一人鍋のレシピおすすめ特集!飽きない・簡単おいしい節約料理の魅力とは?

今は一人鍋用の鍋もたくさんあり、鍋つゆもあります。一人鍋をする方も多いのではないでしょうか?寒い冬にピッタリの料理ですし、節約レシピにもなりますね。今回は、一人鍋のレシピのおすすめと飽きない・簡単おいしい節約料理をまとめてみました。

一人鍋のレシピおすすめ特集!飽きない・簡単おいしい節約料理の魅力とは?

目次

  1. 一人鍋のレシピおすすめ特集!
  2. 夜食にもばっちりなお手軽・簡単な一人鍋レシピ①
  3. 野菜や魚もたくさん食べられる一人鍋レシピ②
  4. 辛いのが大好きな人にはたまらない一人鍋レシピ③
  5. シンプルな味付けながらとてもおいしい一人鍋レシピ④
  6. 生姜を使っているので食欲がそそられる一人鍋レシピ⑤
  7. 熱々で心も身体もポカポカな一人鍋レシピ⑥
  8. お昼ご飯にぴったりな一人鍋レシピ⑦
  9. 野菜嫌いでもパクパク食べられる一人鍋レシピ⑧
  10. 常備しておけばいつでも簡単に作れる一人鍋レシピ⑨
  11. 素材の旨味が広がる美味しさの一人鍋レシピ⑩
  12. やみつきになる美味しさの一人鍋レシピ⑪
  13. まったりコクがあり寒い冬にピッタリな一人鍋レシピ⑫
  14. お正月に余ってしまった餅を使った一人鍋レシピ⑬
  15. 酸味と辛味が合わさった絶妙な美味しさの一人鍋レシピ⑭
  16. 香りとコクがたまらない一人鍋レシピ⑮
  17. 手間がかからずに即席の味噌汁で作れる一人鍋レシピ⑯
  18. かぶの甘さとやわらかさがアクセントになる一人鍋レシピ⑰
  19. 焼きも揚げもおいしいですが水餃子も格別な一人鍋レシピ⑱
  20. 一人鍋のおいしい節約料理のまとめ

一人鍋のレシピおすすめ特集!

寒い冬に欠かせないのが、鍋ですね。冷え切っている体を温かい鍋で癒してくれます。今は、一人鍋用の土鍋などもたくさん売られれいますし、使い切りの鍋つゆもたくさんの種類が出ています。

一人鍋をする主な理由は、まずは節約できるということですね。少ない材料で大満足な鍋が作れます。他にもダイエットのためなどさまざまな理由があります。簡単に美味しく作れるので、今回は、一人鍋のレシピのおすすめ、飽きない・簡単おいしい節約料理をご紹介いたします。ぜひ、みなさんも参考に作ってみてはいかがでしょうか。

夜食にもばっちりなお手軽・簡単な一人鍋レシピ①

働くママさんに忙しいママさんにピッタリの簡単レシピです。一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ①「ネギ塩一人鍋」です。切って、スープを入れてレンジでチンして出来上がりと、とても簡単です。材料(2人分)は、A絹豆腐300g(目安1丁)、Aしめじ50g、A白菜100g、Aニラ50g、Bリケンスパイシーネギ塩スープ2袋、B水360cc、B醤油適量です。

作り方は、豆腐は12等分にします。白菜は1~1.5cmのざく切りにします。ニラは3~4cmのざく切りにし、しめじは、石づきを落とし小房に分けておきます。下準備は完了です。耐熱容器に材料を入れます。水を鍋に入れ沸騰させます。スパイシーネギ塩スープを入れます。野菜から水分が出るので、醤油を足しちょっぴり濃い目にしておきます。

材料の入った器に、ネギ塩スープを入れます。ラップをし、電子レンジで600w7分加熱します。野菜がしんなりしたら出来上がりです。電子レンジの加熱時間は、機種により異なるので調節して下さいね。

野菜や魚もたくさん食べられる一人鍋レシピ②

栄養満点な食材をたくさん使った、一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ②「豆乳一人鍋」です。材料(1人分)は、無調整豆乳300cc、鮭2切れ、ホタテ2~4個、じゃがいも中2個、キャベツ150g、まいたけ、しめじ適量、塩、胡椒少々、コンソメスープお好みです。

