一人っ子男性の恋愛傾向を徹底調査!性格の特徴や相性・落とし方は?

あなたの好きな男性に兄弟はいますか?一人っ子男性は自分独特の世界を持っている人がいます。また一人っ子男性はわがままだと言われることも多いです。好きになったけど難しい人かな?と思う人もいるかもしれませんね。今回はそんな一人っ子男性の特徴や恋愛傾向をご紹介します。

一人っ子男性の恋愛傾向を徹底調査!性格の特徴や相性・落とし方は?

目次

  1. 一人っ子男性の恋愛傾向は?性格や特徴から知ろう
  2. 一人っ子男性は優しくて争いごとが嫌い
  3. 一人っ子男性はマイペース!一人の時間を作って上げて
  4. 一人っ子男性は自分独自の考え方とルールを持っている
  5. 一人っ子男性はさみしがり屋で甘えん坊
  6. 一人っ子男性の恋愛は独占欲が強くて自分の希望を曲げにくい
  7. 一人っ子男性ははっきりと自分の理想の女性像がある
  8. 一人っ子男性は恋人には自分を理解して欲しい
  9. 一人っ子男性がわがままだと言われてしまう理由は?
  10. 一人っ子男性との恋愛のコツはとにかく褒めること!

一人っ子男性の恋愛傾向は?性格や特徴から知ろう

昔の日本は兄弟のいる家庭がほとんどでしたね。父母ともに健康であればよっぽどの事情が無い限り兄弟がいる家庭が多かったように思います。しかし近年は女性の社会進出や晩婚化などの影響で子どもの数も減り、一人っ子が増える傾向があります。

好きになった男性は一人っ子、なんて確率はこれからどんどん上がっていくことと思います。しかし一人っ子男性には良くないイメージを持つ人もいますね。恋愛をして付き合うとわがままであったり強調性がない等という話もあります。

付き合ってみないと分からない部分というのは誰しも持っていますので、一人っ子男性はカップルになった途端相手の態度が変わるのでは?なんて心配をする人もいるのではないでしょうか?そこで今回は、一人っ子男性の性格の特徴や恋愛傾向についてまとめました。

Thumb一人っ子の性格や特徴とは?共通する恋愛傾向や魅力・長所まとめ

一人っ子男性は優しくて争いごとが嫌い

一人っ子男性の性格の特徴の一つとして挙げられるのが、優しくて争いが嫌いと言うことです。一人っ子で育ってきた人は、親の愛情を独り占めできる環境で育つため、根は優しい人が多く、心の底から人を憎むことがあまりありません。

また兄弟のいる男性と一人っ子男性のと大きな違いが、一人っ子男性は家庭内で何かを欲しがって争う必要がありません。そのため「全て自分のものでなければ嫌だ」という人に育つとイメージをもたれがちですが、実際には争いごとになれていないため、争いを避ける傾向があります。

必要なものを手に入れるために争いをすることがないため、手に入らなければ「それは自分のものではないから」と意外とすんなり諦めがついてしまいます。どうしても譲れないものを前にしても争いが下手であるため負けてしまうこともしばしば…。一人っ子男性は根が平和主義なのです。

一人っ子男性はマイペース!一人の時間を作って上げて

一人っ子の男性の性格はマイペースなのも特徴であるといえます。一人っ子男性は家庭の中でたった一人のこどもであるため、家族の仕事予定などのどうしようもない部分以外は自分を中心に回ります。ですので根がマイペースな性格であることが多いです。

マイペースなのは家庭環境であり、その人自身ではどうにも自覚が無い場合が多いようです。そして一人っ子男性がとても大切にしているのが自分だけの時間です。当然家庭の中では親が過干渉であった場合を除いては、兄弟に邪魔されることもありません。

一人部屋が無かったという人もほとんどいませんので、「自分が一人になりたい・人と関わりたくない」と思えばいつでも一人の時間を作ることができた人ばかりなのです。ですので一人っ子男性は予定が詰まると遊びを断ったりする人もいます。嫌いとか好きとかではなく、一人の時間が必要なだけなのです。

一人っ子男性は自分独自の考え方とルールを持っている

一人っ子男性は独自のルールや考え方などを持っている特徴があります。自分中心の生活を送るため、基本的に自分の考えを否定されずに育つことが多いです。そのため性格にかかわらず人と違う考え方を持つ人が多いのです。

「変わってるね」と周りから言われがちですが、本人には全くそのつもりはありませんし、至って普通だと思っています。しかし自分だけの世界観というものをしっかり持っているため、どうしても譲れないルールや独自の考え方を持ってしまいます。

たとえ大好きで付き合っている相手であってもどうしても譲れないところは譲れませんし、そこをわがままととらえられることもあります。しかし自分の世界観を崩すことができる一人っ子男性は稀であり、そこを譲れないから相手のことを思っていないということもありません。

一人っ子男性はさみしがり屋で甘えん坊

一人っ子男性には一人の時間が必要であり、マイペースな性格だと書かせて頂きました。しかしそんな一人っ子男性達は多くがさみしがり屋で甘えん坊ね傾向があります。小さい頃から一人の時間が多かったため、それに慣れていると思われがちですが実際は全く逆です。

