮込むとカレーが美味しくなりますよ。調理のやり方も簡単で美味しいのでぜひ、おすすめです。

キムチのアクセントが良い!ダイエットに豚もやキムチとしらたき炒め

節約にもなりますし、ダイエットにも効果的な料理です。調理方法も簡単です。しらたきでダイエットレシピ「豚もやキムチとしらたき炒め」です。材料(大皿1枚分)は、豚肉100g、もやし1袋、キムチ50g、しらたき1袋、にんにく1片、塩コショウ適量、あれば海苔適量、あれば焼肉のタレ適量です。

作り方は、油をひいたフライパンにスライスしたにんにくを入れ、香りが出たら豚肉としらたきを入れて炒めます。豚肉の色が変わるまで炒めたら、キムチを入れ全体に炒まったら最後にもやしを入れてさっと炒めます。最後に塩コショウと焼肉のタレで味を整えて出来上がりです。お好みで海苔を散らしてもいいです。味付けは、キムチと焼肉のタレで決まるので簡単です。

1食227kcalのダイエットに最適なしらたきちゃんぽん

ダイエット中にラーメンが食べたくなったら、効果的なやり方があります。麺をしらたきに置き換えるだけの方法です。ラーメンを作る時はこの方法であれば、ヘルシーに食べられるしらたきでダイエットレシピ「しらたきちゃんぽん」です。

材料は、しらたき100g、キャベツ100g、もやし100g、シーフードミックス50g、ひら天約38gきくらげ1g、ごま油大さじ1/2、コショウ少々、ヒガシマルちゃんぽんスープ1袋、水250~300ccです。

作り方は、まずキャベツはざく切り、しらたきは湯通しして下さい。ひら天は食べやすい大きさに切ります。次に、シーフードを炒めます。色が変わってきたら、しらたき以外の具を入れます。キャベツ、ひら天、もやしをさっと炒めます。鍋に250~300を沸かし湯通ししたしらたきを入れて沸騰させて下さい。

そこへ、ちゃんぽんスープを入れ溶かして火を止めます。火を止めたら、しらたきを丼に入れて炒めた具をのせます。そこへアツアツのスープを入れたら出来上がりです。食べる前にごま油とコショウを入れて下さいね。注意点は、野菜を炒める時は、油は入れない方がいいです。カロリーが高くなるので入れないで炒めましょう。

あっさりヘルシーでダイエットにピッタリ!しらたきサラダ

しらたきはとてもヘルシーで、低カロリーな食材です。たくさん作って常備菜にもいかがでしょうか。しらたきでダイエットレシピ「しらたきサラダ」です。調理も簡単なやり方なので、おすすめです。材料は、しらたき200g、きゅうり1本、A醤油大さじ1、A砂糖小さじ2、A酢小さじ2、Aごま油小さじ2、A塩少々です。

作り方は、茹でてアク抜きしたしらたきは食べやすい大きさに切ります。きゅうりを薄く輪切りにします。しらたきときゅうりとAを全て混ぜて、漬けこみます。味が染み込んだら、出来上がりです。きゅうり以外にもハムや人参などを入れても美味しいですよ。

体も温まるダイエットレシピ!しらたきでミネストローネリゾット

しらたきを入れることによって、ヘルシーに仕上がり、低カロリーな料理になります。ダイエット効果も高まります。しらたきでダイエットレシピ「しらたきミネストローネリゾット」です。

材料(2人分)は、お米お米カップ半分、しらたき1袋、玉ねぎ1/3個、人参1/3個、ピーマン1個、豆腐小1丁、厚切りベーコン半分の1/3、カットホールトマト1缶の大さじ3、コンソメ1個、トマトケチャップ大さじ1、コショウ少々、コーヒーミルク1個、水お米カップ3杯です。

作り方は、まず玉ねぎ、人参、ピーマン、厚切りベーコン、豆腐は同じ大きさ位のみじん切りにしておきます。しらたきは、お米と同じ位かなり小さめに切ります。お米のカップ半分に、お米をとりお米を洗い水気を切っておきます。

お米と野菜のみを鍋に入れ、お米カップに水3杯はかり鍋に入れます。弱火でじっくり火をかけ、お米が柔らかくなってきたらしらたきを入れ、コンソメを入れ溶かします。溶けて来たらベーコンを入れます。豆腐とカットホールトマトを入れ混ぜ、コショウとトマトケチャップを入れ良く混ぜ味が馴染んだらコーヒーミルクを1個入れ混ぜ、出来上がりです。

まろやかなコクと味わいのしらたきカルボナーラダイエット最適!

本格的カルボナーラを低カロリーで食べられる方法です。しらたきでダイエットレシピ「しらたきカルボナーラ」です。余熱調理で失敗なしです。もりもり食べてダイエット効果を得られます。注意点としては、しらたきのから煎りは、強火で5分が目安です。材料(1人分)は、しらたき160g、ベーコン20g、卵1個、粉チーズ大さじ3~4、麺つゆ大さじ1、黒胡椒少々です。

作り方は、まず卵と粉チーズをボウルに入れてよく混ぜ合わせます。水切りし、半分に切ったしらたきに麺つゆ(大さじ1)を加えてフライパンで水気が無くなるまでから煎りします。しらたきの水気が無くなってきたら、ベーコンを加えて火が通るまで炒めます。ボウルにしらたきを入れ、ここで注意点です、よくかき混ぜて下さい。黒胡椒をふって出来上がりです。