作り方は、まず鮭の皮を剥ぎ大きな骨を抜いて食べやすく切ってから分量外の酒をふっておきます。ホタテは洗っておきます。じゃがいもは、皮のまま電子レンジで加熱し、半分に切ってから皮を剥きます。キャベツはざく切り、きのこは、食べやすい大きさに裂きます。ラップにくるんで電子レンジで加熱して火を通します。

豆乳を鍋に入れ、塩胡椒を少々してから鮭、ホタテ、電子レンジで火を通した野菜を入れて弱火でゆっくり加熱して出来上がりです。野菜や魚の旨味がたっぷりです。コンソメスープを入れる場合は、豆乳を若干減らして下さい。

辛いのが大好きな人にはたまらない一人鍋レシピ③

調味料さえ揃えば誰でも簡単に作ることができます。一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ③「赤から3番風の甘辛一人鍋」です。

材料は、水300cc、A鶏ガラスープの素小さじ1、A粉末かつおだし小さじ1、A薄口醤油大さじ1と1/2、A砂糖、酒、はちみつ各大さじ1、A豆板醤、味噌、すりごま各大さじ1、Aおろしにんにく1かけ分、牛シマチョウ100g、豆腐150g、一口カットの冷凍イカ、豚小間肉、油揚げ、白菜、ネギなどあるものをお好みで、パプリカパウダー小さじ1、韓国の粉唐辛子小さじ1です。

作り方は、まず分量の水を18cmくらいの鍋で沸かし、牛シマチョウを3分間茹でます。牛シマチョウをいったん取り出しAのスープの材料を加えて混ぜます。豆腐や野菜などお好みの具材を盛り付けて、上からパプリカパウダーと粉唐辛子を振りかければ準備完了です。蓋をせずに、火をつけてしばらく煮たら出来上がりです。

シンプルな味付けながらとてもおいしい一人鍋レシピ④

シンプルな味付けのつけつゆでお召し上がりいただきます。野菜や肉の旨味がギュっと詰まった一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ④「豚肉とたっぷり野菜の一人蒸し鍋」です。

材料(1人分)は、豚肉薄切り100g、かぼちゃ25g、人参25g、玉ねぎ1/4個、白菜1/4枚、じゃがいも小1/2個、ぶなしめじ少々、トマト1/4個、水菜1/2株、かつお削り節適量、A出汁150ml、B出汁60ml、Bみりん大さじ1/2、B薄口醤油大さじ1/2です。

作り方は、豚肉は食べやすい大きさに切ります。かぼちゃと人参は薄切りにします。玉ねぎはくし形切りにし、白菜はざく切りにします。じゃがいもは洗って皮付きのまま適度の大きさに切ります。ぶなしめじは、石づきを取ります。

トマトはくし形、水菜は10cmくらいに切ります。Aの出汁を入れた土鍋に、豚肉と野菜(トマトと水菜の葉以外)としめじを入れ火を付け蓋をして蒸し煮します。蒸し煮をしている間に、大き目の耐熱容器にBの調味料を入れてレンジで500w1~2分加熱して沸騰させます。

じゃがいもに竹串をさしてスッと通る頃合いに、トマトを加えて蓋をしてトマトを温めます。火を止めて水菜の葉をのせます。器に移し、かつお削り節を添えて出来上がりです。

生姜を使っているので食欲がそそられる一人鍋レシピ⑤

キノコもたっぷりで昆布だしもたっぷりです。一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑤「鶏生姜一人鍋」です。材料(1人分)は、鶏むね肉1/2枚、白菜2枚、人参少々、椎茸1枚、ぶなしめじ1/2、昆布1枚、醤油大さじ1、みりん大さじ1、水250cc、チューブ生姜2cmです。

作り方は、昆布を水に濡らしたペーパーで拭いて水に5分つけます。肉はそぎ切りし、白菜と椎茸は細切り、人参とネギは薄切りにします。鍋に材料を全部入れて中火10分で出来上がりです。出汁をとった昆布も入れましょう。

熱々で心も身体もポカポカな一人鍋レシピ⑥

寒くなると食べたくなる鍋ですが、とっても簡単に作れてハマる一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑥「チゲ一人鍋」です。材料(2人分)は、A白菜2~3枚、A長ネギ1/2、Aお好みのきのこ適量、A豚肉150g程、A木綿豆腐150g、A薄揚げ1枚、キムチ適量、うどんスープの素8g2袋、水スープ記載分量、煮込みうどん1袋200gです。

