ベージュチークは大人の女性におすすめ!色っぽいカラーレスメイクのやり方

最近耳にするようになって来たカラーレスメイク、その中で活躍してくれるベージュのチークをピックアップしてご紹介します。ベージュチークを使ったカラーレスメイクの仕方やおすすめのアイテムなどを大特集します。是非、毎日のメイクに役立ててみて下さいね。

ベージュチークは大人の女性におすすめ!色っぽいカラーレスメイクのやり方

目次

  1. ベージュチークで大人なカラーレスメイクに挑戦!
  2. ベージュチークの魅力とは?
  3. ベージュチークで作るカラーレスメイクって何?
  4. ベージュチークに種類はあるの?
  5. ベージュチークで作る大人カラーレスメイクとは?
  6. 大人の女性におすすめのプチプラなベージュチーク
  7. 大人の女性におすすめのちょいリッチなページュチーク
  8. 大人の女性におすすめのプチプラなクリームベージュチーク
  9. 大人の女性におすすめのリッチなクリームベージュチーク
  10. ベージュチークをONするだけで大人な女性に早変わり!

ベージュチークで大人なカラーレスメイクに挑戦!

今回のテーマは、「ベージュのチーク」です。チークの種類には、メイクやお肌の色によってさまざまなものがあります。ベージュチークに関することから女性を魅力的に魅せるチークの正しい入れ方、そしておすすめのベージュチークなどをたっぷりご紹介します。

ベージュチークの魅力とは?

最初にご紹介していくのは、ベージュチークの魅力です。ベージュチークには、大人の女性に人気となるだけの魅力と言われている理由があります。その中でも2つの魅力をご紹介していきます。

魅力①お肌に自然に馴染んでくれる

チークには、ピンク系,オレンジ系、ブラウン系などさまざまな色味があります。その中でもベージュは、お肌に自然に馴染んでくれるので、大人っぽくなりすぎず、かといってカジュアルになりすぎずナチュラルな柔らかい雰囲気を演出することが出来ます。

魅力②他のアイテムとの相性抜群

2つめのベージュチークの魅力は、他の色味のアイテムとの相性が良いことです。先ほどもお伝えしたようにベージュは、お肌に自然に馴染んでくれる色味なので、お肌の血色をアップさせてくれますが、他の色味を邪魔しない引き立て役のような存在になってくれます。

ベージュチークで作るカラーレスメイクって何?

続いては、最近目にするようになって来たカラーレスメイクについて少しお話ししておきましょう。カラーレスメイクとは一体どんなメイクのことを指すのでしょうか?早速チェックしていきましょう。

カラーレスメイクとは?

カラーレスメイクとは、カラーレスという名の通り、まるで色味を入れていないようなナチュラルに見えるメイクのことを言います。カラーレスメイクのポイントは、色味を全く入れないわけでなく、濃い色味を使わずに素材の魅力を活かして施されるメイクを指します。ナチュラルな大人っぽい感じや女性らしい雰囲気を感じます。

ベージュチークに種類はあるの?

ベージュのチークには、ブランドによって色味の差はありますが、かなり細かくなってしまうので、色の違いではなく、質感の違いで種類分けすることが出来ます。

種類①パウダーチーク

パウダータイプのチークは、メイクアイテムの中でもスターンダードな形のアイテムです。フェイスパウダーをつけた後にチークブラシーを使ってふんわりと乗せていく形で活用していきます。軽いパウダーなので、お肌にスーッと乗って優しい血色が表現出来ます。

種類②クリームチーク

クリームチークは、その名の通り、柔らかいクリームタイプのチークになります。クリームチークは、ファンデーションを塗ってフェイスパウダーを乗せる前につけていくことでメイクの中に自然と溶け込んで、まるでお肌から自然に滲み出る血色を演出することが出来ます。

ベージュチークで作る大人カラーレスメイクとは?

次にご紹介していくのは、先ほど見て来たようなベージュチークを使って行うカラーレスメイクの方法です。カラーレスメイクのポイントは、色味に濃い色味でなく、ブラウンやオレンジ、イエローなどのお肌に馴染むような色味を選ぶことにあります。

パウダーチークの入れ方

パウダーチークを入れる時は、ブラシ全体にチークを馴染ませてから塗り始めます。パウダーをブラシに取り、チークのフタか手の甲を使ってブラシ全体にチークパウダーを馴染ませましょう。お肌に乗せる時は、笑った時に頬骨の高い部分にふんわりと乗せてあげます。そこから放射線状に馴染ませる感じで広げていきます。

クリームチークの入れ方

クリームチークを塗る時は、フェイスパウダーをつける前に乗せることがポイントです。まずクリームチークを指先やスポンジに取ってから頬に乗せて薄くなるように馴染ませていきましょう。クリームチークは、一気に乗せ過ぎるとかなり濃くなってしまうので、少しずつ乗せるようにするとナチュラルさを表現することが出来ます。

Thumb美人顔はメイクで作る!美人に見えるナチュラルメイクの基本まとめ

大人の女性におすすめのプチプラなベージュチーク

ここからは、大人の女性におすすめのベージュチークをお届けしていきましょう。まずは、おすすめのプチプラなパウダーチークを3つご紹介します。パウダーとクリームでは質感が違うので、お好みの方を活用してみましょう。

