便秘解消に効果的なお茶は?妊婦でも安心して飲めるおすすめランキング

女性の悩みで多いのが便秘。毎日あることが理想ですが、中々そうはいきませんよね。そこで今日は便秘解消の効果的なお茶を紹介します。お茶を飲めば下剤を使わなくても、痛みも少なく便秘を解消することができるんですよ。妊婦さんが飲める安全なお茶も紹介します!

便秘解消に効果的なお茶は?妊婦でも安心して飲めるおすすめランキング

目次

  1. 辛い便秘をお茶で解消しよう!
  2. 便秘になってしまう原因とは
  3. お茶は便秘解消に最適なアイテム
  4. 便秘解消に効果的なお茶の選び方
  5. ①カテキンやビタミンCなど便秘解消効果が高い成分が入っている
  6. ②カフェインやセンノシドなどが入っていないお茶
  7. ③コストや飲み方など使い勝手が合っているお茶
  8. 妊婦は便秘解消のためのお茶にも注意点がある
  9. 便秘解消に最適なお茶ランキング
  10. 【第5位】便秘解消だけでなく母乳にも効果的なごぼう茶
  11. 【第4位】老廃物や便秘解消に効果が!杜仲茶
  12. 【第3位】手作りも可能!便秘解消効果が強い黒豆茶
  13. 【第2位】冷え性にも効果あり!たんぽぽ茶
  14. 【第1位】腸内環境を整えて便秘解消を図るルイボスティー
  15. お茶を飲んで無理なく便秘を解消しよう!

辛い便秘をお茶で解消しよう!

お腹がぽっこりと出てしまったり、張っていて痛みを感じたり、便秘はとても辛いですよね。女性の多くが悩んでいる便秘は出来たらすぐにでも解消したいもの。では、便秘はどのように解消するのがよいのでしょうか?

便秘の解消で下剤は最終手段にしよう

便秘の解消で1番最初に思いつくのが、便秘薬や下剤といった薬の服用ではないでしょうか。たくさんの便秘薬があり、小さい年齢から飲めるものや、妊娠中の妊婦でも飲める安全性の高い便秘薬など、便秘薬だけでもたくさんあります。

しかし、便秘薬を飲んで異常にお腹が痛くなってトイレにこもりっきりになってしまったり、副作用に悩まされたことはありませんか?実は、便秘薬を服用した時に、過剰に便秘薬が効いてしまい逆に辛い思いをした人も多くいるかと思います。

便秘の解消をするのに、下剤や便秘薬といった方法は実は最終手段です。便秘薬を服用しなくても運動をしたり食生活を改善することで解消することが多くなります。しかし、それらをしても中々解消されない頑固な便秘の場合には、お茶がおすすめです。

今日は便秘解消におすすめのお茶は効果、効能をランキングで紹介します。ランキングにでてくるお茶はどのお茶も妊婦でも安全なお茶ばかりになりますので、妊婦さんも是非飲んでみて下さいね。

Thumb花粉症にはお茶が効く理由は?効果的な飲み方・おすすめを調査!

便秘になってしまう原因とは

女性の多くの人が悩まされている慢性的な便秘。便秘は今や国内では1200万人以上、女性の2人に1人が慢性的な便秘に悩まされています。便秘は通常3日以上便が出ていない場合に言われます。長い人だと1週間以上出ていないなんてケースも。

便秘を慢性的なものにしないためにも、便秘が軽い内に対処をすることが大切です。では、そもそもなぜ便秘になってしまうのでしょうか?便秘の原因とは何でしょうか?

①水分不足や栄養不足

便秘の多くの原因が水分不足であったり、食生活の乱れからくる栄養不足です。本来水分は多く摂ることが望ましいですが、今はジュースやコーヒーといった糖分が多い飲み物であったり、コーヒーなど利尿作用が強い飲み物を飲んでいると体の中から水分が失われていってしまいます。

そうすると、便に水分が少なく固くなってしまい、すんなりと出てくれなくなってしまいます。また、外食やファストフードなどが多くなってしまうと、栄養不足になってしまいます。便秘を解消するためには食物繊維の摂取は必要不可欠です。

