スニーカー洗剤のおすすめまとめ!専用品・代用品で使える物は?

スニーカーを洗うならどんな洗剤を使いますか?靴用洗剤には様々な種類があり、どれを使うか迷ってしまいますよね。また、専用の洗剤を買わなくてもスニーカー洗剤として代用できる物も沢山あります。そこでスニーカー洗いに使えるおすすめの専用洗剤と代用洗剤をまとめました!

スニーカー洗剤のおすすめまとめ!専用品・代用品で使える物は?

目次

  1. 汚れたスニーカーは自分で洗おう!
  2. まずはスニーカーの基本の洗い方をおさらい!
  3. スニーカー洗剤は何を使う?定番の靴専用洗剤をご紹介!
  4. これで汚れ落ちバッチリ!スニーカーのガンコな汚れに効くおすすめ靴専用洗剤とは?
  5. スニーカー好きの人は使ってる!高品質なシューケアが実現できる「ジェイソンマーク」のスニーカー洗剤
  6. こんな物も代用できる!スニーカー洗剤として使える物その①
  7. もはや代用品の域を超えた!?スニーカー洗剤として使える物その②
  8. 洗った後も大切!スニーカーをすっきり早く乾かすコツとは?
  9. これでスニーカーのキレイが長持ち!汚れ防止に使えるアイテムとは?
  10. スニーカー洗剤についてのまとめ

汚れたスニーカーは自分で洗おう!

お気に入りのスニーカーを履き続けていると、汚れが気になってきますよね。せっかくおしゃれな格好をしていても靴が汚れていては台無しです。汚れた靴は自分で洗ってキレイを保ちたいものです。

スニーカーを洗う時に、洗剤を上手に使えばスニーカーを新品同様にまでよみがえらせることができます。それには、スニーカーの素材によって洗剤を使い分ける必要があります。

まずはスニーカーの基本の洗い方をおさらい!

まずはスニーカーの基本的な洗い方をおさらいします。スニーカーの素材によって洗い方が異なりますので注意しましょう。

キャンバス地や布製のスニーカーの洗い方

ぬるま湯を張った桶などに洗剤を溶かし入れ、ひも付きのスニーカーの場合はひもを外して一緒に桶の中に入れます。汚れがひどいときはここで2時間くらいつけておくのがおすすめです。ブラシや使い古しの歯ブラシで汚れをこすり落としたら洗剤をしっかりと洗い流し、日陰干ししてよく乾かします。

メッシュ×スエード製のスニーカーの洗い方

スニーカーのスエード部分は丸洗いできません。なので洗剤をつけた布で優しくこすって汚れを落とします。まず靴用ブラシでサッと全体の汚れを落としたらぬるま湯に溶かした洗剤を古布につけて汚れた部分を優しくこすります。ひもは外して洗剤入りのぬるま湯に浸してこすり洗いしましょう。最後に水で濡らして固く絞った布で洗剤をふき取ったら陰干しして乾かします。

レザー・合皮製のスニーカーの洗い方

レザーの場合はひもを外したらスニーカーとひもをぬるま湯にサッとつけ、革専用の洗剤をつけて布で優しくこすって汚れを落とします。ぬるま湯で洗剤を洗い流したらタオルで水気をしっかりとふき取り、日陰干ししてよく乾かしたら革専用クリームを塗って仕上げます。

合皮の場合は洗剤を溶かしたぬるま湯にスニーカーと外したひもを入れ、柔らかいブラシでこすりながら汚れを落とします。ぬるま湯で洗剤をしっかりと洗い流したら、日陰干ししてよく乾かします。レザーも合皮も長い時間水につけると固くなるので素早く行いましょう。

スニーカー洗剤は何を使う?定番の靴専用洗剤をご紹介!

靴専用洗剤といえば何を思い浮かべますか?よく小学生の時に上履き洗いに使った洗剤を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?あの洗剤ももちろんスニーカー洗いに使えます!そこで、定番の靴専用洗剤でおすすめのものをピックアップしてご紹介します!

上履きやスニーカー用洗剤の定番!「ズックリン」

上履きやスニーカー洗いの定番の洗剤である「ズックリン」は、誰もが一度は見たり聞いたりしたことがあるのではないしょうか。ミクロ粒子配合で靴の奥にしみ込んだ汚れにも効果を発揮し、ガンコな泥汚れもスッキリ落とします。綿・ナイロンなどの布製のもの、合皮製のスニーカーなど水洗い可能なスニーカー全般に使用可能ですが、レザーには使えません。

便利な泡タイプのスプレー式くつクリーナー「おひさまの洗たく」

靴の奥にまで届きやすい便利な泡タイプのスプレー式の洗剤で、この洗剤を使って洗った後に明るいところに干すと、光漂白成分の働きでイヤなニオイや汚れを分解してくれます。こちらも布製や合皮製のスニーカーに使えます。