おすすめ①【ヴィセ】フィーギーオンチーク

高発色で透明感のある色味がお肌にスーッと溶け込むヴィセのチークです。チーク部分もアーチ型になっているので、ブラシに取りやすく、塗りやすい形になっています。美容液成分を配合しているので、お肌に優しいアイテムです。

おすすめ②【リンメル】スリーインワンモデリングフェイスブラッシュ

リンメルのスリーインワンモデリングフェイスブラッシュは、ハイライトとシェーディング、チークがワンセットになった画期的なアイテムです。カラーバリエーションも豊富で、チークにあったハイライトとシェーディングがくみ合わさっています。お肌に自然なカラーと光をプラスしてくれる優秀なアイテムです。

おすすめ③【ちふれ】チークカラー

ちふれのチークカラーは、300円とリーズナブルで財布に嬉しいプチプラコスメです。プラシがセットになっているので、1色だけのチークです。お肌にふんわりと乗せることで自然な赤味を足してくれるような仕上がりになってくれます。

大人の女性におすすめのちょいリッチなページュチーク

先ほどは、プチプラなパウダーチークをご紹介しましたが、次にお届けするのは、ちょっとリッチなメイクアイテムをご紹介していきましょう。デパートなどで見かけるブランドのアイテムの中には、1つ1つのアイテムにこだわり抜いたアイテムが勢揃いしています。

おすすめ①【マック】パウダーブラッシュ

マックのチークは、パウダーが細かくお肌への密着度も高い一度使うとクセになるチークです。カラーバリエーションが豊富で、ベージュやブラウン1つとってもオレンジ系であったり、ピンク系であったり、色んなカラーがあります。

おすすめ②【ナーズ】ブラッシュパウダー

ナーズのチークと言えばこのタイプが思いつくほど人気で有名なチークカラーです。ナチュラルなカラーとお肌が光を反射するような滑らかな仕上がりは魅力的です。

おすすめ③【ディオール】ブラッシュ

ディオールのチークカラーは、両頬をナチュラルに彩り、ワントーンアップしてくれる必須のアイテムです。明るさのあるお肌は、健康的な印象を与えることが出来るので、魅力的です。ふんわりとした仕上がりが落ち着き感の中に女性らしさをプラスしてくれます。

ThumbNARSのチークで人気の色はどれ?実際の口コミと一緒におすすめをご紹介!

大人の女性におすすめのプチプラなクリームベージュチーク

次にお届けするのは、大人の女性におすすめのプチプラなクリームタイプのチークです。お肌に溶け込みやすく自然な血色を演出してくれるアイテムです。乾燥肌の方やほんわりと滲み出るような雰囲気がお好みの方は、クリームチークがおすすめです。

おすすめ①【ヴィセ】リップ&チーククリーム

ヴィセのクリームチークは、リーズナブルかつ人気のアイテムです。チークはもちろんですが、リップにも活用出来る万能なメイクアイテムとなっています。頬にふんわりとした色味だけでなく、適度なツヤ感を与えてくれます。

おすすめ②【キャンメイク】クリームチーク

まるでジュエルのようなパッケージデザインが魅力的なキャンメイクのクリームチークです。潤いを与えてくれるのはもちろん、つけた時にはサラッとした仕上がりになります。リップとしても使える点も嬉しいですね。

おすすめ③【レブロン】インスタブラッシュ

スティックタイプになっているレブロンのクリームチークです。最初はしっとりとお肌に乗りますが、最後にはサラッとまるでパウダーのように仕上がってくれるアイテムです。お肌にそのまま乗せて、指やスポンジで馴染ませるだけなので、簡単に活用出来ます。

大人の女性におすすめのリッチなクリームベージュチーク

最後にご紹介するのは、ちょっとリッチなおすすめのベージュチークです。ベージュと一言で言ってもブランドごとに色んなカラーが存在します。お肌に合わせてベージュの色合いを考慮しながら選ぶのもおすすめです。

おすすめ①【スリー】エピックミニダッシュ

スリーのエピックミニダッシュは、まるでリップのようなグロスのような形をしたリキッドタイプのチークです。ジェルオイルをふんわりとホイップしたようなテクスチャーで、お肌に優しく乗った色が映えて自然な血色を作り出してくれます。

おすすめ②【アディクション】チークスティック

パッと見は、リップスティックのようなクリームタイプのチークです。今までのチークの形の概念を覆した画期的なアイテムになっています。持ち運びも便利ですが、お肌に乗せた時の発色もふんわりと自然になっています。化粧持ちを良くしてくれるところも魅力的です。

おすすめ③【クレ・ド・ポー・ボーテ】ブラッシュクレーム

クレドポーボーテの軽い質感のクリームチークカラーです。お肌に自然と馴染むことで、まるで自分の血色のような仕上がりになります。お肌が自然と熱を帯びて火照ったような温かみのあるカラーが多く揃っています。

ThumbTHREEのチーク・エピックミニダッシュが優秀!おすすめの人気色などまとめ!

ベージュチークをONするだけで大人な女性に早変わり!

ベージュチークは、パウダーやクリームのタイプによって雰囲気や使い勝手も変わります。今回は、ベージュのチークをご紹介してきましたが、人のお肌によって似合う色と似合わない色があります。色んなチークのブランドやタイプを試しながら、自分に似合うベージュチークをチョイスしてみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-11-22 時点

新着一覧