おしゃれなストーブで冬を過ごそう!インテリアにも最適な人気商品まとめ

暖房器具と言えばエアコン、ヒーター、こたつと様々ありますが持続性のある暖房器具と言えばストーブです。インテリアにもなるおしゃれなストーブは人気が高く購入する方も増えています。今回は、おしゃれなインテリアにもなるストーブをご紹介します!

おしゃれなストーブで冬を過ごそう!インテリアにも最適な人気商品まとめ

目次

  1. おしゃれストーブが欲しい!
  2. おしゃれストーブのメリットは?
  3. おしゃれストーブで愛用者は多い!?
  4. おしゃれストーブの種類は?
  5. ストーブは種類から選ぼう
  6. 使用場所でストーブを決めよう
  7. ストーブの実用面も重視しよう
  8. 1.定番の人気ストーブは「アラジン」
  9. 2.アウトドアにおすすめ「スノーピーク」
  10. 3.お手頃価格が嬉しい「トヨトミ」
  11. 4.使いやすさはダントツ「セラヴィ」
  12. 5. スッキリおしゃれな「CORONA」
  13. こだわり派にはデザインストーブがおすすめ
  14. おしゃれストーブはココに注意!
  15. おしゃれストーブで暖かい冬を過ごそう

おしゃれストーブが欲しい!

寒くなってきた季節には暖房器具が欠かせなくなります。すぐに部屋を暖めて身体も暖めてくれる暖房器具と言えば、ストーブです。古風なイメージのあるストーブですが、昨今販売されているストーブはレトロ感たっぷりのおしゃれなデザインのストーブが多くなっています。

今回はナチュラルなインテリアとして大活躍するレトロな人気商品のストーブをご紹介します。お部屋に馴染む優しい印象のストーブは身体を暖める以外の効果ももたらしてくれます。おしゃれなストーブは人気商品なので、お気に入りのストーブを見つけたら是非検討してくださいね!

インテリアにもなるおしゃれストーブ

おしゃれなレトロ商品として人気のあるストーブはシンプルでナチュラルなインテリアにしっくり馴染みます。モノトーンでまとめたお部屋やナチュラルテイストなカフェ風の部屋にも似合うストーブばかりなので使用しないときはインテリアとしても楽しむことが出来ますよ。

おしゃれストーブのメリットは?

ストーブ商品は暖房効果が高い

ストーブは点火してから部屋が暖かくなるまでに多少の時間を要してしまいます。ゆっくりとしたスピードで部屋を暖めてくれるので一度部屋が暖かくなると持続性が高く冷えてしまうことがありません。体の芯からゆっくりと暖めてくれるストーブは広い部屋で使用することで力を発揮する商品です。

乾燥対策にもバッチリ

ストーブを使用することにより水蒸気を発生させるので部屋が乾燥することがありません。空気に潤いをもたらしてくれるので体や部屋を暖めながら同時に失ってしまいがちな肌の水分補給にもつながります。ストーブの上にやかんなどをおくことで加湿効果もありますよ。お茶を沸かしたりお湯を作るときにも役立ちます。

電源要らずで使用可能

ストーブは電源を必要としない暖房器具です。そのため電気が通らなくなってしまった場合でも暖をとることが出来ます。非常時でも使用できるストーブは大変活躍する商品です。石油ストーブであれば電池があれば点火が可能、また電池がない場合はマッチやチャッカマンを使用すれば点火することが可能です。

おしゃれストーブで愛用者は多い!?

寒い冬にはおしゃれストーブが一番!

ストーブは寒い冬に大活躍する商品です。レトロ商品のストーブはデザイン性の高い商品が多いのでおしゃれなお部屋にもピッタリハマります。外に出たくない寒い日には、人気のレトロなストーブでお部屋を温めてゆっくりとした時間を過ごしたいものですね。

おしゃれストーブが加湿に役立つ!

乾燥しやすい冬は、女性にとっては辛い季節です。暖房で潤いを失ってしまう季節には、ストーブの上にやかんなどを置いて加湿をしながら過ごすと身体も暖まり潤いも与えることが出来ます。乾燥しやすい季節には、ストーブを活用しながら加湿して過ごしやすい部屋作りを行いたいですね。

おしゃれなインテリアにもOK!

