夫婦カウンセリングを受けるメリット!夫婦関係が円満になる秘訣や効果は?

愛し合って結婚した夫婦でも時が経つとすれ違いやケンカが多くなることがありますよね。しかし修復は難しいからと離婚を考える前に、夫婦カウンセリングを受けてみませんか?夫婦カウンセリングで円満の秘訣を知れば、愛情を取り戻して昔の2人に戻れるかも知れませんよ!

夫婦カウンセリングを受けるメリット!夫婦関係が円満になる秘訣や効果は?

目次

  1. 夫婦カウンセリングとは何か
  2. 夫婦カウンセリングで対象となる問題
  3. 夫婦カウンセリング受ける前に修復を試みよう!
  4. 夫婦カウンセリングはパートナーと一緒に受けるのが効果的
  5. 夫婦カウンセリングを受ける目的は明確に
  6. 夫婦カウンセリングを受ける期間や相場
  7. 夫婦カウンセリングを受けるメリットとは?
  8. 話し合いが不可能な夫婦の間を取り持つ夫婦カウンセリング
  9. 夫婦円満の秘訣が知りたいときは夫婦カウンセリングへ
  10. 夫婦関係の修復には夫婦カウンセリングがおすすめ
  11. 夫婦カウンセリングの進め方
  12. 円満離婚も夫婦カウンセリングにおまかせ!
  13. 夫婦カウンセリングを成功させるための秘訣とは
  14. 夫婦カウンセリングの効果はどのくらいある?
  15. 《まとめ》夫婦カウンセリングで笑顔を取り戻そう!

夫婦カウンセリングとは何か

夫婦カウンセリングとは夫婦だけでは解決するのが難しい問題を解決するために、夫婦で一緒に受けるカウンセリングで、いわゆる夫婦仲を修復させる専門機関です。修復させると言っても、カウンセラーが自ら解決策を提示するわけではありません。

夫婦カウンセリングでのカウンセラーの役割は、冷静さを失った夫婦にお互いの言い分を聞くよう促したり、2人の気持ちをまとめたりと夫婦の話し合いがスムーズにいくようにお手伝いをすることです。夫婦カウンセリングでは、決してどちらが悪いかなどの判断はしません。夫婦が自分たちで夫婦関係を修復できるようにサポートをするところなのです。

Thumb夫婦喧嘩で起こる無視の解決法!口をきかない期間が続くと最悪離婚に発展?

夫婦カウンセリングで対象となる問題

夫婦間で起こるほとんど全ての問題が夫婦カウンセリングの対象となります。別居の長期化や、家庭内別居で何年も口を聞いていないなど、離婚目前と言えるほど深刻な問題はもちろん夫婦カウンセリングの対象です。他にも夫婦でうまくコミュニケーションがとれないことや、ささいなことでケンカするといった比較的、軽い問題にもきちんと対応してくれます。

夫婦仲は悪くないものの、不妊治療や子供の教育方針などに対する考え方の不一致に悩む夫婦の話し合いのお手伝いをすることもあります。夫に対し「浮気をやめてもらいたい」「もっと家庭を省みて欲しい」などの要望がある妻が夫婦カウンセリングを希望することもあります。内容問わず、夫婦の間で生じたものは全て夫婦カウンセリングで相談に乗ってもらえるでしょう。

Thumb喧嘩の多いカップルの特徴10選!長続きするために改善すべきことは?

夫婦カウンセリング受ける前に修復を試みよう!

夫婦カウンセリングを受ける前に、もう一度自分たちで夫婦仲を修復させる努力をしてみましょう。夫婦カウンセリングは時間も費用もかかり、それがもしかすると夫婦仲を悪化させるものになるかもしれません。お互い少しずつ妥協することで状況が変わる可能性もあります。まずは一度ゆっくり話し合いをしてみるのがよいでしょう。

しかし話し合いだからと言って、お互いの愚痴をぶつけ合うのは逆効果です。こういった話し合いでは、愚痴ではなく2人の思い出話に花を咲かせてみると愛が再燃するかもしれません。このときに必ず2人の関係を修復して、以前のように仲良くしたいのだという切なる思いを伝えましょう。それでも効果がなければ夫婦カウンセリングに行くことを提案しましょう。

Thumb夫婦関係を良くする方法!2人の仲を改善する秘訣やコツを徹底調査!