食物繊維は本来野菜に多く含まれていますので、野菜メインの食事をすることが便秘の解消にとても役立ちます。食生活の欧米化に伴い野菜を食べる機会が減ってしまい、便秘になってしまいます。野菜を食べることで腸内環境も整いますので、便秘解消に効果的です。

②ダイエットのしすぎ

女性に多いのが、ダイエットによる便秘です。女性なら誰でも細くて綺麗でありたいと思いますよね。しかし、ダイエットをするのに過度な偏食になっていませんか?サラダしか食べなかったり、栄養バランスが崩れていると腸内環境のバランスが崩れてしまいます。

そうすると、便を押し出すことが出来ず便秘になってしまいます。ダイエットをする際には、食事のバランスに気をつけて、運動などをベースにダイエットをすることが望ましいです。決して偏った食事をしては、便秘だけでなく他の病気の原因にもなりますので、しないようにしましょうね。

③女性ホルモンのバランスが崩れている

女性は月に1回生理が起こりますよね。女性の体は1ヶ月のサイクルでホルモンのバランスが刻々と変化しています。そのホルモンバランスが崩れてしまっていると、便秘になってしまうことがあります。生理前になると便秘になるといった症状がある女性も多いかと思います。

中々ホルモンバランスを保つことは女性は難しいので、一過性の便秘であればあまり気にしなくても大丈夫です。しかし、生理前から便秘で生理が始まっても便秘が解消されない場合には、ひどくなる前に便秘解消の対処する必要があります。

④ストレス

現代人で、色々な病気の引き金になってしまうストレス。ストレスも便秘には天敵です。ストレスを強く感じてしまうと腸の活動が弱まってしまいます。そうすると便をうまく排出することができなくなってしまい、便秘になってしまいます。

便秘を解消するためにも、ストレスを感じなかったりストレスを定期的に解消することが大切です。現代人はストレスが強くかかっていると言われていますので、早い段階でストレス解消することが便秘解消にもつながります。

⑤運動不足

食生活だけでなく運動不足も便秘の原因になります。本来1日に30分以上の有酸素運動をすることが好ましいですが、仕事や家事、育児に追われていると中々運動する時間がとれないですよね。運動をすることで、腸の活動が活発になりますので、便秘も解消されやすくなります。

毎日ちょとずつでも運動をすることが大切になります。家でもできるエクササイズもありますので、そちらも参考にして運動不足を解消するようにしましょう。

Thumb便秘に効くおすすめの飲み物まとめ!飲んでスッキリするドリンクは?

お茶は便秘解消に最適なアイテム

便秘解消にはまずは生活習慣の見直しが大切になります。その生活習慣を見直し、プラスアルファでお茶を飲むと便秘解消に効果的です。お茶は便秘解消に最適なアイテムになりますし、痛みを感じにくくなりますので、おすすめです。

即効性が強いものもあり、健康にもよいお茶は便秘解消にも効果的

お茶を飲んで便秘解消なんてするの?と思うかもしれませんが、実はお茶には便秘解消だけでなく体を温めたり、様々な効果があります。もちろん薬程の強い利き目があるお茶は少ないですが、即効性があるお茶もありますので毎日お茶を飲むことは健康面にもメリットがあります。

温かいお茶であれば、なおさら効果は強くなりますので、温かいお茶を毎日ちょっとずつでも飲むようにしましょう。

ミネラルや鉄分など含むお茶もあり、妊娠中も安心して飲める

お茶にはミネラルも多く含まれていますので、足らない栄養素を補ってくれます。妊婦さんなどは特に水分が不足しがちですので、お茶を飲むことで鉄分やミネラルを補うことができます。

便秘薬や下剤は妊娠中は心配ですよね。禁忌な便秘薬もありますので、妊婦さんは注意が必要です。お茶は妊婦さんでも安心して飲むことができますので便秘解消のためにおすすめです。

Thumb便秘解消に効くストレッチは?寝る前にやって翌朝は即効スッキリ

便秘解消に効果的なお茶の選び方

では、便秘解消するのにどのようなお茶が良いのでしょうか?お茶といっても麦茶や日本茶、紅茶など色々なお茶がありますよね。お茶にはそれぞれ効果が違いますので、便秘解消に効果的なお茶を選ぶことが大切です。