作り方は、まずAの具材は鍋用に切り分けます。1人用鍋に対して、具材は半分、一人鍋2つ分の分量です。一人用鍋に、半量のうどんを入れます。具材を入れて、水、うどんスープの素を入れます。キムチもお好みの量を入れて、火にかけてグツグツ煮て出来上がりです。

お昼ご飯にぴったりな一人鍋レシピ⑦

簡単にイタリアンが食べられるのが嬉しいですね。一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑦「イタリアン風ラーメン一人鍋」です。材料(1人分)は、餃子の王将ラーメンパック(塩味)1人分、A豚薄切り肉3~4枚、Aトマト(ざく切り)1/2個、A玉ねぎ(スライス)1/4個、Aおろしにんにく少々、とろけるチーズ適量です。

作り方は、オリーブオイル大さじ1を一人鍋に入れて熱し、Aを入れて中火で炒めます。トマトだけは半量加えます。水350ccを入れて沸かします。沸いたら、生麺を入れて混ぜながら茹でます。残したトマト半量ととろけるチーズをのせたら出来上がりです。混ぜて、チーズを溶かしながらお召し上がり下さい。お好みで粗びき胡椒などをかけてもおいしいですよ。

野菜嫌いでもパクパク食べられる一人鍋レシピ⑧

芋煮は大勢で食べる印象が強いですが、一人鍋でも十分楽しめますしおいしいです。一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑧「芋煮一人鍋」です。材料(1人分)は、里芋2~3個、牛薄切り肉100g、こんにゃく50g、舞茸50g、ごぼう100g、白ネギ5cm、A水250cc、A酒大さじ1、A砂糖大さじ1、A醤油大さじ1.5、A和風顆粒だしの素小さじ1です。

作り方は、里芋は皮を剥き大きいようでしたら、食べやすい大きさに切りラップに包んで電子レンジで500w3分加熱します。ごぼうは皮をこそげ、ささがきにして水にさらします。こんにゃくは手でちぎって、食べやすい大きさにし、舞茸はほぐし、白ネギは薄切りに切ります。

Aを入れた鍋を加熱し、沸騰したら里芋、牛肉、こんにゃく、舞茸、ごぼう、白ネギを入れて加熱します。再び沸騰したら、弱火にして蓋をします。10分煮たら出来上がりです。

常備しておけばいつでも簡単に作れる一人鍋レシピ⑨

小鍋で気軽に出来る一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑨「キャベツと切り干し大根の一人鍋」です。切り干し大根は常に常備しておけば、いつでも作れますよ。材料(1人分)は、キャベツ外葉4枚、切り干し大根約10g、ツナ(鮭フレーク)1缶、水1.5カップ、昆布だしの素2.5g、カツオだしの素2.5gです。

作り方は、キャベツは外葉をザックリ2~3cm角くらいにし、芯は薄く切ります。塩をまぶして、700wで1分半電子レンジで加熱します。その間に、切り干し大根をほぐしながら水洗いしておきます。水とだしの素を鍋に入れ、沸騰したら水洗いしておいた切り干し大根を入れます。

レンジで加熱したキャベツを軽く水洗し、水を切って鍋に入れます。蓋をして煮立たせます。弱火で3~5分煮立たせ、しんなり良い感じになったらツナを入れます。一煮立ちさせ、キャベツと切り干し大根がお好みの固さになったら出来上がりです。

素材の旨味が広がる美味しさの一人鍋レシピ⑩

お気軽に美味しく作れる一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑩「塩ちゃんこ一人鍋」です。材料(1人分)は、水350cc、鶏ガラスープ小さじ2、醤油小さじ1、酒小さじ1、にんにくチューブ4cm、しょうがチューブ2cm、お好みの具材(おすすめ)は、鶏もも肉50g、人参1/4本、白菜1枚、しめじ鍋の1/5の面積くらい、引き出物のうどん一つです。

作り方は、まず土鍋に水を入れます。鶏ガラスープ、酒、醤油、チューブにんにく、チューブしょうがを入れます。好きな具材を鍋に入れます。蓋をして、弱火で煮込みます。人参や固めの野菜を入れる場合は、薄めの小さめにすると火が早く通ります。煮込んで火が通れば出来上がりです。

やみつきになる美味しさの一人鍋レシピ⑪

下茹でだけしたらあとは材料を煮込むだけです。一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑪「モツ一人鍋」です。材料(1人分)は、牛モツ200g、キャベツ1/2個、ニラ多め、ごぼう1/2本、もやし1袋、玉ねぎ少し、しめじ1/2袋「スープ」は、水250~300cc、料理酒40cc、醤油大さじ3、顆粒のかつおだし適量、塩適量、にんにくスライス1個分、鷹の爪1本です。