夫婦カウンセリングはパートナーと一緒に受けるのが効果的

夫婦カウンセリングは夫婦2人で受けるのが効果的です。中には1人で受けてカウンセラーに話を聞いてもらい、ストレスをなくそうという人もいます。話を聞いてもらうと確かにスッキリしますが、根本的な問題解決にはなっていないのです。本当に修復を望んでいるなら必ず2人で行きましょう。

しかし夫婦カウンセリングに誘ったときに、すんなり了承してくれるパートナーは多くはないでしょう。「そんなもの、なんのために行くんだ」と拒否されるとまた言い争いになるかも知れません。しかしその壁を越えなければ修復は不可能です。

関係が悪化したことを決してパートナーの責任にせず「自分が原因だから申し訳ないのだけど、また仲良くなりたいから一緒に行って欲しい」と心からお願いするようにしましょう。夫婦カウンセリングは2人が協力しなければ効果はないのです。

Thumb夫婦喧嘩の仲直り方法まとめ!仲直りのきっかけやコツなど解決法を紹介!

夫婦カウンセリングを受ける目的は明確に

夫婦カウンセリングに行く前に、夫婦カウンセリングを受ける目的を明確にしておく必要があります。険悪な状態が長期間続くと結局何がきっかけでこうなったのか、夫婦仲が悪くなった原因は何なのかわからなくなってしまいます。それを明らかにして、どの問題を解決すれば良いのかあらかじめ知っておかなくてはいけません。

話し合いが長期に渡ればそれだけ時間や費用が余計にかかってきます。夫婦カウンセリングを始める前にゴールが決めておけば、2人の協力体制のもと最短時間で解決できるでしょう。カウンセリングが長びくと関係を悪化させてしまうかもしれません。問題を長期化しないことが円満の秘訣でもあるのです。

Thumb夫婦喧嘩で離婚に至るパターンまとめ!後悔しないための予防策・解決法も紹介

夫婦カウンセリングを受ける期間や相場

夫婦カウンセリングはいくらくらいかかるのかが気になりますね。カウンセラーによって料金は違いますが、だいたい5000円から1万5000円のところが多いようです。ちなみにこの金額はカウンセリング1回分の料金なのですが、夫婦カウンセリングが1回で終わることはほとんどありません。1回目から3回目までは、場の空気に慣れるための自己紹介のようなものです。

本題に入るのが4回目からだとして、夫婦の問題が解決に向かうまでに全部で5回から10回ほどのカウンセリングが必要です。つまり最短最安で見積もっても、夫婦カウンセリングが終わるまでに25000円ほどの費用がかかりますね。最悪の場合100万円かかるケースもあるそうです。こういった理由からもカウンセリングの長期化は避けたいですね。

Thumb夫婦の生活費の平均って?分担や内訳、管理はどちらがしている?

夫婦カウンセリングを受けるメリットとは?

怒りをコントロールできる

落ち着いて話し合いをするには環境が大事です。夫婦カウンセリングは穏やかで静かなカウンセリングルームで行われるため、冷静になることができます。2人で話すと声を荒げて怒鳴ったり、手が出てしまうことがあっても、夫婦カウンセリングでなら怒りをコントロールすることができるのです。

相手を受け入れられるようになる

夫婦カウンセリングを受けると、今までは否定的だった相手の言い分を少しずつ受け入れられるようになります。カウンセラーが間に入り相手の気持ちをわかりやすく説明してくれたり、自分の思いを攻撃性のない別の言葉で言いかえてくれるのでお互いを認めるようになるのです。受け入れられると視野がどんどん広がり、自分の行動を素直に反省できるほど考えが変わるのです。

ストレスを軽減できる

悩みを人に話すだけでも十分ストレスは軽減する効果はありますが、特に夫婦カウンセリングは夫婦の悩みを聞くプロです。夫婦カウンセリングを始めてすぐに問題解決には至りませんが、話を聞いてもらうだけで気分は楽になるのです。そのようにお互いのストレスを軽減することが、いずれは問題解決につながるのでしょう。

Thumb夫婦喧嘩が子供に与える悪影響まとめ!ストレスなどでトラウマになる?