便秘解消におすすめのお茶の選び方を紹介します。是非参考にしてみてくださいね。

①カテキンやビタミンCなど便秘解消効果が高い成分が入っている

お茶には、便秘解消に効果的な成分が入っているものをえらびましょう。便秘の解消に効果が高い成分としては、カテキンなやビタミンC、マグネシウム、食物繊維です。それぞれ善玉菌の働きを活発にしたり、便を柔らかくする働きがあります。

お茶によって含まれている成分が異なりますので、まずはお茶の成分表をみてこれらの成分が入っているかを確認しましょう。便秘以外の症状であっても、まずは自分の悩みを解消するために必要な成分がお茶に入っているかをしっかりと確認することが大切です。

②カフェインやセンノシドなどが入っていないお茶

お茶の中には、日本茶や紅茶のようにカフェインなどが入っているお茶もあります。カフェインは便秘を助長してしまいますので、入っているお茶は選ばないようにしましょう。センノシドとはセンナというお茶に含まれており、便秘には効果的ですが、服用量に決まりがあったり、妊婦は禁忌とされています。

妊娠中や授乳中でなければ、効果が高いのでおすすめのお茶ですが、もしも妊娠中やその可能性がある場合には選ばないようにしましょう。妊娠中にセンナのお茶を飲んでしまうと、子宮が収縮してしまい早産や流産につながる危険があります。

③コストや飲み方など使い勝手が合っているお茶

お茶となると毎日継続して飲むことが大切です。そうなると、コストやライフスタイルに合っているお茶を選ぶことが大切です。効果が高いけれど、値段が高く続けることが難しいお茶や、忙しいのに頻繁に飲まないと効果が得られなお茶の場合には継続することが難しいですよね。

そうなると、コストや利き目は少し抑えられても毎日継続して飲むことが出来るお茶を選ぶことがおすすめ。自分のライフスタイルにあったお茶を選ぶようにしましょう。

妊婦は便秘解消のためのお茶にも注意点がある

先程紹介しましたが、妊娠中の場合には安全性にはしっかりと注意が必要です。妊婦さんは便秘になりやすいので、お茶を飲んで便秘解消することは非常に効果的です。しかし、その反面しっかりと成分などを確認しなければなりません。

成分には注意が必要

妊婦さんがお茶を選ぶときには、まず成分を確認しましょう。注意書きにも書かれていることが多いですが、「妊娠中や授乳中は摂取を控えて下さい」や「妊娠中や授乳中は飲まないで下さい」と書かれているお茶は絶対に選ばないようにしましょう。

気になることがあれば、まずは医師や薬剤師に相談しましょう。ネットでも、妊婦が服用してはいけない成分が書かれていますが、最終的には医師に確認しOKをもらってから服用するようにしましょうね。

センナのお茶は妊婦には禁忌!

安全性に注意しなければならない妊婦さんですが、センナというお茶は妊婦さんは禁忌になっていますので、絶対に服用してはいけません。センナは便秘解消に効果が強いですが、妊婦には安全性が確立されておらず、子宮が収縮してしまう危険があります。

センナやセンノシドと成分に表記されているお茶は飲まないで下さいね。判断が難しい場合には、医師や薬剤師に相談し、絶対に自分で判断して飲まないようにしましょうね。

Thumbノンカフェインの飲み物・お茶一覧!メリットやおすすめの商品を調査!

便秘解消に最適なお茶ランキング

では、便秘解消に最適なお茶を紹介します。便秘解消と謳っているお茶はたくさんありますが、どれもよく似た表記をしているので難しいですよね。今日は便秘解消に効果的なお茶をランキングで紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

妊婦も飲める安全で便秘の解消に効果的なお茶を紹介

もちろん今回紹介するランキングのお茶は妊婦も安心して飲むことが出来るお茶になります。安全なお茶ですし、スーパーや薬局でも売られているものになりますので、是非試してみて下さい。

【第5位】便秘解消だけでなく母乳にも効果的なごぼう茶

ランキングの第5位のごぼう茶とは名前の通りごぼうから出来たお茶です。ごぼうの皮から作られるお茶で、たくさんのポリフェノールが含まれており体そのものの浄化をしてくれます。ポリフェノールには抗酸化作用があり、活性酸素を取り除いてくれます。