レザースニーカーを洗うならコレ!「レザーウォッシュEX]

レザーには使用できない洗剤が多い中、こちらの商品はレザー専用の洗剤として抜群の知名度を誇ります。普通の洗剤でレザーを洗おうとするとシミ・縮み・硬化の心配がありますが、レザーウォッシュならレザーを保護しながら汚れを落とすことができるので安心です。カビやニオイにも効果があるのでレザースニーカーの汚れでお困りの方はぜひ使ってみましょう。

これで汚れ落ちバッチリ!スニーカーのガンコな汚れに効くおすすめ靴専用洗剤とは?

スニーカーのガンコな汚れを落とすにはつけおき洗いが効果的です。また汚れ落としに高い効果のある洗剤を使うのもおすすめです。そこでスニーカーのつけおき洗いに使える洗剤とガンコな汚れに効く洗剤をご紹介します!

つけおくだけで簡単汚れ落とし!「つけおき洗いズックタイム」

水に溶かして使う粉末タイプの靴専用洗剤です。洗剤液に汚れたスニーカーをつけおきすれば、酵素の力で汚れを浮き上がらせ、軽くこするだけで簡単に汚れを落とすことができます。同時に除菌・消臭もできるという優れものです。ただし、レザーや合皮製のスニーカーやファスナーやバックルなどの金属部分がついているスニーカーには使えません。

泡で包んで置いておくだけ!「泡でズッククリーナー110番」

スプレーから出てくる洗剤の泡で汚れた靴を包み込んでつけおきするというお手軽さが魅力のこの洗剤は、水につけおきしにくい軽量スニーカーのつけおきにおすすめです!水で濡らしたスニーカーに直接泡を吹きかけ30分ほど置いた後、軽くこすれば汚れをラクに落とせます。こちらも金属部分のあるものやレザーや合皮製、スエードなどの起毛素材のスニーカーには使えません。

汚れ落とし効果は抜群!!「ウタマロ」

とにかく抜群の汚れ落ちで有名なウタマロはスニーカー洗いにも使えます!様々な汚れに効果があるのに加え、除菌・消臭効果もあるのでスニーカー洗いにもぴったりなのです。特に石鹸タイプは蛍光増白剤配合なので白い布製のスニーカーに最適です!色物スニーカーには液体タイプがおすすめです。

Thumb白いスニーカーの汚れの落とし方は?お手入れの仕方を紹介!

スニーカー好きの人は使ってる!高品質なシューケアが実現できる「ジェイソンマーク」のスニーカー洗剤

ここまで紹介してきて「布製やキャンバス地なら洗剤が色々使えるけど、それ以外はあまり使える洗剤がないな…」と感じた人もいたでしょう。そんな悩みを一気に解決できる夢の靴専用洗剤があるのです。それはアメリカ発の「ジェイソンマーク」のプレミアムシュークリーナーです!

スニーカーに使われている全ての素材に対応可能!

ジェイソンマークのプレミアムシュークリーナーは、色物にはもちろんレザー・スエード・ヌバック・キャンバス・ビニール・ナイロン・コットン・メッシュなどスニーカーのあらゆる素材に対応可能な上、シューズのソール部分の洗浄にも使えるという優れものです。洗剤成分には強力な化学薬品や研磨剤を含んでいないので大事なスニーカーを優しく洗い上げることができます。

ジェイソンマークの使い方をご紹介!表面洗いだけで汚れが落ちる!

付属のブラシを水で濡らし、洗剤を適量つけて泡立たせながらスニーカーの表面をブラッシングして汚れを落とします。タオルか布で洗剤と汚れをふき取ったら自然乾燥させて完了です。必要に応じてブラッシングとふき取りを何度か繰り返しましょう。118ml入りで2000円(一回当たり50円ほど)ということなのでなかなかのお値段ですが、それに見合う効果は十分期待できますよ!

こんな物も代用できる!スニーカー洗剤として使える物その①

様々なスニーカー洗剤を見てきましたが、わざわざこれらの洗剤を買いに行かなくてもスニーカー洗剤として代用可能なものが実はたくさんあるんです。そこでどこのご家庭にもあって、スニーカー洗剤としても使える便利な物を紹介していきます!

スニーカーは洗濯用洗剤でも十分洗える!

洗濯用洗剤はスニーカー洗いにも十分代用できます。特に洗濯機でスニーカーをガンガン洗いたいという人には洗濯用洗剤が便利です。もちろんスニーカーのつけおき洗いにも使えます。

食器用洗剤もスニーカー洗剤として代用可能!