話し合いが不可能な夫婦の間を取り持つ夫婦カウンセリング

話し合いが上手くできず夫婦仲がこじれてしまった人には夫婦カウンセリングがおすすめです。お互いに原因はわかっているのに自分の非を認めず相手に責任をなすりつけてしまうので、一向にゴールが見えないのです。こういった関係には、間に入って話をまとめてくれる第三者の存在が必要です。

話し合いができないパターンは2つあります。ひとつは『口をきかない』冷戦パターン。そしてもうひとつは『話し合うたびに大喧嘩になる』パターンです。この状態が続けばお互いに疲れ果て、悲しい別れに至るケースもあります。このような状況の夫婦は、夫婦カウンセリングで修復する秘訣を知れば離婚を回避できるかも知れませんね。

Thumb夫婦仲は修復可能?冷めきった夫婦仲の改善方法まとめ!夫婦仲が悪い人必見

夫婦円満の秘訣が知りたいときは夫婦カウンセリングへ

夫婦カウンセリングでは夫婦円満の秘訣を知ることもできます。カウンセラーが具体的なアドバイスをすることはありません。夫婦で話し合う中で自然と答えが出るようにカウンセリングするのです。夫婦円満の秘訣は、怒りが爆発して手が付けられなくなる前に、相手のことを思いやりSOSに気づいてあげることです。

具体的な改善策は夫婦によって違うので、夫婦カウンセリングの中でそれぞれの夫婦に合った最善の方法を導きだしていきます。最近会話がなくなってきたなど心の中に何かモヤモヤするものを感じるときがありますね。大きな問題に発展する前に夫婦仲を修復しておくためには、夫婦カウンセリングはとても有効です。

Thumb夫婦円満のコツ・秘訣まとめ!誰もが羨む程の夫婦円満になるには?

夫婦関係の修復には夫婦カウンセリングがおすすめ

こじれてしまった夫婦仲を修復させるときには夫婦カウンセリングが効果的です。夫婦間に問題が起こる原因は様々です。性格の不一致やマンネリなど小さなきっかけから、浮気やDVなど深刻なものもあります。普段は相手に対して思いやりが持てなかったり、ひどい場合は暴力をふるってしまう人も、夫婦カウンセリングなら冷静に話すことができます。

ひとつ例を挙げてみましょう。夫がした過去の浮気を許せない妻は、現在も浮気が続いているのではと不安に押しつぶされそうな日々を過ごしていたので夫婦カウンセリングを受けることにしました。

カウンセラーが間に入り話し合いをすることで、妻は夫の浮気を過去のことだと割り切って許せるようになったのです。開き直っていた夫も妻に謝罪し、事なきを得ました。関係がこじれてしまった夫婦が離婚を避けたいときは、夫婦カウンセリングで解決の糸口が見つかるはずです。

Thumb仮面夫婦の意味と特徴とは?離婚も修復もしない原因と子供への影響は?

夫婦カウンセリングの進め方

カウンセラーによって夫婦カウンセリングの進め方はそれぞれですが、典型的なカウンセリングの進め方をひとつ挙げましょう。まずは場の雰囲気に慣れるため自己紹介や雑談などでリラックスします。それから相談者は現在の気持ちや夫婦の生活スタイルなどを話していきます。

この問題はいつ頃からか、きっかけは何なのかなどカウンセラーの問いかけに相談者自身のことばでひとつずつ答えていき、質問は徐々に核心に触れていきます。カウンセラーは、喧嘩をするときの相手に対する気持ちや発した暴言を、冷静になった自分ならどう思うかを相談者に改めて考えさせるのです。

本当の原因は夫婦の間以外にある可能性も考えます。お互いが持つ仕事に対するストレスが、夫婦仲を悪くさせる原因になっている場合もあるからです。それを一緒に考えた上で、夫婦が今できることや改善策を導きだしていくのです。話し合いが簡単に終わるとは限りません。このような作業は夫婦が納得するまで続けられるのです。

Thumb夫婦喧嘩で女性(妻)がやってはいけない行動・禁句まとめ!暴力は絶対NG

円満離婚も夫婦カウンセリングにおまかせ!