自宅だけでなくお店でも使用することのできるおしゃれでレトロなストーブは、簡単に暖まりさらにデザイン性に優れているので見せるインテリアとしてもおしゃれを楽しむことが出来ます。お客さんの多いお店やサロンなどでは大活躍してくれますね。おしゃれな雰囲気を崩す事ないレトロ可愛いデザインは一台持っておきたいですね。

おしゃれストーブの種類は?

ストーブの種類は大きく分けて反射式ストーブと対流式ストーブに分けることが出来ます。反射式ストーブと対流式ストーブは見た目も違いますが、温める範囲なども大きく異なります。ライフスタイルやお部屋の状況などに合わせながら、家庭に合ったおしゃれストーブを見つけましょう。

反射式ストーブとは?

反射式ストーブとは、燃焼部分の奥に反射板がありストーブ正面が暖かくなる構造のストーブのことを指します。反射式ストーブは輻射熱によってお部屋を暖めるので床や熱を直接的に暖めることが出来ます。じんわりと優しく暖かくなるのが特徴的なので暖まりが遅く部屋全体を暖めにくいと言った点があります。

対流式ストーブとは?

シンプルでおしゃれなデザインの対流式ストーブは、学校などでも取り扱われることの多いストーブです。対流式ストーブはストーブ中心に火が起こりストーブの周囲が全て温まると言った構造になっています。空気を対流させてお部屋を暖めるので部屋全体を暖めやすくストーブの中でも比較的早く暖めることが出来ます。

ストーブは種類から選ぼう

おしゃれストーブの選び方⑴燃焼筒の種類

おしゃれストーブは種類選びから始めましょう。反射式ストーブと対流式ストーブのどちらが自分のライフスタイルに合っているかどうかを確認しておくと選びやすくなりますね。反射式ストーブは、ストーブの前方を中心に暖まる構造になっているのでお部屋の壁側に置くのであればスマートに設置することが出来ます。

対流式ストーブは空気を対流させながらお部屋を暖めることができるのですぐにお部屋を暖めたいときにはおすすめのストーブです。効率よくお部屋を暖めることができるので空間のあるスペースや、リビングや大広間などの広い部屋に設置するのであれば対流式ストーブがおすすめです。

場所を取りやすいストーブは、あらかじめサイズを測っておくことも大切です。ストーブの周辺に物を置かないように十分なスペースを確保できるサイズのストーブを選びましょう。おしゃれで可愛いデザインを重視しすぎてしまうとサイズを見落としてしまうので注意しながらストーブを選びましょう。

使用場所でストーブを決めよう

おしゃれストーブの選び方⑵使用場所の広さ

ストーブは電気を使わない暖房器具なのでお部屋以外にも屋外やガレージなどで使用することも可能です。そのため、使う場所の広さに合わせたストーブ選びが大切です。せっかく購入したストーブが小さ過ぎて暖まらなかった、大き過ぎて持て余してしまうと言ったことにならないように注意しましょう。

一般的な広さのご家庭であれば6畳から9畳を暖めるような反射式ストーブがおすすめです。お部屋の大きさに適したサイズのストーブを使うことによって、スピーディで安全にお部屋を暖めることができます。10畳以上のお部屋を暖めるのであれば、反射式ストーブでは暖まりにくいので対流式ストーブがおすすめです。

対流式ストーブは、15畳前後タイプや20畳前後タイプ、25畳から50畳程度までのタイプが販売されています。使う場所の大きさに合わせたストーブを選ぶことで安全に暖めることができます。また、木造住宅と鉄筋コンクリート住宅によって暖まるスピードなども異なるため建材の確認を行いましょう。

ストーブの実用面も重視しよう

おしゃれストーブの選び方⑶給油量

おしゃれなストーブはメンテナンスや使いやすさが非常に重要です。1シーズン使うのであれば、おしゃれなだけではなく使いやすく実用性の高いストーブを使いたいものですね。ストーブの使用で気になる給料にも注目しながらストーブを選ぶと給油の手間も少なくなります。