梅の酸味で美味しさが増すダイエットレシピしらたきの梅おかか炒め

低カロリーなのに、食べごたえ十分で大満足です。しらたきでダイエットレシピ「しらたき梅おかか炒め」です。お弁当にも最適です。ゆかりのふりかけを使うともっと簡単に作れます。材料はたったの3つです。材料は、しらたき(アク抜き不要)1袋、ゆかり大さじ1、鰹節1袋です。

作り方は、まずしらたきをキッチンばさみで食べやすい長さに切ります。アクを抜きが必要な場合は、事前に湯がいて下さい。フライパンを熱し、しらたきを入れから煎りします。十分に水分を飛ばしましょう。水分が飛んだら、ゆかりと鰹節を入れます。和えるように混ぜ合わせ、お皿に盛り出来上がりです。もしあれば、千切りにした大葉をかけるとより美味しくいただけます。

何回でも食べたくなるしらたきのきんぴらダイエットにおすすめ

ヘルシーな上に美味しいしらたきでダイエットレシピ「しらたきのきんぴら」です。何回でも食べたくなる味でリピート決定です。ダイエット効果もあるので、おすすめです。材料(4人分)は、しらたき2袋、ハム4~5枚、豆苗1/2袋、酒・醤油各大さじ3、酒大さじ2、炒り白ごま適量です。

作り方は、まずしらたきは熱湯でさっと茹でアクを取り、ザルに上げ水気を切ります。ハムは半分に半分に切り5mmくらいに切ります。豆苗は4cm位に切ります。合わせ調味料をボウルに混ぜておきます。温めたフライパンにしらたきを入れ炒め水分を飛ばします。油を加えて、ハム舞茸を加えて炒めます。合わせ調味料を加え炒めます。豆苗を加え、白ごまを振り出来上がりです。

ダイエット中でもOK!しらたき担々麺

しらたきでダイエットレシピ「しらたき担々麺」です。担々麺をダイエット中でも食べられる方法があります。麺をしらたきに置き換えるだけで、カロリーが少なくなり、おすすめです。ダイエットに効果的になります。

材料は、しらたき300g、豚ひき肉150g、万能ねぎ4本、茄子1本、Aニンニク(チューブ)大さじ2、A生姜(チューブ)大さじ2、A豆板醤大さじ2、B水400cc、B顆粒ガラだし大さじ1と小さじ1、B醤油大さじ2、B白すりごま大さじ6、B甜麺醤(テンメンジャン)大さじ1、(甜麺醤になければ代用します)C味噌小さじ2、C砂糖小さじ1、C醤油小さじ1/2、お好みでラー油適量です。

作り方は、万能ねぎは小口切りにし、茄子は一口大の乱切りにしサッと水にさらします。注意点は、中火にかけたフライパンに油を引かないで下さい。豚ひき肉とAの調味料を入れて炒め、豚ひき肉から脂が出てきてひき肉が白っぽくなるまで炒めます。茄子を入れ炒めます。

茄子に8割がた火が通ったらBの調味料と水を入れ沸騰させます。しらたきを入れ、再度沸騰したら丼に盛り付け万能ねぎをちらして出来上がりです。結構辛めですが、辛いものがお好みの方は、出来上がってからラー油を数滴ふりかけてもOKです。

きのことしらたきのダイエット納豆チャーハンは癖になる

ご飯の変わりにしらたきにすることでよりダイエット効果に繋がります。しらたきでダイエットレシピ「きのことしらたきの納豆チャーハン」です。きのこでかさましされるので大満足です。納豆入りなので、栄養も摂れます。しらたきはすっかりお米になり切っているので美味しく食べられます。

材料は、しらたき1袋、えのき1/2パック、しいたけ1個、まいたけ1/3パック、ネギ10cm、卵1個、納豆1パック、物足りない場合はご飯大さじ2、鶏ガラスープの素小さじ1、塩ひとつまみ、味の素5振り、醤油一回し、青ネギ適量、あればパクチー適量です。

作り方は、まずしらたきは熱湯で3分茹でて、アク抜きします。米粒大に細かく切ります。ネギときのこ達も細かく切り、卵は混ぜておきます。納豆もタレを入れて混ぜ混ぜします。フライパンにしらたきを入れてチリチリいうまでから煎りします。チリチリいってきたら、ごま油を入れて炒めます。卵を入れて炒め、続いてネギときのこ達も入れ炒めます。

火が通ったら、納豆も入れてさらに炒めます。鶏ガラスープの素、味の素を振り、塩で味を整えます。最後に鍋はだに醤油を一回しして軽く炒めます。物足りない時は、ご飯を大さじ2くらい入れます。入れる時は、納豆を入れる時に入れましょう。青ネギやパクチーなど青みを飾って出来上がりです。

しらたきのダイエットのやり方注意点のまとめ

今回は、しらたきダイエットの効果的なやり方は?正しい方法やレシピ・注意点をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?しらたきは、ダイエット食品として向いていることがわかりましたね。しかし、注意点もあります。やり方や正しい方法でないと、栄養不足になってしまったりするので、やり方に気を付けて食べて下さい。

「しらたき」についてもっと知りたいあなたへ

Thumbしらたきのアク抜き方法!下ゆで不要の初心者でも簡単に出来るやり方とは?
Thumbしらたきダイエットのレシピ!簡単にカロリーオフするメニュー・方法を紹介
Thumbしらたきの糖質はどのくらい?ダイエット効果や食べ方・レシピを紹介

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