さみしいと親に言えない環境で育てばさみしいと態度に出すのが下手に育つ人もいますが、どんなに隠れていてもさみしがり屋である根っこをもっています。そのため結婚願望は強く、大切な人に対しては家族という繋がりも求めます。

また自分を甘やかしてくれる環境に育っているため、自ら甘えることが苦手である人もいますが「甘えたい」という気持ちは人一倍持っています。見た目がしっかりしていようが歳を重ねようが甘えん坊の部分はずっとあり、変わることはありません。

一人っ子男性の恋愛は独占欲が強くて自分の希望を曲げにくい

一人っ子男性の性格は、独占欲が強くもあります。それは恋愛においても変わりません。兄弟のいなかった一人っ子男性は手にする物が「自分だけのもの」であることがほとんどであり、自分のものと認識すれば独占欲が強くなります。

もちろん恋愛における「自分だけのもの」にあたる女性に対しては、思った通りになって欲しいし束縛もします。また、自分だけを見ていて欲しいのに相手の意見や都合を聞くということが頭から抜けていることが多く、自分本位な行動になりがちです。

付き合い初めは特に喧嘩になったり、空気を悪くしたりすることもしばしば。シチュエーションによっては一人っ子男性の考えを理解することはとても困難になることもあります。その場合は、相手が自分の気持ちに整理を付けるまで、辛抱強く待たなければいけません。

一人っ子男性ははっきりと自分の理想の女性像がある

一人っ子男性の多くは、恋愛対象に思う女性の好みがはっきりしていることが多いです。その人の性格にもよってそれを態度に出す人と出さない人がいるだけで、根本的に好みではないと思った女性を後から好きになることはあまりありません。

また絶対に譲れない「理想の女性像」を持っているため、相手を選ぶ際の目はシビアであることは否めません。あまり女性と関わることの無かった一人っ子男性の中には、妄想の域に入ってしまうほどの高い理想を抱いている人も。

しかしその分、一度相手を好きになった時に注ぐ愛情はとても深いものです。通常の家庭で育った一人っ子男性は、親から無償の愛を全て自分のものとして育っているため、人を愛すること、愛されることがどのようなものかを良く理解しているのです。

一人っ子男性は恋人には自分を理解して欲しい

一人っ子男性は恋愛において、付き合う相手に対して高い理想があると書かせて頂きました。その理想に一人っ子男性が高確率で含む理想像があります。それは「相手が自分に理解を示してくれること」です。

一人っ子男性は周りから変わっていると言われることもあり、友達同士の関係では自分への理解を無理に求めることはありません。しかし自分の理想に近い大切だと思える女性に出会ったとき、自分を深く理解して欲しいと望みます。

感情が友情であった場合と大きく違うのは、自分が言っていることがわがままであると理解していてもそれすら理解して欲しいと望むことです。一人っ子男性が付き合うとわがままな本性が見えると言われるのはれもひとつの要因になっているのかもしれませんね。

一人っ子男性がわがままだと言われてしまう理由は?

一人っ子男性は実際に自我も強いため、一般的にわがままだと言われる分類に入ってしまうことは少なくありません。また先にも書いた通り、自分だけの世界観やルール、考え方も持っており、そこが曲がることはほとんどありません。

しかしその他にも、わがままであると勘違いされがちな点も多いです。最愛の人には理解されたいからわがままを言う、という場合であれば、どうしてそれがいけないのかをきちんと説明すれば理解することはできます。とにかく自分の気持ちを一度は伝えたいだけという場合も多いのです。

また相手の気持ちに疎いという点も、気づくことが苦手なだけで理解すればいじけようが拗ねようが妥協できる点は妥協します。一人っ子男性と恋愛を続けるには、わがままを聞いた上で言い聞かせるといったような、母親の持つおおらかさを見せる必要があるのです。

Thumb末っ子の性格・特徴や恋愛傾向を調査!甘え上手で相性がいいタイプは?

一人っ子男性との恋愛のコツはとにかく褒めること!

今回は一人っ子男性の恋愛傾向や性格の特徴などについてまとめさせていただきました。兄弟のいる男性と比べると、一人っ子男性の扱いは難しいように感じてしまった人も多いかもしれませんね。しかし一人っ子男性と付き合うコツは意外と難しくありません。

とにかく「相手を認める(褒める)発言を心がけること」が最も簡単なコツです。しかし相手を肯定ばかりしていては恋愛関係は成り立ちませんね。その際は一人っ子男性の気持ちを一度受け止め、相手が受け入れるまでゆっくりと向き合える心のおおらかさを持つ必要があります。

ゆっくりと相手のペースに合わせ、「自分は認めてもらえている」と一人っ子男性に感じさせることができていれば、これでもかと愛情を注いでくれるはずです。無邪気な子どものようですね。一人っ子男性と付き合うには広い心で相手を全て否定せず、受け入れることが必要なのです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-08 時点

新着一覧