食器用中性洗剤も、スニーカー洗いに使えます。油性の汚れに強く、中性なので生地を傷めず優しく洗い上げることができますよ。

台所用クリームクレンザーや歯磨き粉も代用できる!

シンクを磨く時などに使う台所用クリームクレンザーもスニーカー洗いに使えます。研磨剤入りなのでスニーカーのインソールの黒ずみ磨きに高い効果を発揮します。歯磨き粉にも研磨剤が入っているので同じように代用可能です。

Thumbスニーカーの洗い方には重曹が有効?簡単に黄ばみを落とす方法をご紹介

もはや代用品の域を超えた!?スニーカー洗剤として使える物その②

スニーカー洗剤に代用できる便利なものはまだまだたくさんあります!中には本家よりも高い効果が期待できるものもありますよ。靴専用洗剤で落ちない場合は以下のものを使ってみてもいいかもしれませんね。

これぞ万能選手!重曹でスニーカーの全ての汚れに対応できる!

お掃除のありとあらゆる場面で使える便利な重曹は、スニーカー洗いにも大活躍します!重曹を溶かしたぬるま湯に汚れたスニーカーをつけおきすれば、ガンコな汚れや黄ばみ、ニオイもキレイに落としてくれます。

ガンコなニオイには酢が使える!

スニーカーを洗っても消えないガンコなニオイを取るには台所にある酢を使いましょう。1リットルの水に対し50mlの酢を溶かしたものに洗い終わったスニーカーをつけおきすればイヤなニオイを取ってくれます。

シャンプーならレザースニーカー洗いにも使える!

髪を洗うシャンプーは革製品を洗うのにも使えることをご存知でしたか!?レザー専用洗剤は高いので、レザースニーカーを洗いたいけど節約もしたいという人はシャンプーを使って洗うのがおすすめですよ。

Thumb靴を洗うときの洗剤でおすすめなのは?臭いに効くのはこれ!

洗った後も大切!スニーカーをすっきり早く乾かすコツとは?

せっかくきれいに洗っても乾かしが不十分だとイヤなニオイが発生したり、カビなどの原因になってしまいますのでしっかり乾かす必要があります。ここでは洗ったスニーカーを早く乾かすコツをご紹介します。

乾かす時は水切りしながら乾かせるシューズハンガーを使って

風通しの良い場所に洗ったスニーカーをそのまま置いたり立てかけてもいいですが、できればシューズハンガーを使ってスニーカー内部の水を切りながら干した方が早く乾きます。100均やホームセンターなどで様々なタイプのシューズハンガーが売られていますし、家にある針金ハンガーを折り曲げて使ってもいいですね。

雨など悪天候時は新聞紙を上手に使って

スニーカーを洗ったけど外はあいにくのお天気で乾きそうにない…。そういう時はスニーカーに新聞紙を詰めて水分を吸収させましょう。特に乾きにくいつま先の部分にしっかりと新聞紙を詰めるのがおすすめです。新聞紙をこまめに交換することで乾きが早くなりますよ。

これでスニーカーのキレイが長持ち!汚れ防止に使えるアイテムとは?

洗ってキレイになったスニーカー、せっかくならきれいな状態を長持ちさせたいですよね。だからと言って汚さないようにとにあまり履かなくなるのももったいない話です…。なので汚れを気にせずスニーカーを履くことができる便利な汚れ防止アイテムをご紹介します。

汚れ防止には防水スプレーが効く!

スニーカーが濡れるのを防いでくれる防水スプレーは、水だけでなくスニーカーに汚れやホコリがつくのも防いでくれるので、スニーカーのキレイを保ちたい人はぜひ使いたいアイテムです。普段からお手持ちのスニーカーに防水スプレーをかけてお手入れをしておくとスニーカーの長持ちに繋がります。

お手軽リンス水で汚れをコート!

シリコン配合のリンス少量を水に薄めたものをスニーカーにサッとスプレーすれば、シリコンコーティングによりスニーカーに汚れがつくのを防いでくれます。防水効果はないですが家にあるもので手軽にできるのでおすすめです。

Thumbスニーカーの汚れ・黄ばみの落とし方まとめ!汚れ防止のコツも伝授!

スニーカー洗剤についてのまとめ

スニーカー洗いに使える様々な洗剤についてご紹介してきました!スニーカーの素材によって使える洗剤が異なりますのでお手持ちのスニーカーの素材を確認の上、素材に合ったものを使うようにしましょう。

スニーカーを長持ちさせるには普段のお手入れが大切です。普段から汚れが軽いうちにふき取る、雨などで濡れたらきちんと乾かす、などに注意すればスニーカーを洗う時にも汚れを落としに苦労せずに済みますよ。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-24 時点

新着一覧