夫婦カウンセリングを受けて話し合った結果、どうしても離婚するのが良いという考えに至った場合、お互いが納得して離婚できるようにするのも夫婦カウンセリングです。初めから離婚するという意思を持っていれば離婚カウンセリングという方法もあるのですが、やむを得ない場合は夫婦カウンセリングになります。

離婚を視野に入れた夫婦カウンセリングは、双方が納得して離婚できるように話し合いをします。弁護士に相談して本格的な準備や手続きが始まる前に、離婚を後悔しないようにしておきたい夫婦は夫婦カウンセリングを受けると良いでしょう。

Thumb夫婦喧嘩で離婚に至るパターンまとめ!後悔しないための予防策・解決法も紹介

夫婦カウンセリングを成功させるための秘訣とは

客観的に話をする

夫婦カウンセリングでは客観的に話すことが成功の秘訣です。カウンセラーに状況を正確に伝えるためには、なるべく冷静になることが大切です。感情的になると言葉がきちんと伝わりませんし、相手が受ける印象が悪くなってしまいます。過去の出来事と話すときは、あれはもう過去の話だということを頭において話をしましょう。

落ち着いて話を聞く

夫婦カウンセリングで円満な夫婦関係を取り戻すためには、相手の話を落ち着いて聞かなくてはいけません。カウンセラーに状況を伝えるとき、どうしても相手を責めるような口調になってしまいますね。自分の辛さをどうにかしてカウンセラーに伝えようとして感情的になるのです。それに対して「私だって・・・」と反論したくなりますが、そこはグッと我慢しましょう。

言い争いになってしまうと夫婦カウンセリングの効果が薄れてしまうからです。相手の言葉にいちいち反論していてはいけません。相手がなんと言ってきてもカウンセラーが間に入りうまく説明してくれます。どっしりかまえて大らかな気持ちで相手の話を聞きましょう。

目的を常に頭に置いておく

夫婦カウンセリングのゴールを常に念頭に置いておくことが、夫婦カウンセリングを成功させる秘訣です。目的は多くの人が夫婦円満でしょう。もう一度仲良くなりたい!という気持ちを忘れずにカウンセリングに臨むと、きっと良い話し合いができるはずです。

Thumb離婚を後悔する理由、夫婦別まとめ!復縁や回避できる人の特徴とは?

夫婦カウンセリングの効果はどのくらいある?

夫婦カウンセリングの効果は、夫婦2人とものモチベーションによって左右されます。夫、もしくは妻のどちらか一方が意欲的でなければ効果がないこともあります。しかし、実際は夫婦カウンセリングによって円満な家庭が戻ったという声も多く、受けてよかったという意見が大多数です。

努力したものの最後は離婚に至った夫婦も、冷静な気持ちで離婚を決定したので後悔はしないという意見もあります。結果はどうであれ、熱くなっている気持ちを落ち着かせてから話し合えるところが、夫婦カウンセリングのメリットですね。

Thumbラブラブな夫婦がいつまでも仲良しでいる秘訣は?夜のお誘い方法も

《まとめ》夫婦カウンセリングで笑顔を取り戻そう!

本来、最も安心できるはずの家の中が不穏な空気になっているのはとても残念ですよね。夫婦が不仲であることは、それだけ生活において大きな問題なのです。両親の仲が良ければ子どもはいい子に育つという説もあるので、子供がいればなおのこと夫婦の仲の良さをアピールしたいものです。子供にとって離婚なんてもってのほかです。

最近、夫に笑顔を見せていないなぁと思ったら一度その原因を考えてみた方がよいでしょう。夫婦で結論が出ないなら思い切って夫婦カウンセリングを受けてみるべきです。夫婦が笑顔を取り戻せば子供たちも笑い、家庭全体が温かくなります。せっかく縁で結ばれた2人なのですから、簡単に切ってしまわないよう夫婦一緒に頑張りましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-17 時点

新着一覧