作り方は、まず野菜をお好みの大きさに切ります。鍋にスープを入れ、ニラ以外の具材を入れてグツグツ煮ます。5分程して、良い感じになったら最後にニラを入れます。もう一度蓋をして数分煮て、ニラがくったりしたら出来上がりです。モツの状況によって、きちんと下茹でしましょう。

まったりコクがあり寒い冬にピッタリな一人鍋レシピ⑫

赤みそで鶏肉を煮込んだ一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑫「味噌煮込み鶏一人鍋」です。寒い日にピッタリな料理です。材料は、鶏もも肉100g、卵1個、生椎茸2枚、白ネギ10cm、油揚げ1枚、白菜100g、A水250cc、A顆粒和風だしの素小さじ1、A酒大さじ1、A味噌(できれば赤みそ)大さじ2、A砂糖小さじ1です。

作り方は、ネギは斜めに薄切りに、白菜は食べやすい大きさにざく切りします。椎茸は石突を落として飾り切りを入れます。鶏肉は一口大に切り、油揚げは食べやすい大きさに切って熱湯で湯通しします。土鍋にAを入れて煮立たせたら、鶏肉と椎茸を入れて1~2分煮込みます。

そこへ白菜、白ネギ、油揚げを入れて加熱します。中央に卵を割り入れて、蓋をして卵の白身が白濁するまで煮込んだら出来上がりです。卵は柔らかくくらいが丁度いいです。

お正月に余ってしまった餅を使った一人鍋レシピ⑬

餅は余ってしまいやすいですよね。そんな時に便利な料理です。一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑬「お雑煮一人鍋」です。材料(1人分)は、A水400cc、A和風顆粒だし小さじ1.5、B低塩だし醤油小さじ2、Bみりん小さじ2、油揚げ1/4枚、竹輪1本、白菜1枚、豆苗1/5パック、餅2個です。

作り方は、油揚げは半分に切り5mm幅に切ります。竹輪は縦半分に切り斜め切りにします。白菜は1cm幅に切ります。豆苗は半分に切ります。鍋にAを入れて沸騰したらBで味付けします。油揚げと白菜を入れて煮ます。火が通りましたら、竹輪、豆苗、餅を入れ再沸騰したら1分煮て火を止めます。餅は余熱で火を通して出来上がりです。

酸味と辛味が合わさった絶妙な美味しさの一人鍋レシピ⑭

一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑭「トマトキムチ一人鍋」です。トマトとキムチは以外に相性がいいんです。

材料は、白菜1/4カット2~3枚、大根3cm、白ネギ10cm、トマト1/2個、人参4cm、しめじ1/3株、鶏もも肉1/4枚、油揚げ小1枚、キムチこぶし小くらい、水1.5カップ、顆粒だし小さじ1/2、A砂糖小さじ1/2、A鶏ガラスープの素小さじ1/2、ケチャップ大さじ2、塩胡椒適量、あればオレガノ適量です。

作り方は、材料をお好みの大きさに切り野菜、水、顆粒だし、キムチを鍋に入れ火をつけます。野菜に火が通り始めたら、肉を入れほぐします。肉の色が変わったらAの調味料を入れて混ぜ最後にトマトとしめじ、油揚げを入れます。トマトとしめじに火が通ったら出来上がりです。最後にオレガノかパセリを振るとおしゃれに見た目もよくなります。

香りとコクがたまらない一人鍋レシピ⑮

カマンベールチーズを入れることで、とろみが合う一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑮「カレー一人鍋」です。絡めながら食べると絶品です。材料(1人分)は、Aコンソメ顆粒小さじ1、A水300cc、B市販のカレールー1かけ、B低塩だし醤油小さじ1、Bみりん小さじ1、玉ねぎ1/2個、人参50g、じゃがいも(小)1個、ウインナ3本、カマンベールチーズ50gです。

作り方は、玉ねぎはくし切り、人参とじゃがいもは食べやすい大きさに切ります。ウインナーは斜め切り半分に切ります。カマンベールチーズは三角に切ります。カレールーは溶けやすいように細かく刻んで下さい。玉ねぎ、人参、じゃがいもをボウルに入れラップをし、電子レンジで600wで4分加熱します。Aを鍋に入れ沸騰してきたら火を止めてBを入れ溶かします。