給油タンクの量が多いと、何度も給油を行う面倒も少なくなります。しかし、給油タンクがあまりに大きくなってしまうとストーブ自体も大きくなってしまいます。また、スペースを取ってしまうので場所にゆとりが無いと設置が難しいものです。使用時間などを考慮しながら給油量の目安をつけると選びやすくなります。

ストーブは電気を使用せずに暖めることができますが、電池やマッチが必要になります。しかし、メーカーによっては乾電池やマッチも要らずに着火することができるストーブもあります。災害時などに使用できるストーブは機能性や実用性も高いのでメーカーごとに着火方法を確認しておきたいですね。

1.定番の人気ストーブは「アラジン」

インテリアにも人気!おしゃれレトロな商品

おしゃれストーブの中でも高い人気を誇るメーカーはアラジンのストーブです。アラジンのストーブは、もともとイギリスで使用されていた歴史のあるストーブです。ヨーロッパ調のクラシカルなデザインは、現代のおしゃれな日本の家庭にもピッタリと馴染むおすすめのデザインです。

レトロおしゃれなデザインのアラジンストーブは、インテリアにこだわりのある方からの人気が高くなっています。自宅だけではなく職場やお店と言ったおしゃれな場所でも活用することができるので置いておくだけで様になる人気のおしゃれなインテリア商品としても扱われています。

点火や消火の際に発生するわずかなニオイも抑えてくれる構造になっているので安心して使用することができます。匂いが充満しないので換気も少ない時間に抑えることができます。長年使用することのできるアラジンのストーブは、修理を行いながらずっと使っていきたいですね。4万円前後で購入できるのも魅力の一つです。

2.アウトドアにおすすめ「スノーピーク」

インテリアにも人気!おしゃれレトロな商品

アウトドアブランドとしても人気のスノーピークからも、ストーブが販売されています。屋外キャンプやアウトドアで使用することのできるスノーピークのストーブは、デザイン性だけではなく使いやすさにもこだわりのあるストーブとなっています。冬のキャンプにおすすめの商品です。

アウトドアが好きな方は、アウトドア用品をスノーピークで揃えているという方も多いことでしょう。そんな方におすすめのスノーピークストーブは、本体上部にシェードがついているので足元w照らしやすい構造になっています。暗い中で行なうキャンプなどでも活躍してくれます。

火を覆う部分は特殊なガラス加工が施されているので安全に使用することができます。炎を7色のグラデーションで色付かせながら見ることができるので、火の美しさを十分感じることができます。自宅だけではなく、屋外キャンプや冬のアウトドアに持って行きたいおすすめのストーブです。

3.お手頃価格が嬉しい「トヨトミ」

インテリアにも人気!おしゃれレトロな商品

主に対流式ストーブを取り扱っているトヨトミのストーブは、人気のデザインが多くおしゃれストーブの中でも高いデザイン性が魅力のストーブです。様々なバリエーションのストーブが販売されているので、ご自宅や屋外などライフスタイルに合わせたお気に入りのストーブが見つかることでしょう。

シェードがついているストーブやスッキリとしたデザインのストーブなどしよう場所などに合わせて選ぶ事ができるのも嬉しいですね。シンプルな色合いのストーブが多いので、部屋のインテリアを損なう事なくさらにおしゃれに見せる事ができるストーブです。

他のストーブと比べて安価な点も魅力の一つです。ストーブによっては1万円から販売されているので、気軽にストーブを購入する事ができますね。対流式ストーブなので部屋全体を温めやすい構造となっています。1人暮らしの家庭や、2人暮らしの家庭で使用しやすい大きさになっています。

4.使いやすさはダントツ「セラヴィ」

インテリアにも人気!おしゃれレトロな商品

石油ストーブの扱いが不安、そう感じている方におすすめは、レトロヒーターのセラヴィです。全方位に熱を発するヒーターとなっているので、気軽に使用する事ができます。デザインはレトロなストーブになっているので、おしゃれさを損なう事なく使用することができます。