ごぼう茶には食物繊維のイヌリンが豊富に含まれており便秘解消にも働きます。ノンカフェインですし、便秘を解消することができるお茶ですので、妊婦さんにもおすすめのお茶です。

【第4位】老廃物や便秘解消に効果が!杜仲茶

お茶の中でも人気が高いのがランキングの第4位の杜仲茶です。健康に効果があるお茶として人気が高く、飲んでいたという人もいるのではないでしょうか。杜仲茶はマグネシウムやビタミン、鉄分などが多く含まれているお茶なので、妊婦さんにもおすすめです。

杜仲茶は体の老廃物を排出する働きがあるお茶ですので、便秘の解消にも効果的です。もちろんカフェインレスですので、妊婦も安心して飲むことができます。ドラッグストアでも簡単に購入できるのも嬉しいポイントです。

【第3位】手作りも可能!便秘解消効果が強い黒豆茶

ランキング第3位の黒豆茶は食物繊維やオリゴ糖が多く含まれており、便秘解消に効果的なお茶です。他にもアントシアニンという成分が含まれていますので、抗酸化作用があり肌の調子を整えてくれたり、眼精疲労からくる肩こりなどにも効果があります。

黒豆茶はもちろん市販のお茶として販売もされていますが、黒豆があれば手作りすることができます。黒豆を大さじ1弱火でフライパンで炒り、お湯を注いで5分蒸らすと出来上がります。家に黒豆を置いておくといつでも飲むことが出来るので嬉しいですね。

【第2位】冷え性にも効果あり!たんぽぽ茶

ランキング第2位のたんぽぽ茶とはたんぽぽの根から作られているお茶のことで、体を温める効果が高いお茶です。産院などでも紹介されることが多いたんぽぽ茶には、もちろん便秘解消にとても効果があります。中国やヨーロッパでは健康食として、メジャーなたんぽぽのお茶ですが、妊婦さんも安全で安心して飲むことができます。

たんぽぽ茶には不足しがちな鉄分やカルシウムが豊富に含まれているお茶ですので、毎日飲むことがおすすめのお茶です。またたんぽぽ茶には、母乳の生成を促したり、乳腺炎を予防する働きがありますので、妊娠中から授乳中まで継続して飲むことができるお茶です。

【第1位】腸内環境を整えて便秘解消を図るルイボスティー

妊婦さんには有名な健康維持に役立つお茶として代表的なお茶がルイボスティーです。ルイボスティーは鉄分が多く入っているので、鉄分不足になりやすい女性にはおすすめのお茶です。他にもルイボスティーには、ミネラルも多くあり健康維持に貢献しています。

ルイボスティーは胎児にもとても効果が高く脳や骨格といった基本的な体を作っていくことをサポートしてくれます。カルシウムや亜鉛、マグネシウムなども豊富に含まれていますので女性は積極的に飲んで欲しいお茶です。またルイボスティーは善玉菌を増やす働きがあります。

善玉菌が増えると悪玉菌の数が減り腸内環境が整い、便秘が解消されます。自然に便秘解消できるので、お腹が痛くなったりトイレにこもりっきりといったことはありません。腸内環境が整うと免疫力もアップしますので、風邪をひきにくくなったりと他にも嬉しい効果があります。

Thumbコストコのルイボスティーの値段や作り方は?水銀が入ってるって本当?

お茶を飲んで無理なく便秘を解消しよう!

いかがでしたか?今まで便秘を解消するのに便秘薬に頼っていたという人はたくさんいるかと思います。しかし、今回ランキングで紹介したお茶は安全ですし、コストもそれほど高くありませんので、継続して続けることができます。

お茶は下剤よりも効果は緩やかでも、安全で安心できる

お茶だと朝に沸かしたものを、水筒にいれて仕事場に持っていくことができますので、温かい状態のまま飲むことができます。お茶は便秘薬に比べて、便秘解消の効果は緩やかです。しかし継続して飲むことで、便秘解消の効果はありますので、毎日飲むようにしましょうね。

妊婦さんは特に安全性には気をつけたいですよね。ランキングに入っているお茶は基本的に過剰摂取しなければ母体や胎児に影響があるものではありません。毎日お茶を飲んで、便秘解消を図りましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-16 時点

新着一覧