再び火をつけレンジで加熱したものと、ウインナーを入れ5分煮込みます。火が通りましたら、火を止めて真ん中にカマンベールチーズを置き出来上がりです。カレーと絡めてお召し上がりください。ご飯やパンを添えてもいいですね。

手間がかからずに即席の味噌汁で作れる一人鍋レシピ⑯

一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑯「スンドゥブ一人鍋」です。簡単に作れるのが嬉しいですね。材料(1人分)は、お豆腐(3パック入り)1パック、豚バラ肉2~3枚、白菜2枚くらい、キムチ大さじ2~3、水菜適量、お水300ccくらい、あさりの即席お味噌汁1袋、あればキムチ鍋の素大さじ1半、卵又は温泉卵1個です。

作り方は、白菜を一口大にカットします。水菜を水洗いし、3cmくらいに切ります。鍋に水を入れます。即席のお味噌汁を入れて溶かします。お豆腐をパックから出して鍋に入れます。白菜、豚肉を入れて、あればキムチ鍋の素、キムチを入れて蓋をして火にかけます。豚肉と白菜に火を通します。鍋の中に卵を割り入れ、水菜を入れて蓋をし、卵をお好みの固さにして出来上がりです。

かぶの甘さとやわらかさがアクセントになる一人鍋レシピ⑰

和風出汁をベースに牛乳とチーズでまろやかに仕上がります。一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑰「鶏とカブの和風クリーム一人鍋」です。材料(1人分)は、鶏もも肉100g、カブ1/2個、玉ねぎ1/8個、人参15g、しめじ1/8パック、昆布出汁200ml、サラダ油小さじ1/2、A酒大さじ1/2、A塩小さじ1/4、牛乳80ml、粉チーズ大さじ1、水溶き片栗粉小さじ2です。

作り方は、鶏もも肉は一口大に切ります。カブ1/2個を8分割りくらいに切ります。玉ねぎはくし形ぎり、人参は薄切り、しめじは石づきを取りほぐします。サラダ油を熱したフライパンに、玉ねぎを30秒ほど炒めて周囲に寄せ、鶏肉を入れて表面に焼き色をつけます。鍋に出汁を入れて、煮立てます。鶏肉と玉ねぎ、カブを入れて2分煮立てます。

Aの調味料と人参としめじを加えて2分程煮ます。一旦火を止め、牛乳と粉チーズを入れてかき混ぜます。再び火をつけて煮立て、水溶き片栗粉を加えて少しとろみを出し出来上がりです。牛乳と粉チーズは少しづつ入れて味見をしながら薄味、濃い味に調節して下さい。

焼きも揚げもおいしいですが水餃子も格別な一人鍋レシピ⑱

冷凍餃子を使った中華あじの一人鍋の簡単でおいしいおすすめ節約レシピ⑱「餃子一人鍋」です。材料(1人分)は、冷凍餃子3~4個、キャベツ3枚、豆腐50g、白ネギ5cm、ニラ30g、かまぼこ3cm、もやし100g、A水200cc、A酒50cc、A鶏ガラスープの素小さじ1、Aにんにく小さじ1、Aしょうが小さじ1、A醤油大さじ1、Aオイスターソース小さじ1です。

作り方は、まずキャベツと豆腐は食べやすい大きさに切り、ニラは3cm長さに切ります。白ネギは斜め薄切りにし、かまぼこは1cm幅に切ります。鍋にAを入れて沸騰させます。もやし、キャベツ、豆腐を加えてその上に餃子とニラをのせて加熱します。

最後にかまぼことネギをのせて短時間加熱して出来上がりです。野菜は適当にアレンジしていただいて大丈夫です。餃子なので、中華味のだしにするのがポイントです。とてもおいしいのでお試し下さい。

一人鍋のおいしい節約料理のまとめ

今回は、一人鍋レシピのおすすめ、飽きない・簡単おいしい節約料理をご紹介いたしましたが、一人鍋は節約ができますし、自分のお好みの食材や味付けで作れるのが魅力的ですね。ご紹介したレシピを参考にしていただきながらも、自分のアレンジも可能なので、作ってみてはいかがでしょうか。

「鍋」についてもっと知りたいあなたへ

Thumb白だしを使った鍋!簡単でおいしい絶品レシピ・アレンジ料理を紹介
Thumb土鍋の焦げの落とし方!厄介な黒ずみも重曹を使えば簡単に落ちます!
Thumb鍋の素ランキング!市販の鍋の素でみんなが大好きな味はこれです!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-11 時点

新着一覧