ヒーターと聞くと長方形の小型の形などを想像しますが、セラヴィのヒーターは丸型になっています。まるでストーブのようなデザインでヒーターになっているものはあまり見かけることがありませんね。使い勝手が良く、おしゃれなインテリアとして使用できるのは嬉しいですね。

スペースもあまり必要ないので、一人暮らしの家庭にも取り入れることができます。コロンとした丸型のデザインが可愛いレトロヒーターは、冬に活躍すること間違いありません。価格も1万円以下で購入することができるので、初めての暖房器具にはおすすめです。

5. スッキリおしゃれな「CORONA」

インテリアにも人気!おしゃれレトロな商品

日本製のストーブは安心と信頼のあるコロナがおすすめです。石油ストーブとして長い歴史のあるコロナは、現代のインテリアにあったおしゃれなデザインのストーブを多く取り扱っています。レトロなデザインは、グッドデザイン賞も受賞している程です。

コロナのストーブは対応できる建造物が決まっており、木造13畳と17畳であれば使用することが可能です。価格も3万円以下で購入することができるので比較的簡単に購入することができますね。少し大きめのサイズとなっているので、十分なスペースが必要です。

1台で部屋を十分温めるだけの馬力があるので、暖房器具はコロナのストーブだけという方も少なくありません。広い上部にはやかんを置いたりお鍋を置いたりと様々な使い方ができます。お湯を沸かしたり、お鍋を加熱したりと調理の役に立つスペースは重宝します。

こだわり派にはデザインストーブがおすすめ

ノスタルジックな「日本船燈(ニッセン)」

ランプ型になっているストーブは、あまり見かけることのないクラシックなストーブです。ゆったりと揺れる炎を眺めるだけでリラックスすることができます。照明代わりとしても使用できるストーブは、こだわり派におすすめのストーブです。

アメリカンデザインの「Perfection(パーフェクション)」

アメリカ製のストーブは柔らかく炎を映すので穏やかな時間を過ごすことができます。1920年代から使用されてきたと言われるストーブは、歴史を感じることのできるストーブです。メンテナンスを行うことで長く愛用することができますね。

クラシカルな「Valor(バーラー)」

イギリス生まれのストーブは、クラシカルな印象のストーブです。菅単位購入することができずに、オークションやアンティークショップで見つけることができれば購入したいストーブです。インテリアにこだわりを持つ方にはぴったりのおしゃれストーブですね。

おしゃれストーブはココに注意!

①空気を換気しながら使用する

ストーブを使用しているときは部屋を閉め切って使用することが多くなってしまいます。ずっと締め切ってしまうと部屋は暖かくなりますが、定期的に空気を入れ替えを行いましょう。ストーブをつけながらでも構わないので、1時間のうち5分間換気するだけでも空気は爽やかになります。

②火傷に注意

ストーブは火が燃えているので、決して触らないことが大切です。大人だけの空間では安心して使うことができますが小さなお子さんがいるご家庭や、ペットを飼っているご家庭では最新の注意を払いながらストーブを使用しましょう。近づかないように仕切りを設けることも安全の第一歩です。

③灯油の補充に注意

燃えやすい灯油は給油の際に注意しなくてはいけません。子供だけで給油を行わないように、必ず大人が責任を持って行うようにしましょう。うっかりしているとこぼしてしまうことも考えられます。火事の原因にもなるストーブの火災は、毎年数多く起こっています。給油や火の始末には注意しましょう。

おしゃれストーブで暖かい冬を過ごそう

家にいることが多くなる寒い冬には、部屋と体を温めてくれるストーブがおすすめです。おしゃれなデザインのストーブは、インテリアとしても扱うことが出来ます。おしゃれなストーブで、寒い冬をゆったりと過ごしませんか?

合わせて読みたいおしゃれインテリアについての記事はこちら

Thumbテンポドロップで幻想的なインテリア!おしゃれで不思議な天気予測器とは?
Thumbおしゃれなやかんでキッチンを演出!デザイン・機能も兼ね備えたケトル特集

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-03 時点

新着一覧